うこ さん プロフィール

  •  
うこさん: そういえば、ガンでした。
ハンドル名うこ さん
ブログタイトルそういえば、ガンでした。
ブログURLhttps://ameblo.jp/ameba481/
サイト紹介文40代一人暮らし、卵巣がんになりました。治療を受けたり、仕事をしたり、何もしなかったり、そんな毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 26日(平均7.5回/週) - 参加 2017/09/27 13:04

うこ さんのブログ記事

  • 1人がたくさん
  • 来てくださってありがとうございます 10月21日(土)初めてOVCAミーティングに参加させていただきました。幹事の方々、参加された方々、お世話になりました。ありがとうございました 私は今まで、卵巣ガンの人に会ったことがありませんでしたが、今回初めて、卵巣ガンの人に会いました。しかも、あんなにたくさん数字でしかなかった「卵巣ガン罹患者」が、色々ありながらも生き生きとした1人1人なのだ。ひいては、私自身もま [続きを読む]
  • 早く!早く!
  • 来てくださってありがとうございます 今日聞いたニュースの話です 「上皮性卵巣がん」の増殖に関わっている遺伝子「KPNB1」を抑える働きが、熱帯病の治療薬「イベルメクチン」にあることが分かったそうです。 リンク大村氏の薬に卵巣がん抑制効果 「これから創薬」ということなので、使えるようになるのは、まだまだ先になるのでしょうが、期待したいと思います がんばれ [続きを読む]
  • 手術前日 - 麻酔の説明など -
  • 来てくださってありがとうございます 2016-12-8 初めての入院、1日目の夜は前日深夜まで入院準備をしていたせいで、ぐっすり眠れました入院2日目は朝から内診、おへその掃除と剃毛をしてもらってからシャワー、点滴も始まりました。午後には兄が来てくれます。兄を待って主治医からの術前説明を受ける予定です。 どのタイミングだったか忘れてしまいましたが、麻酔の説明もありました 麻酔科医のいる部屋まで、病棟の看護師さ [続きを読む]
  • 入院時のヒアリング
  • 来てくださってありがとうございます 寒くなってきてセーターが着たいのですが、私の会社は制服着用。着替えのときにウィッグが脱げたら・・・よりによってタートルネックが多いんですよねー 2016-11-7 入院初日に看護師さんからヒアリングを受けました。ベットの準備ができるまで。ということでもあったみたいですが、ずいぶん時間をかけて相手をしてくれました。 いくつか記憶に残っている質問があったので、書いておきます。 病 [続きを読む]
  • 入院患者になりました。
  • 来てくださってありがとうございます 2016-12-7 ついに入院の日です。11時に病院に行かなくてはなりません 準備が終わったのは先日の深夜。と言いたいところですが、準備は終わらず当日の朝、10時を待ってGUに走り ブラトップを買い足しました・・・準備のバタバタは旅行に行く時と同じです お一人さまで、入院を職場にしか伝えていない私は、入院も当然1人で行きます一旦車で荷物を運んでから、家に車を置きに戻ろうかとも思 [続きを読む]
  • 作ってみました。
  • 来てくださってありがとうございます 作ってみました。 これだけ。試行版が残ってしまっているので、明日パソコンで消します。今スマホ中で、スマホでは消せないんです。 ------《 例えば こんな感じ 》----------------今日は朝から病院に行きました。採血をしてから診察。 血液検査は問題ないので、 アバスチンに行ってきて。 と言われて、通院治療センターで8回目のアバスチンを受けました。4時に帰宅、のんびり過ごし [続きを読む]
  • DHAとEPA
  • 来てくださってありがとうございます 当たりましたガン細胞や抗がん剤の刺激で、炎症を引き起こす物質(炎症性サイトカイン)過剰に分泌されて、ガンの人は体内で炎症をおこしているんですってEPAには炎症を抑える機能があるということで、なんだか良さそうな気がします ガンなんか(?)関係なくても、身体にも頭にも良さそうです とりあえず1ヶ月飲み続けて、来月予定されているPET-CTを ばっちりあっさり 乗り越えたいと思い [続きを読む]
  • 入院までの諸々 - 入院準備 -
  • 来てくださってありがとうございます =====2016年11月22日の入院日決定から12月7日の入院までの2週間。 パジャマ・着替えパジャマは病院からレンタルしました。甚平タイプ。病院からの案内にパジャマは「前開きの物」とありました。最初ブラトップを着ていたので脱いだほうがいいですか?と聞いたら、どちらでも良いと言われました。後々見ていたら、皆さん普通にTシャツを着ていました。前開きは必須ではないみ [続きを読む]
  • 入院までの諸々 - 仕事 -
  • 来てくださってありがとうございます ===== 2016年11月22日の入院日決定から12月7日の入院までの2週間。 11月??日入院・手術の可能性があり、その場合2週間程度休みたいと上司に報告。※入院日が決まるのを待たずに報告しました。早いほうが良いと思って。 11月29日上司への病名報告。 高額療養費の申請もこの間に行いました。 入院までの間、調べてみたら残業と休出の日々でした。入院に向けて仕事に励んでい [続きを読む]
  • 治療のための休み
  • 来てくださってありがとうございます 最初に会社の近くの耳鼻咽喉科に掛かってから今まで、治療のために会社を休んだ日数です。もし、仕事をしながら治療を受ける方が見てくださっていたら、少しは参考にしてもらえるかも?もちろんこれはうこの場合の話です 会社の近くの耳鼻咽喉科:0日勤務終了後に行ったので休みなし 総合病院で病気の発生源を調べる:3.5日悪性リンパ腫の疑いから婦人科系ガンだと分かり、告知を受ける [続きを読む]
  • 術前検査
  • 来てくださってありがとうございます 私が受けた術前検査です。胸部レントゲン CT(造影剤なし1回、造影剤あり1回)1回目は造影剤なし。原発を調べるために、しこりのある首周りをメインに撮りました。耳鼻咽喉科からのオーダーでした。2回目は造影剤あり。子宮か卵巣かが腫れているということで、お腹周りをメインに撮りました。婦人科からのオーダーです。 子宮細胞診以前のブログでは、やらなかった。と書きましたが、調べ [続きを読む]
  • PET-CT
  • 来てくださってありがとうございます 2016-11-30 手術前にPET-CTを撮りました。腫瘍が光って映るそうです。ガンの実態を出来るだけお医者さんに知ってもらわなければ 私の行っている病院にはPET-CTの設備がないので、近隣の病院に受けに行きます。なんと送迎つきです初めての病院はキョロキョロしてしまいます。古い病院ですが、PET-CTのあるところは改築なのか増築なのか、とてもキレイ 検査着に着替えて注射をされます。放射 [続きを読む]
  • 自己血採取
  • 来てくださってありがとうございます 手術前に自己血を取りました。 2016-11-30 400ml血液を採取した後、生食の点滴を受けます。血液が水っぽくなりそうな感じですが、どうなんでしょう? 今は輸血による事故の確率はかなり低いそうですが、自前で賄えると良いなぁ 左腕から自己血を取り、右腕から点滴です??どちらのルートも主治医がとってくれました。この頃は腕の途中(?)からルートが取れました。元々採血で手間取る [続きを読む]
  • 初診時ステージ4の治療
  • 来てくださってありがとうございます 2016-11-30 22日に告知された8日後、術前検査などを受けるため、病院に行きました。婦人科の診断もありました。 大きな手術になるので自己血を取っておきたい。 大きいとはどういう意味ですか。 大掛かりということです。 リスクが高いということですか。 まぁ・・・そうです。告知されてから気になっていたことも聞いてみました。ガンについて新たに調べてはいませんでしたが、以前から知っ [続きを読む]
  • 病気を知らせる? 周囲の人に
  • 来てくださってありがとうございます 告知を受け、手術と抗がん剤治療が決まりました。当初は抗がん剤治療中の休職までは考えていませんでしたが、少なくとも当面の生活は変わります。 ============================仕事・職場病名は上司にだけ伝えました。職場の他のメンバーには伝えていません。ウィッグであることに気づいた人もいるようなので、気づいているかもしれません。 手続きなどの必要性があり、労務課の担当者と産業 [続きを読む]
  • 病気を知らせる? 両親に
  • 来てくださってありがとうございます。 手術の立会いは兄にお願いしました。離れて暮らす親に、来てくれとは言えませんでした。両親共に高齢だし、特に父は体調を崩しがちです。手術して、TC療法をして、今はアバスチン単独投与の治療中。その間、休職と復職がありました。親には今も言っていません。悲しませてしまう。泣かれてしまう。後になって考えました。もし、私が死んでしまうことになったら・・・。打ち明けられなかった と [続きを読む]
  • 病気を知らせる? 兄に
  • 来てくださってありがとうございます 手術の時には親族に立ち会ってもらわないといけない。離れて暮らす高齢の親に来てくれなんて言えない。だからと言って「手術をしない」というわけにもいかない。 仕方がない。兄に言おう。 うこには2つ離れた兄がいます。新幹線で2時間くらいの所で家庭を築いています。年に2・3日、実家に帰ったときに、すれ違う程度で、ほぼ会話なし!母を通じて聞いた話だと、いつも忙しそう。 そん [続きを読む]
  • 告知。
  • 来てくださってありがとうございます 2017-11-22 前日に受けたMRIの結果を聞きに婦人科に行きました。「やっぱりお腹に良くないものがある」ということでした。 大丈夫? 先生は心配してくれましたけど、なんだか全然大丈夫でした。もう、その前に色々言われてたし。 私が胃だと思って擦ったりしてたのは、 胃じゃなかったんですね。 そうねぇ。 胃はどこに行ったんですか? あらぬ所に行ってる。 ・・・あらぬ所って? 手術 [続きを読む]
  • 生検 ― 告知 近づく ―
  • 来てくださってありがとうございます 以前の記事では書き忘れてしまいましたが、11月16日の耳鼻咽喉科の診察の際に、 事の発端である首のしこりを取って生検を受けるように 言われました。 その後の検査や診察で、悪性リンパ腫ではなく婦人科系のガンであることは分かっていたのですが、「名目はどうでも取って欲しい」と思っていた私は、 黙って生検を受けました。 でも、しこりは2つあったのですが、生検では1つしか取らなく [続きを読む]
  • 人智を尽くした後
  • 来てくださってありがとうございます振り返りではなく先週末の話です土曜日は世界ホスピス緩和ケアデー記念の講演会に行って来ましたあそかビハーラ病院は、浄土真宗(西)本願寺を母体とした緩和ケア病院で、講師の山本先生は常駐僧侶です。==============この翌日、日曜日は「がん哲学外来のメディカルカフェ」に参加してきました。 場所は教会でした。 メディカルカフェは「がん患者と医療者が垣根なく話をする場 [続きを読む]
  • 血液内科に行く。 ― 告知 近づく ―
  • 2016-11-16 来てくださってありがとうございます話は、首のしこりのために耳鼻咽喉科に行き、 血液検査とエコー検査を受け、婦人科に行ってCT検査を受けた所です。 CT検査が終わって、血液内科に行くと 、先に血液検査に行くように言われた。 もう、オリエンテーリングみたい。 耳鼻咽喉科(3F)→エコー検査(1F) →婦人科(4F)→CT検査(1F) →採血(2F)→血液内科(2F)健康じゃないと無理じゃないの?この頃は採血、す [続きを読む]
  • 婦人科に行く ― 告知 近づく ―
  • 2016-11-16 話は、首のしこりのために耳鼻咽喉科に行って、 血液検査とエコー検査を受け、 婦人科と血液内科に行けと言われた所です。 最初に婦人科に行く。 30代くらいの元気そうな女医さんだ。 お願いします。 はい。お願いします。・・・。別に不調があるわけでもなく、 ただ行けと言われて来ただけなので、 「お願いします」としか言いようがない。 内診を受ける。やたらと痛い。 力を抜くように言われても、ただ痛い。 あまりの [続きを読む]
  • 血液検査の結果 ― 告知 近づく ―
  • 2016-11-16 1週間前に受けた血液検査の結果を聞きに、午前だけ休みを取って病院に行く。13時から他部署の会議に出席予定。 診察室に入るとすぐに、血液検査の結果を差し出されて コレが・・・。 と蛍光ペンで塗られた項目は sIL-2R。 ・・・前回腫瘍マーカーだと言われた項目。基準値オーバー。 エコーを撮ってくるように言われる。 初エコー。首周りにゼリーを塗られる。「お腹も診ますね・・・」お腹を出した途端、「なんかあるなぁ・・・ [続きを読む]
  • 総合病院に行ってみた。
  • 2016-11-10 耳鼻咽喉科で貰った紹介状を持って、総合病院に行ってきた。 「首にしこりが・・・」と言うか言わないかの内に、すぐに鼻からカメラを入れられて・・・、うぅー気持ち悪い。 あれ? どこかなぁ。ココです。 内側じゃなくて外側から触ったほうがわかるのに〜 前開きのシャツを着ていったのに、全然首には触らない。 ほんとに耳鼻咽喉科で合ってるのかな? これは胸から来てるかなぁ。 あら?私、間違えました? いや、ウチで [続きを読む]