miya17 さん プロフィール

  •  
miya17さん: 宮の鉄道乗車記録
ハンドル名miya17 さん
ブログタイトル宮の鉄道乗車記録
ブログURLhttp://kyukohamanasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道の乗車記録を路線ごとに紹介。日本国内の鉄道を完乗することを目指しています。
自由文愛知県在住、鉄道旅が好きな20代女です。2013年初めて青春18きっぷを利用して長距離を鉄道で移動(東京〜盛岡)、2015年ごろから徐々に乗り鉄の活動を開始。現在JR乗車率58.3%(2017年9月)。国内の鉄道完乗を目指しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 234日(平均1.9回/週) - 参加 2017/09/24 20:41

miya17 さんのブログ記事

  • 京福電鉄北野線(2)
  • 御室仁和寺〜北野白梅町2018年5月乗車この間、嵐電に2度目の乗車をしてきました。前回の乗車時はあまり沿線の寺院に寄ることができなかったのですが、今回は3か所に寄ることができました。最初に寄ったのは石庭で著名な龍安寺(りょうあんじ)。枯山水の石庭。生憎の天気でしたが、それがかえって侘び寂を感じさせてくれました。次に訪れたのは仁和寺(にんなじ)。龍安寺からは徒歩で15分ほどです。二王門。とても立派な門です。 [続きを読む]
  • 舞鶴線
  • 営業キロ26.4km 乗車キロ26.4km 乗車率100%綾部〜東舞鶴 2017年12月乗車舞鶴線は京都府の綾部駅から東舞鶴駅を結ぶJR西日本の路線です。乗車したのは昨年の12月。舞鶴線の起点、綾部駅から乗車しました。綾部駅は山陰本線との乗換駅になっています。223系がやってきました。終点の一駅手前、西舞鶴駅で下車。西舞鶴駅の駅舎。ここで京都丹後鉄道に乗り換えて天橋立へ行ってきました。(京都丹後鉄道宮津線の記事はこちらをご覧く [続きを読む]
  • 紀勢本線
  • 〈JR東海〉営業キロ180.2km 乗車キロ180.2km 乗車率100%亀山〜新宮2018年1月乗車紀勢本線は三重県の亀山駅から和歌山県の新宮駅を経て和歌山市駅まで至る、紀伊半島を海沿いに走る路線です。亀山駅〜新宮駅はJR東海、新宮駅〜和歌山市駅はJR西日本の管轄になっています。先日、青春18きっぷを利用して紀勢線に乗車してきました。亀山駅から乗車しましたが亀山駅の写真は撮り損ねてしまいました(汗)亀山駅を出発して、多気(たき [続きを読む]
  • 京都丹後鉄道宮津線
  • 営業キロ83.6km 乗車キロ29.1km 乗車率34.8%西舞鶴〜天橋立2017年12月乗車京都丹後鉄道は京都府宮津市に本社を置くWILLER TRAINS(株)が運営する路線です。高速バス事業を展開するWILLER EXPRESSグループを傘下に持つWILLER社の完全子会社で、2015年に第三セクターの北近畿タンゴ鉄道から鉄道運行事業を引き継ぐ形で運営開始しました。上下分離方式によって運行されているので、鉄道路線施設は現在でも北近畿タンゴ鉄道が保有して [続きを読む]
  • 赤穂線
  • 営業キロ57.4km 乗車キロ57.4km 乗車率100%東岡山〜相生2017年8月乗車赤穂線は兵庫県の相生駅から岡山県の東岡山駅に至る路線です。初めて乗車したのは今年の8月のこと。山陽本線の三原駅発播州赤穂行きの普通列車に尾道から乗車しました。播州赤穂駅で撮影した湘南色115系。赤穂線は播州赤穂駅で運転系統が分断しています。赤穂線の起点、相生駅。相生止まりの列車は無く、姫路や野洲行きなど山陽本線・東海道本線に乗り入れてい [続きを読む]
  • 播但線
  • 営業キロ65.7km 乗車キロ65.7km 乗車率100%姫路〜和田山2017年12月乗車播但線は兵庫県姫路市の姫路駅から朝来市の和田山駅を結ぶ路線です。山陽本線と山陰本線を結ぶ陰陽連絡路線の役割を担っています。先日青春18きっぷを利用して播但線に初乗車しました。姫路駅からスタート。播但線の電化区間(姫路〜寺前)を走るのはこちらの103系3500番台。約40分で寺前駅に到着。寺前で電化区間は終わり、和田山までは非電化区間になります [続きを読む]
  • 名鉄豊川線
  • 営業キロ7.2km 乗車キロ7.2km 乗車率100%国府〜豊川稲荷2017年11月乗車豊川線は愛知県豊川市の国府(こう)駅から豊川稲荷駅までを結ぶ名古屋鉄道の路線です。先月初乗車しました。豊川線の起点、国府駅から乗車。終点の豊川稲荷駅には12分で着きました。豊川稲荷駅から歩いてほど近いところに豊川稲荷があります。たくさんの狐。なんとも不思議な光景でした。豊川神社を参拝後、再び豊川線に乗車して帰りました。↓↓バナークリ [続きを読む]
  • 名鉄蒲郡線
  • 営業キロ17.6km 乗車キロ17.6km 乗車率100%吉良吉田〜蒲郡2017年11月乗車蒲郡線は愛知県西尾市の吉良吉田(きらよしだ)駅から蒲郡(がまごおり)市の蒲郡駅までを結ぶ名古屋鉄道の路線です。私は愛知県に7年近く住んでいますがこの間初めてこの路線に乗りました。蒲郡線の起点吉良吉田駅から旅はスタート。蒲郡線を走るのはこちらの6000系という車両です。私は長らく名鉄瀬戸線の沿線に住んでいたのですが、この6000系はかつては [続きを読む]
  • 仙山線
  • 営業キロ58.0km 乗車キロ9.3km 乗車率16.0%羽前千歳〜山寺2016年12月乗車仙山線は宮城県の仙台駅から山形県の羽前千歳駅に至る路線です。私は昨年の冬に、山形駅から仙山線に乗り山寺へ。松尾芭蕉が奥の細道で詠んだ「閑さや岩にしみ入る蝉の声」で有名な山寺(立石寺)です。仙山線は山形駅まで電車が乗り入れているので、山形駅から乗車。乗車したのはE721系。山形駅を出発して20分弱。山寺駅に到着。冬の山寺。あの上まで徒歩 [続きを読む]
  • 三江線
  • 営業キロ108.1km 乗車キロ108.1km 乗車率100%江津〜三次2017年8月乗車三江線はその名の通り広島県の三次(みよし)駅から島根県の江津(ごうつ)駅に至る路線で、山陽と山陰を結ぶ陰陽連絡路線として開業しました。しかし陰陽連絡路線とはいえ所要時間が非常にかかり、利用客も少なく赤字路線であるため、2018年3月をもって廃線となることが決まっています。私は廃線になる前に1度は乗っておきたいと思い、今年の夏に初めて三江線 [続きを読む]
  • 仙石線
  • 営業キロ49.0km 乗車キロ22.7km 乗車率46.3%仙台〜松島海岸2014年9月乗車仙石線は宮城県のあおば通駅から石巻駅に至る路線です。仙石線は2011年3月に発生した東日本大震災で一部区間不通が続いていましたが、2015年5月に全線で運転が再開されました。私が仙石線に乗車したのは2014年9月。この時はまだあおば通から高城町までしか運行をしていませんでした。私は終点の1駅手前の松島海岸駅まで行って日本三景の一つでもある松島を [続きを読む]
  • 田沢湖線
  • 営業キロ75.6km 乗車キロ16.8km 乗車率22.2%大曲〜角館2016年12月乗車田沢湖線は秋田県の大曲駅から岩手県の盛岡駅までを結ぶ路線です。秋田新幹線も田沢湖線を通るのでレール幅は新幹線と同じ標準軌になっています。昨年冬、大曲駅から田沢湖線に乗車しました。前日から降り続いた雪であたり一面真っ白でした。田沢湖線を走る701系5000番台。標準軌仕様の車両です。大曲駅から約25分ほどで角館駅に到着。角館といえば武家屋敷が [続きを読む]
  • 羽越本線
  • 営業キロ271.7km 乗車キロ245.7km 乗車率90.4%新発田〜秋田2016年3月乗車羽越本線は新潟県の新津駅から秋田県の秋田駅までを結ぶ路線です。昨年3月に新潟から秋田に向かうために乗りました。新潟駅から特急いなほに乗って白新線・羽越本線を経由して秋田駅に向かいました。特急いなほ(E653系1000番台)。車内では新潟駅であらかじめ購入した駅弁を食べました。新潟和牛弁当(1080円)。中を開けると・・・。牛肉がいっぱい敷き詰 [続きを読む]
  • 江ノ島電鉄線
  • 営業キロ10.0km 乗車キロ10.0km 乗車率100%藤沢〜鎌倉2014年5月乗車江ノ島電鉄線は神奈川県の藤沢〜鎌倉を結ぶ鉄道路線です。「江ノ電」の愛称で知られています。沿線にはたくさんの観光地があります。私が乗りに行ったのは土曜日でしたが、観光客で激混みでした。スタート地点の藤沢駅。お菓子の「カール」ラッピング車両。はじめに江ノ島駅で下車し、江ノ島に行ってきました。江ノ島は観光客でごった返していました。やはりカッ [続きを読む]
  • 津軽鉄道線
  • 営業キロ20.7km 乗車キロ20.7km 乗車率100%津軽五所川原〜津軽中里2016年乗車津軽鉄道は青森県の津軽地方を走る鉄道会社です。津軽鉄道といえば冬のシーズンに走るイベント列車、「ストーブ列車」が有名です。私もそれに乗りたくて昨年の12月に青森まで乗りに行きました。津軽鉄道は津軽五所川原駅が起点です。JR五能線五所川原駅の隣に駅舎はあります。ストーブ列車が発車する時間までしばらく時間があったので津軽鉄道の駅舎そ [続きを読む]
  • 名松線
  • 営業キロ43.5km 乗車キロ43.5km 乗車率100%松阪〜伊勢奥津2017年4月乗車名松線は三重県の松阪駅から津市の伊勢奥津(いせおきつ)駅までを結ぶ路線です。名松線という名称はもともと名張から松阪を結ぶ目的で建設されたことに由来しています(名張〜松阪間は先に近鉄が開通させたため、松阪〜伊勢奥津までで計画は凍結されました)。名松線は赤字ローカル線で、自然災害などで何度か廃止の危機に陥りましたが、住民の強い要望もあ [続きを読む]
  • 京福電鉄北野線
  • 営業キロ3.8km 乗車キロ3.8km 乗車率100%帷子ノ辻〜北野白梅町2016年1月乗車京福電鉄は京都市内を走る路面電車(嵐山本線、北野線)を運営する鉄道会社です。この路面電車は「嵐電」という愛称でおなじみです。昨年の正月三が日に、妹の大学受験合格祈願のため学問の神様を祀る北野天満宮を訪れました。その時に嵐電に初乗車。太秦天神川(うずまさてんじんがわ)駅から乗車。帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅までは嵐山本線です。帷 [続きを読む]
  • 大阪環状線
  • 営業キロ20.7km 乗車キロ20.7km 乗車率100%天王寺〜新今宮2017年7月乗車大阪環状線は大阪市内の大阪駅〜西九条駅〜天王寺駅〜京橋駅〜大阪駅を環状に結ぶ路線です。大阪環状線の起点終点、運行キロ数は典拠により異なりますが、ここでは国土交通省監修の『鉄道要覧』記載の天王寺〜新今宮間、20.7kmに基づこうと思います。大阪環状線は同じ環状路線の山手線と大きく異なるところは他路線(桜島線・大和路線・阪和線)に乗り入れす [続きを読む]
  • 桜井線
  • 営業キロ29.4km 乗車キロ29.4km 乗車率100%奈良〜高田2017年8月乗車桜井線は奈良県の奈良駅から高田駅までを結ぶ路線で、沿線には古墳や寺院、藤原京跡など多数の古跡があることから「万葉まほろば線」という愛称がついています。スタート地点の奈良駅。JRの奈良駅には初めてきました。乗車したのはこちらの105系です。奈良駅を発車して約15分。天理駅で一旦下車してみました。天理市といえば天理教の総本山があることでも有名で [続きを読む]
  • 湖西線
  • 営業キロ74.1km 乗車キロ74.1km 乗車率100%近江塩津〜山科2017年9月乗車湖西線は京都市の山科駅から滋賀県長浜市の近江塩津駅までを結ぶ路線です。その名の通り琵琶湖の西岸を通る路線です。今年の9月、湖西線を乗りつぶすべく、東海道線と北陸本線を経由して湖西線の終点、近江塩津駅までやってきました。近江塩津から湖西線の旅をスタートしようと思ったのですが、電車がやってくるまで1時間以上時間がある上に、駅の周りには何 [続きを読む]
  • 福知山線
  • 営業キロ106.5km 乗車キロ106.5km 乗車率100%尼崎〜福知山2017年9月乗車福知山線は兵庫県の尼崎駅から京都府の福知山駅に至る路線です。その区間の中で大阪〜尼崎〜篠山口には「JR宝塚線」の愛称がついています。今年の9月に乗車してきました。写真は残っていませんが、最初に尼崎から篠山口行き丹波路快速に乗りました。尼崎を出発して間もなく、塚口駅に至る途中に福知山線脱線事故の事故現場があります。今でも生々しく列車が [続きを読む]
  • 南海高野線・鋼索線
  • 〈高野線〉営業キロ64.5km 乗車キロ59.9km 乗車キロ92.9%岸里玉出〜極楽橋2017年4月乗車〈鋼索線〉営業キロ0.8km 乗車キロ0.8km 乗車率100%極楽橋〜高野山2017年4月乗車高野線高野線は大阪市浪速区の汐見橋駅から和歌山県高野町の極楽橋駅までを結ぶ南海電車の路線です。高野山への参詣路線になっています。私も高野山に観光に行くために利用しました。高野線は汐見橋駅が起点になっていますが、難波駅から南海本線を通って乗り入 [続きを読む]
  • 加古川線
  • 営業キロ48.5km 乗車キロ48.5km 乗車率100%谷川〜加古川2017年9月乗車加古川線は兵庫県の加古川駅から丹波市の谷川駅を結ぶ路線です。加古川に沿って伸びる路線で、山陽本線と福知山線をつないでいます。1995年に発生した阪神淡路大震災では被害を受けた東海道・山陽本線の迂回路の役割を果たしました。私は福知山線との接続駅である谷川駅のほうからスタートしました。まず西脇市駅までこちらの125系電車に乗って行きます。谷川 [続きを読む]
  • 紀州鉄道線
  • 営業キロ2.7km 乗車キロ2.7km 乗車率100%御坊〜西御坊2014年12月乗車和歌山県御坊市を走る紀州鉄道線。その全長はわずか2.7kmと非常に短い路線です。この路線を運営しているのは紀州鉄道(株)という会社ですが、本社は東京にあり、メインの事業は不動産業という一風変わった会社です。和歌山の観光ガイドブックに「日本一のミニ私鉄」と掲載されていて、それを見て乗りに行きたいなと思って御坊市まで行きました。始発駅の [続きを読む]