kコチン さん プロフィール

  •  
kコチンさん: 菜園ときどき木工
ハンドル名kコチン さん
ブログタイトル菜園ときどき木工
ブログURLhttp://toyutan.blog.fc2.com/
サイト紹介文借り農地での菜園と趣味の木工、主に木のおもちゃを手作りしています。
自由文200?の借り農地で特にトマトの栽培が好きで接ぎ木苗を自作しています。他にきゅうり、ナスも接ぎ木苗を作っています。
その他にガレージの片隅で子供のおもちゃ作りをしています。自動車、飛行機、機関車、ヘリコプターなどを木の端材で作りヤフオク、メルカリに出品しています。手作り木のおもちゃ機関車などで検索してみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 118日(平均11.5回/週) - 参加 2017/09/27 15:33

kコチン さんのブログ記事

  • パドウク
  • パドウク材で機関車の車体を作ります。調べましたら東南アジア産のカリンのようですね。芯とその周りの色の違いがはっきりしています。芯が鮮やかな赤褐色で辺材が白っぽい色です。端材を手に入れたので少し変わった色合いで機関車を作ろうと思いました。厚さ3?の板材を芯材と辺材が両方入るようにほぼ真四角の棒にカットします。更に色合いを良くするためにブナの薄材と合わせるためカットします。ブナの薄材を木工ボンドで貼り [続きを読む]
  • 残り少なくなってきた冬野菜の収穫
  • 野菜が高いので娘夫婦へ送ることにしました。ニンジンはもう終わりです。小松菜です。まだ少しあります。レタスも終わりです。二番手の白菜です。まだ少しあります。三番手の茎ブロッコリーで側花蕾を収穫中です。キャベツはあと僅かです。二番手ほうれん草です。まだ少しあります。ネギはまだあります。小かぶはまだたくさんあります。大根は既に終わりました。このほかに春菊、高菜があるのですが今回は収穫しませんでした。家庭 [続きを読む]
  • 機関車のボイラー作り
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。「手作り木のおもちゃ 機関車」は既に幾つか作っているのですが、今回は変わった材料で作ってみたいと思います。ウォールナットの厚さ30?の板材をテーブルソーで30?四方の角材にカットし木工旋盤で丸棒にして機関車のボイラーに当たる部分を作ります。これは既に作っている機関車ですが、円筒部分のボイラーをこれは米松の角材から作って [続きを読む]
  • トラクター完成
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。トラクターが完成しました。前の車輪の取り付けです。車軸は径3?の竹ひごです。後輪は径5?でした。完成!全部で7台です。家庭菜園ランキングへ [続きを読む]
  • 春の準備
  • トマト栽培予定地の準備をしました。畑地の東側のほぼ半分、長さ15メートルの畝5筋です。ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、ニンジン、白菜、大根を植えていたのですが、残り少なくなってきたので、キャベツとブロッコリーの畝1筋もうしばらく置く事にして残りの4畝を全て収穫撤去しました。左の畝に大根2本、隣の畝はキャベツが7〜8個とブロッコリーがあるので撤去せずもう暫く置いておきます。左から3筋目が白菜であと1個で [続きを読む]
  • トラクターのヘッドライト取り付け
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。「手作り木のおもちゃ トラクター」の形が見えてきました。今回はヘッドライトの取り付けです。ヘッドライトには径12?のマホガニーの丸棒を予定していたのですが嵌め込む穴も同じ12?の穴にしました。ところが穴開けに使ったドリル刃が回転時に少しブレたようで微妙に穴が大きくなりマホガニーを嵌めた時隙間ができることが分かりました。思案した末、在庫の黒檀の小さな角材を [続きを読む]
  • 木のおもちゃ「トラクター」運転席接着
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。数日前からトラクター作りをゴソゴソやってます。ここ数日非常に寒いのでウォーキング以外はあまり外へは出ていません。とは言っても部屋で暖かくコタツに入っているわけではありません。寒い車庫の片隅で石油ストーブに鍋と茶瓶を掛けシュンシュン言わせラジオを聴きながら作業台でゴソゴソしています。トラクターの運転席を木工ボンドで接着します。接着後クランプで締め付け固 [続きを読む]
  • 玉ねぎの予防
  • あまり薬剤を使用したくないのですが玉ねぎは2年続けてべと病にやられているため止む無く農薬を使います。昨年12月20日にジマンダイセン500倍希釈液を散布。計画ではだいたい20日置きぐらいに3回散布する予定です。昨日2回目ダコニール1000の1000倍希釈液を散布しました。次回は2月中頃にジマンダイセンの予定です。これでもダメなら仕方ないですね。玉ねぎ畝全体極早生スーパーこがね極早生スパート晩生平安球型黄5ℓ噴霧器です。 [続きを読む]
  • トラクター作り 続き
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。子どもおもちゃ「トラクター」です。ウォールナット材を間に挟んでクランプで固定していました。接着が完了したので、デコボコをベルトサンダーで綺麗にします。サンダー掛け前サンダー掛け後前輪と後輪の車軸位置を決めます。ヘッドライトの位置も決めました。ヘッドライトの嵌め込み穴を開けました。雑用が入り今回はここまで。家庭菜園ランキングへ [続きを読む]
  • トラクター作りを始めました
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。赤松の垂木の端材を使ってトラクターを作って見ようと思いました。ただ垂木だけをカットしても面白くないので少し面倒ですが間に細くウォールナット材を挟もうと思います。まず赤松はテーブルソーでカットしたいので補助道具の治具作りです。手で材料を保持してカットするには細いので高速回転する丸ノコに手が近づき過ぎ危険なので補助道具(治具)を作ります。簡単にイメージを描 [続きを読む]
  • 車輪の仕上げ
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。この間から在庫が乏しくなった車輪を作っているのですが最後のサンダー掛けして仕上げました。飾りのホィールキャップを嵌め込んだところが多少デコボコしています。ベルトサンダーで研磨、綺麗になりました。大きい車輪が仕上がりました。主に機関車、トラクターなどに使います。並行して小さいのも作っていました大きい車輪のホィールキャ [続きを読む]
  • タイヤ(小)のホィールキャップ嵌め込み
  • 前回は大きいタイヤでしたが今回は小さいタイヤのホィールキャップ嵌め込みです。タイヤは1個の自動車に4個使うのですぐに無くなってしまうため、何かする予定がないときはタイヤ作りをしています。例によってタイヤの中心の位置決めです。位置が決まったら穴開けですが、穴開けは2度行います。車軸の穴とホィールキャップ嵌め込み穴です。穴開けが終わりました。車軸穴は通して開けますが、ホィールキャップ嵌め込み穴は深さ5?ほ [続きを読む]
  • 車軸穴開けとホィールの嵌め込み
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。今回は機関車やトラクターなどに使う大きなタイヤの車軸穴開けとホィールの嵌め込みです。車輪の中心の位置決めです。三角定規を使った補助道具を使います。中心に千枚通しで誘導穴をグリグリ開けます。中心が年輪の硬い部分に当たると穴開けドリル刃が避けるため微妙にズレるのを防止するためです。車軸の竹軸に合わせ径4?の穴を開けます [続きを読む]
  • 苗作り準備
  • まだ少し早いのですが春夏野菜の苗作り準備をしました。準備といってもごちゃごちゃしている車庫を片付け、小型温室2個の組み立てと配置、発泡スチロール発芽器兼接ぎ木苗養生器の大小2個の配置です。小型温室です。チャック付きビニールカバーがダメになってしまったので透明の大型ゴミ袋を上下から被せます。この手の温室のビニールカバーは硬質のビニールで2〜3年ぐらいしか持ちませんね。やや厚めの軟質の農業用ビニールをなぜ [続きを読む]
  • 新しい作品の画像撮り
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。端材を利用して主に子どものおもちゃを作っています。新しい作品が出来たのでヤフオク、メルカリ、ミンネに出品するための画像を撮りました。以前はデジカメで撮っていたのですが今はスマホでも結構鮮明に撮れます。丸い玉を乗せた車です。結局、丸玉自動車にしました。「手作り木のおもちゃ 丸玉自動車」1台につき4枚撮ります。個々に年輪模様や微妙に大きさが違うので画像と実 [続きを読む]
  • 今年の初収穫
  • 今年の初収穫です。ミニコン大根、辛味大根、ニンジン、白菜、キャベツ、ほうれん草、春菊、茎ブロッコリー、小かぶ、レタス、ネギ、高菜。暮れから野菜が高騰しているのでありがたいです。収穫した野菜の目方を測ったことはなかったのですが、試しに測ってみました。この白菜、5.6kgありました。ミニコン大根と言う品種名の短足太大根です。4.6kgありました。このキャベツは3.2kgでした。家庭菜園ランキングへ [続きを読む]
  • トマトの思い出⑫
  • 幼い頃の記憶に残る親父のトマト栽培は昭和20年代の後半から30年代にかけてです。その頃のトマトの品種は何だったんでしょうかね。今はほとんどハウス栽培用に品種改良された酸味の少ない桃太郎系です。当時はまだ無く、酸味が強かったように思います。福寿とか米寿、世界一、ポンデローザなどが当時作られていたようです。記憶では出荷はまだ青くほんのり赤みが出かかった実を収穫していたような記憶があります。2〜3日後の店頭に [続きを読む]
  • 年末最後の収穫
  • 正月三が日は家庭菜園、趣味の木工は何もせずブログネタがありません。12月31日の大晦日に収穫した画像がありますので紹介します。白菜と大根、ニンジンです。それぞれ残り少なくなってきました。白菜はまだ二番手が4〜5個あるのですがもう10本ほど、大根はからみ大根が3〜4本、ミニ太大根が2〜3本で終わりです。年末の畑の様子を3回に分けて記載してきたのですが、随分と色んなものを作っているのに驚きました。家庭菜園ランキン [続きを読む]
  • 12月31日の畑の様子(3)
  • 年末の畑の様子を3回に分けて書いています。畑は大きな1枚3000?(3反)の一角200?ぐらいを借りています。長さ40mぐらいの畝を5筋作っています。畑は元水田で面積が広いため落とし口(排水口)までの水の流れが悪く、勾配が上手く取れていません。圃場整備の施工が悪いのか、後の耕耘が悪いのが分かりません。隣の水田から稲作時は水が浸透していて近くは常に湿っています。悪条件の中四苦八苦しています。さて、その四苦八苦して作っ [続きを読む]
  • 12月31日の畑の様子(2)
  • 昨日に引き続き大晦日の畑の様子です。高菜の続きに水菜を植えています。枝豆「湯上がり娘」の跡で不耕起無施肥です。10月1日に購入苗を植えました、30?間隔の真ん中1列で6鉢植えました。既に5株収穫し、残りは1株だけです。水菜の続きに第3弾スティックセニョールを植えています。10月1日定植の購入苗です。これも枝豆跡で不耕起無施肥栽培です。6鉢連結ポット苗を植えました。これも30?間隔の真ん中1列植えです。12月7日に教科 [続きを読む]
  • 12月31日の畑の様子(1)
  • あけましておめでとうございます。70歳になる記念すべき歳です。何事にも鈍くなって来ました。12月の気温が例年より低く少しコタえました。12月の土曜日の早朝、よく淡路へメバル釣りに行っていた元気さが嘘のようです。さて昨年末といっても昨日のことですが畑の様子です。まず入口の道路から見た全体の様子。道路から20メートルぐらいのところから向こうです。15メートルぐらいです。畑全体で35メートルになりますか、5スジあり [続きを読む]
  • タイヤのケバ取り
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。おもちゃの自動車に使うタイヤの在庫が少なくなり、この間からテーブルソーやカット治具を使ってノコギリカットをしてきました。ただそれだけでは切り口が荒く子どもが触るおもちゃなのでトゲが刺さらないよう綺麗に研磨しなければなりません。これはサンドペーパーでの手作業が最良です。ベルトサンダーなど機械を使うとどうしてもムラが出 [続きを読む]
  • おもちゃ作り完成
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。家庭菜園、雑用の合間にしているので遅々として進まなかったのですが、一応完成しました。丸い玉を載せた自動車です。色々作っている自動車のタイプ⑥です。8個作りました。ミキサー車です。ミキサー車は10個作りました。自動車⑥とミキサー車はこれから出品用の画像を撮るのですが、色んなおもちゃをヤフオク、メルカリ、ミンネに出してい [続きを読む]
  • ミキサー車と自動車⑥作り 続き
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。この間から作っていたミキサー車と自動車のタイプ⑥の車体にミキサーと木玉を取り付け、後はタイヤだけになり、姿が見えてきました。取り付けミキサーの穴開けです。卓上ボール盤で開けています。5?の穴です。ミキサー車のミキサー10個、自動車⑥の丸玉8個に竹棒を差し込みました。径5?の竹棒です。取り付け材は色々したのですが竹棒がし [続きを読む]
  • 自動車のタイヤ作り
  • 家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っているのですが、自動車のタイヤの在庫がなくなってきました。この間からタイヤ作りの補助道具(治具)を作ってしたのですが、それを使ってのタイヤ作りです。長さが10?ぐらいで径2?のブナ材の丸棒が安く手に入りました。市販の丸棒はほとんどが南洋材のラミン(南洋ヒノキ)と言う材質で柔らかく加工がしやすいものです。ブナ材は硬くて加工しにくいの [続きを読む]