美健康 さん プロフィール

  •  
美健康さん: 美健康
ハンドル名美健康 さん
ブログタイトル美健康
ブログURLhttp://akana-hiroaki.work
サイト紹介文現代人が抱えるストレスの軽減と生活習慣病の予防人間本来の美しさをを発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 332日(平均3.2回/週) - 参加 2017/09/25 21:18

美健康 さんのブログ記事

  • 食材紹介 「ゴーヤ」 暑さにまけずに頑張ろう!
  • HERO’S整体院 武井院長の妻です。皆様はじめまして(^▽^)/今年の夏はとても暑かったですね。。。溶けちゃいそうな暑さでした。今回は、暑さに負けない野菜のご紹介をさせて頂きたいと思います。第一回目は「ゴーヤ」です。本日は初めての記事ですので、つたない文章はご容赦くださいませ(*_*;ゴーヤに含まれている栄養素として①ビタミンCゴーヤはビタミンCがたっぷりです。ビタミンCはシム、くすみの予防改善に効果的です [続きを読む]
  • 腰の痛みに対する自主トレーニング
  • こんばんわ東京都内専門 出張・訪問整体 HERO’S整体院院長の武井です。本日もブログをご覧いただきありがとうございます。腰の痛みでお悩みのあなたへ朗報です。自主トレーニングを公開します。腰痛になる方は姿勢が反り腰になっています。反り腰になりますと大殿筋という筋肉が重力に従って下がってきます大殿筋はお尻の筋肉と思われがちですが腰にかけてついていますさらに大殿筋の上には脂肪があるので反り腰で立った姿勢が [続きを読む]
  • 頭痛とその種類と対処方法
  • 頭痛とその種類緊張型頭痛緊張型頭痛は、一次性頭痛の中でも最も多い頭痛です。発症しやすい年齢や性別などがあるわけではく、誰もが発症する可能性のある頭痛です。何らかの要因によって血液の流れが悪くなり、酸素や栄養分の供給が不十分になることが原因です。その結果、首や頭の筋肉が緊張して頭痛が起こるというメカニズムになっています。主な症状は、頭全体が締め付けられるような重苦しい痛みです。肩や首のこりを伴う人も [続きを読む]
  • スマホ症候群に注意
  • あなたもスマホ症候群かも1日でスマホを2時間以上見るスマホを使っていると目が乾燥してかゆくなる以前よりも目が疲れるようになった。肩こりが出てきた。スマホを長時間ミルと吐き気がする頸が凝ってしょうがない首を後ろに倒すと痛みがある。頭痛持ちだ。 今やスマートフォン(スマホ)の国内普及率は約50%。つまり2人に1人がスマホを持ち、さらに10代〜50代に限れば、60%超の人がスマホを利用していると言われています。1日の利 [続きを読む]
  • 膝の痛み 変形性膝関節症と股関節
  • 膝の痛みに関してお悩みのあなたへ股関節についてお話していきたいと思います あなたはこのような悩みでお悩みではないですか?階段を登るのがつらい正座ができない坂道を登るのがつらい杖を手放せない車いす生活を考えている病院で手術を勧められた。 このようなお悩みを持ったあなたが病院にいかれると痛み止めを処方された湿布を処方された。ヒアルロン酸注射を打つグルコサミンを飲むこのような方法ですとその場の痛みはとれる [続きを読む]
  • ぎっくり腰の原因 内臓の関係
  • ぎっくり腰は『急性腰痛』『椎間捻挫』とも呼ばれ、いきなりグキっという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。 ぎっくり腰はどうしたら起きるということがありません。原因は様々で、ぎっくり腰になる人の数だけ原因があると考えた方がいいでしょう。 腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負荷に耐え切れずに炎症を起こしてしまう腰痛です ・朝、体を起こそうと動かすと腰に強い痛みを感じる・横になっていると比較 [続きを読む]
  • ぎっくり腰の原因 構造的な要因
  • ぎっくり腰は『急性腰痛』『椎間捻挫』とも呼ばれ、いきなりグキっという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。 ぎっくり腰はどうしたら起きるということがありません。原因は様々で、ぎっくり腰になる人の数だけ原因があると考えた方がいいでしょう。 腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負荷に耐え切れずに炎症を起こしてしまう腰痛です ・朝、体を起こそうと動かすと腰に強い痛みを感じる・横になっていると比較 [続きを読む]
  • スマホと頭痛、肩こりの関係性 
  • 2人に1人がスマホ利用者!利用時間も年々増加今やスマートフォン(スマホ)の国内普及率は約50%。つまり2人に1人がスマホを持ち、さらに10代〜50代に限れば、60%超の人がスマホを利用していると言われています。1日の利用時間は、平均「約1時間50分」。最近ではメールや電話だけでなく、SNS系やニュースなどの情報系といった、スマホならではのアプリケーションを使う時間が長いようです。こういった便利な機能は、朝の起床から通 [続きを読む]
  • 夏の冷え性対策! 埼玉県富士見市HERO’s整体院
  • 油断禁物!暑い夏でも体が冷えてしまう原因とは? 埼玉県富士見市HERO’s整体院夏は外気温が高いから冷えとは無関係に感じますが、その油断が体を冷やしている可能性があります。身体の構造上、冷えやすい筋肉量が少なく、脂肪が多い体質の方が要注意です筋肉は食べ物から得たエネルギーを燃焼することで体温を維持しており、筋肉量が少ないと体温を維持することが難しく冷えにとても弱いのです。また、脂肪は体の熱を閉じ込めて [続きを読む]
  • 股関節を痛めたら手術しかないのか?埼玉県富士見市HERO’s整体院
  • 日本国内の医療機関でも治療方針に大きな差 埼玉県富士見市HERO’s整体院股関節痛の治療のために医療機関へ行くと、同し゛症状て゛も、治療方針の違いにより、対処方法か゛異なるということか゛現実に起きています。たまたまかかった病院か゛、手術の専門病院て゛あれは゛、手術を勧められますし、病院によっては経過観察となります。運良く、保存療法に理解のある先生に巡り会うことか゛て゛きれは゛、未手術による治療の可能性 [続きを読む]
  • 肩こりがスマホから?
  • 頭痛の原因はスマホ猫背からくる肩こりが原因? 肩こりの解消慢性的な頭痛の原因のひとつに、肩こりがあります。頭痛に悩まされている人は、まず肩こりから解消していくと、頭痛の緩和に。その方法をご紹介します。血行不良や老廃物の蓄積で頭痛に不定愁訴のひとつでもある「頭痛」。主に慢性頭痛には、片頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛の3種類があります。なかでも、多いのが緊張型頭痛。慢性頭痛の約7割が緊張型頭痛と言われていま [続きを読む]
  • 骨粗しょう症 埼玉県富士見市HERO’s整体院
  • 「骨粗鬆症(骨粗しょう症)」骨粗鬆症とは、骨の量(骨量)が減って骨が弱くなり、骨折しやすくなる病気です。日本には約1000万人以上の患者さんがいるといわれており、高齢化に伴ってその数は増加傾向にあります。症状骨粗鬆症になっても、痛みはないのが普通です。しかし、転ぶなどのちょっとしたはずみで骨折しやすくなります。骨折が生じやすい部位は、せぼね(脊椎の圧迫骨折)、手首の骨(橈骨遠位端骨折)、太ももの付け根 [続きを読む]
  • 医者にしかできないこと 埼玉県富士見市HERO’s整体院
  • 健康寿命を延ばしあなたの生活に輝きを与えるHERO’s整体院 院長の武井です 今日は医者のすばらしさについて書いていこうと思います。ズバリ整体師にできなくて医者にしかできないことそれは命を救うこと!!! 埼玉県富士見市HERO’s整体院・脳梗塞になって救急搬送されて適切な処置を行う・重度の出血に対して手術を行い延命する・肝臓、胃腸からの出血に対して手術、治療で延命する・重度の肺炎に対して人工肺等を使って延命 [続きを読む]
  • 病院に行く前に行く整体院 埼玉県みずほ台駅前 HERO’s整体院
  • 病院に行く前に行く整体院と聞いてピンとくる方はいないことでしょう!しかし今後時代は必ずこうなります! 現代の整体院の位置づけ 埼玉県みずほ台駅前 HERO’s整体院・病院に行ったら手術言われたが手術はしたくない・病院に行くとレントゲンを撮りシップを処方されたが効果がない・病院に行って血液検査と注射をしたがいい状態が長続きしない・病院で長期入院をして退院したが後遺症が残る・長年病院に通って飲む薬の種類が増 [続きを読む]
  • パワーアップ 埼玉県東武東上線沿い HERO’s整体院
  • こんばんわ!来たお客さんを最高に元気にするHERO’s整体院です。本日は師匠のところに学びに行ってきました。確実にパワーアップしてきました。やはり技術職は日々のブラッシュアップ日進月歩が大事であるとつくづく感じます。TAKEYAに来てくださる皆様の為にも日々勉強に精進しよりパワーアップしたTAKEYAになりますね!ところで私が師匠に習っていることは当院のメニューの基盤でもあります重力下で生活する人間の身体を重力を [続きを読む]
  • 埼玉県富士見市 HERO’s整体院 基本メニューの紹介
  • 1,症状の緩和今現在出ている麻痺の後遺症、痛み、不調に対して介入します。効果は大きいがこれだけでは持続性が乏しいです。2,骨格アライメントの修正大きな効果が得られます。生活動作自体が修正されないと元に戻ります。3,循環の改善定期的に血液循環、脳脊髄液の循環を良くすることで細胞が活性化されて症状の改善が見込まれます。(血液循環では骨格を整えるだけでなく内臓の位置も調整します。頭蓋仙骨療法では頭蓋骨の歪み [続きを読む]
  • めまいに対する施術 埼玉県みずほ台駅 HERO’s整体院
  • 本日はめまいに対する内容です。 1,めまいの機序 HERO’s整体院延髄外側症候群(ワレンベルク症候群)からくるめまいは椎骨同脚、後小脳下動脈の梗塞で起こります。そこには脳からでる脳神経の内耳神経が通っておりそこに栄養が上手く供給されないことから起こります。2椎動脈の狭窄が起きる機序とは? HERO’s整体院・姿勢による変化ワレンベルク症候群がおこると頭蓋骨のうち蝶形骨のゆがみが起こります。蝶形骨がゆがむと側頭 [続きを読む]
  • ふくらはぎのむくみ 富士見市HERO’s整体院
  • こんばんわ富士見市HERO’s整体院 院長の武井です。 本日もブログをご覧いただきありがとうございます。本日はふくらはぎの張りに悩まされる方へのブログです。ふくらはぎ張はチェック  富士見市HERO’s整体院あなたもこんなことがありませんか?・歩いていたらふくらはぎが痛くなる・仕事を1日終えて夕方になるとふくらはぎがピリピリする。・立ち仕事でふくらはぎがむくむこれらに該当する方は体のサインです。このまま読み進 [続きを読む]
  • 肩の痛み、動きの再教育 埼玉県富士見市HERO’s整体院
  • 埼玉県富士見市HERO’s整体院の肩の痛みに対しての施術を紹介します本日のお客様は腕が上がらないという事では来店されました。肩が痛い人の特徴として腕を上げるときに肩が頸のほうにすくんであがってしまうことがみられます。その場合ストレッチをしたり、マッサージしたりして1時的に症状が軽快しますが長続きしないのが現状です。その場合は肩関節と肩甲骨の連動した動きを再教育しなくてはなりません。 肩と肩甲骨の連動 埼 [続きを読む]