N さん プロフィール

  •  
Nさん: 異端者のお茶会
ハンドル名N さん
ブログタイトル異端者のお茶会
ブログURLhttp://gentileteaparty.xyz/
サイト紹介文占いカウンセラーのスピリチュアルブログ 開運、癒し、チャクラなど…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 81日(平均14.3回/週) - 参加 2017/09/23 14:05

N さんのブログ記事

  • お葬式で困った事※愚痴シャウト注意
  • 某日、身内が亡くなりましたので更新ストップしておりました。まだまだ書類関係の山が残っており、自由になれません。1年前に発病して、庭仕事する元気はあったくせに、なーーーんも準備していない人でした。残したのは借金と石とムダな家具だけ。悲しむよりも、正直これらがもう増えなくて済むとホッとしております。でも非情な私と違い家族はダメージ受けているので、そのサポートに負われております。スピブログですが、死と生 [続きを読む]
  • エンパスは覚えたい祝詞、六根清浄の大祓
  • エンパスとは、五感以外にも第六感的な部分が過敏な体質の事。人ごみが苦手…場の空気を感じすぎて辛い…から始まり、人の思念を感じるというテレパス的な方も居ます。感じやすくて日常生活が普通の人より大変な傾向にあります。私はまだ中度のエンパスなのですが、スポンジ体質とはよく言ったものですぐに邪気を吸っていました。丹田を鍛えてからだいぶ良くなったものの、浄化は欠かせません。そこでこちらの六根清浄の大祓!(通 [続きを読む]
  • 今の自分を知るために聞いてみたい質問
  • メタ通信さんより今年最後の1か月 今の自分を知るために聞いてみたい質問なつかしー!昔サイトをやっていた時に、質問バトンというのが流行っていまして、よく答えてました。ぶっちゃけ自分語りなので、よほど好きな管理人さんでもない限りスルーしちゃうという。でもやっちゃう。31問もあるので、読み飛ばしてください(笑)1.一日の中で好きな時間布団に入って一息ついた時。最近、脱パンツ睡眠というのをやっているんですが、 [続きを読む]
  • スーパームーン!!(追記)
  • 昨日の夕方、とっても大きな月でしたね。昨夜夜中に目が覚めた時間は、ちょうど満月のピーク時間だったようです。それから眠れずに困った(笑)2時まで眠れず、その日しなかった空気浴療法をしました。全裸で夜中に運動。何よりもホラー。ホラーといえば、うちの周りは霊道通りまくリーノ、浮幽霊うじゃリーノなんですが、満月の前後は浄化されるのか気配をまったく感じなくなります。それだけでも月の浄化パワーを信じるというもの [続きを読む]
  • 「手放す」ってどうすんのさ
  • 新版 人生を変える一番シンプルな方法 ― セドナメソッド ― [単行本(ソフトカバー)]ヘイル・ドゥオスキン主婦の友社2014-02-07悩みから解き放たれたいあなたへでも具体的なやり方を書いたセドナ・メゾット。今のスピ業界では二言目には「手放せ」「手放せ」ですが、かつての私のように手放せない人も多いかと思います。↑の記事はごちゃごちゃちょっと難しく書いたので、シンプルに書きたいと思います。心というのは見えないも [続きを読む]
  • 結婚しなくていい女性
  • 結婚したい女性へ。という反論ありそうな記事を書いたのですが、追記部分をまた追記したくなったのです。父がお世話になっている担当医さんは、外科医には大変珍しい女医さんです。恐らく30代後半だと思うのですが、独身らしいです。でも特有のギスギス感もなく、とても優しく看護師の評判もいい先生です。(これは奇跡に近い事です)子供がお世話になっている先生は、もうすぐ定年なんですけど独身です。彼女もとても大らかで、どこ [続きを読む]
  • 闇のソウルメイト2
  • 闇のソウルメイト…で書いた予告内容です。私の裏ソウルメイトは父と娘です。娘は父とそっくりな性格です。思っている事と反対を言う天邪鬼物欲が強い外面はいいけど身内には極悪など。他人だったら絶対に関係しない種族です。でも嫌いな人というのは、似た部分が自分の中にもある…同族嫌悪だったりします。私だって、物欲以外は上記に挙げた面がありました。それをじょじょに克服しても…やはりこの二人はキツいものがあります。 [続きを読む]
  • 「どうして私ばっかり…」と思ったとき
  • 予告を変更し、今日はとても良い事があったので書きます。知人の60代女性。Rさん。本家に住んでいて、もう義親も夫も居ないのに、その親族が盆正月はこぞって帰ってきて、飲み食い、泊まって、お礼もなんもないそうです。布団の支度など、年々キツくて…と不満を口にしておりました。自分の母とつい重ねてしまい、強く力説しました。「普通はお金を置いていくもんだ」「義親が居るならともかく、そこまでする必要はない」「温泉も [続きを読む]
  • 闇のソウルメイト…
  • 中二病なタイトルにしてみました。本文では裏ソウルメイトと称します。前世で一緒だった友人ミナさん。とても大人で真面目で良い人なんですが、一人だけ苦手な人が居るそう。近所のママ、Oさん。自由奔放な人で、約束を破るのはザラで、しかもそれを悪びれなく、「別に行きたいとこがあって、ごめーんwww」という感じ。それが真面目なミナさんには耐えられない。傍から見ていると、「あー…裏ソウルメイトだなー」としみじみ思 [続きを読む]
  • スターシードの使命
  • 珍しく日が開いてしまいました。Xデーは来てませんよ。ちょっと再入院などでゴタゴタしておりました。今日は久しぶりに、高校の時の同級生二人とランチしてきました。前に書いた、スターシードだった二人です。スターシードで気になる事ケイちゃんは今、魂の闇夜に差し掛かっており、不安定な状態でした。参照:メタ通信さん、魂の闇夜カテゴリーミーちゃんは安定型。スタシーであんなに安定しているのは、オーナー夫人に次いで二 [続きを読む]
  • ある無名兵士の詩とベンガルの祈り
  • 1000人の患者を看取った医師が実践している 傾聴力 [単行本(ソフトカバー)]大津 秀一大和書房2013-07-18いきなりアフィきましたが、末期の患者がいる人は読んだ方がいいそうです。私も読んでいれば、昨日父に怒鳴られる事もなかったんですけどね。元々の性格の悪さに、患者様だぞ!を拗らせて大変になってる父の介護ですが、今日はボイコットしてきました。あそこまで甘やかしたのは母なので、責任取ってね。こちらの本に書いて [続きを読む]
  • 過去日記からみるアセンション過程
  • ※2016月11月13日の私生活ブログより『匂う』なんか一昨日あたりから、空から匂いがする。実際の匂いじゃなくて、共感覚あった子どもの頃、日向ぼっこしている時によく嗅いだような…。光の匂い、って認識してたと思う。大人になった今分析するならば、彼岸の匂い(笑)線香臭いとかじゃないよ。懐かしくて眩しくて…なんだろうね、この感覚。そして空が近いと感じる。そうか、天界とこの世が近づいてるのか。あれ?月が最接近し始め [続きを読む]
  • 告げられた事
  • 三つの健康法でも書いた、空気浴療法を続けております。21日の夜。ラストに瞑想を10分ばかりするのですが、ふいに父の主治医の先生が出てきました。するすると彼女の魂の中を滑り落ちる感覚があり、はっきりとしたビジョンではなかったのですが、過去生で父と縁の深かった人と解りました。ちなみにその時代に私も居ました。私は父を憎んでいる存在でした。エレベーターで並んだとき、とても懐かしいような愛しいような感覚がしたの [続きを読む]
  • 肉体は神聖なる寺院
  • 最近介護日記みたいになってすみません。スピリチュアル系というと、天使とかクリスタルとかもっと夢のあるキラキラしたサイトが望ましいのに、もろ現実を見せつけておりますよね。私も少し前まで現実逃避にスピリチュアルにはまっていたんですけど、自分の本質と繋がり丹田を鍛えると、逆に現実主義者になってきました。まず物質、肉体ありきです。ちょっとチクリと毒吐きますが、私の今まで会ってきたスピの人や霊能力者。テレビ [続きを読む]
  • 星空が突然…
  • 40年生きてきて始めての体験だったので、書き残したいと思います。私は星を見るのが好きでよく眺めています。昨日は父の様子を見て、夜10時頃に実家の外に出ました。かなり寒い地区で、ど田舎で空気が澄み、明かりもない上に新月翌日だったので、満天の星空でした。正面に丁度、プレアデス星団が輝き、初めて7つ確認できました。※プレアデス星団=昴は、視力検査に使われていたそうで、通常視力だと7つ。超いいと25個も目視でき [続きを読む]
  • 劣等化から来る問題
  • ラジオのテレフォン人生相談生々しい人間の本質が垣間見えるのでたまに聞いております。パーソナリティーの加藤諦三(たいぞう)さんは名前と字が一致してなかったんですが、昔私がうつ病になった時、姉が投げつけた本の作者さんでした。それ以降も数冊読んでいるのですが、著者が一環して伝えているのが、劣等感が元凶父のケースで照らし合わせてみます。まず鹿児島の長男という時点で、「オレは世界一偉いんだ!」という勘違いを [続きを読む]
  • 3つの健康法(追記)
  • 手相で健康診断―手相でわかるガンの兆候と治療法 (オレンジバックス) [単行本]門脇尚平講談社1976-11えっらい古い本をまた読み直す機会がありまして、手相の本というより健康法がたくさん書いてありました。その中で特に推していたのが、「ローブリー博士の皮膚呼吸法」空気浴療法、大気浴、空気温冷浴、風療法ともいうらしい。詳しいやり方は、こちらわかり易かったです。裸療法の方法数秒全裸になり体操して、布団を着て静かに [続きを読む]
  • お金持ちの周波数
  • 今日は久しぶりに遊びました。年上のママ友達は育ちが良いという言葉がピッタリで、美意識が高いセレブ。でも気取りが無く、超庶民の私とも合わせてくれます。時間が余ったので、行き着けの珈琲屋に寄ると、何度かお会いする老舗の若旦那と会いました。セレブも二人揃うと、場末(コラ)の空気が一変しますねぇ。周波数が軽やかで高いんですよね。雰囲気が柔らかいと言った方が解りやすいでしょうか。田舎に居るとセレブ自体が珍しい [続きを読む]
  • 金持ちにならなくていい。
  • ちょっと過激な内容を書きますよ。辛口カレーのように、お口に合わない方もおられるかもですが、先に謝っておきます。すみませんでしたー!!!いつの頃からだったでしょうか。誰かが言ったのを記憶していたんでしょうか。この一言がずっと忘れられないんです。アップ●が世界を滅ぼす。その頃はまだ、スマホ出てなかったんですよ。タッチパネルが出て、i-phoneが出て、スマホ全盛期になった…。i-phoneが切欠でしたよね。前から気 [続きを読む]
  • 金持ちになりたいか?
  • モーガン・フリーマン 時空を超えて「貧富の差をもたらすものは何か?」興味深い内容でした。ごく一部の富裕層が世界中の富を独占していて、その額たるや、貧困層〜小金持の全財産をかき集めても、富裕層の1割にも及ばないらしいのです。完全なる貧富の二極化です。こんな不平等は古代エジプトからあるというから、人間は上下を作るのが好きなんでしょうか。ところが、微生物もチンパンジーでも「助け合い」「秩序」という行為が [続きを読む]
  • 無理のある人間関係なら無くていい
  • 今日は公園に行きました。日曜日だけあり少子化を疑いたくなる程、子連れがたくさんいました。その中で若いお母さん達のグループが、乳幼児と一緒に座っておりました。一人のお子さんがずっと泣き止まず、お母さんが困っていました。私の友人達なら一緒にあやしてくれたり、おもちゃやお菓子を差し出してくれるのですが、他のお母さん達はまったく見てみぬフリというか、スルー。一緒に集まるくらいだから、ある程度親しいはずなの [続きを読む]
  • 周波数がすべて
  • リンクさせて頂いているヤギコーチの動画…どれだか忘れたのですが、全部面白いので是非見て欲しいです。量子力学の観点からスピリチュアルを説明されているので、そこは同じですんなり納得いきました。一番例えが上手いな〜と思ったのは…この世を作っている最小粒、素粒子。どの物質も空気でさえも、高速回転して存在を成している。自転車の車輪は止まっていると、スカスカの骨組みですが、高速回転すると、一枚の皿のように見え [続きを読む]
  • オムカエデ ゴンス
  • もうすぐ死ぬ人に見えるもの・・・こちらをたまたま夜中に見てしまい、眠れなくなりました。死ぬ人には特徴的な予兆があるというもの。コメ欄まで読んで纏めると…黒い影が見える亡くなった親族や友人が現れる子供や知らない人が居る仏様が現れる手鏡(自分の手の平や甲をまじまじと見る)をする身辺整理をしだす日ごろ絶対にしないような行為をする死相が見える(骸骨に見えたり、青白く見える)影が薄く見える、存在感がないカラスが [続きを読む]
  • 水神様には気をつけろ
  • 先日知人にお会いした時に、かーなーり邪気っていて肩が痛くなる程でした。どうしたの?と聞いたら、最近ずっと怪我をし続けるそうです。当てずっぽうで、「祠でも蹴飛ばしたんじゃない?」と言ったら…敷地内に水神様の祠があったそうです。それを寺に頼んで撤去したとか。「ただの石だったんだけど」と言われて二の句が告げませんでした。あくまで私の見てきた見解ですけど、石工が施してある人工的な祠は、昔は家神や稲荷とセッ [続きを読む]
  • ことわざから開運のヒント
  • おさらい。エンパスというのは、感覚が敏感なタイプの事です。人ごみが苦手なのが特徴ですが、それは様々な人の気を貰ってしまうからです。愚痴を聞いても、相手の悪い気を貰ってしまうので弱ります。テレパシーのように相手の考える事が解るのも特徴。そして私も昔からエンパスです。空気を読みすぎて大変疲れていました。高校の頃から人が居ると察すると笑顔をつくる変なクセが出来ました。それは防衛本能だと今になってわかりま [続きを読む]