玉繭 さん プロフィール

  •  
玉繭さん: KIMONOKOMONO 玉繭
ハンドル名玉繭 さん
ブログタイトルKIMONOKOMONO 玉繭
ブログURLhttp://xxtamamayuxx.blog.fc2.com/
サイト紹介文アンティーク着物が大好き 昔の縮緬、銘仙、モスリンも大好き 半巾帯、半襟、つまみ細工など作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 100日(平均1.3回/週) - 参加 2017/09/27 12:57

玉繭 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ずーーーーーーーーーーーーーっとロングだった髪を切った。
  • 今までヘアースタイルはずーーっとロングでしたが髪の質がへなへなになってきたこと、白髪が増えてきたことなどなどで短くする決意をしました。決意というほどのことでもないけれど(笑)まあ、でも短くするのは本当に何十年ぶりくらいです。美容院に行く前に娘に写真撮ってもらいました。そして見たら、え?皺シミなどなくておっ!若返ってるじゃないか!聞くと、Beauty Plus というアプリで撮ったのだそうです。いいですね〜その [続きを読む]
  • マジョリカお召で初詣〜その2
  • 元旦当日、急遽一人増えたりどたばたしましたがいつもお願いしている近所の力強い友人に手伝ってもらって五人の着付けが完了したのが確か午後3時半頃だったと思いました。いつもより早いです。なんたって明るい!!それでも近くの小さな神社についた時(車で5分かからず着く)おみくじ完売〜!とかいう声が聞こえてきました。完売っていう言葉があってるのかなぁ〜などと思ったり(笑)この帯は、この子が自分で持ってきました。お [続きを読む]
  • マジョリカお召で初詣
  • 今年のコーデは全員でマジョリカお召にしよう!ということに決めていました。大晦日にドタバタと用意しました。毎年一番の可愛い担当の子が嫁に行ってしまいました。今年は不参加で残念なのですがいやいや、みんな早くいい人を見つけて欲しいと思っています!!ところがです。当日急遽一人増えることになりました!!大急ぎでまたどたばたと掻き集め、なんとか一人分追加しました。(画像は撮る暇がありませんでしたのでないです) [続きを読む]
  • UPがだいぶ遅いですが・・・玄関をお正月モードに
  • いつもは12月になると玄関をクリスマス仕様にするのですが昨年はうかうかしていたら、あっという間にクリスマスになってしまい飾り損ねてしまいました。なのでお正月は頑張らないとと思い暮れになってから100均に行ってみると、もうほとんど売り切れていました〜〜(T_T)残っているのを一つ買ってきました。ダイソーで200円のでした。帯は華やかでお目出度いのを選んでみました。花は水仙。シンプルだけど、これで完成。ところが [続きを読む]
  • デザインをガラスに描いてみる
  • 今回のご依頼は、ランタンのグローブ(灯を覆っているガラスの筒です)に富士山と桜です。富士山はもちろん日本で一番高い山ですし、そして姿も美しい山ですね。桜は国の花。改めて文字に起こすと、なんだか恐れ多いです。美しくなれ美しくなれと思って頑張って彫ろうと思います。うわ〜、素晴らしい写真ですね。ここで飲む珈琲は美味しそうですね。いや、ウイスキーが似合いそうかな・・あ、余計ですね。(汗)この中央のランタン [続きを読む]
  • 玄関をハローウィンとクリスマスの中間は、紅葉仕様にする。
  • 10月もすでに終わり、11月も今日は7日。ハロウィンの玄関が横目に入りつつ、ほっておいたけれど流石に変えなきゃと、昨夜変えました。山はもうすぐ紅葉の季節。紅葉の帯にしました。なんという存在感!!!さすが帯です。大したことない家の玄関が、一気に重厚な玄関に変わりました。今度から玄関を飾るのは帯にしよう〜!あまり使ってあげない帯も喜んでくれているでしょう。↓ランキング参加しています。よろしかったらクリ [続きを読む]
  • 久しぶりのガラス彫り〜やり方の紹介など
  • 時々、心の奥で思っていました。ガラス彫り、やりたいな〜って。そういう機会をいただきました、というかなんと三年半も前にご注文をいただいていたことをつい最近気づいたわけです。全く、大変申し訳なく思っておりますm(__)mご注文をいただいたのは、このランタンのグローブに彫った富士山と桜です。久しぶりなので、試し彫りとやり方の紹介などをしていきたいと思います。グローブ型のグラスがあったので、これでやってみます。 [続きを読む]
  • 竹寺で精進料理をいただいてきました。
  • 雨の中の竹寺この右側のガラス戸の開いてる建物の中でいただきます。正面の藁ぶきの屋根が何とも言えない雰囲気を出しています。茅の輪ですね。竹寺は普通のお寺と違います。神仏習合、檀家さんなどもありません。のでなんでしょうか?精進料理がいただけるんです。器は全て竹でできています。なんと、ご住職直々に法話をまじえてお料理の説明をしてくださるんです。目も舌も楽しませていただきました。なんて充実したお食事なんで [続きを読む]
  • 玄関を十五夜からハローウィンへ
  • 秋っぽい飾前回は十五夜だったので、変えました。十月はハローウィンですね。ニトリのテーブルランナーの半幅帯を垂らしてみました。ということは、今年のニトリのハローウィンはどうなっているのだろうと思い近くのニトリに行ってみましたが、小さいせいかランチョンマットはあったけれどテーブルランナーはひとつもありませんでした。ちょっと大きな店舗を除いてみたいけれど、いけるかな?↓ランキング参加しています。 [続きを読む]
  • 竹ーデを考える休日
  • 今週は仕事が入り、一日しか休めなかったので家に籠って竹コーデを考えていました。何気に自分のブログをぼーっと見ていたら、なんと竹の着物を持っていることがわかりました(汗)ちゃくちゃくちゃくさいたま南中野店で買ってあったのを忘れていました。喜んでいそいそと帯と合わせてみました〜!ん・・・・・・色は合わないではないのだけど・・・・・なんかへん・・・・・・しつこい!次、黒っぽい縞を合わせてみました。あ、い [続きを読む]
  • 昨日は、三太郎の日だったのでダイソーに竹と達磨を探しに行ってみた。
  • うちはauユーザーなので、毎月三太郎の日は楽しみにしています。先々月はミスドだったので、夜12時前でも駆けつけました♪(/・ω・)/ ♪先月は最初行ったきりで、行かなかったなぁ。めんどくさかったしお水だったし今月は、ダイソーなのでもちろん竹と達磨を探しに行きました。なんと足袋ックスに達磨柄があるではないですかっ!足袋ックスには前回懲りて(滑って歩けなかった)もう、履きたくないと思ったばかりなのにいえいえ、 [続きを読む]
  • 達磨柄の半巾帯と半襟を作りました。
  • 最近は、御朱印集めの関係で、お寺巡りをすることが多くなりまして以前から行ってみたいお寺さんの一つに達磨寺があります。群馬県の高崎市にある少林寺さんです。(突然音がでてしまうかもしれませんので、ご注意を)高崎の達磨弁当は有名なので、高崎は達磨の産地というのはご存知の方は多いと思うのですが張り子の縁起だるまは、このお寺から生まれたんだそうです。達磨の布を見つけてありましたので、まだ出かける予定はありま [続きを読む]
  • 玄関を秋使用に。竹柄と流水のリバーシブル半襟を作ってみました。
  • あっという間に10月になっていました。明日の4日は、十五夜。玄関を秋モードにしているのですが、ブログにあげてなかったのであわてて上げることにしました(汗)一応、アイロンは掛けたのですが、糸がそのままで・・・・・画像ではごまかせると思っていましたが、実物よりもはっきりと見えるんですね・・・・(お恥ずかしい)夏のときに下げていた流水の布は、竹の浴衣地で作った半襟に使えるんじゃないかと思い秋使用に変えた時 [続きを読む]
  • 竹柄の着物帯など探すが・・・・
  • 以前から知ってはいたのですが、竹寺の精進料理のこと知っていたといっても器が竹なこと!くらいなんですが、いつか行ってみたいな〜〜と思っていました。とうとうその時がやって参りました。(ちょっと大げさ)それも御朱印ガール(ガールとはオコガマシイが・・)になったおかげであります。武蔵野三十三観音霊場巡りをしているのですが、なんとその最後が竹寺(本当は八王寺といいます)なんです。精進料理は、もう一年くらい先 [続きを読む]
  • 長瀞 七草寺巡りに出かけました。
  • 長瀞 秋の七草寺巡りに出掛けました。先日、NHKのブラタモリで長瀞をやったばかりのせいでしょうか?とても暑い日でしたが(9月10日のことです)、たくさんの人がいました。特に駅近辺は。7つの草花(尾花・葛・萩・桔梗・藤袴・女郎花・撫子)を一日で巡ったので時期がずれているのもありましたが尾花(ススキのこと)、女郎花、萩は時期ぴったり!!!でした。お寺さんも堅苦しい雰囲気はなく、お土産を販売しているし柚子や野 [続きを読む]
  • 足袋について考えてみた。と、季節の手作り〜「栗巾着と栗ご飯」
  • 足袋について考えてみた。というのは、同じ方もいらっしゃるとは思いますが朝、足袋を履くとちょうどいいというか痛くないんですがだんだん時が経つと、足の先が痛くなってくるわけです。で、ふと、足袋と自分の足を比べてみたわけです。なんか、足袋より自分の足の方が大きい。全体の長さはいいとして問題は、どこが痛くなるかというと足の指の先。足袋の指よりも足の指の方が断然長い!!これでは痛くなるの決まってる○| ̄|_こ [続きを読む]
  • 白くまカフェ帯を試しに、行田観光してきました。
  • 行田観光、まずは忍城。別名「浮き城」へ行きました。まだ実は観ていないのですが、映画「のぼうの城」の舞台となったお城です。観なくちゃ!豊臣秀吉と北条氏の戦いで、石田三成による水攻めを受けたがひと月に渡り守り通したそうで「浮き城」とも呼ばれることになったとのことです。お城の前に、「忍城おもてなし甲冑隊」という武将やら忍者やらのコスプレ?をしている観光PR隊の方々がいらっしゃいました。後で一緒に写真撮って [続きを読む]
  • 過去の記事 …