INてぐらる さん プロフィール

  •  
INてぐらるさん: Asperger Life
ハンドル名INてぐらる さん
ブログタイトルAsperger Life
ブログURLhttp://aspergerlife.hatenablog.jp/
サイト紹介文あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?
自由文このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、基本毎日21:00更新!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 321日(平均4.2回/週) - 参加 2017/09/27 21:38

INてぐらる さんのブログ記事

  • 「理解者を作る」というギャンブルに勝つ方法
  • From INてぐらる遅くなりましたが、新メディアに記事がシェアされました。今回は、理解者を作るというのはギャンブルだ!ということをお伝えしています。・「理解者を作ろう」という言葉の罠多くの専門家が、理解者を作ることをあなたにオススメしています。しかし、理解者を作ることには多くのデメリットもあるのです。これを知ることで、「理解者を作る」ことがどのようなことがわかるでしょう・じゃあ、「理解者を [続きを読む]
  • 私たちアスペルガー症候群が得意な3つの役割
  • From INてぐらる新メディアに記事がシェアされました!今回は、アスペルガー症候群が社会で活躍しやすい、価値を与えやすい3つの役割をお伝えしています。これを知ることで、あなたのキャリアや活動のヒントになるでしょう。・価値の本質と、その多様性は?まず、本題に入る前に、価値とは何か?その多様性についてお伝えします。これにより、あなたは活躍する=価値を与えることに対する意識が変わるでしょう。・3つの役 [続きを読む]
  • アスペルガー症候群のあなたの関心を引き出す方法
  • From INてぐらる新しい記事が、新メディアの方にアップされました。今回のテーマは、「アスペルガー症候群の関心を引き出すには?」ということです。実際、1つの分野に強い関心があれば、私たちが活躍するのは容易です。この記事では・アスペルガー症候群がプロフェッショナルになるべき理由・私がパズルにはまった、些細な経験・経験から関心を引き出す方法・あなたは経験でこんな間違いをしていませんか?につい [続きを読む]
  • アスペルガー症候群が握る「進化のカギ」
  • (画像はぱくたそ様より)From : INてぐらる-魚が陸にあがった-生物の進化の話で、有名かもしれません。海にしか生物がいなかった時代に、魚が陸に上がりそれが地上の生物の祖先、果ては人間の祖先となった、というお話です。この理由はいまだに議論されていることですが、少なくともこれは事実として起こったのではないかと私は考えます。これが、アスペルガー症候群とどう繋がるのでしょうか?それは、これからお伝えし [続きを読む]
  • 自己中なアスペルガーが成功する理由
  • From : INてぐらるアスペルガー症候群に対して度々言われるイメージは「自分勝手」「自己中」です。多くの人はマイナスと捉えがちですが、私はこれがアスペルガー症候群にとって非常に良いと考えていますし、もっとこの部分も身につけられたらなと本気で思います。私たちは、普通の人の影響で、これを直そうとしますし、悪いイメージを持っていますので、このようにならないように振舞います。もちろん、完全に自分勝手 [続きを読む]
  • 覚醒したアスペルガーの善悪の扱い方
  • From : INてぐらるアスペルガー症候群で、自分の理想を築ける人、ゴールの達成が成された人、あるいはどれほど小さな目標でも、喜んで達成できるような状態の人は、例外なく”覚醒”していると思います。彼らは、理想やゴールのためなら、何が何でもそれを成し遂げようとします。時には、一般的にはグレーに近い(時には、ブラックなことも)こともやります。つまり、彼らにとっては、理想こそが基準であり、彼らの振る舞いは [続きを読む]
  • 自己管理をしなければ…戦略を立てなければ…
  • From : INてぐらるちょっと、想像してください…車を運転できるあなたは車の運転ができない友人とドライブに出かけました。目的地は決まっていて、そこに向かっていました。途中までは順調でした。しかし、道中で休んだ時に、突然友人が、「ちょっと寄り道したいから運転を代わってくれ」と言われました。この状況、100%で断ると思います。「冗談じゃない、君は運転出来ないだろう!それに、寄り道なんてしたら、目的地ま [続きを読む]
  • 発達障害に引け目を感じれば、多くのチャンスを失う
  • From : INてぐらる当たり前ですが、夢の達成には、行動が必要です。戦略的に行動する必要があります。ですが、私たちは多くの場合「発達障害が悪いもの」という意識を持ちすぎて、うまく行動できないことが多いのです。例えば、私も感覚過敏で疲れやすく、行動できないことが多いです。このように、自分の行動に直接悪い影響を与える時に、「障害」という見方は正しいのです。私の行動の「障害」になっているからです。し [続きを読む]
  • ダビデとゴリアテとアスペルガー症候群
  • From : INてぐらるダビデがゴリアテを倒した。これは、聖書にある有名な話です。ゴリアテは3mくらいの巨人の兵士、羊飼いの少年であるダビデ、普通に考えて決闘となれば、ダビデは勝てません。しかも、ゴリアテは槍や剣を持っていました。しかも、ダビデは石投げ器とそのための石を5つほどだけ持って、戦いに挑みました。しかし、ダビデはその石投げ器を駆使して、ゴリアテの頭に命中させ、ゴリアテを倒しました。私 [続きを読む]
  • アスペルガー症候群、"最高"の処方箋
  • From : INてぐらる暑いですが、大丈夫でしょうか?今回は、アスペルガー症候群であるあなたに、ある意味"最高"の処方箋をお渡しします。と言っても、別にリアルな薬では無いですよ。とある方法です。この"方法"を行うことで、あなたの悩みが消えたり、大きな成長への一歩になるからです。例えば、・この方法を行うことで、あなたは悩んでいる暇が無くなるほど、人生が充実します。・この方法を行うことで、あなたは無駄 [続きを読む]
  • アスペルガー症候群が成功しやすい理由
  • From : INてぐらるこんにちは、INてぐらるです。今回は、「アスペルガー症候群はそもそも成功しやすい」ということをお伝えします。これを聞いて、「え、嘘でしょ!」とあなたは感じているはずです。・成功する人の話はひと握り…・生きるのが精一杯…・社会に適応できない…と、思っているのではないでしょうか?確かにこのような側面があるのは確かです。しかし、この側面だけでは誤解を招きます。事実や物事をあ [続きを読む]
  • アスペルガー症候群必見!体調を整えられない意外な理由
  • (画像はぱくたそ様より)From : INてぐらる「ああ、疲れた・・・」と日常的に思っているのでしたら、この記事を読むことをお勧めします。私たちが見逃しがちで、他の人からも見逃されやすいアスペルガー症候群の特徴に「広い体調不良」があります。もちろん、疲労も含みます。しかし、最近は発達障害の方に、最初に「体調を整える」ことをアプローチとして、行なっているサービスも多いようです。実際、体調が良くなると、気 [続きを読む]
  • 非常識なのはダメ?残念!違います!
  • From : INてぐらる今回は、あなたにアスペルガー症候群が大きな活躍をするために必要な考え方、価値観をお伝えします。「アスペルガー症候群の成功事例」はあなたも聞いたことがあるでしょう。しかし、その背景にある重要なアイデアについては、多くの当事者は触れていません。なぜなら、それを口に出してしまえば、多くの人を敵に回すかもしれないからです。しかし、私は彼らのそのアイデアを私なりに汲み取り、伝えるこ [続きを読む]
  • 普通になることが、解決策ではない
  • 画像元:ぱくたそ様よりFrom:INてぐらる私たちアスペルガー症候群は、その経験で「普通になりたい」と感じてしまうことが多いです。いくら、「普通じゃないことが、素晴らしい」と言われても、納得できないのではないかと思います。私たちは、自分に持つ特性によって苦しめられたと感じた時、「普通」を「理想の状態」と勘違いします。では、ここで改めて考えてみましょう。私たちは「普通」になれば、良い状態になるので [続きを読む]
  • この習慣を身に付けてから、私は大きく成長できるようになりました
  • ご覧の通り、宝箱の写真を張り付けました。その理由はたった1つです。その理由は、これから、お伝えすることは、私にとって「宝」となった、ある習慣についてお伝えするからです。From:INてぐらる今回は、私が今も習慣的に行っているあることについてお伝えします。調べてみると、この習慣は普通の人でも中々持っていないそうです。だからこそ、私たちアスペルガー症候群が身に付けられれば、相対的にも絶対的にも、大きな [続きを読む]
  • 発見!アスペルガー症候群が活躍する2つの信頼タイプ
  • From : INてぐらるこんにちは最近、テストがてら投稿時間を早めているINてぐらるです。アクセスありがとうございます。さて、様々な文献や事例、あるいは自身の体験を通じて、アスペルガー症候群が活躍できるように、周りから信頼されるには、大きく分けて2つのタイプ、方向性があるのではないか?と考えるようになりました。今回は、それをあなたにお伝えします。これを知ることで、周囲の人から厚く信頼されるための [続きを読む]