miwako さん プロフィール

  •  
miwakoさん: うたかた
ハンドル名miwako さん
ブログタイトルうたかた
ブログURLhttps://ameblo.jp/doremifaso111/
サイト紹介文現実と空想を行ったり来たりな私の日記です。
自由文はじめまして( ´ ▽ ` )ノ
日常や好きなことを書いています。
時々、詩作(徒然なるままに)も。
お気軽にお声掛けください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 298日(平均3.1回/週) - 参加 2017/09/23 17:34

miwako さんのブログ記事

  • You're my inspiration.
  • 古い手紙を読みました とても久しぶりに 読みました ずっと目を背けていた 見るのが怖くなっていた なんども なんども書き直した手紙 そこには わたしの気持ちが溢れてて あの人への 心が 溢れてて わたしは こんなにも あの人を想ってた でも、そんな思いが 強くなりすぎて きっとわたしばかり 熱くなりすぎて いわなくていいこと itte 傷つけてしまったんじゃなかと 心配しています 一度はこころが通じ [続きを読む]
  • ぴくるす * pickles * ピクルス
  • 灼熱の太陽が照りつける日々。週末に作ったピクルス漬けです。自家製ハーブを少し分けていただいたのでちょっと贅沢に入れてみました??なんて 鮮やかな ビタミンカラー♪野菜は、パプリカ セロリ 大根 キュウリ ズッキーニハーブは、ローズマリーとセージ香辛料は、黒、白胡椒、唐辛子も早速お味見を^^爽やかなハーブの香りがツーンと抜ける初めての味でしたよ。◇ ◇西日本の雨の被害が甚大ですね。被害に遭われた方、心より [続きを読む]
  • 僕はアーケード
  • キミの側に居てあげたい 時折キミは僕を 鬱陶しいと思うだろうから そんな時はここまで出かけた言葉もぐっと仕舞い込む 傷ついてるキミを見る笑顔の向こうに平気なフリした半泣きのキミが見える 手を差し伸べてあげられるけどそうはせずにただ 側に居て寄り添うんだ キミの苦しみを見て、知っているよ キミは時々調子が良いと僕のことを忘れてしまうでもそれで いい キミが調子がいいのは 嬉しいし少しだけ淋しさを感じる [続きを読む]
  • 梅雨明けて、
  • 例年より22日も早い梅雨明けだなんてイヤだー。 いえ、わたしは梅雨復活を信じます。気象庁を信じたくない。。 涼しい夜が、懐かしい(;_;) 野菜が高騰しそう。。 …てことで(?) ラタトゥユ 作りました。 プラス、 バンバンジー? 冬瓜の煮物、(ええ、ちょっとパサってしてマス。トロミつけるの忘れて) 暑さで頭がパンクして…伊+中+和が食卓に(^^; 夏メニューの多国籍大集合 てきな。。 [続きを読む]
  • 女ってね、
  • 時々、好きな人といたくて。 時々、好きな人の前から消えたくなるの。 それを "わがまま" っていう男とは、一緒にいれないわ。 それを "かわいい" って思う男とは、長くいれそうね。 Little Myy [続きを読む]
  • best friend
  • 明日 久しぶりに親友にあいます。 わたしの親友は小学校・中学校の同級生。そんな四半世紀超えの長いつきあいは、他には無いのだけど。 彼女はそのころから私の憧れの存在で。 幼いころから彼女は、賢くて、可愛らしくて、おまけに性格もいい。(真実です) いつも前に彼女が居た。 欲しいものを手に入れても、知識を身につけても。幼いころ手に入れられなかったものは、欠落として残ってなかなか払拭できないな。 ↑事 [続きを読む]
  • ラブソングに隠された暗号
  • スキにもならず、キライにもならない それくらいが ちょうどいい ねぇ、最近した?綺麗だからすればいいのに.. すこしドキドキする彼女の文字は虚ろで何故か何処か感じる 鬱陶しい梅雨がやってきて私は真っ青な傘を選んだ それは理屈じゃない視神経的絶対なもの ずっと一緒に居るとか役割だとかそんな不確かなものはいいから 大きなお尻が好きだとか柔らかな感触が好きだとか わかりやすくって信じられるよ 綺麗 [続きを読む]
  • なんかの日
  • 明日はいちにちを 自分だけのために 使うこの上なく贅沢に しなきゃいけない、とかした方がいいとか、とかそんなんじゃ なくて 誰かの顔色うかがったりそんなものは脱ぎ捨てて こころに素直になって欲求に身を預けて 私が私であることも忘れてしまうような どれ程の価値があるのか否か計り知れないのに 私は私であることに疲れている 誰も邪魔はできないそんな日があっても いいよね そうすれば私は私を取り戻せるはず [続きを読む]
  • 猫と犬 〜 果てしない物語
  • ※この記事は、約1分30秒で読み終えることができます。 ミャオ。 バウ。 …あなたはイヌ? そう。 わたしは猫、ヨロシクね。ねぇ、イヌってどんな感じ?猫は楽チンよ。好きな時に 好きなだけ寝ていられるし。 犬は案外、忠誠心があって寂しがりさ。 寂しがり屋さんなのね。あなたのご主人はいい人? 俺は野良だから。 野良だったの…。 そうだよ。 じゃあ、一匹オオカミじゃなくて、一匹イヌなのね。 …そうだね [続きを読む]
  • ジューンベリー
  • またこの季節がやってきました。我が家のシンボルツリーのジューンベリー。6月に実がなるのでジューンベリーなんだけど、最近は5月中旬にはこんな感じ…今年は豊作です。若いの、熟れてるのいろいろ…お砂糖はきび糖にしました。レモン汁は多目にわたし、甘酸っぱい味が大好きなので。。さて、どれくらいのジャムができるかな…? [続きを読む]
  • now playing
  • 久々に、聴いてます♪ジャケ かっこいい。3曲目と4曲目好きです。6曲目 も。いいなぁ…夜が 変わるよ。 [続きを読む]
  • 久々に、
  • 我が家の食卓。本日のメイン?イカと大根のワタ煮。イカ 3杯、ワタも3袋入ってマス。それに味噌も足すので、お酒好きな方には、堪らない味ですね。これは、わたしの定番メニュー。チンゲン菜の青菜炒め。仕上げにとろみをつけます。最近のマイブーム。桜えびとキャベツのシンプル炒め。キャベツの歯ごたえが残るくらいがいいんだけど、春キャベツみたいに柔らかめだとすぐにしんなりしてしまう。桜えびは釜あげを使ってます。オ [続きを読む]
  • chance
  • 君の力には ならないかもしれないでも、邪魔にもならないだろうそういって 彼に握られた私の手は 震えていたあゝ私は どれほどこの手に 抱かれたかったことか早く素直になれてよかった [続きを読む]
  • 母の日
  • 昨日は母の日。娘が薔薇の香りのするハンドクリームをプレゼントしてくれました??もったいなくて、使えなさそう…いつもイベントやプレゼントにはとても律儀な一面もあるお姉ちゃん。なにより嬉しいのは「いつも色々話しを聞いてくれて、ありがとう」というメッセージ。娘は今青春真っ只中。?部活、受験、これから色んなことがあるけれど、二度と戻らない日々を大切に過ごしてほしい。 [続きを読む]
  • 「眼帯の男」
  • * 前の記事「煙草の女」よりお読みください。 その日 麻衣子は えらく疲弊していた。 昨晩あった イヤなこと 一瞬でもそれから逃れたかったのだ。 ただ それは無駄な試みだった。 結局は 忘れよう 忘れよう とすると 自分の中の其れが 図々しく居座るもので返って その存在の大きさを 思い知らされるのだった。 わたしは ほんの少し 感傷に浸りたかったのねと 苦笑し麻衣子は腹をくくることにした。 麻衣子はときどき [続きを読む]
  • 煙草の女
  • 聡はもともと煙草を吸う女がキライだった特に煙草の吸殻に着いた口紅の跡を見るのが嫌だった でも喫煙所に居たその女はまるで聡の存在はなく部屋で一人でくつろいでいるかのように警戒心がなかった 聡は続けてタバコを吸いながら女の横顔を見た 顔の上半分を眼帯で覆った聡の残った左目はこの上なく 不恰好で隙間から女の口元を盗み見る女は煙草を吸うときにまるでキスを楽しむかの様な表情をしたその女の顔に聡はなんとなく気分 [続きを読む]
  • GW 2018
  • GWの後半皆さんいかがお過ごしかな?お休みの人もお仕事の人もいつもと変わらない人も。わたしはたくさん笑ってたくさん食べて、昨夜より胃もたれ気味( ; ; )ちょっと調子に乗りすぎました??写真は 昨日の逗子海岸。強風のため楽しみにしていた映画祭は見送り。でもたくさんの笑いに包まれました。 [続きを読む]
  • 皆、 自分が 傷つくのには 敏感で、 他人を 傷つけるのは 鈍感だ。 いつも 後になって 気づくことだけれど。 Everybody gets hurt so easy. Everybody hurts anybody so easy. It always turns up late after. [続きを読む]
  • 朝の風景
  • パンがなかったので、ご飯。 カップにあるのは、ローズヒップティー♪ 最近取り入れてます。 美容にいいことたくさんらしいのでっ こちらは、24hマイペースなお方。 今日の一曲? ??clickしてね 元 気 な ら う れ し い ね 遠 く で も 気 に な る よ HAVE A GOOD WEEKEND? [続きを読む]
  • 背筋
  • 立ち姿を美しく見せたくて 無理に 背筋を伸ばそうとしていた でもあるとき そっと力を抜いて 自分の背を 宙に浮かせてみた 自分で自分に寄りかかる すると自然と 背は自分の正しい位置に還り 腹はそれを支える 屈みもせず  反り返りもせず  本来のカタチに 自分に寄りかかる わたしが思うより 「自分」は頼もしいのだ [続きを読む]
  • 週刊誌
  • なんでもいいけどさなんか思い出した週刊誌に書いていた女がヤリたくなる台詞 クリスティーナねぇ 君はどうだい嬉しいな 苦しいな クリスティーナねぇ 君はどうだい やりたいかい [続きを読む]