ハナハナ さん プロフィール

  •  
ハナハナさん: 働く高学歴ママの中学受験への道
ハンドル名ハナハナ さん
ブログタイトル働く高学歴ママの中学受験への道
ブログURLhttps://ameblo.jp/chujuhenomichi/
サイト紹介文母は神奈川御三家中高→東大の高学歴ワーママ。個別指導塾に通う娘の中学受験への道のりをつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 220日(平均0.6回/週) - 参加 2017/09/27 10:38

ハナハナ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • タラコだと思ったら…
  • 「今晩はあったかいご飯にタラコをたっぷり乗せて食べたいな」 とある日の昼間、思い立ち冷凍庫に保存しておいたかっちこちのタラコを取り出しキッチンに置いておきました。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 夜になって、「さ、タラコちゃん、溶けたかな〜」 とビニール袋から取り出して絶句。これ、かえるの足〜〜〜 カエルの足・・・ そ、そういえば以前、息子(小1)が参加したサイエンス教室で [続きを読む]
  • 学校公開に行ってきた(共立女子)
  • この日曜日に、共立女子の学校公開に行ってきました。都心の一等地にあるのですね〜以前大学の同窓会をした学士会館のすぐそばでした。内容としては、学校説明会と部活体験で、ただ話を聞くだけではなかったので、娘も楽しめたようです。だだ、この体験のために、母さんは申し込み開始日の朝6時に起きて予約しましたよ。朝イチで予約したのに、お目当の七宝焼き体験はすぐにいっぱいになってしまい、できませんでした(´・ω・`)* [続きを読む]
  • 母、将棋を強要される…
  • 寒くてカイロが手放せません〜 さて、うちの息子は、今、将棋にハマっています。(息子についてはこちら) パパがいるときはパパと対局しパパがいないときは、自分でコマを並べてこっち側と向こう側の一人二役をして何やらぶつぶつ言いながら向こう行ったり、こっち来たりで指しています。羽生さんの本も熱心に熟読しています。 それで、クリスマスプレゼントのリクエストがこちら 国産榧卓上二寸盤【駒台付】 厚い板の将棋盤欲 [続きを読む]
  • 息子、公文行きならず
  • 今週は日本列島、寒いようですね〜みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。 こちらは、先日訪れた東大(本郷)のイチョウまぶしすぎてほとんど何も見えないままシャッターを切りましたが、美しさは伝わるかしら・・・ さて、標題の件、息子を公文の体験教室に行かせようとして失敗したおはなしです。 息子(小1)はしばらくは塾に通わせないつもりでしたが(その理由などはこちら)算数の計算が好きそうだったので、公文でどん [続きを読む]
  • 娘が一人で留守番できるようになったワケ
  • 以前、娘が一人で留守番できないということを書きましたが(こちら)その娘が今日、なんと「一人での留守番、全然平気になった。むしろ一人の方が気楽でいい(*´ェ`*)」と言うではないですか。 母さん、感涙です なぜ、あそこまで一人で留守番を嫌がっていた娘が、留守番できるようになったか。 その理由ははっきりしていてそれはこちら こちらはイメージ写真。でも、うちの子によく似ています そうなんです。ワンちゃんを迎い入 [続きを読む]
  • 自分に勝つ喜びを
  • 中学受験を考えていらっしゃるパパやママのブログを拝見していると「とにかく上位校へ!」と教育パパママ的に勉強させている方というのは少なくてみなさんお子さんの自主性や、その子の可能性をとても大事にしていらっしゃるなという印象を受けています。 そして、勉強をしていない子に対して勉強をしないことそのものよりも『自分の決めたことをちゃんとやらない』ということに対して問題だ、ちゃんとやって欲しいと考えていらっ [続きを読む]
  • 怒られるのがイヤ!(いや、わかるけどさぁ)
  • 久しぶりのブログ更新です。 最近の娘(小4)はまぁ、時にめんどくさいなどといいつつも何とか週3日の塾に通い宿題もやっています。そろそろ5年生なので個別指導塾ではなく集団の進学塾へ行かせたいなと思いつつようやく今のペースができてきたのでそこで塾を変えるってのもなかなか難しそうでそうなると、このままここで頑張るのか?それでいいのか?と悩みどころです。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ さ [続きを読む]
  • 努力できるかどうかがカギ
  • 東大生の国語力については以前書きましたが(こちら)東大生を見ていてすごいなと思うのはみんな努力が苦もなくできること。苦もなく、どころか楽しんでできること。 これは自分が学生のときも思いましたし今の東大生と接していてもそう思います。 地頭がいいのは当然でその上で学ぶことに貪欲でこつこつ努力できるって勉強界(?)では最強ですね で、この「努力できる」「楽しんでできる」って、これ、天賦の才能だなと自分が [続きを読む]
  • わたしもポンコツだから
  • うちの子らはなんだかとても怖がりで基本、一人で家にいることができません。それでも小1息子はテレビをつけたりタブレットで夢中になっているときは何とか一人でも平気なのですが、小4娘に至っては何をしていようと一人では家にいられません。たとえ数秒であろうとも。(わたしがいないときは学校から家に帰ってくると玄関にランドセルを置き行く前から玄関に置いておいた遊び道具or塾の用意をもってすぐに出かけます。帰りは [続きを読む]
  • 中学受験は親が9割
  • 中学受験は親が9割 Amazon この本に救われた話は以前書きましたが(勉強させることへの罪悪感) これを読んで根本的なところでものすごく参考になったことがあります。 それは「親が中学受験に積極的に関わっていいのだ」むしろ「関わらなければならないのだ」ということ。 皆さんにとってはきっと何を今さらって感じですよね でもわたしはどこかで「勉強に親があまり関わるものではない」という謎の思い込みがあったので(勉強 [続きを読む]
  • 小1息子を塾に通わせないワケ(登場人物紹介3)
  • うちの下の子小1男子は、一言で言うと手のかからない子です。これまで姉(小4女子)については困ってることを散々?書いてきましたが(娘紹介、登塾拒否のこと…)今のところ下の子はこれと言って困ってることがありません。強いて言えば、少しビビリで怖がりなところ!?赤ちゃんの頃からあまりぐずらない子で今も基本は穏やかな性格。学校の宿題も、何も言わなくても自分から取り組んで宿題終わったらベネッセのタブレットで自 [続きを読む]
  • それでも中学受験を目指すわけ
  • 勉強させることへの罪悪感があって勉強を無理強いさせられて大人になって困っている人をたくさん見ているのになぜそれでも中学受験をさせようとしているのか。 それは、人間は可能性無限大の生き物だと本気で思うからです。 人間は何か努力する、たとえば―勉強を頑張る―目標に向けてひたすら練習する―勇気をもって行動する―周りと積極的に関わるなどする中でもともともっている資質がどんどん開花し自分の素晴らしさを体験で [続きを読む]
  • 強制しすぎると心が壊れる
  • わたしは以前も書きましたが(コチラ)企業の人事をやっていたこともあり、学生の相談に乗る機会も多く偏差値の高い大学に通う学生でこのような方々を少なからず目撃してきました。 ―幼い頃から上だけを目指して勉強してきて、大学に入って燃え尽きてしまった人―周りに言われるがままに勉強してきたので自分の意思や主体性がなく、将来のことを考えるときになって、自分のやりたいことが分からなくて途方に暮れている人―勉強で [続きを読む]
  • 勉強させることへの罪悪感
  • この夏、毎日のように塾に通わせていたせいか(わたしが働いているので、ずっと家に置いておくわけにもいかず・・・)夏休みの最後の方はもう塾に行きたくないと泣くようになりました。 そのとき、わたしは正直どうしていいか分かりませんでした。 そりゃー、楽しく勉強してくれたら言うことないのだけど実際はそうではない。そんな状況で「勉強しなさい!」って言いたいところだけどわたし自身「泣いてまで塾に通う必要があるの [続きを読む]
  • 東大生の国語力
  • 中学受験には国語力が重要って話はよく言われてるようでわたしは中学受験はまだまだシロウトなんでそこのところはよく分かりませんが東大生を見てるとやはり国語力がずば抜けてると感じます。わたしは一時期企業の人事で採用をやっていたのでたっくさんの学生のエントリーシートを見てきました。大学名を見ずにエントリーシートを読んで「よく書けてるな〜」と思うのはだいたい東大生でした。彼らは指定された字数の中で、きっち [続きを読む]
  • 女子御三家について語る(独断と偏見)
  • 9月の三連休に雙葉の文化祭があったので行ってきました。 雙葉といえば誰もが知る女子御三家で偏差値は70越え。うちの娘は個別指導塾に通っており(コチラ)いまだに全国統一模試のようなものを受けたことがないので今、学力がどの程度かが全く分かりません。ただ、個別指導塾の先生にそれとなく勧められる学校は偏差値30〜40程度の学校でまぁ、そのくらいのレベルなのかなと・・・(・Θ・;) ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・ [続きを読む]
  • 登場人物紹介2(母について)
  • 中学受験を目指す娘についてはコチラ。 母(わたし)は40代前半、フリーランスで仕事をしているいわゆるワーママです。 学歴をざっと挙げると・地元の公立小・神奈川の御三家女子中高・東大理科二類・東大大学院農学生命科学研究科(修士) ↑の通りでわたしもうん十年前に中学受験を経験しました。その後、現役で東大に合格。ただ、母親はそこまで高学歴ではなかったこともあり別にそんなに勉強しなくてもいいのではという感じ [続きを読む]
  • 登場人物紹介1(娘について)
  • はじめまして。わたしは小4娘、小1息子をもつ2児の母です。(東京23区在住) 小4娘が中学受験に向けて少しずつ歩んでいく様子を記録として残したく、またそれが何かのお役に立てればと思いブログを始めました。 小4の娘は現在個別指導塾に週3回通っています。本当はSAPIXや早稲田アカデミーなどの集団進学塾に入ってばりばり勉強して欲しかったのですが、なにぶん奥手な性格で体験授業で完全に気後れしてしまい絶対に通い [続きを読む]
  • 過去の記事 …