せつな さん プロフィール

  •  
せつなさん: 刹那の今
ハンドル名せつな さん
ブログタイトル刹那の今
ブログURLhttp://setsunanoima.seesaa.net/
サイト紹介文刹那の見た今を
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/25 10:34

せつな さんのブログ記事

  • 1月19日 朝
  • 過去を忘れるなとほざく民族がいる。歴史に謙虚であれとわめくアホどもがいる。いいか。過去というのは10年前も20年前も30年前も過去だ。歴史というのは40年前も50年前も60年前も歴史だ。70年前で止まっている思考停止の猿には理解できないかもしれないが、戦後、自称戦勝国民を名乗り我が国で暴れまくった過去を日本人はよく覚えている。現在進行形の犯罪、違反、嫌がらせ、難癖も歴史に刻まれている。きさまらにこそいいたい。歴 [続きを読む]
  • 1月18日 午前中
  • たまごが安かったのでいっぱい買った。ゆでたまごを14個に卵焼きにオムライスをつくった。あと、かに玉と卵丼と卵豆腐を作る予定だ。誰が食べるかというと、それがわからない。昼食は焼肉食べ放題に行く予定なので、ゆで卵はボールに入れられたまま冷蔵庫にしまわれた。ほかにはハードオフにカメラを交換してくれと交渉に行ったらあえなく断られた。故障以外の返金交渉には応じられない、ルールだから、とのことだ。人情味がないが [続きを読む]
  • 1月16日 朝
  • 一月は寒いだの二月は節分だの三月は卒業だのそんなことばかり書いていた気がするのはやはり時間がなかったからで、ひさしぶりに長時間ねむった朝はすがすがしい。さて、今日のニュースをチェックしよう。ほうほう。NTTがインディカーシリーズの冠スポンサーに。そのまえに権利金返せ。塩谷、ウズベク戦で代表デビュー。開催地が中東だけにこれは大いに期待。イチゴ戦国時代、291品種がしのぎ。佐賀県の新品種いちごさんお披露 [続きを読む]
  • 1月15日 朝
  • 南コリの昨今の執拗なまでの戯言に、ふ、と、ジョニー大倉氏を思い出した。晩年にいたっても性質は変わらず、結句、そのままいなくなった。コリアンの思考を理解することは日本人には不可能だ。泣く子は餅をひとつ多くもらえるというかの国のことわざが理解できないからにほかならない。日本の不幸は朝鮮半島と隣接することにある。福沢翁にして、極東の悪国といわしめたこの地域からの脱却こそが今の日本には求められる。ジョニー [続きを読む]
  • 1月14日 朝
  • 成人式だ。来る者あれば去る者あり。生受ける者あれば逝く人あり。まことひとの一生とは地球の一生に比例する。市原悦子氏と聞いて、何を思い浮かべるかで年代がわかる。しかし、もっとも有名な役どころといえばやはり家政婦ではないだろうか。あの目線は時には吾輩は猫であると想起させ、時には狂言回しとなり、時に神ともなる絶妙なる風刺劇であった。昨今の女性の平均年齢からするとまだ若い。天国からじっとこの世を覗いている [続きを読む]
  • 1月13日 朝
  • 印象というのは視点によって変わる。ヒトラーは犬が好きだった。間寛平氏が借金地獄に陥っていたころ、周りにいい顔をしすぎた結果、家族がその犠牲となった。本当に大切な者は誰か。守るべきは誰かを考えたとき、一番に思い浮かべなければならないのは家族だったとしくじり先生で語っていたが、まさにこれこそ視点によって変わる好例だった。ヒグマの目線でみれば人間はエサでしかない。子熊にたあんとおあがんなさいと勧める母熊 [続きを読む]
  • 1月12日 午前
  • 南コリはクズだ。最近はコリアンと聞くだけで虫唾が走る。国民の願いはただひとつ。経済制裁と国交断絶だ。無論、国内のコリアンを国外追放することは当然とする。この時期にしれっと南コリへの旅行番組を放送する局やかの国を取り上げる報道には注意が必要だ。南コリはわが国にとってもっとも敵対的な存在である。この前提なき報道には一切、耳を傾けるべきではない。日本にとっての不幸は極東の悪国に隣接してしまったことに尽き [続きを読む]
  • 1月11日 朝
  • えべっさんに行ってきた。年に一度の楽しみは帰りに兼六食堂に寄ることだ。年に一度しか寄らない。ラーメンが200円。かけうどんが170円。もちろん座ってテレビを観ながらいただくことができる。昨日はあんかけうどんをいただいた。しょうがを多めに入れてもらって。とにかくここのスープは熱い。何を頼んでも熱々で出てくる。お参りで冷え切った体にうどんのスープが染み渡る。すっかり生き返って外にでると真冬の風が肌に痛い。で [続きを読む]
  • 1月9日 朝
  • 正月が終わると、次のお楽しみはえべっさんだ。正直、こっちのほうがわくわくする。大国町に住んでいたころはえべっさんになると、どこからか人々がやってきた。普段、閑散とした街がえべっさんの三日間だけは輝いて見えたものだ。大国町から難波までの約1キロの道程が真夜中までにぎわって煌びやかなゴールドの雰囲気につつまれる。男と女がいて、女と男がいた。引っ越してからは堀川のえべっさんにお参りするのが通例だったが、 [続きを読む]
  • 1月8日 午後
  • 祇園も始業式を終えた。本格的に今年がはじまったのだ。桐蔭対決は26対24で大阪桐蔭が制した。野球とラグビー。友情は結実したのだ。とにかく不愉快な国。国と呼称するのも汚らわしい南コリにも触れておく。南コリをひとことで表現するならば、嘘ばかりつく泥棒。これ以上でもこれ以下でもない。2019年は国交断絶の年として歴史に名を刻もう。お互いの努力でぜがひでも成し遂げようではないか。イマジン。僕は夢見る。国交を断絶す [続きを読む]
  • 1月6日 朝
  • 5日午前10時ごろ、尖閣諸島魚釣島沖で支那海警局所属の船四隻が日本の領海に侵入した。昼までに退去したが、こういったどさくさをつく形の嫌がらせは本当にかの国の得意とするところで日本の心労は尽きない。南コリといい支那といい正論が通じる相手ではないことを今一度胸に刻み、そのうえで日本は強硬に自国の利益を主張していかなければならない。願わくはアジアからの解脱。汚ならしいアジア。どれだけ発展しようがアジアに [続きを読む]
  • 1月5日 昼
  • マーチはもう古い。時代はスマートだという。大学の名前がここまで意味をなさない時代を誰が予測したか。寅さんにも出てくるが学士様といえば、その後の人生を約束された尊い存在だった。いつしかそれも色あせ、大学全入時代の認識後はよほど実力のある大学以外は無視される傾向にある。就職氷河期からその流れは今も続いている。少子化傾向はこれから先なおも鮮明にこの社会を形作っていくことだろう。大学はどこにいこうとしてい [続きを読む]
  • 1月4日 朝
  • 例のレーダー問題の南コリ側の言い訳が二転三転どころか、七転八倒して見苦しいったらありゃしない。嘘をつき続け、その嘘を妄信し、現実がゆがんでいく恐ろしさを広く世界に証明したのがかの国なわけだが、伝統文化とはまこと厳かで痛々しい。OECD加盟国37カ国中、詐欺犯罪率堂々の1位にふさわしい栄誉というべきか。世界一の詐欺大国が向かうべき道は当然、日本の進むべき道ではないが、それにしてもこいつらは本当にどのよ [続きを読む]
  • 1月2日  朝
  • ニューイヤーコンサートのラディツキーを聴いてから寝た。今年もよかった。元旦は家で過ごし、二日目に出かけるのが我が家の通例であるから、今朝はあまり飲まないようにしようかと思うような思わないような。年末からいい天気が続いている。暖かくはないが、寒くはない。今年は激動が確約されているが、まず迎えるは平成の終わりだ。4月1日に新元号を発表すると一昨日、安倍総理が名言された。期待しよう。南海トラフと首都直下型 [続きを読む]
  • 1231 朝
  • 最近、貧乏自慢が多い。今朝もそのような番組がやっていたが、親の不遇をさらけ出したところで、ただただ忍びないだけだ。バブル期ぐらいの貧乏自慢は主にその責任は自分にあった。他人に迷惑があまりかからない程度の貧乏自慢。4畳半一間の安アパートを借り、食事といえばホカホカ弁当にありつければいいほうで、なければキャベツをかじって凌ぐといった具合。そう、大東京貧乏生活マニュアルのようなせつなくも楽しい貧乏だ。中 [続きを読む]
  • 1230 午前中
  • もういくつ寝ると〜 一夜飾りにならないように〜 なんて言葉がささやかれる本日30日ぐらいがもっとも華やいでゆったりとした気持ちでいられる。あとは正月を待つだけ。やり残したことはもはや来年への布石として、考えることももうない。インフルエンザを発症したあとは強烈なのどの痛みに酒どころか食事も満足にできなかった。この3、4日で3キロぐらいは痩せたかもしれない。なにせ口にしたものといえばオート―ミールとサプリ [続きを読む]
  • 1227 午後
  • 通天閣で干支の引継ぎ式が行われた。年の瀬も迫ったな、と思うはずが、あまり実感がない。いまだ有馬を引きずっているような、いまだクリスマスを引きずっているような、そんな感じの本日だ。株価は反発したが、身体が反発しない。筋トレをやりすぎたせいか、免疫力が下がっているのか、のどが痛くて風邪のような症状が出ている。肩が痛い。腹筋が痛い。頭も痛いが、これは毎度のことで、気にすべきではない。気にしだすと希望がみ [続きを読む]
  • 1226 午後
  • 今日も起きたら9時をまわっていた。枕を変えたせいか寝心地がいい。昨日は40分走ったせいで時間切れとなり、筋トレができなかった。そのぶん今日は念入りにした。胸のパンプが尋常ではない。さあ、本日もこの勢いで乗り切ろう。 [続きを読む]
  • 1225 昼
  • 日本株がえらいことになっている。ここ数日の値動きはリーマンショックを思い起こさせるほどだ。さて、有馬の結果は。残念でした。8-12-14の3連単を買っていたので、くやしさは思いのほか、大きい。されど、これも人生。前を向くしかない。昨日は明石家サンタを観たので今朝は遅かった。昨夜の暴飲暴食をいましめるため、40分走ったので、腰がいたい。こんな感じだろうか。早いもので今年もあと一週間ほどになった。いろいろやって [続きを読む]