Ray☆May さん プロフィール

  •  
Ray☆Mayさん: あるがままに生きる
ハンドル名Ray☆May さん
ブログタイトルあるがままに生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/skyblue-2016/
サイト紹介文目覚め後、私が見た異次元の世界でのガイドや宇宙人たちとの話を綴っています。自分の人生を生きたい方に。
自由文目覚め後、知覚が開いて別次元への旅をするようになりました。その記録を綴っています。
古代より地球をサポートしてきたというシリウス人のガイドと共に、ブログを創っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2017/09/27 14:32

Ray☆May さんのブログ記事

  • 自分を信頼する
  • またまたインスピレーション(直感)が来まして。。来月、とあるスピイベントに参加することになったのです。それを身内に告げたら、そんなことをする人は周りにいない、おかしい、と散々言われまして。前々から、私は普通じゃないから、と言っているのにまだそんなことを言われたわけです。でも、私のこれまでの経験からすると、自分のこのインスピレーションの感覚に間違いはないんですね。絶対、これは魂が求めてるパターンだと分 [続きを読む]
  • ハリボテ。。
  • 自分は宇宙の流れに乗ってるって思ってたけど。。そうじゃなくって、自分が宇宙だったんだ。。とふと気づいた。そっかー。コミュの人が、よくハリボテって自分のこと言ってる意味がやっとわかった。私は宇宙で、この肉体が人形、ハリボテみたいなものだったんだー。そっかー。。宇宙がメイ人形を動かしていたんだなあ。。ちょっとびっくりした私なのでした。 [続きを読む]
  • お試し
  • 東京オフ会が終わって、平穏になった日常。なんだか物足りないな。。なんて思ったけれど、見過ごしそうなところに神様からのお試しは潜んでいた。私の持ってる不安、執着を根こそぎ手放すように。そんなお試しが来ているんだ。これまで色々強烈な体験をして。どんな状況になっても、とりあえず命さえあればなんとかなるんだな。。ということがわかってきた。色んなものを手放す覚悟もさせられたし、段々と腹をくくる、ということが [続きを読む]
  • 使命?誰かを救う?
  • ずっと前は、私は誰かを救うんだって信じてた。でもわかったのは、誰も他人を救えない、ということ。私が言ってるのは、物理的に誰かを救うということじゃなくてね。心を救うということ。ずっとずっと、生きづらい人生を送ってきて、それから解放されたと感じた瞬間があったの。それで、私は誰かを救えると思ったんだ。でも、そうじゃなかった。まだ心の奥底には、生きることに対する違和感が眠っていたんだ。誰かを救いたいうちは [続きを読む]
  • エゴを楽しむ
  • 最近、段々と世界の謎が解けて来た。 この世界が自分の内面世界の表れであるということ。 自分の内面にあるものが、様々に形を変えて現われているんだなということがわかってきた。 今、この世界が自分の夢であることを腑に落としている段階です。 完全に腑に落ちたら、夢から覚めるのだろう。 で、その謎が解けて来るととても楽しくなってきた。 最近は、ちょっとスピリチュアルの世界に少し戻りつつある。 例えば、異 [続きを読む]
  • 直感に従う。
  • 三月くらいから、直感で行動し始めて気付いたこと。 直感が来る↓現実世界でそれをしようとすると、バンジージャンプをしなければいけないような恐怖、不安を超えなければいけない↓それを超える↓神の采配のように、自分の願望が叶ったり、奇跡のような現実が展開する というパターンを繰り返して来て、やはり直感に従うと全ては上手く回ることに気付いた。 もちろん、思わぬトラブルが起こったりもする。 それも含めて、最 [続きを読む]
  • メール相談始めます。
  • ふと思いつきで、前々からやってみたかった、メール相談をすることにしました。 私のブログを読んでくださっている方はわかるかと思うのですが、 私の得意分野は 家族問題(嫁・姑、夫婦、子育て、教育) 異次元、守護霊(ガイド)、既存のスピリチュアルでは救われない人、ワクワクだけでいいのか?と疑問がある人、悟り的な何かに興味がある人、内観について知りたい人本当の自分を探している人、本音で生きたいと思っている人 [続きを読む]
  • すごかった東京オフ会 その3
  • すごかった東京オフ会 その3です。今日は三回目の更新。 忘れないうちに書きます。 午後のワークは、自分解放のワークでした。 内容は詳しくは書きませんが、もう涙が溢れて溢れてすごかったです。 今までの人生で長年我慢してきたこととか、他の女性の悲しみとかも入り交じって、長時間泣き続けてしまいました。 これには自分でもびっくりー。何十分泣いてるんだよ、みたいな。 その1にも書きましたが、女性の悲しみのエネ [続きを読む]
  • すごかった東京オフ会 その2
  • すごかった東京オフ会 続きになります。 立て続けに書きます。 二日目は、コミュからは私ともう一人、仮にSちゃんとしますね、二人の参加で、他に昨日から参加してる人や、初めて見る人もいました。 最初のワークは自分の死と向き合う、というような感じで2時間の自由時間をもらえました。 しんどかった私は床に寝ていたら、そこへSちゃんと、以前お会いした普遍意識に還ったYさんが来られました。 そこで、二人とじっくり2 [続きを読む]
  • すごかった東京オフ会 その1
  • 今回の東京オフ会はすごかったです・・・。色んな意味で。といっても、一番影響を受けたのは、多分私・・・。 魂の導きに従えば、間違いがないんだな、ということを今回確信しました。 嬉しかったことは、 「もうメイちゃん(私)は、人生の課題を抜けたと言っていいから、あとは好きに生きたらいいよ。」 って言われたことです。 持ってたカルマもすごく強烈だったみたいだけど、それももう大きいのは抜けたって。 自分でも [続きを読む]
  • 仮面
  • この間、「メイちゃん(私のこと)の魂の性質で、今のその家庭環境にいるのがありえない。」と言われた。それを今思い出して泣けた。私の魂は、自分の性質と真逆の環境をあえて選んで生まれてきたのだと思うのです。昔ながらの古い考えの残る家庭。女性は家庭を守る。ひいおばあちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんのいる大家族。嫁、姑の問題。そんな家庭が当たり前だと思って、結婚するときも、そういう家庭を作りたいと、親に勧め [続きを読む]
  • 悟りの道の記録的なもの。
  • 最近の変化を書いておきます。 こういう悟りの記録的なものも必要としている人がいるだろうと思うので。 嵐のような怒濤の一ヶ月を過ぎ、二ヶ月前と比べて意識レベルが200ほど上がっていた。(覚醒レベルもずいぶんと上がった) 意識レベルは生涯ほぼ変わらない、と言われていたのでこれにはびっくりした。意識レベルとは、魂の年齢を表すようなもの。霊格に近いものなのかな。 (どうやって測るのかと質問がありそうだけど、 [続きを読む]
  • 決める
  • 自分の本心に気づいてしまったら。 あとはもう、やるしかない。 どんなに怖くても。 例えそのことで、自分の人生が壊れてしまうことになったとしても。 やるしかないんだ。 だから、次に進むと決めるだけ。 あとはタイミングが来たら、勝手に体が動くんだ。 怖くても 怖くても どんなに怖くても。 もう逃げ道はないんだなっていつも思う。 自分の世界を信頼して、ただ進むしかないんだ。 それが、 [続きを読む]
  • 感情
  • エゴが薄くなって来たからなのかな。うまく説明できないけど。 遠く離れた人の感情が自分の中に入って来るようになった。 そして時々、誰の感情か分からなくなるときがある。 これは誰が感じたものなの? 私?あなた? ・・・どっちでもいいか。 これは私が感じたかった感情なんだ。 ときには、もう忘れかけていた懐かしい感情も味わうことがある。 つらいんだね。そうなんだね。 感じさせてくれてありがと [続きを読む]
  • また東京へ。。
  • もうしばらく関東は行かない。。と思ってたのに。またまた、私の魂に東京へ導かれることになりました。おまけに、ご丁寧に私が恐れるハードルを3つも用意してくれる周到さ。しかも、そのうちの一つはありえない。。というようなまさかの現実付き。まさにまさに、魂のお試しだったのです。最近の私は要領も良くなりまして、このハードルをわずか2日でクリアー♪もっともっと自分軸に近づいて、直感が鋭くなったら、もっと早く本音に [続きを読む]
  • 東京に行く前の不思議な出来事。
  • そうそう、東京に行くまでに、不思議なことがありましたー。 今回、23日にコミュニティーの東京オフ会に行く予定だったのですね。 でも、知り合いの人が22日に与太郎さんに会うと言っていて。 あ、あの与太郎さんに会うんだ。へえー。私も会ってみたい気もする・・・。 でも飛行機のチケット、もう23日の取ってあるし、特割なので変更が効かない。 今回は見送りにしよう・・・・と思っていました。 すると、なんと、 [続きを読む]
  • 頑張ることをやり切った
  • 東京オフ会に行くことを決めてから一ヶ月。。私の日常は嵐のようになりました。詳細は今は伏せますが、次から次へと畳み掛けるようにやって来る人生の難問。戦って、やられて地に突っ伏してるのに、さらに滅多打ちにされるような現実に、辟易としていました。それでも私は負けない、と気力だけで耐えた。だって私は絶対本質に還りたかったから。そうして迎えた東京オフ会。帰ってきた私を迎えたのは、なんだか幸せな現実でした。明 [続きを読む]
  • 転機
  • 三日間の東京の旅から戻って来ました。 実は、今回この東京行きを決めてからの約一ヶ月、日常生活は嵐のようになりました。 地獄のように強烈な体験もしました。 でもおかげで愛と繋がる感覚を知ることもできたし、色んな観念を手放すこともできました。 東京に行って、色んな人に会いました。 突然霊界と繋がり、わけのわからない世界に振り回されておかしくなりそうだったときに、救ってくれたブログの書き手である与太 [続きを読む]
  • あきらめる
  • エゴでいくら抵抗したって、私の魂は、欲しいものを手に入れようとする。魂の声を無視したり、気づけなければ絶望が訪れる。だったらもう、あきらめて委ねるしかないんだなあ、とふと思った。。 [続きを読む]
  • 悟りの道って。。
  • 悟りの道って、ときに非常に残酷だなあ、と思うことがある。 世間一般で言う、聖人君子になることではない。 なぜなら、世の中の光も闇も、全て受け入れることだから、なのではないかとふと思った。 ときに、非情な決断を迫られることがある。 世間から見ると自分勝手な奴とレッテルを貼られても仕方ないようなこと。 なぜなら、世間一般の観念だとか、常識、洗脳を全て超える道だから。 それが魂の望みなら、従うしかない [続きを読む]
  • 限界突破
  • 魂のやりたいことを知ってしまったら。もう、やるしかないんだ。だって、この人生ストーリーは自作自演。魂が、普遍意識の流れが作るストーリーだから。例えそれが、人の常識から程遠くかけ離れたものでも。人間意識は、怖いよ?エゴはひどく怯える。ときに、死んだ方がマシかもしれない。今まで自分が生まれたときから後生大事に抱えてきた観念をぶっ壊すんだから。それでも、私はそれを今まで何度となくやって来た。それでも、魂 [続きを読む]
  • この世界が。。
  • 現実世界が色々ありすぎて。段々と、それが魂に仕組まれていることだとわかってきた。この世界が、自分の夢であることが腑に落ちて来た。人生のカラクリがわかって来たのだ。そして、それが完全に腑に落ちて。私の魂の夢が全て昇華されたとき。この世が完全なる夢になり、私は夢から覚めて、この世界を卒業するのだろう。。 [続きを読む]
  • Eさんとのその後
  • しばらくブログはご無沙汰です・・・。 現実世界がすごく大荒れで強烈すぎて、とてもじゃないけどブログを書く気にはなれなかった。 魂からの試練が怒濤のように押し寄せて、日常が一変してしまいました。 今現在は、ひとときの休息という感じ。 今日は眠くて仕方がなかった。 ウトウトしながら内側の声と会話していたら、その存在が突然、自分はキリストだと名乗った。 彼が言うには、私がガイドEさんを超えたので、自分が [続きを読む]
  • 女人高野・室生寺へ 
  • カンボジアとベトナムから帰って、気付いたこと。 私は旅行に行くことで、自分の内面に繋がる手がかりを探そうとしていた。 例えば、過去世の記憶だとか・・・。 しかしそれは、外側から得られるものではなく、私の内面にあるものだということに気付きました。 そして、私が求めていたものは本質だったんだ、ということが腑に落ちてきました。 空海から始まった私の仏教の旅が終わりに近いということも気付いていました。 そ [続きを読む]
  • ベトナム旅行記 2
  • 現在リアの変化が激しくて、自分の内面にも大きな変化がありました。 それはおいといて、ベトナム旅行記の続きです。 前回のブログの、戦争証跡博物館の中に、コーヒーショップがありました。 そこでベトナム名物バインミーを食べました。 バインミーは、フランスパンのサンドイッチみたいなもの。 中に、コリアンダーというのかな、癖のある臭いがする野菜が入っています。私はこれが苦手だったりする・・・。 カンボジアラー [続きを読む]