unibaba721 さん プロフィール

  •  
unibaba721さん: 15歳になるゴールデンレトリーバーとの徒然なる日々
ハンドル名unibaba721 さん
ブログタイトル15歳になるゴールデンレトリーバーとの徒然なる日々
ブログURLhttp://unibaba721.hatenablog.com/
サイト紹介文ゴールデンレトリーバーとの暮らしや 趣味料理、ポーランド旅行などを交えて綴っていきたいと思います。
自由文15歳になるゴールデンレトリーバーとの日々の暮らしや アロマ、料理、庭いじり、クレイクラフト、
ポーランド旅行の事など綴っていきたいと思っている 関東地方に住む婆さんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 321日(平均2.8回/週) - 参加 2017/09/27 11:25

unibaba721 さんのブログ記事

  • 盛夏の森のキノコ??とクレイアートの花
  • 朝の散歩は家を早朝に出ないと大変なことになります。今朝も6時に出掛けました。森の切り株に何とも白いきれいな茸が出現していました。今度茸図鑑を買って調べてみようと思うほど種類の違うキノコを見ることが出来ます。此れも真っ白な色ですが きれいなので食べられない茸でしょう。サルノコシカケに似た茸です。ブナシメジのような?にほんブログ村ユリが楚々と咲いていました。暑い中 [続きを読む]
  • クラクフから鷹ノ巣城群へ、そして心温まる旅のガイドが素敵過ぎる!
  • 先月ポーランドへ行った折鷹ノ巣城群を見て廻りました。何しろ約25ある城を全部見るにはかなりの時間を要します。効率的に有名所を、取り敢えず7箇所8時間コースで廻るという設定の小旅行をプレゼントしてくれました。クラクフのマウイルネックの近くの旅行社にお婿さんが予約してくれていたので朝9時にエージェントに行きましたらポーランド人のカップルが2名、私達3名,ガイド見習いの女性1名バンの運転手さんと,後から乗っ [続きを読む]
  • クラクフから鷹ノ巣城群へ、そして心温まる旅のガイドが素敵過ぎる!
  • 先月ポーランドへ行った折鷹ノ巣城群を見て廻りました。何しろ約25ある城を全部見るにはかなりの時間を要します。効率的に有名所を取り敢えず7箇所8時間コースで廻るという設定の小旅行をプレゼントしてくれました。クラクフのマウイルネックの近くの旅行社にお婿さんが予約してくれていたので朝9時にエージェントに行きましたらポーランド人のカップルが2名、私達3名,ガイド見習いの女性1名バンの運転手さんと,後から乗って [続きを読む]
  • 浴衣の着付けと着物の折り紙、そして日本ミツバチの遭遇!
  • 7月のフレンドシップはIさんのお宅で開かれました。アメリカ側10人の方に5人づつに分かれ浴衣の着付けと5人に着付けをしている間残りの5人の方に着物の折り紙をお教えする係は私です。着物の折り紙は以前YouTubeに投稿されていましたのでお知恵を拝借させて頂きました。お好きな千代紙や折り紙を選んでいただき着物の形に折った折り紙に可愛い簡単帯を付けて出来上がりです。簡単にできて皆さん大喜び。最近は100均に千 [続きを読む]
  • 香りの思い出と頂いたCDの話
  • 酷暑が続いています。一歩足りとも外に出たくなくて昨日は長いこと存在を無かった事にしようと整理していなかった戸棚の整理をしましたら出て来ました。忘れていた、うん十年前からの香水類が私は香水が苦手でして、なのに爺さんが仕事で海外に行くたびに買って来てくれ、娘達に使って貰った物もありますが何故かこれだけしまって居りました。香りも香害といわれたりもしますがヨーロッパなどは体臭の関係か立派な男子がショップ [続きを読む]
  • クラクフでオブヴァジャネク作り教室に参加する
  • お昼過ぎにフロリアンスカ公園を抜けて散歩がてら予約してくれているクラクフ名物のオブヴァジャネク教室に向かいました。何度も通っている公園沿いの道なのにこんな素敵な造形の建物があったとは気がつきませんでした。可愛いオブヴァジャネク屋さんでのパン作りにワクワクします。先生はとってもキュートな女性でした。はいそこの方オイルを入れてと言われて参加している家族連れの可愛いい男の子と白髪頭の婆さん [続きを読む]
  • クラクフ旧市街からコシチュシュコ山へ
  • コシチュシュコ山への登り口にある可愛い家々 娘夫婦が住んでいる前の大通りを真っ直ぐ歩いて国立美術館を過ぎてそのまま30分くらい歩いて行くとコシチュシュコ山に行けます。ちょっとしたハイキングにはぴったり、こちらに来てから食べてばかりでエネルギーを全く使っていない状態で掃除くらいしようとしても、ママに仕事させちゃダメとお婿さんが娘に言うのでなおさら身体が鈍りこのまま行くとデブの危険水域に陥ってしまうと [続きを読む]
  • クラクフの一日, 市場やカフェ巡り
  • 去年から随分大きく育って来たバルコニーの植物達、青々としています。何しろガーデナーが面倒見が良いようです。上のバルコニーの上り口にも蔦が伸びてきていてもっと伸びると目隠しにもなるかなとおもいました。雨が降ってなければいつも空を見ながらバルコニーで朝食をとっているようです。この日もポーチドエッグにお野菜のソテー、ハムにフルーツです。ごはんでないといけません。 朝食を終え一休みしてから市場に買い物に [続きを読む]
  • ポーランドから帰国しました。そして旅の帰りに起こった顛末記?
  • 明け方のバルコニーから見るクラクフの空ちょっと長い話になります 。今回の旅は娘が爺さんを心配してちょっと短く8日間の旅でした。中味の濃い旅でしたが、昨日我が家に帰宅してホッとした夕方娘とのスカイプでのそうだったのか事件が浮かび上がりある意味世間知らずの婆さんは落ち込みました。事の発端は帰りのワルシャワから成田までの飛行機の中で起こった事なのです。その前にもカードの磁気の故障?で端末機に通り難かった [続きを読む]
  • 2つのオーケストラの競演を聴きにフィルハーモニアに!
  • 到着した日は娘達のアパートメントの前の美術館でシンフォニエッタクラコビアのコンサートがありファンになってしまったテノールの雄、トマスコニエチュニーが聴けるとの事でしたが流石に到着した夜は厳しいかと遠慮しました。一昨日3月に上野の文化会館に聴きに行ったシンフォニエッタクラコビアのコンサートのヴァィオリニストCさんのお誘いを受け再会も楽しみに行きました。フィルハーモニアは戦前の建物らしく何しろ古く舞台 [続きを読む]
  • 成田からポーランド、クラクフに到着しました。
  • 昨日成田からポーランドへ向けて出発しました。Lotは好調らしく座席も満席のようでした。到着まで10時間半ほど掛かりますので他の贅沢は我慢しても空いて入ればプレミアムを取ろうと思っていましたのでチェックインカウンターで申し込んだら取れてラッキーでした。前日ネット予約が上手く繋がらなかったので安心しました。搭乗口に近いaislシートで座席も広め、長距離の旅になる婆さんには助かります。カナダに住む娘さんを持 [続きを読む]
  • 清風に故人来たる
  • 先日愛知の山里から梅を送って下さった爺さんの大学時代の友人が横浜の自宅に帰宅された折、我が家に立ち寄られ久しぶりの会話が弾みました。お出ししたものはあいも変わらずのお弁当です。煮物、鱧の酢味噌和え、我が家の庭の蕗の佃煮、帆立のお刺身、お惣菜に買ってきたローストビーフ、小エビと錦糸卵のお寿司、若芽と絹ごし豆腐のお吸い物鮎の塩焼き蓼酢添えです。さてふたりの話題の中にヨット部で遭難しかけた話や海に纏わ [続きを読む]
  • ポーランドの月夜と旅支度それに愛知から梅
  • ポーランドに住む娘からちょっと幻想的な月夜の写真が送られて来ました。そろそろ私も旅支度をせねばと思っていた所でした。お米も,頼まれた衣類もトランクに詰めねばと思っておりましたが何しろパッキングが大の苦手。グダグタ言っておりましたら 爺さんが例によってしのごの言わずトランクと詰めるものをだせと言いますので、ハイハイお願い致しますと、いつもの様にあなた任せの婆さんでございます。娘のバルコニーの白バ [続きを読む]
  • 北海道は美味しい!そしてふるさとの味
  • 先々週姪が来てくれた時に仕事がえりに新宿の伊勢丹か何処かのデパートで北海道物産展をやっていたとかで買って来てくれた北海道の興部ハムです。爺さんと一杯やりながら頂きましたが中々美味でした。それで味をしめて暇に明かしてネット検索しておりましたら北海道の入植時代の話から 美味しい手作りハムの話を知り 思わずエーデルワイスファームに注文してしまいました。お目当はスモークスペアリブだったのですがなんと良心的 [続きを読む]
  • フィリピン料理バナナの葉で包むビナロット
  • 私の英会話教室でPot luck partyがありました。教えて頂いているメイ先生はフィリピン出身の方でとても可愛い方です。今回私はシフォンケーキを焼いて行きましたがバタバタして折角作ったケーキの写真を撮り忘れていました。今回初めて先生の故郷の味を頂きましたが、殊の外美味しかったのです。牛肉とお野菜が味付けされたものをバナナの葉に乗せていただくのです。中々野趣あふれるお料理で、アウトドアで頂くと尚,美味しか [続きを読む]
  • ピーターラビットを観に行く
  • 今週の土曜に前から姪と約束をしていた実写版ピーターラビットを観に行きました。姪も素敵なBFではなく婆さんと一緒ではつまらないとは思いますが先ずは感謝です。映画のパンフレットも購入して余韻に浸っております。そしてパンフレットの可愛い写真を載せてみました。CGを駆使した凄く楽しい映画でした。本当にポターの原作の絵本から抜け出てきたピーター達が生きて、そこに居るかの如く,生き生きと描かれていて心踊り [続きを読む]
  • 鯛飯と薔薇を愛でる?お茶会
  • この所blogの話題が似通っておりましてたまにはタヒチ?からでも更新したい所ですが如何せん婆さんと爺さんの毎日ですので相も変わらず今日もいつものお魚屋さんで買ってきた鯛の話題で悪しからず。そんなに大きくもなく丁度良い大きさの真鯛が有りましたので 今回は鯛飯にする事としました。鯛の出汁が効いて美味しく頂きましたが食べ過ぎてしまうのはいけません。鯛飯があればお吸い物とお漬け物だけで御の字です。お吸い [続きを読む]
  • 2人の姪の久方ぶりの訪問と不思議のメダイと初夏の鱧
  • 久方ぶりに2人の姪が訪ねて来てくれました。我が娘もハードな仕事に加えて2人共遠方にいますので中々帰って来れません。姪達もハードな仕事を持っていますが都内と近辺におりますので偶に来てくれます。今日は下の姪がフランスに行った折のお土産を持参がてら訪ねて来てくれました。私の好きな、娘もフランス土産に買って来てくれたKusumi teaとおメダイ収集が趣味の姪がパリの奇跡のメダイ教会で買って?きてくれた不思議のメダ [続きを読む]
  • ポーランドのバルコニー菜園の便りと5月のフレンドシップ
  • クラクフの娘からバルコニーのバラの便りがきました。名前は知りませんが白バラが好きな娘は何種類かの白バラを育てています。私はやはりパステルカラーが好きですね。白も素敵なのですがピエールドロンサールやザンブラナエマとかバラ作り失格人間が薔薇の好き嫌いを言うのもおこがましいですが。紫蘇のタネを蒔いたそうで芽が出て来るのを楽しみにしているようです。芽が出て来た鉢です。当該ガーデナーは紫蘇スパゲ [続きを読む]