ポジプー さん プロフィール

  •  
ポジプーさん: たった2つのローソク足パターンでトレードするFX検証
ハンドル名ポジプー さん
ブログタイトルたった2つのローソク足パターンでトレードするFX検証
ブログURLhttp://daily4h.blog.fc2.com/
サイト紹介文日足・4時間足をメインにしているので、PCに張り付く必要なし!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 19日(平均5.2回/週) - 参加 2017/09/30 15:31

ポジプー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • すごい結果になった1時間足のバックテスト
  • こんにちは。現在、ウィンドウズが使えず、とりあえずMacでバックテストしているんですが、Mac対応のブローカーって少ないんですよねー。過去データが少なすぎ。(´・_・`)とりあえず、今年1月から9月までの1時間足のバックテストをして見ました。 4月はマイナスの月ですが、他の月の損益率がいいので、全然気にならない数値です。勝率は平均65%ですね。ま、自分としては50%と見ていますけど。最初の資金から損切り額を一定に [続きを読む]
  • バックテスト!いい感じじゃん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  • これから検証していくトレードですが、EAのプログラムの仕方が分からないので、手動でバックテストしてます。こりゃ、時間がかかるな〜。゚(゚´Д`゚)゚。とりあえず、余った時間でバックテストしているので、過去3年分の結果を出すには数ヶ月ぐらいかかるかもしれないけど、とりあえず、今年の9月、つまり先月のバックテストをして見ました。通貨はポンドドルね。<トレードルール>1時間足:トレード時間は1日のうち決まった時間帯 [続きを読む]
  • 欧州ブレイク手法を研究しようかと思う
  • こんにちは。昔からある欧州ブレイク手法を検証しようと思います。昔ながらあるトレード手法はアジアセッションで作った高値・安値にラインを引く高値上抜けを狙って高値の上に買い注文安値下抜けを狙って安値の下に売り注文とだと思いますが、私がちょっと研究しようかと思うのは、私の今の手法と変わない方法です。ただ、サポートとレジスタンスを決めるのに、アジアセッションで形成された高値・安値を使います。下のチャートは [続きを読む]
  • トレードの例
  • これまで紹介したパターンは、実際にチャートではどんな感じになるかと言うと、こんな感じです。最近のユーロ円の4時間足を使って見ました。(チャートは 1回、画面が変わったらもう一回 (計2回)すると拡大して見やすくなるよ(^^))上矢印が買いパターン、下矢印が売りパターンです。これまで紹介したトレードで、どのパターンに当てはまっているのか、分かるかなー。 [続きを読む]
  • パターン5:移動平均線での反発
  • 最後のパターンです。移動平均線は、サポート、レジスタンスとして機能する場合がたまにあります。<買いパターン>移動平均線に向かって下落してくる移動平均線にぶつかる、または少し下に抜けてから、再び上昇する <買いパターン>移動平均線に向かって上昇してくる移動平均線を上に抜ける(ブレイクアウト)移動平均線に再び戻り、反発して上昇する売りはこの逆になります。<売りパターン>移動平均線に向かって上昇してくる [続きを読む]
  • パターン4:あみだ
  • イメージが湧くように勝手に私がつけたパターンです(´∀`*)<買いパターン>相場がレジスタンスに向かって上昇してくるレジスタンスを上に抜けた抜けた後、しばらくレンジ状態になるそして、レンジ状態で形成したレジスタンスを上にそのまま抜けて上昇する売りはその逆です。<売りパターン>相場がサポートに向かって下落してくるサポートを下に抜けた抜けた後、しばらくレンジ状態になるそして、レンジ状態で形成したサポート [続きを読む]
  • パターン3:ウェーブ
  • イメージが湧くように勝手に私がつけたパターンです。相場の動きが「波」を描いているよな感じに見えるので、「ウェーブ」とつけました(^∇^)<売りパターン>下からレジスタンスに向かって上昇してくるレジスタンスを一旦上にブレイクアウトするレジスタンスの中に戻る2度目のレジスタンスブレイクアウトを狙う2度目のレジスタンス破れに失敗し、再びレジスタンスの中に戻る逆のパターンも同じです。<買いパターン>上からサ [続きを読む]
  • パターン2:ブレイクアウト
  • ブレイクアウトは、注目ラインを上、または下に抜けるパターンです。このブレイクアウトは2つのパターンがあります。小山パターン(と私が勝手に名付けている)<買いパターン>レジスタンスに向けて、相場が上昇してくるレジスタンスを上にブレイクするレジスタンスを上したものの、一旦レジスタンスに戻ってくる抜けたレジスタンスにタッチした後上昇する(ここでレジスタンスがサポートになる) 売りパターンはその逆です。<売 [続きを読む]
  • パターン1:フェイクアウト
  • フェイクアウトと言うのは、注目ラインを一旦ブレイクアウトしたものの、再び来た向きと同じ方向に動いているパターン。<買いパターン>サポートに向けて、相場が下落してくるサポートを下にブレイクするサポートを下にブレイクしたものの、再びサポート内にもどり上昇する       売りパターンの場合はその逆になります。<売りパターン>レジスタンスに向けて、相場が上昇してくるレジスタンスを上にブレイクするレジスタ [続きを読む]
  • ラインでどうやってトレードするの?
  • ここで言う、ラインとはマーケットの向きが変わったポイントを指します。例えば下の絵のように、上昇していたマーケットが向きを変えて下落をしたら、その向きを変えた点、下の絵で言えば☆印のポイントにラインを引きます。また、その逆に下落していたマーケットが向きを変えて上昇をしたら、その向きを変えた点、下の絵で言えば☆印のポイントにラインを引きます。 初めてラインが引けたポイントを注目ラインとし、マーケットが [続きを読む]
  • 過去の記事 …