masahiro さん プロフィール

  •  
masahiroさん: 不思議なトントン日記
ハンドル名masahiro さん
ブログタイトル不思議なトントン日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/masahiro9787/
サイト紹介文感動あり泣き笑いのブログにし皆さんが楽しみにしてもらえると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供419回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2017/09/25 14:24

masahiro さんのブログ記事

  • 母の過去 191
  • 191 一月を一年にも二年にも感じさせた真っ赤なカリーナがついに納車される日が来ました。母は納車の時間より2時間は早く家に帰りまだかまだかと家の居間と玄関を何度も往復するのです。車のエンジン音がすると道にまで見に出かける始末です。3時少し前に真っ赤なカリーナが ついに来ました。もう母は居間と玄関の往復で疲れ果てヘトヘトで居間で寝ころんでいましたが、チャイムの音で完全復活し元気になると庭に飛び出して [続きを読む]
  • 母の過去 190
  • 190 天狗の鼻の調教は9割上手く行き今は宇宙最強の4点セットが入っている鞄の底でおとなしく出番を待っている状況ですが、代々受け継がれたと思われる浪費家の血の調教は大変です。同じ調教でも中堅保険会社から大手保険会社に変わりポット出て来た天狗の鼻とは手強さが違います。毎朝出社前にはこれでもか!と言うほど言い聞かせるのですが、浪費家の血は聞いたふり、解ったふりをするだけです。母もそれが解るから運転中も [続きを読む]
  • 母の過去 189
  • 189 浪費家の血は家族全員に監視されてますから動きたくても動けない状況にイライラしてましたが、家族はこれで安心です。もし母の言う事を聞かないで浪費家の血が母に命令するようになれば、家が傾くどころでは済まない可能性があります。家族の監視のおかげで母は営業に力を入れることが出来たのですが、営業先には浪費家の血が騒ぎ出しそうな所が数多くありなだめるのに苦労したのです。高級ブティックでは真っ赤なカリーナ [続きを読む]
  • 母の過去 188
  • 188 家では時間があれば真っ赤なカリーナのカタログを穴があくほど見る母ですがいくら長時間カタログを見ても穴があく事はあるかも知れませんが、寝ると朝には納車の日になる事はありません!カタログ眺めて真っ赤なカリーナにはどの服が似合うかなと独り言を言うと持ってる服で似合うのがなければ買おうかなとボソッと言った独り言は家族全員が聞き逃しません!皆が声をそろえて必要ない!と合唱したのです。ここでも浪費家の [続きを読む]
  • 母の過去 187
  • 187 車が家に納車される日まで落ち着かない母ですが、仕事をなまけると鞄の底に押し込めた天狗の鼻が待ってましたと飛び出し巨大化すると又スランプと言う穴に落ちてしまいます。堕ちるといくらもがいても自力だけでは出れない時がある恐ろしい穴です。納車の日を夢見て営業にも力を入れます。お客様の所に行くと口から真っ赤なカリーナ事を話したくなりますが、驚かそうと話したいのを我慢します。特に気の合う女のお客様には [続きを読む]
  • 母の過去 186
  • 186 祖父から浪費家と言う恐ろしい血を受け継いだ母は また何かがあれば大変だと思い浪費家の性格を棚の上に置いたのですが、棚の上をジーと見てここでは直ぐに家族に見つかると思い直し今度は天井裏に隠したのです。こでれ大丈夫と一安心してテレビを見ていても落ち着きません!もし天井裏に隠した浪費家と言う性格がネズミに驚き騒ぎ出すと大変だと思い、今度は庭に穴を掘りその中に入れ土でふたをしてしっかりと足で踏んず [続きを読む]
  • 母の過去 185
  • 185 無事に車の購入契約が出来た母ですが、皆に なぜローンとバカにされ良い気はしません。でも営業にお金がかかるから貯金はあまり出来ないと言うのが母のいいわけですが、それは自分が思っているだけなのです。本当に母は心の底から思っていたのかも知れません。まわりの皆は高級な服や貴金属にお金がパッと手品のように一瞬で消えていると思っていたのです。そうでなければつじつまがあいません!!!いくらお客様にプレゼ [続きを読む]
  • 母の過去 184
  • 184 母が買い物から帰って来ると父はおーい これは何と手に取った紙切れをヒラヒラと母に見せたのです。母は何の事かわからないから父の所に行き手に持っている紙切れを見て普通にローン用紙の控えと言ったのですが、これがいけません!父は母の成績を聞き当然ローンではなく現金で車を購入すると思っていたのです。もちろん僕も現金で購入すると思っていました。妹達も現金で購入すると思っていました。飼っていたダックスフ [続きを読む]
  • 母の過去 183
  • 183 トヨタに電話をして来てもらえる日が決まったのですが、それが2日後の土曜なのです。母は父の気が変わらない事を祈るように過ごしたのです。少しでもキゲンが悪くなり車を買う事はもう少し後にしろと言われると大変です。念願のAT車がはるか彼方に飛んでいきます。飛んで行く車を全速力で走って追いかけても追いつく自身もありません! 長い2日間が過ぎ待ちに待った土曜が来ました。僕が学校から帰るとトヨタのディーラー [続きを読む]
  • 母の過去 182
  • 182 営業所の1位になった事を家に帰り父に言うと父は一瞬で母の心を見透かしたように1位になったから車を買いと言うのと違うなと言ったのです。母は言う事がなくなり言葉をつまらせると父が買い替えろ !でも家の事はおろそかにするなと言ったのです。母は飛び上がりたい気持ちをおさえずその場でピョンピョンはねて手をパチパチたたいたのです。そして孫悟空の瞬間移動と同じぐらいの速さで電話機の所まで行くと鞄からトヨ [続きを読む]