のみすけ さん プロフィール

  •  
のみすけさん: 酒をやめてhappyになろう!
ハンドル名のみすけ さん
ブログタイトル酒をやめてhappyになろう!
ブログURLhttp://nomisuke.hatenadiary.jp/
サイト紹介文断酒とブログをほぼ同時に始め、日々断酒について書き続けて、6年目。毎日断酒について書いてます。
自由文31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/27 09:15

のみすけ さんのブログ記事

  • 酒=バカになるための飲物(断酒5年308日目)
  • 最近我が家は、韓国のゆず茶にハマっている。コーヒーカップか湯呑に入れて、熱湯を注いでかき混ぜると、湯気が立ち昇り、ゆずの香りが漂い、飲むと温まる。一番ハマっているのは、受験生の娘だ。写真のゆず茶は、年末にかみさんと近所の超大型ショッピングモールに行った時に見つけて買って来たものだ。これは、中々いけるので、もし手に入るようなら、飲んでみることをお勧めする。このゆず茶を朝飲んで、 [続きを読む]
  • 酒に操縦される人間(断酒5年307日目)
  • 毎日報道されている飲酒運転の逮捕劇。今日、私はこんなtweetをした。飲酒運転事故犯人のワンパターン劇場!酒を飲む⇒車を運転する⇒人身事故⇒逃げる⇒捕まる⇒「やった覚えはない」酒気帯び運転、自転車の女性はね逃走した疑い 男逮捕、容疑を一部否認「ぶつかった覚えはない」/さいたま(埼玉新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/HD1pNuOr4a @YahooNewsTopics― 断酒男爵 (@anomiyakun) 2019年1月14日丸で判 [続きを読む]
  • 断酒の力みが取れて来た(断酒5年306日目)
  • あと二か月ほどで、「石の上にも三年」を、そろそろ2回繰り返すことになる。冷たい石の上にも三年座り続ければ、石も温まる例えで、何事も続けることが肝心。特に三年間の長さを言ったものではないが、長らく続けることの意義が、最近分かって来た。力みが取れて来た。別の表現をするなら、肩の力が抜けて来た。どちらにしても、緊張が取れて、リラックスして来たと言うことか。昨年くらいまでは、日々酒に立ち向 [続きを読む]
  • 成人の 証しは酒か 情けなや(断酒5年305日目)
  • 明日(2018/1/14)が成人の日と言うことで、今日、息子が成人式に出かけて行った。思い起こせば早いもので、産まれた日から、もう20年が過ぎたのだなと、しみじみと思った今日の朝だった。地元の小中学校の頃の友人たちが久しぶりに集まるので、息子は朝から浮き浮きして、とても楽しそうにしていた。彼が体質的に酒を受け付けず、決して酒を飲まないことを父親として十分に承知している上で、私は更に釘を刺した [続きを読む]
  • 酔っ払いは始末が悪い(断酒5年304日目)
  • まー、呆れるほどに、毎日必ず酔っぱらいの起こす事件が、ニュースになって目に飛び込んで来る。飲酒運転だったり、パイロットやCAの飲酒だったり、酔った上でのセクハラだったり・・・酒を断って、アルコールとは隔絶した生活に慣れて来ると、酒を飲んでやらかす連中が、本当にバカを越えて、ある種の精神異常者ではないかとさえ思えて来る。自分も過去に酔っ払って、色々とやらかして来たので、始末の悪い酔っぱ [続きを読む]
  • 断酒こそ《積小為大》で!(断酒5年303日目)
  • ん? 《積小為大》?せきしょういだい?何とか読めるけど、積小為大(せきしょういだい)なる四字熟語は、私にはお初であった。この言葉を教えてくれたのは、断酒仲間のおでんちゃん。さっそく意味を調べようと、せきしょういだい、とパソコンに打ち込むが、変換候補に出て来ない。それだけレアな四字熟語なのね。さて、調べてみた。これは、巻き束を背負って読書している銅像で有名な、二宮尊徳の言葉だそう [続きを読む]
  • 酒は毒なので飲むな!(断酒5年302日目)
  • 世の中、飲酒礼賛が当たり前。お酒は適量で!ほろ酔い程度に飲もう!常識的な範囲で飲もう!こんな感じで、とにかく、誰でも彼でも、先ずは酒を飲むように仕向ける。子供の頃から飲酒の洗脳をされ、何の疑問も抱かずに、二十歳を過ぎたら酒を飲む。適量で切り上げられる人もいれば、とことん飲んで泥酔してしまう人もいる。そんなことはお構いなしに、飲め飲め!と言われる。但し、朗報として、最近は、若 [続きを読む]
  • 久しぶりにヤラレタ(゚Д゚;)(断酒5年301日目)
  • まさか、こんなものに酒が入っているとは!スーパーで家族で食べようと気軽に買い物かごに入れた、プリン。断酒以来甘いもの好きになった私は、かつてほどはないが、たまにアンパンやらプリンやらケーキやらを食べることがあるさて、このプリン、私は何も感じず、ただ食べただけだったが、アルコールセンサーが超々ド敏感な、妻のすももが、ひと口食べる・・・前に、「これ、お酒臭いけど!」と、ひと言。え!ナ [続きを読む]
  • 老後も毒が手放せない哀れ(断酒5年300日目)
  • 今日、街を歩いている時に、タバコのイカれた悪臭が漂って来た。ふと前方に目をやると、70歳くらいの爺さんが、歩きタバコをしている。観察していると、ぷかぷかした後、ポイッと道へ吸殻を捨てていた。そこは、喫煙禁止の区域である。歩きタバコをする人や、昼間から駅前などで酒を飲んでいるアル中は、私が目撃した中では、爺さんが多い。極たまに婆さんもいるけれど、殆どが爺さんである。タバコも酒も、年 [続きを読む]
  • 酒を控えるとは?(断酒5年299日目)
  • ネットのニュースで、タバコと飲酒で食道がんのリスクが一気に増大するとの報道を読んだ。飲んでいた頃は全く気にしなかった、飲酒が原因の事件・事故や、病気について、断酒してから超敏感になった。自分がかつて常習的に麻薬のように飲んでいた酒のネガティブな側面は、とても気になる。何故ならば、私は、酒を嫌いになるように努力して、その通り酒を嫌いになり、断酒を継続することが出来ているので、嫌ったこと [続きを読む]
  • 議論されない酒の是非(断酒5年297日目)
  • 2019年の年が明けてから、飲酒運転による死傷事故が、立て続けに起きた。2日夜、千葉県浦安市で、49歳のヨッパライ(♂)の運転する車が、18歳の男子大学生のバイクに追突し、転倒した大学生を車の下に巻き込んで、約1キロにわたって引きずり、死亡させた。このヨッパライは、事故後、逃走した。3日夜、千葉県多古町で、48歳のヨッパライ(♂)の運転する車が、77歳の女性を轢いて死亡させた。このヨッパ [続きを読む]
  • 大人になったら飲まなきゃいけないの?(断酒5年296日目)
  • 今日の夕食時、《夜おいしく酒を飲むために、昼食を抜く人》の話になった。かみさんの知り合いにそんな人が何人かいるそうだ。ひとりは、娘の友達のママさんで、もう一人は、かつての職場の上司とのこと。私も飲んだくれ時代やっていたが、空きっ腹に、クゥーーーッと酒を流し込むと、一気にアルコールが回ってクラクラして来る、あの快感を求めてだろうか。そんな話をしている時、娘が言った。「どうして大人になっ [続きを読む]
  • 初春や 家族言祝ぐ 断酒かな(断酒5年295日目)
  • (シルビアさん撮影の初日の出)新春の慶びの句をひとつ。初春や 家族言祝ぐ 断酒かな(はつはるや かぞくことほぐ だんしゅかな)年が明けて、多くの断酒仲間が、コメントやメール、またTwitterなどで、酒なしでの年越しの喜びの言葉を届けてくれた。これら多くの断酒仲間の方のメッセージから、一句詠んでみたのが、タイトルの句。その中から、代表でお一人のメッセージを紹介しようと思う。ブログ読者で、 [続きを読む]
  • 謹賀新年!断酒万年!(断酒5年294日目)
  • 『酒なしの 年越しの声 喜びや 感動に満ち 断酒万歳!』年が明けて、断酒仲間から、メールやコメント、Twitterのつぶやきなどで、酒なしで越した年、迎えた正月の喜びが続々と届いている。私も酒なしの年越しは6度目を迎えたが、何度味わっても良いものだ。それだけ、飲んだくれ時代の年末年始は、酒に汚染され、酷いものだった。親戚の家に招かれ、お節料理など振る舞われ、上等の酒などが出てくれば、私は家族 [続きを読む]
  • 2019年も断酒でGO!!(断酒5年293日目)
  • 明けましておめでとうございます。謹賀新年。迎春。いつもは21時過ぎのブログ更新だが、今日は元旦なので、早めのUPにしてみた。冒頭に年の初めの挨拶の言葉を並べてみたのだが、半世紀以上も生きて来たトシのせいなのかどうか、かつてのような新年!の気分にはならない。酒からの離脱期間が長くなると共に、年末年始を特別な期間として感じることが無くなったこともあるようだ。年末や、正月を彩るもの [続きを読む]
  • 6回目の酒なしの大晦日(断酒5年292日目)
  • 2018年も、ついに大晦日を迎えた。私の断酒初年度(2013年)の大晦日は、酒なしで過ごすことに、とても違和感があった。世の中のウソの常識に汚染されていた私の頭は、年末年始は酒を飲むものと信じて疑わなかった。それなので、酒なしで送る大晦日は、とてもつまらなく、何だかとても損したような気分だった。6年前の大晦日のブログを読み返してみたら、正直な気持ちの吐露があった。まだまだ酒を飲みたい [続きを読む]
  • 100に至るための1(断酒5年291日目)
  • 昨年の10月に、手探りで始めた断酒のメルマガが、今日第100号を迎えた。断酒ブログを始めた時は、何も先のことは考えておらず、今日の苦しさを吐き出して、明日へと断酒をつなげるために、必死だった。断酒メルマガは、より多くの断酒仲間に、ブログとは別の形で情報を受発信出来ればと考えて、始めた。受発信と言うのは、一方的にこちらから伝えるだけではなくて、読者の方からのお便りをもらって、それを更に [続きを読む]
  • 飲まれるんだから飲むな!(断酒5年290日目)
  • 急性アルコール中毒について、警告している記事を読んだ。年末年始に酒を飲む機会が増えることで、危険な急性アルコール中毒に注意しようと言う趣旨で、その危険性が詳しく書かれている。「急性アルコール中毒を防ぐ方法」との副題も付いている。だが、この記事でも、全く笑止千万なことに、酒を飲むなとは言わずに、飲んでも飲まれないような、上手な飲み方を勧めている。ちゃうちゃう!飲まれるんだから飲むな! [続きを読む]
  • 二日酔い 回避の奥義 断酒なり(断酒5年289日目)
  • 年末年始は、酒を飲む機会が多い。例によってこの時期、如何に酒をスマートに飲むかを指南する記事が目に付く。昼間tweetもしたのだけれど、Yahooの記事に出ていた、二日酔いに関する記事を見つけて、思わず噴き出した。もの凄く真面目に、二日酔いの原因と、それの科学的回避法について論じている。 飲んだくれ時代の私なら、食い入るように読んだはずだ。wired.jp飲酒を前提にするならば、この記事に書いてある [続きを読む]
  • 断酒は福音(断酒5年288日目)
  • 時おり、人やモノの名前が思い出せないことがある。老化によるものとは分かっているが、かつて大量に身体に流し込んでいたアルコールによって、脳がダメージを受けて委縮してしまっていることも影響しているかもと、ゾッとしている。「アルコール+脳萎縮」でググってみると、アルコールによる脳萎縮についての情報が、脳の画像と共に沢山検索されて来る。脳萎縮やアルコール性認知症については、何度もこれまで記事 [続きを読む]
  • 飲酒の闇と断酒の光(断酒5年287日目)
  • 『光は闇の中に輝いている。闇はこれに打ち勝たなかった。』(ヨハネによる福音書1章5節:新改訳2017)後で貼るが、twitterで、断酒仲間の方とのやりとりがあった。それで私は、こんなことをtweetした。酒をやめられない人と酒をやめた人の間には、深い谷がある。やめられない人は、その谷を飛び越えようとしないが、やめた人は、勇気を出して、飛び越えた。飲んだくれからは、断酒した人がまぶしすぎて、正視に堪 [続きを読む]
  • ほどほどに飲めますか?(断酒5年286日目)
  • 世の中の多くの人は、我らアル中のことを分かっていない。予め私の文章の中の《アル中》を定義しておくと、医学的にアルコール依存症と診断された人ばかりではなく、もっと広く、次の例に当てはまる人も含んでいる。・毎日酒を飲まずにはいられない人・機会飲酒であっても、飲み始めたら止まらない人・これまでに一度でも、酒で問題を起こしたことがある人アル中に「ほどほどに飲みなさい」と言うのは、育ち盛り [続きを読む]
  • で結局酒飲んでどうしたいの?(断酒5年285日目)
  • (我が家のニャンタクロース・ちぃちゃん)今日、こんなニュースを見た。news.tbs.co.jp「酔っ払ったからと言って、何で道路なんかで寝るわけ?」泥酔の経験が無い人や酒を飲まない人は、こんな疑問を抱くことだろう。真冬に、冷たく固く危険なアスファルトの上で、何故横になる?この件に関しては、私にも経験があるので、その、なぜ?に答えることが出来る。酒を飲み過ぎて、前後不覚になり、自分の状態が全 [続きを読む]
  • たばこに厳しく酒に甘い国(断酒5年284日目)
  • 今日も、歩きたばこのおっさんや爺さんと、何人もすれ違った。臭くてたまらないので、私は煙突人間を見つける度に、その煙の影響の及ばない所まで、逃げる。私は、酒を断つよりも更に8年くらい前にタバコを断った。タバコをやめることは一般的に《禁煙》と表現されるが、私の場合は、二度と喫煙の再開はないので、《断煙》である。もはやタバコは大の大の大嫌いで、あの臭いが漂って来るだけで、私はその発生元 [続きを読む]