デビ子 さん プロフィール

  •  
デビ子さん: デブでビッチな公僕デビ子(24歳)の婚活記録
ハンドル名デビ子 さん
ブログタイトルデブでビッチな公僕デビ子(24歳)の婚活記録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/dandm55/
サイト紹介文私デビ子の婚活を赤裸々に綴っております。来年秋までに結婚したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/09/25 01:54

デビ子 さんのブログ記事

  • 〈理久さん①〉出会い
  • さて、続いては、陽史さんと同時期に出会った方、2人について、順番に書きたいと思います。貴樹さんと別れそうになってから、私は再びアプリ(with)に登録し、婚活を再開しました。その中で出会い、実際にお会いすることができたのは3人います。1人は陽史さん。残り2人いま... [続きを読む]
  • 〈あの人⑰〉まとめ⑥
  • 全ては、私の弱さが招いたことです。私は、社会人1年目の夏に、大学時代から付き合ってきた元彼②と別れ、本格的に恋活・婚活を始めました。あの人と出会うまで、1年弱ありました。10人はいきませんがアプリで出会った男性とデートをしたり、パーティーで出会った男性と付き... [続きを読む]
  • 〈あの人⑯〉まとめ⑤
  • さて、あの人について長々と書いてまいりましたが、結局のところ、あの人が結婚してようがしていなかろうが、あの人から見た出来事は以下のとおりで、これが全てだと思うのです。YYCというサイトでセフレを探していたら、23歳の若い子がつかまった。LINEを交換してやり取りを... [続きを読む]
  • 〈あの人⑮〉まとめ④
  • もう1つは、コンドームを買うようお願いしても買ってくれなかったことです。私は、ホテルについているコンドームを使うのが好きではありません。穴が開いているとは思っていませんが、質や衛生面を考慮すると、薬局等で売っているものを買ってそれを使いたい派です。しかし、... [続きを読む]
  • 〈あの人⑭〉まとめ③
  • 最後になりますが、3つ目は、恋愛中の自分は普通の視点が持てなくなるということです。私の場合、普通なら、違和感を覚えること、変だと思うことに対して、恋愛中は、それらを自分の都合の良いように捉えて気にしないようにしてしまうスキルが発動するのです。(みんなそうな... [続きを読む]
  • 〈あの人⑬〉まとめ②
  • 2つ目は、常識では考えられないようなことを平気でできる人がいるということです。確かめることはできませんでしたが、あの人は既婚者の可能性があります。そして、既婚者ということは、子供がいる可能性もあります。あの人は、出会った当時30歳でしたから、27,28歳で結婚し... [続きを読む]
  • 〈あの人⑫〉まとめ①
  • あの人とは、昨年半年とこの短い間、関わりを持ちました。その中で、いくつか思うことがあったので、最後に書き記したいと思います。ただ、あの人関係については、様々な感情・思考が交錯しており、私の中で完璧な結論が出ていない部分も多く、私の言い分に一貫性がないとこ... [続きを読む]
  • 〈あの人⑪〉突然のLINE⑪
  • 結局、数日経ってもあの人からの返事は来ませんでした。既にトーク履歴は削除していたので、あの人をブロックし、ブロックリストからも削除しました。こうしてしまうとブロックの効果がないようですが、ブロックリストにいるあの人の名前を見るのでさえ嫌だったので…。まあ... [続きを読む]
  • 〈あの人⑩〉突然のLINE⑩
  • 私は、性格が悪いですだから本当は、もっと口汚い言葉で罵りまくってやりたかった。今更連絡してきて食事なんか行くわけないじゃん!クソが!おまえと会ってもどうせ夜に食事に行ってその後お決まりの安いホテルでエッチするんだろ?別にセックスのうまくないおまえとセック... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE⑨
  • あの人に送るメッセージについて、最初に作成したものを何度も手直しているうちに、私はふと、この時間って無駄なのではないか、と思うようになりました。あの人というどうでもいいクソ男のために、時間を割いている自分が馬鹿馬鹿しくなったのです。だから、完全に満足しな... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE⑧
  • あの人に復讐する文章を考えるのは、大変困難な作業でした。私は、こういうセンシティブな内容のLINEを送るときには、自分1人のLINEグループで推敲を重ねてから、実際のトークに投稿します。今回も、クソ男へのメッセージとは言え、怒りのままに送信してしまうのはいかがなも... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE⑦
  • あの人から来たメッセージは、私の目論みどおりでした。あの人「そうなんだ。良かったら、今度食事でも行かない?」っっっっっっしゃ!!!ガッツポーズしたくなるほど嬉しいメッセージでした。これで、私が計画していた小さな復讐をすることが可能になりましたそれにしても... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE⑥
  • あの人からは、その日の午後7時頃、返信が来ました。あの人「セックスする相手って(笑) ただ何してるかなと思っただけだよ。デビ子は相手いるの?」私のストレートな質問は「(笑)」で片付けられ、近況が気になったから連絡したということでした。半年以上も前に円満でな... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE⑤
  • あの人は、基本返信が遅いです。チャット状態でLINEのやり取りが続くことは絶対になく、だいたい半日以上の時間が空いてから返信が来るのが常でした。そのため、深夜1時過ぎにあの人に送ったメッセージに対しての返信が来たのは、それから10時間以上経った午前11時過ぎのこと... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE④
  • 私があの人からのLINEに返信しようと思った理由…それは、本当にくだらない復讐心でした。あの人からのLINEに返信すれば、あの人は、私がまだ自分のことを覚えていて、自分は返信したくなるような存在なのだと、少しの優越感に浸るでしょう。そして、LINEに返信し続けれ... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE③
  • 時間は午前1時を過ぎていました。このまま放置して寝ようと思ったのですが、気になって眠れそうになかったため、寝起きの混乱した頭でぐちゃぐちゃな感情を抑えながら、私はあの人のLINEにどう対応するか考えることにしました。選択肢は3つ。①未読スルー②既読スルー... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE②
  • 深夜突然届いたLINEがあの人からのものであることが分かると、私の眠気は一気に消え失せ、逆に頭が冴えわたるのを感じました。ぼやけていた目をこすってポップアップ表示のメッセージに目を移します。あの人「久しぶり。元気にしてる?」そこには、至極どうでもいいメッセー... [続きを読む]
  • 〈あの人〉突然のLINE①
  • 2ヶ月くらい前のお話です。私は普段、12時頃布団に入ります。その日も、12時過ぎにベッドに入り、うとうとしかけた時でした。♪ ポキポキMAXの音量でLINEの通知音が鳴り響き、眠りかけていた私は目を覚ましてしまいました。こんな時間に誰だろう。陽史さんかな?眠... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉まとめ
  • おはようございます。デビ子です。この度は、婚活とは何の関係もない、元彼話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。他のブロガーさんの失恋の記事を読んで、私もこのときの失恋がものすごく辛かったなあというのを思い出し書き始めたのではありますが、後半... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ?
  • 元彼①との交際が終わってから、半年くらいかけて3つのことをしました。1つは、友達に話して、心の傷を癒すこと。お互いが納得した別れ方ではなく、一方的で拒絶された別れ方だったからか、私はすぐには立ち直ることができませんでした。しばらくの間、失恋の曲を聴いたり、... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ?
  • 新幹線から電車に乗り換え、1人暮らしのマンションに着いてからは、泣いて腫れた目を冷やし、化粧を直してから大学へ向かいました。大学の友達のほとんどには彼氏ができたことを言っていませんでした。だから、「何かあった?」と言われないように平常どおりの振る舞いを心掛... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ⑳
  • 朝5時半。けたたましく鳴る目覚ましの音で目を覚ました私は、支度をし、新幹線の始発に乗るために母に駅まで送ってもらいました。車内はほとんど無言でしたが、駅に到着し私が車を降りるときに、母が一言声をかけました。母「あんまりしつこくしちゃだめだよ。」元彼①にしつ... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ⑲
  • 20歳にもなって、自分の恋愛で親を心配させているなんて、母に申し訳ない気持ちでいっぱいでした母も、本当は色々聞きたいことがあるのだと思います。ですが、私が話すまでは根掘り葉掘り聞かず、見守りの姿勢を貫いていました。以前、元彼①と付き合い始めたことを伝えたと... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ⑱
  • その後は、時々話も混ぜつつですが、カラオケを再開し交互に歌いました。久しぶりだったため、私の失恋話だけではなく、同級生の近況の噂など、話すことは山のようにありました。〇〇ちゃんが結婚したとか、△△くんがデキ婚したとか…(笑)やはり、こういう昔の知り合い... [続きを読む]
  • 〈元彼①〉別れ⑰
  • 泣いて歌えなくなったので、演奏停止のボタンを押し、「ごめん。」と茉穂ちゃんに謝ると、茉穂ちゃんは「大丈夫?」と心配してくれました。そして、私に色々な言葉をかけてくれました。茉穂ちゃん「そんなに好きだったんだね。」「こんなに好いてくれているデビ子ちゃん... [続きを読む]