自分用資産運用のメモ さん プロフィール

  •  
自分用資産運用のメモさん: 自分用資産運用のメモ
ハンドル名自分用資産運用のメモ さん
ブログタイトル自分用資産運用のメモ
ブログURLhttps://yoshisansan.muragon.com/
サイト紹介文そろそろ投資を初めてみようと思ったので、調べたことなどの保存用です
自由文インデックス投資をベースに色々やってみる予定
11月中に投資を始めるのが目標です
投資先、何にするか悩みますね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 85日(平均2.1回/週) - 参加 2017/09/24 14:17

自分用資産運用のメモ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今月の買付
  • まだ今月は手を付けていなかったので、とりあえず買いました 今月からもう少し月当たりの買付額を増やすことにしました 2年後のポートフォリオを意識しつつの買付量の調整です 今月分はまだ残っているので、年末までに追加で買い付けます 個別株も、1種位手を出せたらよいなあ 積み立てNISAの商品も選ばないといけませんね 一応、楽天全世界ナントカの予定ではありますが・・・ [続きを読む]
  • SBI証券と楽天証券
  • SBI証券と楽天証券、今後どちらの証券会社を使っていこうかと検討中です 積み立てNISAは口座ごと移せないので、証券会社を乗り換えても元の口座を管理する必要がありますので、とても面倒です 結局、SBI証券を使って、楽天証券のメリットがもっとでるようになれば楽天証券に大半を移行という形で決めました 両者のメリット ※は現時点ではなく、将来の期待です ◎は埋まる可能性がかなり低いメリットになります 各 [続きを読む]
  • 保険の見直しについて&保険が不利な理由
  • ・保険の見直しについて 検討した結果、生命保険を解約、個人賠償責任保険のみ入るというスタイルにしました そこそこ貯金もできてきたので、生命保険で賄える位の支出なら何とかなるとの判断です 死亡保険も自分が死んで困る人がでてきたらまた改めて加入したいと思います 怪我とかも、仮に入院して1日1万円貰ったって・・・意味ねえ!という判断からほぼ切り捨てました 個人賠償責任保険だけは残しておきたいと思います [続きを読む]
  • アセットアロケーション
  • アセットアロケーションを徐々に煮詰めて考えていこうと思います ・現在のアセットアロケーション ・生活防衛・日常生活用現金 30% ・買付用流動資金 68% ・先進国系のインデックスファンド 1%  うちアメリカ個別に0.3% ・新興国系のインデックスファンド 1%未満 清々しいまでの現金全振り 社会人なり立てのリーマンの時から投資しておけばウハウハだったのに(結果論) ・2年後の目標アセットアロケ [続きを読む]
  • 今月の積立投資の購入を終えました
  • こちらの動きとしては日曜日には終わっていたわけですが、約定したのが今日か昨日のはず とりあえず、インデックスファンドは毎月定額(ただし適当な日に適当な額を買う)を積み立てることは続けたいと思います 来月からは、気になる個別株を少々買ってみようかな?と考えています 何を買うかは白紙なので、結局来年買うことになるかもしれませんが・・・ 個別株は時期や金額を決めず、適当に買い付けることにします 自分には [続きを読む]
  • 資産の評価基準をどこにおくか〜円?orドル?〜
  • 前々から疑問に思っていたのですが、放置していたので未だに良く分からないことです 自分、一応製造業(かつそこそこ輸出比率高い)の会社に勤めてるんですけどね・・・ 輸出企業は円高だと売れず苦しい、円安だとバンバン売れて業績アップ、というのは昔からよく言われております 確かに日本円基準では利益額が減るのは間違いないことですし、なんとなく社内には苦しい雰囲気が漂います しかしながら円高ということは海外から [続きを読む]
  • ビットコインについて
  • ビットコインってどんなもんだろうなーってちょっとだけ調べたり本を読んでみたり・・・ 基本的な仕組み自体は分かったけど、税金関連がヤバそうですね 3年後あたり追徴課税で爆発する人とか多そうです ただでさえ良く分からない税金に関わるのでとても厄介です なので、自分としては、買うとしても絶対に売らない決意で買うことにします 課税については、現時点で詳細は決まってはないみたいです 仮想通貨同士で取引した際 [続きを読む]
  • 庶民のためのズボラ投資を読んでみました
  • 事前に著者のブログを含めてインデックス投資関連のブログを読んでいたこともあり、 これ!という新しい知識は無かったです。 ただ、全体的に自分の今の知識・考えを再確認することができました。 特に、以下の項目でしょうか ・わずかなトクのために頭を悩ませるのはソン ・真の相関係数が分からない以上、厳密さを求めても仕方ありません ・民間の医療保険は補償内容がショボイ  (スマホも推奨してたけど、スマホは別途 [続きを読む]
  • eMAXIS slimシリーズ値下げなど
  • eMAXIS slimシリーズ、新興国も値下げしてたみたいですね 新興国はどれも信託報酬高かったので様子見していましたが、 これで新興国もeMAXIS slimシリーズでいいかな?って感じになりました EXE-iつみたてグローバル、EXE-i新興国株式ファンドも新しく発表されたみたいです 自分としては、買い替えるのも面倒なので、eMAXIS slimシリーズが可能性としては一番かなって思っています [続きを読む]
  • 資産総額を把握していない凡ミス
  • ※忘れてたので来週の為に記事をage・・・ 投資の勉強、少しですが実践もはじめました 今更ながら気が付いたのですが、 自分の銀行口座にいくら入ってるか把握していないという凡ミスをしていました 投資に使うネット銀行に振り込んだ分は分かるのですが、それ以外にゆうちょとUFJ銀行に入っている分がわからない・・・ 週末に確認するのを忘れないよう記事にしておきます・・・ [続きを読む]
  • 生存者バイアスの怖さ〜敗者は語らない〜
  • 生存者バイアスとは簡単に言えば、生き残った事例だけを見てあれこれ論じると間違えるよ、という理論です 世の中の美味しい話の結構な割合はこの生存者バイアスによるものと思います FXなんかはその筆頭に見えますね まずは、具体的な事例で考えてみます ルーレットで赤or黒に全財産賭けることを繰り返すことを考えます 単純化の為に胴元の取り分を無しとして、当たれば2倍とします 恐るべきことに、100万円からスタ [続きを読む]
  • 初取引
  • 無事取引が終わったようです 休日に指示しておいても最終が金曜日なのは、思ったよりもどかしいですね そして無事?いきなりの含み損でした 幸先が悪い・・・まあこればっかりは仕方ないですね 今月はまだ買い足す予定です。楽天の全世界のやつは、もう少ししたら競合が出てきたりしないかなあとの期待もしたいところです なので、今回買ったやつか、新興国対象のインデックスで考えようと思います 来月は個別株も考えてみた [続きを読む]
  • アセットアロケーション関連
  • アセットアロケーションで疑問のあった部分に対して、少し補強的な記載(下記リンク2件)を見つけたので記事に追加しました 他の方のブログにも類似の記載があると少し安心しますね とはいえ、理論、セオリーその他は正しいかどうかはどうでもよく、それこそ30年後(取り崩し時)の結果しか意味が無いですけれども 人生が個々人にとっては一発勝負ということを考えれば、歴史的・統計的に見たら明確に悪い手段でも、自分が勝 [続きを読む]
  • 初めての取引
  • 初めての取引をしてみました といっても、注文を出しただけなので、厳密にはしばらく後で確定することになりますが 購入したのは以下の2つ。少額なので、また今月後で買い増ししようと思っています 最初なので取引の操作に慣れる意味でも何度か操作しておきたいところです ・eMAXIS Slim(イーマクシススリム) 先進国株式インデックス ・楽天−楽天・全米株式インデックス・ファンド (愛称:楽天・バンガード [続きを読む]
  • ポートフォリオと投資先候補
  • ・ポートフォリオ  現在99%位現金 現在の保有銘柄 ・eMAXIS Slim(イーマクシススリム) 先進国株式インデックス ・楽天−楽天・全米株式インデックス・ファンド (愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式)) ・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ・投資先候補  いろいろと調査中。でも細かいところで考える必要は薄いかもしれません  実際のところ、ブロガーの投資先もバラバラで [続きを読む]
  • アセットアロケーション
  • アセットアロケーション・・・ 概念だけなら特に難しくないのですが・・・いざ記述するとなると、結構悩みますね 「資産(アセット)をどの資産クラスにおいておく(アロケーション)か決める戦略。例えば株20%、債権20%、現金60%とかです」 とすると目的が全く入ってこないので、本質ではないと思われます 個人的には、相関のない複数の資産クラスに投資することでマイナスリターンを軽減する戦略、という表現がキモ [続きを読む]
  • 投資信託の実質コスト
  • 投資信託を比較するときは実質コストを見る、これが重要です 実質コストについて最初に説明を見たときは、「詐欺じゃん!」と思いましたw 投資信託に掛かるコストは大雑把に言えば、買うとき、持ち続けるとき、売るとき、にそれぞれ掛かります。 買うときの手数料と売るときの手数料は掛からない商品も多いようです (買うときはノーロードと表現されているようですが、売るときは不明です) インデックスファンドなんかだと [続きを読む]
  • ドルコスト平均法
  • ドルコスト平均法は、定期的に一定の金額ずつ購入する手法です 一定金額なので、価格が安いときは口数が多くなり、逆に価格が高いときは口数が減ります ネット上で調べたところ、リスク分散になり、定期的に一定の口数を買っていく場合よりも有利・・・とされていることが多いようです ただ、個人的にはリスク分散は納得できますが、有利かといわれたら??でした 有利と説明されている記述で説明の例に出される株の動きなどは [続きを読む]
  • つみたてNISAとNISAについて
  • 自分は来年からつみたてNISAかなあと考えています 良く見るメリット、デメリットや比較としては以下の3つでした ①合計額はつみたてNISAの方が大きい ②期間はつみたてNISAは20年、NISAは5年 ③どっちも損益通算(損したときに他の利益と相殺して税金逃れできる)ができない ------------------------------- ※追記:NISAのロールオーバーができるようになったので [続きを読む]
  • ファンダメンタル分析とテクニカル分析について
  • 色々と端折って本質と思う部分だけ書くと・・・ ファンダメンタルズ分析  業績などの情報から「本来の価値」を見定めるための分析  「本来の価値」と今の株価を見定めて、割安な株を探すことで将来の利益を狙う テクニカル分析  株価の変動のパターンにより、比較的短期間の「次の株価の動き」を予測する  会社名とか今期業績とか、何を扱ってるか利益はいくらかなどは一切見ない  極端な話チャートだけあれば成り立つ [続きを読む]
  • インデックス投資について
  • インデックス投資について自分なりにまとめ インデックス投資とは、特定の企業ではなく、特定の国・地域に投資できる商品 パッシブ運用とアクティブ運用があるけど、プロですらパッシブを下回ることが多い →自分がプロに勝てるとも思えないのでパッシブに行く 上記の通り、結果を出せるかどうかなんて保証できないし、長期投資を基本とするので手数料が安いほうがいい。 →自分はインデックス投資で大きく儲ける希望もないの [続きを読む]
  • 今後の資産運用戦術
  • ・とりあえずいろんなブログを見て基礎知識をつける  inoreaderがすごく便利 ・本も読んでみる  空いた時間があれば書店に行って良さそうな本がないか確認  株の超入門書、庶民のためのズボラ投資を購入 ・実際にやってみる  インデックス投資を始めてみる。できれば10月中に。最悪年内には ・税金の調査  税金はサラリーマンの課税よりめっちゃ薄いけどそれでも検討するに越したことはない  NISA、 [続きを読む]
  • 今後の資産運用戦略
  • ・幸い会社員としての給料はそこそこある ・自分の勤めてる会社が潰れるとしたら、多分「今とは違う世界」になってる  →運用で利益を出す必要は無い。メインはインフレが怖いのでその対策 ・会社の拘束時間はそこそこ長い(8:30〜21:00+α程度、終わったら疲労感満載) ・これ以上リスクをとってまで欲しいものはない  →細かい運用は無理。基本パッシブ運用が良さそう ・一方で勤めてる会社の性質から、景気の [続きを読む]
  • 過去の記事 …