みんと さん プロフィール

  •  
みんとさん: 続ミンナ、ヒトリ
ハンドル名みんと さん
ブログタイトル続ミンナ、ヒトリ
ブログURLhttp://minnna-hitori.blog.jp/
サイト紹介文いわゆる本音。
自由文40代、兼業主婦。
基本、毒吐きブログ。お腹の中は真っ黒です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 21日(平均6.3回/週) - 参加 2017/09/23 19:13

みんと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 頻度。
  • 自分のペースに合った連絡の頻度って 誰も必ずあると思う。メガネさんと連絡を取り合うようになって、つくづくそう思う。メガネさんとは15年ほど前に知り合った。その頃所属していたグループの仲間のひとりで結構、気が合うなぁとお互い思ってはいたけれどメガネさんにはその頃、好きな人がいてどちらかというと、わたしは相談相手だった。5歳年上ということもあり、お姉さんのような気持ちもあった。その仲良しグループが自然 [続きを読む]
  • 嫌われる勇気?
  • わたしも相当気が強いし絶対に違うと思えば、嫌われることも敵を作ることも厭わず主張することが出来るけど 敢えて、何もしてない人に対してや何も起きていない状態で事を荒立てることは絶対にしない。 人の気持ちや立場に一瞬でも寄り添える人はそんな事しないと思う。てか、それ普通のことだよね。 わざわざ人を傷つけ、人を踏みつけるそういう人って自分では気がつかないうちにぽろぽろ大切なモノを落としている。 [続きを読む]
  • 人を笑う。
  • 結婚する人生、しない人生子供を持つ人生、持たない人生仕事をする人生、しない人生 選択肢はたくさんあって正解はひとつとは限らない。 誰がどんな選択をしたとしてもそれを批判する権利なんて誰にもない。たとえ、心の中であれこれ思ったとしても。 会社の49歳の独身女性が退職を決めた人をせせら笑っていた。悲しい人だと思った。 みんな本人には言わないけれどあなたの自己中心的な思いやりの欠片もない言動に [続きを読む]
  • 潔さ。
  • あれ、これもうダメかな そう感じたなら潔さが欲しい。不安や不満を抱えたまま遠巻きに様子見とか、勇気振り絞って少し近寄ってみようとかグダグダするのはみっともない。 寂しさ滲ませた潔さは見ていてとても気持ちがいいし むしろ、そこで何かが変わるかもしれないのにね。 なかなか出来ないもんなんだろうね。 [続きを読む]
  • 肩書き。
  • とても興味深い記事を見つけた。https://night-woman.jp/article/rid_wn_mess_13584/「体の相性だけじゃない!!長続きするセフレの条件3つ」ですって。①一回目のセックスで相性が「よさそう」と思える②女友達のような気楽さ③お互いの感情レベルが同等ほにょにょにょ〜〜〜これ、わたしとメガネさん条件ピッタリ(汗わたしたち、もしかしたらセフレだった?しかも、ロングランセフレってやつらしい。むむむ、確かにそうかも。 [続きを読む]
  • ブログ。
  • 読むのも書くのも好き。 新しもん好きで飽き性のわたし。一通りのSNSをやってはみたけど結局、ブログに落ち着いてしまう。 いいね!がないのがね。更新しました!と、いちいち伝えないのがね。その二点がお気に入り。 義理とか義務がない。勝手に書いて勝手に読み捨て。その自由と無責任さに安心する。 読みたいなあと思ったら好きな時に読めばいいし、読んだことを知らせる必要もないし読みたくなくなったら削除すれ [続きを読む]
  • 自分なりに。
  • 「わたしなりに精一杯やった」そういうの、わかるけど。それって他人に言うことじゃないよね。うまくいかなかった結果に対して自分が自分に言い聞かせる言葉。または、他人が慰め、励ましとして「あなたなりに一生懸命やったじゃない」と、かける言葉では。自分で他人に言っちゃうのはどう?結果が出ていないのに言っちゃうのはどう?本当にそうなんだろうけど言ったとたんに、ただの言い訳に成り下がる。もったいないな。 [続きを読む]
  • 電車の中。
  • 今日は月末。仕事、めちゃめちゃ忙しくて帰りの電車の中でぼーっとしてしまう。 メガネさんにはもう会えないのかもしれないなぁそんなこと思う。 突然思ったわけではなくて再会した5年前からずっと纏わりついている想い。 いつ会えなくなってもおかしくない。たとえ、会えなくなっても誰も何も困らない。 不思議なくらい、縁は細々と続き気づいたら5年が過ぎていたけれどそれでも会うたびに毎回ああ、これが最後 [続きを読む]
  • スルー。
  • わたしが公の場で一応、誰ということもなく やんわり指摘した注意事項について わかる、わかる! わたしもそう思ってた!と 大げさなほど、しつこく同意してくる人がいる。 いや、それあなたの事ですし。 天然で本当に気がつかないのか。 計算の上、わかっていながら自分のことじゃない事にしてるのか。 どっちにしてもメンドくさい [続きを読む]
  • 懲りない。
  • 痛い目みたはずなのに身に沁みてわかったはずなのに結局、懲りない。目先の状況が変わったから大丈夫。って思っているんだろうな。結局は同じなのに、それに気づかず。ものごとの本質を見極めるって大切なこと。きっと半年後、一年後。今と同じ状況になっていそう。 [続きを読む]
  • チョコレート。
  • 夕方、買い物に行ったら期間限定のチョコレートが発売されてた。 もう?!ちょっとびっくり。 毎年、このチョコレートを見るとメガネをかけたあの人を思い出す。「ラムレーズンが好き」と言うから「じゃあ、このチョコはきっと好きだよ」と勧めた。一緒に食べた。 それ以来、メガネさんの中でチョレート=わたしという図が出来上がったようで、毎年このチョコが出ると「みんとちゃんを思い出す」と連絡をくれる。 だか [続きを読む]
  • 日本男児。
  • 明日は彼の誕生日。 「おめでとう」を初めて言ったあの日からもう12年も経ったんだ。彼を好きでも嫌いでもなかったあの頃はまさか、あんなに好きになるなんて思いもしなかったしまさか、こんなに嫌いになるなんて想像すら出来なかった。自分を古き良き日本男児だと思い込んでいたあの人は、そのアピールもすごかった。「もし戦時中に生まれていたら絶対、一番乗りで特攻隊に立候補する。おまえも俺の最期をしっかり見届けろ」的 [続きを読む]
  • 名前。
  • 赤ちゃんの名前を聞いたとき教えたことのなかったはずの、わたしの息子ととても似ていて驚いた。 けれど、よく考えてみたら息子の名前の一文字とあなたの名前の一文字は同じ字だったことに初めて気付く。 お父さんから一文字もらったあなたの赤ちゃん。もしかして、もう一文字はお母さんから? 聞いたら教えてくれるだろうけど次に会うことがあった時きっと、わたしはこの質問自体を忘れているんだろうな。 [続きを読む]
  • 秋の空。
  • こんなわたしでも会いたいなぁと思う人はいて だからと言って会いたいね、と自分から言うことはただの一度もなくておそらく今後もないだろう。 向こうが会いたいなぁと思わなければ会えない二人。 寂しいと思う季節はとっくに過ぎて年に一度か二度のスパンがすっかりわたしに馴染んでいる。 これ以上だと、めんどいかも。 だけどきっとそういうわたしに気づいてるだろうし「遊べる?」「いいよ!」と、即答 [続きを読む]
  • 強さって。
  • 職場にものすごく気が強い人がいる。わたしより少し年上。独身。正社員。春にここに異動してきた。言葉の選び方も言い方もはっきりしていて好きなことは好きと言い、嫌いなことは嫌いと言う。仕事に対して意欲的で、言い方悪いがガツガツしている(彼女は営業担当)。最初、わたしは嫌いじゃなかった。裏表がないし、むしろ付き合いやすいと思ってたくらい。彼女もそう感じたらしく「みんとさんに同じ匂いしかしない」と言い切って [続きを読む]
  • 再認識。
  • わたしいわゆる男友達?から100パーセントの確率で忘れた頃に連絡がくる。半年後、1年後、5年後、下手したら10年後。こっちはとっくに忘れてるっつうの。今月に入ってからそのボーイフレンドたち(とももう呼びたくない感じ)から立て続けに連絡がきて、本当うんざり。BF①は二年前に別れた人。BF②は15年も前に別れた人。別れたも何も、付き合っていたというわけでもなく仲良くしていた程度。向こうは「好き好き」言ってたけれど [続きを読む]
  • 作ってみた。
  • 以前、同じようなブログがあってずっと放置していたのだけど つい最近、ふとログインしようと思ったらIDもPWも忘れていた。 いくら思い出そうとしても思い出せない。 ので、新しく作った。 やっぱり書きたくなったので。 いわゆる本音。 お腹の中は真っ黒なわたし 毒吐き専用ブログです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …