unibaba721 さん プロフィール

  •  
unibaba721さん: 15歳になるゴールデンレトリーバーとの徒然なる日々
ハンドル名unibaba721 さん
ブログタイトル15歳になるゴールデンレトリーバーとの徒然なる日々
ブログURLhttp://unibaba721.hatenablog.com/
サイト紹介文ゴールデンレトリーバーとの暮らしや 趣味料理、ポーランド旅行などを交えて綴っていきたいと思います。
自由文15歳になるゴールデンレトリーバーとの日々の暮らしや アロマ、料理、庭いじり、クレイクラフト、
ポーランド旅行の事など綴っていきたいと思っている 関東地方に住む婆さんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 206日(平均3.4回/週) - 参加 2017/09/27 11:25

unibaba721 さんのブログ記事

  • フレンドシップで会った nice dog and nice guy
  • 今月のフレンドシップはKatieさんのお宅で開催されました。そして会ったのがこのnice guyなんてったって滅茶苦茶カワユイ!How old are you?と問いかけるとI ‘m two years old.なんて言うんです。2歳にしてはしっかりしていて、訪問者一人々々に可愛い声でnice to meet you!なんて言って歩くのです。きっとこれは将来クールな男子になるのではと婆さんは期待してしまいました。何しろ良く遊び、愚図る事が全くなく冒険大好き、 [続きを読む]
  • 筍&蕨其れにそら豆、新緑の季節の頂きものと新緑の季節の小さな庭
  • 愛知の里山から今年も筍が届きました。爺さんの友人でリタイア後炭焼きと田舎生活を満喫している方から毎年送られて来る筍は我が家の季節の便りです。横浜のご自宅に帰られた際はいつも我が家に立ち寄られ近況報告や昔話に花が咲きます。送って頂き感謝しながら頂いています。筍の硬い皮部分を取り深鍋に糠を入れて茹でるのは毎年爺さんの仕事です。こればかりはどうも私は苦手なのです。実にうまく爺さんが茹でるのであな [続きを読む]
  • 横浜里山ガーデンの風景とスズキの醤油麹漬け
  • 横浜里山ガーデンに行ってきました。英会話教室が終わった後にお友達と4人で近くでお弁当を買いウィークデーなのでそんなに混んでは居ないだろうと楽しみに出かけました。お天気も良く、風も無く絶好のお花見日和です。行く道々にもお花がいっぱい。まるでモネの庭のようなお花の配色です。菜の花が咲き乱れ向こうには鯉のぼりが見えてきました。横浜は丘陵地や台地からなる地域で谷戸が多いという事を知り [続きを読む]
  • ハワイ、イギリス、熊野古道のお土産、そしてフオカッチャ
  • 先日英会話教室のお友達からハワイのお土産話しと一緒にハワイアンホストの抹茶味を頂きました。抹茶味は初めてでしたがとても美味しかったです。なんと一人であっという間に食してしまいました。世界的に日本食ブームと併せて抹茶も人気があるようですね。イギリスとスペインアルハンブラに行った方にもイギリス名物?タッフィーを頂きこれもあっと言う間に頂いてしまい此の状態。ついでにアメリカのショートブレッドも頂 [続きを読む]
  • ポーランドからイースターの贈り物
  • 一昨日私宛にポーランドクラクフからAir mail の小包が、届きました。娘からでもなく誰かしら?と思いましたら先日上野にコンサートを聴きに行ったあのオーケストラのCさんからでした。急いで包みを開けてみるとミントン柄に似た可愛いイースターエッグにPolska と書いてあるブルーの手提げ袋と陶器のオーナメントが入って居りました。私の好きな図案です。ポーランドにはクラクフから行かれるザリピエ村というフォークアー [続きを読む]
  • チーズスティックと春の森の発見
  • 昨日は爺さんのおつまみにチーズスティックを焼きました。ハード系のチーズが残って居ましたので丁度良いかと。何時もは爺さんの好きな全粒粉のドライフルーツスティックを焼いているのですが今日は強力粉のみで作りました。しかし爺さんのおつまみと言いながら私がぽりぽりムシャムシャと止まらなくなり結構食べてしまいましてチーズ好きには危険でした。お陰でダイエット中??にも拘わらず目標達成には道半ば遠しとなりそうで [続きを読む]
  • ポーランドのイースター便りと名残惜しい桜
  • 春を感じるこの頃ですがクリスチャンにとっては大事なイベント、イースターがやって来ました。イースターとは所謂復活祭でキリストの誕生を祝うクリスマスと並ぶ大きな行事です。娘の住むクラクフでも例外なく金曜日から月曜日まではお休みとなりお店も閉まりますし、学生などもお休みの間故郷へ帰るとか。そしてクリスマスと同じく家族揃ってご馳走をたべてお祝いをするという事です。娘たち夫婦もクラクフのママの家でイース [続きを読む]
  • 鰊の酢漬けと爺さんの大工仕事
  • 先日何時ものお魚やさんで新鮮な鰊が又々手に入りましたので3枚に下ろしてもらったものを酢漬けにする事にしました。小骨を取り塩をして置きます。塩をしておいた後はキッチンペーパーで水気を取ります。米酢、水、砂糖、ピクリングスパイス、ベイリーフ、粒コショウ、今日はピグリングスパイスが無かったので小袋入りのブーケガルニを使いました。パプリカ、人参、玉ねぎ。セロリなどのお野菜材料を全部いれたら [続きを読む]
  • 鰊の酢漬けと爺さんの大工仕事
  • 先日何時ものお魚やさんで新鮮な鰊が又々手に入りましたので3枚に下ろしてもらったものを酢漬けにする事にしました。小骨を取り塩をして置きます。米酢、水、砂糖、ピクリングスパイス、ベイリーフ、粒コショウ、今日はピグリングスパイスが無かったので小袋入りのブーケガルニを使いました。材料を全部いれたら鍋で一煮立ちして冷まします。鰊と材料全部を入れ材料がかぶるくらいに入れて出来上がり。3、4日してからがちょうど [続きを読む]
  • 花より団子か? 春の植物と鰯のつみれ&さつま揚げ
  • お天気も良くなり何だか小腹がすいてきましたので美味しいものでもいただいてそれからゆっくり森のお花見兼植物観察にでも行こうかと言う事になり まあ花より団子と申しますか何はともあれまずは腹ごしらえと言う事で鰯のつみれ汁とさつま揚げを作りました。鰯6尾 長ネギ好みの量で、生姜ひとかけ、味噌大匙1 卵小1個片栗粉大匙2 以上をフードプロセッサーで手短に撹拌し半分をつみれに残り半分をさつま揚げに作り [続きを読む]
  • 大漁?? 新鮮な魚介類は美味しい!
  • 新鮮な鰊です。昨日は大漁でした。我が家は爺さんも私もお肉よりはお魚派です。横須賀漁港から来ているお魚屋さんはお魚にたいする知識が豊富でその上お魚にたいする愛すら?かんじます。そして新鮮なうえ安いときています。この値段で良いの?と思ってしまいます。鯛のかまなどをおまけしてくれたりでお魚好きには嬉しいお魚屋さんです。それに当然とは言えお魚の捌き方が素晴らしい!私の様な素人か捌くとどうしても手早 [続きを読む]
  • チェコの旅の思い出とまさかのリモージュ
  • 昨晩じいさんと焼物の話をしておりまして我が家の欠けてしまったブルーオニオンを買い足そうかと言う話になりました。ブルーオニオンといいましてもマイセンの様なお値段のはるものからチェコのお手頃価格のブルーオニオンもあります。我が家のものはお手頃なチェコのもので、もうずっと愛用しているとても使いやすく丈夫で手取りも良いスープカップなのですが先日それが私の不注意で欠けてしまっていました。話はチェコの陶器の [続きを読む]
  • 春は名のみの
  • このところ孫の世話から娘達の帰国などで忙しい日々に追われ、朝の散歩を忘れていました。森に春が来ているかしらと思いながら久しぶりに森の散歩に出かけました。この所春の嵐のようなお天気が続いていましたが 今朝もどんよりと曇っています。コブシに蕾が付いていました。全開の花びらや5分咲き7分咲きが見られます。ミツマタも咲いていました。靭皮繊維が強いので日本で古くから和紙の原料として使われて来たと [続きを読む]
  • 遅ればせながらのひな祭りに書を嗜む 春のフレンドシップ
  • 3月のフレンドシップはお習字をして頂こうと言う事になりました。Japanes word春 , Haru means spring in EnglishJapanese word和 、Wa means harmony in English.何ていい加減に説明しながらお習字を書いて頂きました。然し筆の運びなど感覚的なものをお教えするのは難しいですね。何しろ突然のお教えする役を無茶ぶり?で英語の苦手なばあさんは四苦八苦いたしました。お習字に格闘した後はみんなで楽しいランチを頂 [続きを読む]
  • 鎌倉から佐島マリーナへ
  • デッキでの写真を撮り忘れましたのでホームページからの写真をお借りしました。夜も素敵なディナーとなりそうです。娘夫婦が滞在中に会いたいとの事で鎌倉の友人宅へ出かけました。海の好きなポーランド人に海を見ながら美味しい食事をとの友人の計らいで鎌倉から葉山、逗子を通って佐島マリーナまでいきました。お天気も頗る良く快適な134のドライブでした。佐島は海の透明度が高く富士山を望みながら海風が心地よく海に [続きを読む]
  • 食べ歩きも佳境に入ってきました。
  • 娘夫婦の滞在期間もあとわずかとなりました。滞在中、流石私の娘食いしん坊では彼女の右に出るものはいないと本人が自負しているくらいですが あそこの何が食べたいだのどこぞのおそばが食べたいだのの希望を馬鹿な親がかなえてやろうとイベントを詰めすぎて胃袋も体も休めたくなってきましたがしかし、ここは外せまいと帰国時の恒例イベントとなって居る某鉄板焼きレストランに行きました。連日お天気に恵まれ お庭の景観が素 [続きを読む]
  • 久しぶりに真鶴半島へ行って来ました。
  • 久しぶりに西湘バイパスを通って海を眺めながら真鶴まで足を延ばしました。真鶴から小田原、江ノ島まで望めて相模湾の海岸線は本当に綺麗。遠く水平線を望み、何の漁でしょうか?漁船が??漁をしているのを観る事が出来ました。予約をしていた真鶴半島でも新鮮な採れたてのお魚を食べさせてくれるお店で頂いた舟盛りです。伊勢海老??、平目、雲丹、鮑、サザエのお刺身、アジのたたき、伊勢海老の鬼殻焼きと鰤 [続きを読む]
  • 春の懐石と枝垂れ梅
  • 今日は久しぶりにお天気になり娘夫婦と爺さんとお気に入りの懐石料理のお店に行きました。季節毎の室礼が素晴らしく、お婿さんもgreat!と喜んでおりました。可愛い子袋の中に季節のお菜が入った茶碗蒸しです。お造りは雪の鎌倉に見立てた中に新鮮なはまちと帆立でした。蟹新丈の湯葉揚げです。鱈みぞれ鍋水菜と人参、お豆腐、シイタケが入っておりました。お大根のみぞれが荒く卸してありシャキシャキ [続きを読む]
  • 春の懐石と枝垂れ梅
  • 今日は久しぶりにお天気になり娘夫婦と爺さんとお気に入りの懐石料理のお店に行きました。季節毎の室礼が素晴らしく、お婿さんもgreat!と喜んでおりました。可愛い子袋の中に季節のお菜が入った茶碗蒸しです。お造りは雪の鎌倉に見立てた中に新鮮なはまちと帆立でした。蟹新丈の湯葉揚げです。鱈みぞれ鍋水菜と人参、お豆腐、シイタケが入っておりました。お大根のみぞれが荒く卸してありシャキシャキ [続きを読む]
  • 霙降る日の暖かいポーランドのお土産
  • 娘夫婦が、ポーランドから帰国しました。お土産は爺さんの好きな蜂蜜酒Miodpitny JADWIGAです。ハード系イタリアンチーズとポーリッシュチーズ、ソーセージフランスのトリュフ入りサラミその他そしてキットカットが模倣したポーランドオリジナルのチョコレートです。トリュフ入りサラミはトリュフが結構入っておりまして流石おフランス、たまに頂くなんちゃってトリュフ入り ソーセージとは一味二味以上違いました [続きを読む]
  • 2つのシクラメンの不思議と春を待つ小さな庭
  • 我が家の小さな庭にも春の足音が聞こえて来ました。毎年この時期になると芽が出て??ぐんと伸びてきます。やがて可愛い白い可憐な花が咲き始めるとまさに春がやってきます。お花屋さんの店先に並んでいたヒヤシンス、好きな花で毎年買い求めては花が咲き終わるまで楽しみその後球根を庭に植えてやりますと毎年お花を楽しませてくれます。先週からクリスマスローズにつぼみが付き今か今かと茎を伸ばして来ました。上の写真の [続きを読む]
  • 昔懐かしいかき氷器とアリエル
  • 爺さんが去年孫の為に購入したかき氷器です。何を思い出したのかかき氷が食べたい??!孫が確かジィジが話てくれていたかき氷器でかき氷が食べたいというのです。ちょっと、真冬ですよ、それにインフルエンザが治ったばかり。駄目〜と言っていたのですが小公子セディの??ような物憂い悲しげな目で訴えるところっと騙されるばあさんです。つくづく子供は演技派だと感心します。かき氷のシロップも昔のように毒々しい赤色では [続きを読む]