おかずいちばん。 さん プロフィール

  •  
おかずいちばん。さん: 初心者コーヒー教徒
ハンドル名おかずいちばん。 さん
ブログタイトル初心者コーヒー教徒
ブログURLhttp://okazu1ban.hatenablog.com/
サイト紹介文コーヒーと家庭菜園とアラ還暦。 コーヒーのフレーバーを愛してます。
自由文コーヒー好きな一般人です。これから焙煎にもチャレンジしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 208日(平均5.5回/週) - 参加 2017/09/25 07:13

おかずいちばん。 さんのブログ記事

  • 18/04/20 【KEI 4月号】脳内糖尿病(ダイヤモンド社)
  • サラリーマン、事業者を対象の種々本を出版のダイヤモンド社の月刊広報誌。今回取り上げるのは、『脳が若返る40代からの食事術』(熊谷頼佳 よりよし氏)。著者は、京浜病院院長で、脳の専門家(脳神経外科)また認知症治療の専門家。2ページの寄稿文。“栄養源である糖が細胞に取り込まれなくなるのが「糖尿病」”との考えと認知症治療の経験から、“脳の栄養源である糖が脳細胞に取り込まれなくなる“仮説を作り「脳内糖尿病」 [続きを読む]
  • 18/04/18【駅弁】牛たん重(かね崎 東京大丸)
  • 今日は東京日帰り出張。帰り用に大丸地下で駅弁を買いました。“牛タンの鐘崎”。仙台かまぼこで有名な店ですが東京では牛タン弁当も売ってるんですね。牛タン3枚、周囲を牛たんのしぐれが覆ってます。黄色は針生姜、右上がつぼ漬け、右下がぴりりとからい南蛮漬け。これで1080円です。牛タンですよ。コスパがいいと思います。もう少しお金を出すと、その場で焼いてくれる弁当もありますが、今回は時間もなかったのでこれにし [続きを読む]
  • 18/04/18 【世界思想 45号(春号)】ポスト真実時代(世界思想社)
  • 本屋さんレジ横のフリーの本。初めて手に取りました。112ページ。特集は、メデイアレテラシー(沢山の情報、メデイアを評価し、必要な情報を識別し、その真偽を見抜いて活用する能力)。発信された情報には、程度の差はあれ、何かしらの偽りや嘘、隠蔽、誇張等が入っているため、情報の信頼性、意図、目的を読み取る力が我々に必要とのこと。巻頭は、フリージャーナリストで1993年〜2016年NHKクローズアップ現代のキャスターを務 [続きを読む]
  • 18/04/17【月刊島民中之島】(月刊島民プレス
  • 13ページ。2008年8月開業の京阪中之島線の期間限定PR雑誌。宣伝が少なくコラムが多い構成から好評となり、発行継続中。東京にもおいているとのこと。今回の特集は2018年3月21日フェスティバルホールタワーウェスト4階にオープンした「中之島香雪美術館」。明治20年(1887)頃から朝日新聞社の創業者である村山龍平氏(1850〜1933)が当時廃仏毀釈、西洋文化流入により海外流出していた日本寺院美術の保護のため収集した作品を展 [続きを読む]
  • 18/04/16 【資料館】高島歴史民俗資料館
  • 4/15(日)最後に訪問した滋賀県湖西地方高島市にある市立資料館。鴨稲荷山古墳(かもいなりやまこふん)の石棺と出土品の見学です。地元高島で生まれた第26代継体天皇(450~531?:在位507~531?)を強力にサポートした三尾一族の長の墓といわれてます(諸説あり)。造営が530~540年代といわれている元は全長約60mの前方後円墳。継体天皇及びその父の彦主人王(ひこうしおう)がいづれも三尾氏から妻をと [続きを読む]
  • 18/04/15 【ドライブ】滋賀湖西 高島ビレッジ
  • 雨の日曜日。久しぶりに近江路をドライブ。お気に入りの高島市にはいりました。まず、自家焙煎coffee飲みと 豆を買いに、coffee works plusへ。わかりづらい場所にありますが、2回目なのでスムーズに、と思ったら、本日日曜日定休日。ショックを隠しきれず、仕方ないので店前の「コーヒー豆の自販機」で甘みに星がついていたブレンド豆を購入。翌月曜日朝にさっそくおいしくいただきました。ペーパーフィルターで入れますが、 [続きを読む]
  • 18/04/12【担々麺】(ヨウシュウショウニン)横浜関内
  • 東京出張中の夜ご飯。今の季節は都内のホテルが高く横浜関内のホテルで宿泊。横浜スタジアム近く、立派な店構え。ナイターやってませんが、店はほぼ満席。上から見るとシンプルな担々麺です。スープがしっかり煮込んでます。麺はツルツル。ピリッとした辛みが時々あり。また、来店したくなりました。とても中途半端な夕暮れの写真。桜木町駅前。 [続きを読む]
  • 18/04/08 【出張】新幹線で忘れ物したらこうなります
  • 東京八重洲地下街で買ったお菓子のお土産を所用で途中下車した名古屋駅で、車内網棚の上においたまま忘れました。2000円。降りる直前に忘れないように気にしてましたが。歳を取ると瞬間忘れが多くなります。顛末です。どうしましょうか。インターネットで見ると、HPから届け出できることがわかりましたので、のぞみxx号、号車、座席、中身、連絡先等入力。落とした日はここまで・・と思いましたが。。当日メールあり「詳細確 [続きを読む]
  • 18/04/06 【図書 4月号 岩波書店】穏やかな朝(奥田浩史)
  • okazu1ban.hatenablog.com今月の表紙は少しエロチックな司修さん(1936年~)の”性夢”。写真家米人マン・レイが恋人のキキのお尻を撮影した写真を絵にとりいれてます。刺青みたいなのは、セロの音響効果用の穴で写真にもありました。さだまさしさんは、誕生日にまつわるエッセイ。淀川長治先生の「つらいこと、悔しいこと,悲しいことも沢山あったけど、僕はやっぱり生まれてきて良かったと思うのね。だから自分の誕生 [続きを読む]
  • 18/0405 【展示会】AI EXPO(ビックサイト)セミナー聴講
  • ビックサイトでの展示会での特別講演「手塚治がデジタルクローンで蘇る?!」手塚治の長男手塚眞(まこと 1961年生)他3名の講演と簡単なトークショー。15:00~16:30(90分間)アニメもAIも素人の私でしたが、新鮮で楽しく聴講させていただきました。架空の大学「練馬大学」で実行されている「手塚治デジタルクローンプロジェクト」がテーマ。昨年も講演したとのこと。目的・今後の展開等。ただし、プロジェ [続きを読む]
  • 18/04/02 【SCRIPTA 春号】中年の本棚(萩原魚雷)紀伊國屋書店
  • 書店でみつかれば、無料で入手できる小雑誌。60ページ。スクリプタとはラテン語で、紙のことだそうです。紀伊国屋書店出版部発行。春号となってるので季刊かもしれません。中身は、哲学、古典、イスラム、遺伝子。。固めです。「中年の本棚」というエッセイがありました。著者はフリーライター?の萩原魚雷さん。魚雷(ぎょらい)という名前がまずインパクトあります。ナンバー21なんで季刊誌なら6年目でしょうか。長期連載です [続きを読む]
  • 18/04/01 【朝珈琲】コスタリカ(yazawa coffee 築地)
  • 本日の朝は東京出張中に訪問した築地YAZAWA COFFEE ROASTERSさんのコスタリカ さわやかな酸味、チョコレート味の中に少し土の味が入り、おいしくいただきました。コスタリカらしい小さめの豆です。気さくなマスターに入れ方も教えていただきました。とても朝早くからやっているので出勤前によれる店です。以前訪問時のブログはこちら。これも秀逸の一品です。okazu1ban.hatenablog.com縦横に走っている築地のターレット [続きを読む]
  • 18/03/30【本 4月号】伝える仕事(池上彰)(講談社)
  • 講談社の新刊案内の月間雑誌。本屋でみつけれれば無料。漫画家今日マチ子さんの微笑ましい表紙。チャーミーグリーンCMのイメージとのこと?本文は70ページ。読み物も手をぬいてません。今月から池上彰さんの連載がはじまりました。1回目は2016年5月27日のオバマ大統領広場訪問の話。元敵国大統領が被爆者を前に核廃絶を訴えた17分の演説。広島抑留捕虜のため犠牲になった12人のアメリカ人を調査、遺族に知らせる活動をしていた [続きを読む]
  • 18/03/29 【家庭菜園】春野菜
  • 晴天が数日続いてます。今日は自分への備忘録を兼ねて。。じゃがいもキタアカリの芽が緑色になり、はっきりでてきました。2kg植えてます。スナップエンドウは日々成長してますが、例年より背が低め。玉ねぎも遅めかなあ。極早生なのですが。。まだじゃがいも茶色の芽の時のブログokazu1ban.hatenablog.com 植えた時のブログはこちらokazu1ban.hatenablog.com   [続きを読む]
  • 18/03/27 【担々麺】四川担々麺 簫記 神保町店
  • 今日も出張で東京宿泊。神保町。春休みに入ったこの時期から春休み終わる頃までは、ホテルが高く、規定費用内でさがすのが大変。近くの簫記(しょうき)を訪問。黒胡麻担々麺をいただく。6時間煮込んだらしいスープと、腰が強くスープにゆく絡む麺が秀逸。白ネギと酢でまろやかになります。おいしくいただきました。東京は青空&桜満開。朝の築地付近です。下の濃いピンク色はハナカイドウ。 [続きを読む]
  • 18/03/25【家庭菜園】抽苔白菜
  • 暖かい晴天の日曜。春本番。巻かないまま抽苔した白菜の蕾とその周りの柔らかそうな茎、葉を収穫し、家内にお浸しにしてもらいました。苦味もなく、小松菜みたいな味で、おいしくいただきました。じゃがいもキタアカリの土色の芽が一株だけでてきました。玉ねぎ、スナップエンドウ、春キャベツも、日々少しずつ成長中。畑は冬野菜から春野菜?へ入れ替わってきてます。 [続きを読む]