はるせんせー さん プロフィール

  •  
はるせんせーさん: 子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。
ハンドル名はるせんせー さん
ブログタイトル子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。
ブログURLhttp://www.kodomotosensei.xyz/
サイト紹介文児童養護施設、小学校、教育実習、療育施設などで経験した事柄を連ねる、徒然なるままにが過ぎるサイトです
自由文当サイトは子どもとの関わり、指導法、心理、学びなど、様々な分野において実録しています。但し、当サイトに出てくる子どもたちは全て仮名です。子ども同士の関係性、言葉も多少編集があります。施設や学校につきましても、プライバシー保護のため特定できる内容は省略しています。このご時世です、ご了承ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/09/25 14:01

はるせんせー さんのブログ記事

  • 下の名前で呼んでほしい!簡単な自己紹介の方法はこれ!
  • 「自己紹介のやり方。呼ばれたい名前で呼んでもらおう」さてさてー、今日は質問箱に届いた質問に答えていくよー。何を聞いてもいい質問箱なので、よかったらみんなも質問してみてね。→ハルせんせーの質問箱です | Peing -質問箱-質問者さんからの質問はじめまして。早速質問なんですが、自分は苗字が嫌いです。関わる人には、なるべく下の名前の方で呼んでほしいです。呼んでもらうにはいったいどうすればよいのでしょう?ハル [続きを読む]
  • 発達障害に関わる大人に聞いてほしい叫び
  • 「なんでもできる、と言うけれど」ぼくの職業は「児童養護施設のせんせー」です。児童養護施設では、発達障害を持つ子どもがその多くを占めます。子どもたちが自覚していたり、まだ未自覚であり未カミングアウトであったり、その在り方としてはとても様々です。もちろん、定型発達の子もたくさんいます。児童養護施設は、世の中の比率が「発達障害:定型発達=2:8」なのに対し、「発達障害:定型発達=5:5」程度の印象です [続きを読む]
  • びじゅチューン!にめっちゃハマる!!ユルくてシュールでクセになる!!
  • 雨の日。外で遊ぶことのできない子どもたち。小学生はレゴで建築と宇宙戦争に勤しみ、中学生は今施設内で流行っているボードゲームで盛り上がっていました。そんな平和な昼下がり、高校生部屋でおやつを食べながら談笑していたひとりが「ハル君くんめっちゃ面白い歌教えてあげるよ」と、自分のスマホを持ってきました。その時に見せてもらった動画がめちゃめちゃ独特で、頭から離れなくなったのでここに紹介します(笑) [続きを読む]
  • 幼児用ハーネスと児童養護施設の子どもたちの日常
  • ハルです。児童養護施設でせんせーをしています。今回はTwitterに日々綴っている「児童養護施設の日常」のなかで、140字以上で書き留めておきたい出来事があったのでまとめてみました。自分のための備忘録でもある。毎日変わりゆく、変わらない子どもたちのカワイイ様子を、職員目線でお届けします。※ツイートを加筆修正しています。心に浮かんだことを声に出す力広い芝生のある公園での出来事です。休日だということも [続きを読む]
  • そもそも社会復帰とは何なのか、近くのみんなに聞いてみた
  • 「社会復帰」という言葉を問う病気や障害で休養中、療養中の方、引きこもりや不登校などがよく目標にされている「社会復帰」。今回、この「社会復帰」とい言葉の意味と状態について、生の声を聞かせていただきました。ぼくのTwitter(@harusennse___)で「みんなの思う社会復帰って何ですか?」との質問を投げかけたところ、たくさんのお声を頂戴しました。みんなの思う「社会復帰」ってなんですか?よかったらリプで教えて [続きを読む]
  • ここはいつだって「選ばれる側が主役」の世界だ。
  • 考えるお時間ハルせんせーのLINE@にてときどき配信される考える時間のコーナー今回は「選ぶ側」と「選ばれる側」、どちらが主人公(主役)か?というお題にハルせんせーが答えてみました。この問いかけは「答えのない問い」です。自由に答えたあなたの思考がすべて正解です。なので「へぇ、ハルせんせーはそう思うんだね〜」という目線で読み進めてください。「選ばれる世界に、生きてくれ」ハルせんせーが生きる世界を、伝われと [続きを読む]
  • 友達に劣等感を感じる……コンプレックスをなくす、ぼくの考え方!
  • 「ぼくみたいなhappy野郎を集めとくといいよ!」質問箱に届いた、ぼくへの相談自分のことを「クズだなぁ」って思うときがあって、その原因のほとんどは友人などと一緒にいるときです。色々な場面で、ものすごく劣等感を抱いてしまいます。劣等感ってあまりよくないものですか?この相談会、ツイキャスで公開収録をさせてもらっています。実は原稿がありません。まさかのぶっつけ本番公開収録してから、記事に起こすハルせんせー。 [続きを読む]
  • 「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロンのご招待
  • はーい、ハルです。「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロンのご招待にあがりました。「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロン概要●日程2018/10/1〜LINE@にて随時イベント日程を配信●内容 ①ハルせんせーのSkype「じゅぎょう」が受けられる!教室で行う授業の形式。あなたは「生徒」として参加できます。手を挙げて発言したり、その発言が黒板に書かれたり、本当に授業を受けているかのような時間を過ごせます。文 [続きを読む]
  • ぼくらが学校を作るのもえぇんやないか?〜たからばこ計画〜
  • 「目的を忘れちゃあならんよ」学校ってさぁ。そもそも命をかけて行くような場所ではないよね。勉強したいとか、居場所作りたいとか、社会を見たいとか、そういう、「生きる」に前提があって通うところなのよ。学校が未来を奪っとるんは本末転倒なんよ。そのために、まぁ「行きたい!」と思わせられるのが1番イイ。しかしそりゃ難しい。だからせめて、行きたくないと思われない学校にせにゃならんのよ。生徒、児童だけじゃなくって [続きを読む]
  • 自分に甘い……意志が弱いあなたが強い意志を持つ方法とは?
  • 最近YouTubeデビューしたハルです。その内容をやっとこさ記事にまとめました。ツイキャスで公開収録をさせてもらっている相談会、実は原稿がありません。まさかのぶっつけ本番公開収録してから、記事に起こすハルせんせー。そんなぼくらしい?内容の動画があがりましたので、記事にもまとめてみました。YouTubeチャンネル登録はこちら↓↓ぼくらのたからばこやさん - YouTube(登録してもらえたら嬉し過ぎる)聴覚支援としてツイキ [続きを読む]
  • 地震や台風、大雨冠水など、災害緊急時に本当に必要なものは
  • 「強烈で鮮烈、かつ極彩の拠り所を」なんだか最近、日本はもしかしたら沈没するんじゃなかろうか、と疑うほどの災害が増えています。各地で頻繁に起きる地震。それに伴う津波の甚大な被害。大雨による浸水、冠水。異常気象で真夏日が続き、かと思えば冬は極寒で。規模の大きな台風も多く上陸し、竜巻も観測されています。天災を前にしてぼくら人間ができることなど、ほんと、たかが知れています。人は無力です。しかし、無力な人間 [続きを読む]
  • クワイエットアワーって何か知ってる?〜感覚過敏への支援と配慮〜
  • 感覚過敏の皆さんの快適なお買い物をみなさん、「クワイエットアワー」という言葉をご存知ですか?クワイエットアワーとは時間を決めて、店内のあらゆる「刺激」を最低限に落とす、自閉症や発達障害、感覚過敏に配慮した取り組み。主にイギリスで取り組まれている。感覚過敏の方だけでなく、もちろん一般の方も来店できる。具体的には音楽を消して、聴覚への刺激減。映像を消して、視覚への刺激減。照明を最低限し、視覚への刺激 [続きを読む]
  • 心を楽にして生きるためのぼくなりの考え方!ぼくが「しない」7つのこと
  • 「そうして楽(らく)に生きているぼくが、皆の道標になればと思っています」「ハルせんせーの生き方のコツを教えてください」というコメントと、「生きている間にやっておいたほうがいいことは何ですか?」というコメントが同時にもらえたぼくが考えた、自分がしないことのまとめです。やったほうがいいことは他のサイトさんが為になる文を書いてくれているので、ぼくは「しないこと」を書いてみました。やったほうがいいことを聞か [続きを読む]
  • 子どもからいじめや嫌がらせの相談をされたら大人としてどう対応する?
  • 「せんせーは守るよ、大丈夫だよ、を多く伝えたいな」教育界のみならず、人が集まる場では共通の問題「いじめ」。昨今この「いじめ」による被害が多く報告され、実害として不登校や精神疾患などを引き起こし、社会問題となっている現実です。ぼくは「いじめ」という言葉が柔らかすぎるという指摘には賛成です。やっていることは恐喝、暴力、誹謗中傷、名誉毀損。しかし、ぼくらせんせーが考えるべきなのは、全ての子どもを守ること [続きを読む]
  • イイ歳した大人たち、サプライズ誕生会をやる。
  • 「おめでとう!が言える幸せをぼくらにくれてありがとうな!」誕生日サプライズパーティープロジェクト発足先日、ぼくの身内の誕生日がありました。当日は結構多くの人数が時間あるよーとのこと、こりゃサプライズパーティーやるしかない。 暇のある仲間が複数集まるというのなら、パーティーやるしかないやん??!?!!!と思うのが、お祭り大好きハルです。当日のご飯やケーキなどを仲間が揃え、ハルが花束を選らんで抱えたの [続きを読む]
  • 児童養護施設の現状〜衛生面編〜 実録!本当はこんなところ
  • 「ちょっとした誤解と偏見をちょっとずつ解いていきたい」児童養護施設。皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。児童養護について、なぜか義務教育では詳しく習えません。知ろうとしなければ知ることが難儀なのに、物語の題材としてよく扱われる児童養護施設。今回はその物語で皆さんに与えてしまっている誤解と偏見を解いていこうと思います。児童養護施設って不衛生で汚いの?いいえ、衛生面でいえば一般家庭よりもおそら [続きを読む]
  • 今日のツイキャス振り返り!ハルせんせー初めての配信!
  • 「自分でもビックリするくらい時間が経つの早かった」6/23、6/24のオフ相談会延期に伴い、急遽勃発したツイキャス相談会。多くの方にご参加いただき、コメント欄を賑わわせていただきました。本日話した内容や、ツイキャスの雰囲気についてまとめを兼ねて少しご紹介。今日のツイキャスまとめ自分はキュウリだから心臓が動いている時点で天才生きていることに重ねて、どんどん負荷をかけてしまいがちな皆さんへ。自分の理想が高い [続きを読む]
  • 児童養護施設の現実と実態。実録!本当はこんなとこ〜自由不自由編〜
  • 「ちょっとした誤解と偏見をちょっとずつ解いていきたい」児童養護施設。皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。児童養護について、なぜか義務教育では詳しく習えません。知ろうとしなければ知ることが難儀なのに、物語の題材としてよく扱われる児童養護施設。その物語で皆さんに与えてしまっている誤解と偏見を解いていこうと思います。今回は、児童養護施設にてぼくが「子どもにとって不自由過ぎません??」と感じることを [続きを読む]