Yo-Ji さん プロフィール

  •  
Yo-Jiさん: Yo-Jiのふたたびレオパ
ハンドル名Yo-Ji さん
ブログタイトルYo-Jiのふたたびレオパ
ブログURLhttps://yo-ji-leopards.theblog.me/
サイト紹介文レオパードゲッコー、ヒョウモントカゲモドキの飼育、繁殖をします。モルフも紹介します。
自由文昔、飼っていたレオパードゲッコー。仕事が忙しく辞めてしまいましたが、今年あるきっかけでふたたび飼い始めました。ほぼ素人同然のレベルですがこれからブリードにも挑戦します。遺伝子研究もしながら綺麗なモルフ作るぞー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/09/26 10:09

Yo-Ji さんのブログ記事

  • ホワイトナイト
  • 昨年11月3日(土)九レプでエキゾチックサプライさんからお迎えしたサイクスCBホワイトナイト(White Knight)♀です。体重が18gしか無かったのですが、2ヶ月ちょいで45gの立派な体形になりました。ラプターとブリザードを組み合わせたのがディアブロブランコですが、レーダーとブリザードの組み合わせがホワイトナイトです。劣性遺伝子のエクリプス、ブリザード、ベルアルビノがホモ接合したモルフになります。目は、 [続きを読む]
  • ノワールデジールF1エマ
  • 1週間過ぎましたが、あけましておめでとうございます。昨年はクーリング無しでほとんどの子たちが問題なく発情したものの、無精卵ラッシュで計画通りに増やせませんでした。気を取り直して今期はブリード個体の下準備をしっかりやりたいと思います。正月明けから約30匹をクーリング部屋で冷やし始めました。これから成熟する個体も追加で冷やす予定です。さて、昨年生まれた子(F1)の紹介です。 [続きを読む]
  • 来期にむけて
  • 久しぶりの投稿になります。本年度の繁殖は計画通り進まずブログ投稿のモチベーションがダダ落ちしています。とにかく無精卵が多すぎました。メスが若かったというのが原因ですね。ただ、メンテはしっかりしているので来期はしっかり有精卵を産んでくれるでしょう。いや産んでください。お願いします。さて、来期の組み合わせをワクワクしながら考えています。ブログをさぼっている間も九レプでのお迎えや、今後の計画に [続きを読む]
  • デビルマンと撮影
  • クリーチャー造形作家鬼木祐二氏のフィギュア。フューチャーモデルズから発売された悪魔のヒーローデビルマン。多感な時代を一緒に過ごしたアニメキャラクター。十数年前、自ら丁寧に塗装仕上げしていたお気に入りのフィギュアです。8年前子供が生まれて歩き出したころから、危険を察知し納戸にしまっていました。彼らも成長し、先日、知らぬ間に納戸を物色。発見され、当然、破壊。 _| ̄|○ [続きを読む]
  • 床材について 2
  • 前回の床材検証でペットシートがベストとなりましたが、並行して人工芝も一部使っていました。人工芝は、緩い糞以外は染みることもなく速乾性が良く、ペットシートより交換サイクルを長くすることが可能です。乾燥した糞をティッシュで包み取り除くだけでケージ内を清潔に保てます。健康な個体でもたまに緩い糞をするのですが、総合的に人工芝の効率が良いように思います。ただし、緑色がなあ、、、、、。白い人工芝を発 [続きを読む]
  • 強制給餌
  • 実践している強制給餌方法です。コオロギ、ミルワーム等活餌のピンセット給餌や置餌もダメ、冷凍コオロギ、全ての人工餌もダメで痩せてしまった個体をどう回復させるか。悩んだ末試行錯誤を重ね、実験を繰り返してついに見つけた給餌方法。ではありません。簡単にyoutubeで見つけた方法になります。パクリです。いや参考にさせていただきました。飼育し始めたころ活餌キープの手を抜くために各種人工餌や様々なカルシウ [続きを読む]
  • メル×ダスク 初ハッチ
  • 7月11日、メル(ハイポタンジェリンhetトレンパー)とダスク(ブラックナイト)の2回目のクラッチ卵がハッチしました。残念ながら初クラッチの卵は二個とも潰れてしまっていました。二回目のクラッチ卵も無精卵の可能性が高くあきらめていましたが、何とか無事に生まれてきてくれました。 次の日の12日、クラッチメイトも生まれました。 [続きを読む]
  • エール×デニス 二回目ハッチ
  • 7月2日、エール(MT het ND)とデニス(MTND)の二回目のクラッチ卵がハッチしました。もう一個は残念ながら途中潰れてしまいました。早速蓋を開けて、 形成不全がないか確認。大丈夫みたい。やはり次は目。ノワールデジール? お、これは真っ黒。明るい虹彩がありません。 NDBE、引いたのか!!! [続きを読む]
  • ビッキー初クラッチ
  • ファイヤーウォーターのビッキーがデニスの卵を産みました。交尾から19日目のクラッチになります。ヘテロでトレンパーアルビノが隠れていると思われるデニスですが、レインウォーターはどうでしょうか。検証できるようにうまくハッチしてほしい。他の個体も卵の数は取れているのですが、未熟な若い個体のためか初めの卵はハッチするものの、潰れて孵化しない卵が絶賛増量中です。 _| ̄|○ [続きを読む]
  • アレクサンドラ×デニス 初ハッチ
  • 6月26日、こちらも本命のアレクサンドラ(MT het ND)とデニス(MTND)の卵がハッチしました。最初のクラッチはスラッグ卵で失敗でしたが、二回目のクラッチ日5月13日からエールと同じ44日目の孵化になります。 今回、ダリンタンジェリンノワールデジールは出るのか。 ヘテロとホモなので1/2の確率ですが、、、、、、、、 [続きを読む]
  • エール×デニス 初ハッチ
  • 6月13日、本命のエール(MT het ND)とデニス(MTND)の卵がハッチしました。クラッチ日の4月30日から44日目になります。マンダリンタンジェリンノワールデジールが出るのか。ノワールデジールが通常の劣性遺伝とすれば1/2の確率になります。 では、さっそく目を確認。 まずは左目。お、エクリプスっぽいブラックアイのような。もしそうだとしたら、 [続きを読む]
  • ハッチ6、7匹目
  • アール(エクリプスフルアイ)とダスク(ブラックナイト)との卵が初ハッチしました。孵化温度を少し低めにしていたので他の子達よりすこし長くかかりました。まだだろうと期待せずに覗いてみると、生まれていました。 エッグコンテナの蓋を取ると二匹ともに発育不全はなく元気に動き回る。アールは12個を産んでくれていますが、ハッチ卵の左右の卵は残念ながら潰れています。 [続きを読む]
  • ハッチ4、5匹目
  • ファン(ゴジラジャイアントサングロー)とデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵がハッチしました。2018.5.29 Dennis(Mandarin Tangerine Noir Désir)×Fan(Godzilla Giant Sunglow) First Hatching. 二匹ともほぼ同じ時間。とっても元気な子たち。あれ? 一匹は普通に黒色斑点があるけど、もう一匹はない。しかも照明が眩しくて [続きを読む]
  • ハッチ3匹目
  • イブ(ブラッドスーパーハイポタンジェリン)とデニス(MTND)の卵がそろそろハッチ予定日。真ん中の卵の一部が裂けて中の液体が染み出てきてる。お、いよいよ生まれるのか、、、、、、、しかし、10時間経っても生まれない。このまま破裂?と思ってたら、 右の卵がハッチしてくれました。不意を突かれたなあ、もう。孵化温度は平均29〜29.5の設定で4月8日のクラッチから48日目のハッチ [続きを読む]
  • ハッチ1匹目
  • デニス(MTND)とサスキヤ(サイクスサンバーストタンジェリン)との卵がハッチしました。デニスとサスキヤの初めての子になります。4月9日のクラッチから46日目の誕生です。孵化温度は平均29〜29.5の設定でした。モルフ名はタンジェリンhet NDになります。2018.5.25 Dennis(Mandarin Tangerine Noir Désir)×Saskia(Sykes Sunburst Tangerine) First Hatching. サンバーストのタンジ [続きを読む]
  • 虚しい産卵
  • 本来だと待望のことで嬉しいんだけど、、、、。ブラックナイトのスミは体重がまだ45gしかなくブリードは控えていました。ところが昨夜のメンテ時、なんだかさらに痩せたような。体重を計ってみると、40g。え?シェルターを移動、、、、、、、産んでました。なんで???????????なんで産むの?交尾もしていないのに。 ぷにぷにのスラッグ卵。がっかり。 [続きを読む]
  • アレクサンドラ産卵
  • こちらも本命のアレクサンドラ(マンダリンタンジェリンhetノワールデジール)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵を産みました。残念ながら初クラッチは柔らかすぎる卵だったため失敗しましたが、二回目の今回はしっかり固い卵を産んでくれました。埋めてしまう前に確認。 こらこら踏まないで。 ひと仕事終わったのでのどの渇 [続きを読む]
  • エール初産卵
  • ゴールデンウイーク突入、ファミリーキャンプから帰った今朝、本命のエール(マンダリンタンジェリンhetノワールデジール)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)の卵を産みました。交尾から一ヶ月以上経っていたため、失敗かとあきらめかけていました。ケージを覗いてみると、 少し痩せているような。 産んでいました。デニスとの交 [続きを読む]
  • モルフ37匹目
  • この子も昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えました。ブラックナイトのアン。オランダのFerry Zuurmond氏ブリードでスミよりさらに黒い子です。まさにベルベットスキン。この子もお迎え当初は爆食でしたが、すぐに落ち着きなかなか大きくならずに心配していましたがこのところまた食べ始めました。このレベルの子を殖やしたいところですが、オスのダスクの黒さが甘いためしばらく時間がかかるかもしれませ [続きを読む]
  • メル初産卵
  • メル(ハイポタンジェリンhetトレンパー)がダスク(ブラックナイト)との卵を産みました。 4月4日の交尾から13日目の初クラッチとなります。まだ、先だろうと思っていたら床材を掻き出しておりタッパーの蓋を開けると、、、、、 こちらも卵を埋め戻す前でした。 いい感じの卵。 有精卵であってほしい。2018.4.19 [続きを読む]
  • ダイン初産卵
  • 本日4月16日、ダイン(ノンハイポブラッドタンジェリン)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。 3月19日の交尾から28日目の初クラッチとなります。大きいお腹を抱えたままなかなか産卵しないので、少し心配しましたが立派な卵を産んでくれました。 産卵床を掻き出しているので、、、、、 タッパーのしたから確認 [続きを読む]
  • ファン初産卵
  • 本日4月13日、ファン(ゴジラジャイアントサングロー)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。 3月27日交尾は確認していましたが、目立つほどお腹が大きくならなかった為、追い掛けをすべきだったと反省していたのですが、今夕覗いてみたところ、ご覧のように産卵床を外へ掻き出していました。もしかして? タッパーの裏から覗いてみると、、、、、 [続きを読む]
  • アール初産卵
  • 先日、アール(エクリプスフルアイ)がダスク(ブラックナイト)との卵を産みました。朝、産卵床を掘っていたので、しばらくして覗いてみるとしっかり初クラッチです。床材を埋め戻どそうとしていました。アール、卵を横取りしてごめんよ。 しっかりした大きさと形です。こちらも、アール、ダスクともに初めての卵なので有精卵であることを祈るばかり。2018.4.4 Dus [続きを読む]
  • モルフ36匹目
  • 昨年12月エキゾチックサプライさんのハム便から迎えた子がまだまだいました。ブラックナイトのスミです。オランダのFerry Zuurmond氏が長い年月をかけ黒い特徴を持った個体を選別交配して作出した血統になります。全身がより黒い品種を目指してブリードされているメラニスティック品種では、ブラックパールやブラックベルベット、ブラックパンサーもありますが、現時点でより黒味が強い特徴を持った品種がブラックナイト [続きを読む]
  • サスキヤ初産卵
  • 本日4月9日、サスキヤ(サイクスサンバーストタンジェリン)がデニス(マンダリンタンジェリンノワールデジール)との卵を産みました。昨日のイブに続きこちらもそろそろかとタッパーを覗いたところスリムになってる。 やはりお腹が凹んでる。 早速タッパーの裏から見てみると、 産んでました。交尾から19日目の産 [続きを読む]