miwako さん プロフィール

  •  
miwakoさん: うたかた
ハンドル名miwako さん
ブログタイトルうたかた
ブログURLhttps://ameblo.jp/doremifaso111/
サイト紹介文現実と空想を行ったり来たりな私の日記です。
自由文はじめまして( ´ ▽ ` )ノ
日常や好きなことを書いています。
時々、詩作(徒然なるままに)も。
お気軽にお声掛けください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 26日(平均10.0回/週) - 参加 2017/09/23 17:34

miwako さんのブログ記事

  • 4pm 4am
  • 午後4時のあなたが好き 少し疲れたあなたは警戒心がなくて無防備で そっと私に寄りかかる あなたは私の膝で眠るのよ 午前4時の私がキライ 聞き分けのない 子どもに還る時間 あなたは私をそっとなだめる 私はあなたの肩で眠るのよ [続きを読む]
  • Hey, Siri!
  • 皆さんSiriにお話したことありますか? 長らくiPhoneユーザーではありますが、(とはいえ三代目) こないだ初めて Siriさんとお話しました。 「◯◯が欲しいの」っていったら、 「それは、できません」「じゃあ、◯◯して?」っていったら 「それは、できません」 だったよ...(^_^;)流石の私も、 「えー、◯◯してくれなきゃイヤ」 みたいな、駄々っ子まではやりませんでした。(←アホですね) おねだりはSiriには駄目み [続きを読む]
  • 宝塚劇場へ
  • チケットをいただいて初の宝塚公演です。ペアチケットで父を誘ったんだけど、案の定…。開始前に、よく劇場前に「チケット譲ってください」のプラカード持ってる人いるじゃないですか?初めてチケット譲りました。(笑)喜んでもらえてよかった!こんな機会がなければ来ることはそうそう無いので、楽しんできまーす♪今日の東京はめちゃめちゃ寒い。マフラーや手袋が欲しくなります。 [続きを読む]
  • 「愚図」
  • ずっと憧れてた男(ひと)と 偶然か 運命か 一つ屋根の下で過ごした夜は 思い描いていた  楽しい とか 嬉しい とか ドキドキ とか そんなん、なくて 心なんて、なくて 結婚するんだ って彼が そんなのは、いいんだけど ねぇ、ちょっと早くない? そんな軽い女に思われたのかな でもねぇ、ずっと憧れてたから 彼の「器用なとこ」に惹かれてた 好きだったらそうするでしょ... 違ったのかな 間違えたかな 見え透いた 下らない男 [続きを読む]
  • 「 キミの見ている風景 」
  • キミはいつも僕の隣僕の見ている風景には決まってキミのちょっと斜め横顔の一部分が含まれていてキミの見ている風景にはいつも自信なさげで俯き加減な僕が含まれていて二人が聴きたい歌見たい景色を探しに行く共に分かち合うでもいつからだろう… いつからか僕にはキミの声が聞きとれなくなっていつからか二人の見たい風景が変わってしまった僕が山に登りたいというとキミは高層ビルからキラキラのネオンを見たいと言う僕が「明 [続きを読む]
  • 「あなたの笑顔が」
  • 久しぶりに見るあなたの顔でもそれは直接じゃなくて画面を通して送られた一枚の写真そこには笑顔を作ろうとしているあなたがいた何故だかわたしには泣き顔に見えてしまってそしたらわたしまで泣けてきたどうしてもあなたに触れたくなって画面のあなたにくちづけをした画面は冷たくひやッとしたけどわたしの唇の方が熱かった 2016-03 [続きを読む]
  • 笑い上戸
  • なんよね。 それはどうも父親譲り。 父はユーモアのある人で(母は生真面目な方で) よく笑い上戸、してた。 笑い上戸の人って 笑っちゃいけない場面で、笑っちゃうのよね。 昨日初対面であった人と話してて、 何かの拍子にはじまってしまって、 いや、 正確にはあっちが笑い始めたんだ。 で、つられて私も。 涙でるくらい(笑) そうなると笑いの「ツボ」はいくらでもある。 笑い上戸の「笑い」を止めるもの。 人生の三大悲 [続きを読む]
  • 嘘っぱち
  • 今日いくつ嘘をついたかな あの子の縮れ毛 なかったことに 八重歯を隠し シミ・そばかす 皺もさ 美肌効果なんかしちゃったり 10%サイズダウン 目に見えるのは嫌なものばかり 知らない男に あったのも 見知らぬ女を 見かけたのも 全部綺麗に削除した 君はボッコちゃんにでもなったかい 君の未来も なんなら過去も修正する? it's so easy to do that. maybe no one hurts anybody. 君は? 君も 「なかったこと」に してほし [続きを読む]
  • 秘め事
  • 隠してる わたしはあなたに隠してる わたしの中では もうこんなにも 熱くなってしまっていることを あなたはというと 今日も 自分を責めてる あの人はといえば 今日も 自分から逃げている 表の世界では 何事もなかったかのように [続きを読む]
  • 遠き山に 日は落ちて
  • 遠き山に 日は落ちて 星は空を 散りばめぬ 今日の業を 成し終えて 心かろく 安らえば 風は涼し この夕べ いざや楽し まどいせん ドヴォルザーク作曲「新世界より」第2楽章「家路」堀内敬三作詞。 わたしの住んでいる街では午後5時になるとこの曲が流れます。鐘の音の後、遠くから風が運んでくるように。 懐かしい、ほっとする感じ。子守唄を聴いているような… いつも聴けるわけではないので、聴けた時はなんだか得し [続きを読む]
  • なんて素敵な、メッセージカード
  • 昨晩の浮かれポンチなブログのつづきでーす(ウフ^^) プレゼント、 さすがに今すぐ渡すのは難しい。。。 てことで、 メッセージカードを書くことにしました!(グッドアイデア?) どーしよっかなー〜 なーに、書こっかな〜 それから、 渡すときのシミュレーションとかしちゃったり…(キャーキャー) 、、ってことで、 しばらく、楽しめそう?? ^^ ただ今、 私の中ではドーパミンやらアドレナリンやら [続きを読む]
  • なんて素敵な、プレゼントマジック
  • こにゃにゃちは^^ 今日はちょっとテンション違うんで、なんだったら、この辺でスルーしてくださいネ^^ 今日は、ちょこっと、買い物しましたぁ。 ちょっとした贈り物を探しててね、 いろいろ迷った挙句、、(←3軒くらいハシゴ) よし!これだ (←決める時は早い) うふふ。寒い季節になると贈り物したくなる? ジャーン プレゼント選んでるときって、 とっても楽しい♪ 幸せな時間^^ でした。 で、買っ [続きを読む]
  • 一夜明けて
  • 昨日のお月さま、綺麗でしたね^^ みなさんご覧になれたかな。 一夜明けて東京はとても肌寒い朝を迎えました。 そろそろお布団も厚手のものに替えなきゃね。 朝になって娘が38度の熱。 お休みさせました。 昼ごはんナニ食べたい? オムライス ・・・ - キミホントに熱ある? - オムライス、あんまり得意でないのです。。(ゴハン明らかに多すぎた…うう、包めてないし とりあえずハート描いてみた、の図。↓ [続きを読む]
  • お米のはなし。
  • 突然ですが、 お米のはなし。 みなさん食卓でお米を食べますか? ご贔屓のブランドはありますか。 つい先日、わたし↓ 初めてこちらのお米食べたんです^^ ジャーン これがまた、本当に美味しい♪ ちょっとお高めなんですがね。。 噂では、 「銀シャリ」の味だの、 「お米がつやつやしてる」だの、 「お米が立ってる」だの。。 いやでも、ほんと、そのとーーーり!! なんというか、、香りからして、ちょっと酢飯っぽい [続きを読む]
  • 虫けらみたいに
  • 僕は「人間」という名の虫ケラです。でも人間という名の虫はなかなか虫のようには生きられません。「好奇心」や「欲望」といったものに足下を掬われてしまいます。「嫉妬」し「喪失感」や「孤独」に打ちのめされます。「夢」を持ったかと思えば簡単に諦め、かと思えばまた「希望」に縋りつきます。やはり人間は虫ケラのようには生きられないのです。 僕は「人間」という名の虫っケラです。 [続きを読む]
  • タイムカプセル
  • 臆病な僕の言葉はいつもどこか的外れで君との均衡な距離を保てず結局、全ての余白を埋め尽くす 言葉の黒感情の白透明な肉体 君は僕の其れにいくつかのダメ出しをした。 青は二人にとって良好なサイン 僕が思い切って「なにか悩みがあるのなら言って欲しい」といった言葉はあまりにも愚鈍で、 「私の悩みなんて、あんまり平凡過ぎて」といった君には、もうなにも云う必要がなくなってしまった。 やがて9月が終わ [続きを読む]
  • 指を動かす
  • 初秋のこの頃秋めいた記事がチラホラ。 というワタシも最近こんなことしてます。^^ 坂本龍一さんの「ラストエンペラー」この曲は重たくて、物哀しくて、好き。 映画はテレビから録画してあるのに、、まだちゃんと観てません^^; 坂本龍一と言えばアレでしょ、という方。 ハイ。ご存知「戦メリ」 ↓そっちは数年前に弾きました。(ちゃっかり) ピアノは子どもの頃から18くらいまでかな?やってて、 (むろん...)練習 [続きを読む]
  • 僕が今より若かった頃
  • 僕が今よりずっと若かった頃 怖いものなんて なにもなかった 可能性は無限で 振り返る必要はなく 失うものもなく 僕は死すら恐れていなかった ただ一つ  恐れていたのは  老いていくこと むしろ 短い人生を美しく散りたいとさえ望んでいた でも今僕には君がいる 君を失うのが怖い 君を置いていくのが怖い 君に置いていかれるのは もっと怖い だから僕は「死」を恐れている それと同時に 僕は何かを失ったのかもしれない [続きを読む]
  • 触れる
  • 淋しいとき気持ちが疲れてしまったとき眠れない夜憂鬱な気分そんなときはこころ赦せる人に触れてもらうだけで沈んだ心が和らぐね撫でてもらえたら 緊張がほぐれるしハグしてもらえたなら 最高心も解き放たれる カラダを委ねるって、ねぇ ステキなこと [続きを読む]