Yo-Ji さん プロフィール

  •  
Yo-Jiさん: Yo-Jiのふたたびレオパ
ハンドル名Yo-Ji さん
ブログタイトルYo-Jiのふたたびレオパ
ブログURLhttps://yo-ji-leopards.theblog.me/
サイト紹介文レオパードゲッコー、ヒョウモントカゲモドキの飼育、繁殖をします。モルフも紹介します。
自由文昔、飼っていたレオパードゲッコー。仕事が忙しく辞めてしまいましたが、今年あるきっかけでふたたび飼い始めました。ほぼ素人同然のレベルですがこれからブリードにも挑戦します。遺伝子研究もしながら綺麗なモルフ作るぞー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 310日(平均2.1回/週) - 参加 2017/09/26 10:09

Yo-Ji さんのブログ記事

  • メル×ダスク 初ハッチ
  • 7月11日、メル(ハイポタンジェリンhetトレンパー)とダスク(ブラックナイト)の2回目のクラッチ卵がハッチしました。残念ながら初クラッチの卵は二個とも潰れてしまっていました。二回目のクラッチ卵も無精卵の可能性が高くあきらめていましたが、何とか無事に生まれてきてくれました。 次の日の12日、クラッチメイトも生まれました。 [続きを読む]
  • エール×デニス 二回目ハッチ
  • 7月2日、エール(MT het ND)とデニス(MTND)の二回目のクラッチ卵がハッチしました。もう一個は残念ながら途中潰れてしまいました。早速蓋を開けて、 形成不全がないか確認。大丈夫みたい。やはり次は目。ノワールデジール? お、これは真っ黒。明るい虹彩がありません。 NDBE、引いたのか!!! [続きを読む]
  • ビッキー初クラッチ
  • ファイヤーウォーターのビッキーがデニスの卵を産みました。交尾から19日目のクラッチになります。ヘテロでトレンパーアルビノが隠れていると思われるデニスですが、レインウォーターはどうでしょうか。検証できるようにうまくハッチしてほしい。他の個体も卵の数は取れているのですが、未熟な若い個体のためか初めの卵はハッチするものの、潰れて孵化しない卵が絶賛増量中です。 _| ̄|○ [続きを読む]
  • アレクサンドラ×デニス 初ハッチ
  • 6月26日、こちらも本命のアレクサンドラ(MT het ND)とデニス(MTND)の卵がハッチしました。最初のクラッチはスラッグ卵で失敗でしたが、二回目のクラッチ日5月13日からエールと同じ44日目の孵化になります。 今回、ダリンタンジェリンノワールデジールは出るのか。 ヘテロとホモなので1/2の確率ですが、、、、、、、、 [続きを読む]
  • エール×デニス 初ハッチ
  • 6月13日、本命のエール(MT het ND)とデニス(MTND)の卵がハッチしました。クラッチ日の4月30日から44日目になります。マンダリンタンジェリンノワールデジールが出るのか。ノワールデジールが通常の劣性遺伝とすれば1/2の確率になります。 では、さっそく目を確認。 まずは左目。お、エクリプスっぽいブラックアイのような。もしそうだとしたら、 [続きを読む]
  • ハッチ6、7匹目
  • アール(エクリプスフルアイ)とダスク(ブラックナイト)との卵が初ハッチしました。孵化温度を少し低めにしていたので他の子達よりすこし長くかかりました。まだだろうと期待せずに覗いてみると、生まれていました。 エッグコンテナの蓋を取ると二匹ともに発育不全はなく元気に動き回る。アールは12個を産んでくれていますが、ハッチ卵の左右の卵は残念ながら潰れています。 [続きを読む]
  • ハッチ4、5匹目
  • ファン(ゴジラジャイアントサングロー)とデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵がハッチしました。2018.5.29 Dennis(Mandarin Tangerine Noir Désir)×Fan(Godzilla Giant Sunglow) First Hatching. 二匹ともほぼ同じ時間。とっても元気な子たち。あれ? 一匹は普通に黒色斑点があるけど、もう一匹はない。しかも照明が眩しくて [続きを読む]
  • ハッチ3匹目
  • イブ(ブラッドスーパーハイポタンジェリン)とデニス(MTND)の卵がそろそろハッチ予定日。真ん中の卵の一部が裂けて中の液体が染み出てきてる。お、いよいよ生まれるのか、、、、、、、しかし、10時間経っても生まれない。このまま破裂?と思ってたら、 右の卵がハッチしてくれました。不意を突かれたなあ、もう。孵化温度は平均29〜29.5の設定で4月8日のクラッチから48日目のハッチ [続きを読む]
  • ハッチ1匹目
  • デニス(MTND)とサスキヤ(サイクスサンバーストタンジェリン)との卵がハッチしました。デニスとサスキヤの初めての子になります。4月9日のクラッチから46日目の誕生です。孵化温度は平均29〜29.5の設定でした。モルフ名はタンジェリンhet NDになります。2018.5.25 Dennis(Mandarin Tangerine Noir Désir)×Saskia(Sykes Sunburst Tangerine) First Hatching. サンバーストのタンジ [続きを読む]
  • 虚しい産卵
  • 本来だと待望のことで嬉しいんだけど、、、、。ブラックナイトのスミは体重がまだ45gしかなくブリードは控えていました。ところが昨夜のメンテ時、なんだかさらに痩せたような。体重を計ってみると、40g。え?シェルターを移動、、、、、、、産んでました。なんで???????????なんで産むの?交尾もしていないのに。 ぷにぷにのスラッグ卵。がっかり。 [続きを読む]
  • アレクサンドラ産卵
  • こちらも本命のアレクサンドラ(マンダリンタンジェリンhetノワールデジール)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵を産みました。残念ながら初クラッチは柔らかすぎる卵だったため失敗しましたが、二回目の今回はしっかり固い卵を産んでくれました。埋めてしまう前に確認。 こらこら踏まないで。 ひと仕事終わったのでのどの渇 [続きを読む]
  • エール初産卵
  • ゴールデンウイーク突入、ファミリーキャンプから帰った今朝、本命のエール(マンダリンタンジェリンhetノワールデジール)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵を産みました。交尾から一ヶ月以上経っていたため、失敗かとあきらめかけていました。ケージを覗いてみると、 少し痩せているような。 産んでいました。デニスとの交 [続きを読む]
  • モルフ37匹目
  • この子も昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えました。ブラックナイトのアン。オランダのFerry Zuurmond氏ブリードでスミよりさらに黒い子です。まさにベルベットスキン。この子もお迎え当初は爆食でしたが、すぐに落ち着きなかなか大きくならずに心配していましたがこのところまた食べ始めました。このレベルの子を殖やしたいところですが、オスのダスクの黒さが甘いためしばらく時間がかかるかもしれませ [続きを読む]
  • メル初産卵
  • メル(ハイポタンジェリンhetトレンパー)がダスク(ブラックナイト)との卵を産みました。 4月4日の交尾から13日目の初クラッチとなります。まだ、先だろうと思っていたら床材を掻き出しておりタッパーの蓋を開けると、、、、、 こちらも卵を埋め戻す前でした。 いい感じの卵。 有精卵であってほしい。2018.4.19 [続きを読む]
  • ダイン初産卵
  • 本日4月16日、ダイン(ノンハイポブラッドタンジェリン)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。 3月19日の交尾から28日目の初クラッチとなります。大きいお腹を抱えたままなかなか産卵しないので、少し心配しましたが立派な卵を産んでくれました。 産卵床を掻き出しているので、、、、、 タッパーのしたから確認 [続きを読む]
  • ファン初産卵
  • 本日4月13日、ファン(ゴジラジャイアントサングロー)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。 3月27日交尾は確認していましたが、目立つほどお腹が大きくならなかった為、追い掛けをすべきだったと反省していたのですが、今夕覗いてみたところ、ご覧のように産卵床を外へ掻き出していました。もしかして? タッパーの裏から覗いてみると、、、、、 [続きを読む]
  • アール初産卵
  • 先日、アール(エクリプスフルアイ)がダスク(ブラックナイト)との卵を産みました。朝、産卵床を掘っていたので、しばらくして覗いてみるとしっかり初クラッチです。床材を埋め戻どそうとしていました。アール、卵を横取りしてごめんよ。 しっかりした大きさと形です。こちらも、アール、ダスクともに初めての卵なので有精卵であることを祈るばかり。2018.4.4 Dus [続きを読む]
  • モルフ36匹目
  • 昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えた子がまだまだいました。ブラックナイトのスミです。オランダのFerry Zuurmond氏が長い年月をかけ黒い特徴を持った個体を選別交配して作出した血統になります。全身がより黒い品種を目指してブリードされているメラニスティック品種では、ブラックパールやブラックベルベット、ブラックパンサーもありますが、現時点でより黒味が強い特徴を持った品種がブラックナイト [続きを読む]
  • サスキヤ初産卵
  • 本日4月9日、サスキヤ(サイクスサンバーストタンジェリン)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。昨日のイブに続きこちらもそろそろかとタッパーを覗いたところスリムになってる。 やはりお腹が凹んでる。 早速タッパーの裏から見てみると、 産んでました。交尾から19日目の産 [続きを読む]
  • イブ初産卵
  • 本日4月8日、イブ(ブラッドスーパーハイポタンジェリン)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。 3月12日に掛かっており、もうそろそろかと産卵床の上のイブを覗くと少しスリムになっていたため、タッパーの裏から覗いてみると、、、、、、、、しっかり2個確認。 哲学者のような表情のイブ。 お疲れ。 [続きを読む]
  • クールインキュベーター
  • レオパルームの飼育温度を30℃に設定しているため、インキュベーションボックスに入れた卵は湿度に注意するだけで基本放置で大丈夫ですが、孵化温度による発色差異検証の為クールインキュベーターを導入してみました。細かく0.5℃を調整できる製品が欲しかったのですが、なかなか見つけられず1℃調整可能な三菱電機エンジニアリング クールインキュベーターCN-25Cをポチっとな。上位クラスのSLC-25Aも検討したのですが、 [続きを読む]
  • モルフ35匹目
  • 昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えた三匹目。マンダリンタンジェリンノワールデジールムーンアイ。CoolLizard社のFran Lhotka氏がブリードした個体で、デニス-Dennis-という名前が付けられていました。ノワールデジールの雄のホモはなかなかリリースしないようで、マンダリンタンジェリンとしてのボディカラーは甘いですが大きな瞳が気に入りました。迎えてから黒い眼に少しずつ銀色の斑点が広がりまさ [続きを読む]
  • 初ハッチ
  • 2月8日初クラッチで1個しか生まなかったサングロー(名前ムーミ)のベビーが3月22日に無事生まれました。産卵床も用意しておらずウェットシェルターの中のキッチンペーパーの上に一個だけ産み落とされていました。初産だし小さいし凹んでいるし、無精卵か発育不全の可能性が高かったのですが、元気な子が出てきました。管理温度は30℃で42日目のハッチになります。再び飼育し始めて一個とは言え初めての卵が無事にうまれ [続きを読む]
  • モルフ34匹目
  • 昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えた二匹目。マンダリンタンジェリンhetノワールデジール。この子もCoolLizard社のFran Lhotka氏がブリードした個体です。エール-Ale-という名前が付けられていました。お迎え時36gでしたが現在58g。もう少し成熟したらノワールデジールホモのデニスと掛ける予定です。CoolLizard社独特の少しくすんだオレンジが顎やお腹までまわり、とても期待が持てそうです。成長とと [続きを読む]
  • タンジェリンノワールデジール計画
  • 脱皮のたびに顎や腹の下までオレンジがまわり美しく成長したブラッドスーパーハイポタンジェリン。名前はイブ。ノワールデジールの一つのラインとしてタンジェリン系を確立する計画です。イブの体重が65gを超えたので、マンダリンタンジェリンノワールデジールムーンアイ(MTND)のデニーと同居させてみました。どちらも初めてにもかかわらず、デニーがイブの匂いを嗅ぐと数秒で発情し求愛行動を開始。イブも拒否するこ [続きを読む]