INてぐらる さん プロフィール

  •  
INてぐらるさん: Asperger Life
ハンドル名INてぐらる さん
ブログタイトルAsperger Life
ブログURLhttp://aspergerlife.hatenablog.jp/
サイト紹介文あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?
自由文このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、基本毎日21:00更新!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 80日(平均7.6回/週) - 参加 2017/09/27 21:38

INてぐらる さんのブログ記事

  • サルヴァドール・ダリと"自信"
  • From : INてぐらるサルバドール・ダリとは、スペイン・フィゲーラス出身の画家で。シュルレアリスムの代表的な作家として知られており、「天才」と自称して憚らず、数々の奇行や逸話が知られている人です。(文書及び画像はwikipediaより)ちなみに、彼自身がアスペルガー症候群やADHDかと言われると確実には言えませんが、傾向が強かったのではないかと思います。さて、私がこの偉大な芸術家をテーマにしたのはこの人は幼少 [続きを読む]
  • 疑う力
  • From : INてぐらるあなたはよく「考えすぎだ」「疑り深い」と言われたことはありませんか?(突き詰めて考える=その直前の考えを疑うということですので、考えすぎだ、も疑いが入っています)私は、しょっちゅう言われます。しかし、私はこの疑う思考ができることは一種のスキルでありアスペルガー症候群の強みの1つだと考えています。あなたがどういうこと?と感じたのなら、これからのヒントになりますので、今すぐ続きを [続きを読む]
  • アスペルガー症候群は、生み出す「価値」で勝負する
  • From : INてぐらる近年、ブラック企業や過労など様々な「働く」ことに関する暗いニュースが増えてきたように感じます。普通の人ですら大変なこの状態、もしあなたが、アスペルガー症候群でこれから働く立場にあるのなら、とても不安には感じませんか?私自身は、今大学3年生なので、とても不安に感じることもあります。さて、ここで"働く"ということ、"仕事"とは何かについて考えてみてください私は本来は「価値を生み出 [続きを読む]
  • 少しの理解で充分
  • From : INてぐらる「一般大衆は常に間違う」これは、成功哲学の父、アール・ナイチンゲールの言葉です。この言葉は私が気に入っている言葉であり、気をつけている言葉でもあります。前々回のThink differentと共通している点もあります。そして、これはあなたが自分のことを理解してもらう相手は少数で充分だということに繋がります。・大多数は理解できないまず、大多数の人はあなたのことは理解できません。なぜな [続きを読む]
  • 弱点は"幻想"
  • From : INてぐらるあなたは自分の長所と短所をどのように考えていますか?もしも、弱点の印象ばかり強いのであればそれは、大きな障害になってしまいます。そこで、考えてみてほしいのが、「その短所、つまり弱点は本当にあなたにとって弱点なのか?」ということです。「どういうこと?」と少しでも思ったのなら、続きを読んでください・弱点は"幻想"辞書等の検索で、弱点を調べると1十分でない点。欠点。「この機 [続きを読む]
  • Think different
  • From : INてぐらるあなたは、このタイトルの言葉を知っていますか?私もつい最近知ったのですが、これはかつてAppleが行なった広告キャンペーンのスローガンです。言葉の意味としては「発想を変える」です。ちなみに、youtubeに日本語訳付きの動画がありますので、↓から観ることをお勧めしますアップルCM「Think Different.」(声:スティーブ・ジョブズ)[日本語字幕] - YouTube(声は、スティーブ・ジョブズだそうです [続きを読む]
  • プロフェッショナリズムとアスペルガー症候群
  • From : INてぐらるプロフェッショナリズム(professionalism)とは、プロ意識、つまりある物事に対するこだわりや追究心などのことです。コトバンクより追記プロフェッショナリズムとは - コトバンクこれは、趣味や仕事においての質を高めたり、特定のスキルを獲得する上で重要な心構えです。そして、アスペルガー症候群であるあなたが意識したい心構えでもあります。この心構えを意識することによって、大きな活躍ができ [続きを読む]
  • 疲れやすいアスペルガー症候群のための「休息日ルール」
  • From : INてぐらるしっかりと休みを取る、これは過度な疲労状態の回避や精神的、肉体的な疲労からの回復にとても有効なアクションです。そして、これは毎日決めてしっかりと休むようにするのが基本です。そして、ここにもうひと押ししてみましょう。それは、日々の適切な休憩に加えて、自分の中のルールとして、最低でも1週間に1日、「休息日」を決めて楽しみながら休むようにするとより疲れにくくなります。今回はこの [続きを読む]
  • 風邪とアスペルガー症候群の”こだわり”が招いた決断ミス
  • From : 風邪から治ったINてぐらるお久しぶりです!INてぐらるです。風邪をひいてしまい1週間ぐらい更新をお休みしていました。始めは喉の痛みでしたが、そこから高熱や鼻水へ・・・結構長期化してしまいましたね・・・さて、その療養の中で私がしてしまったミスをお伝えしたいと思います。「え?それがアスペルガー症候群と関係あるの?」と思ったかもしれません。しかし、後になって考えると、このミスはアスペル [続きを読む]
  • 本日も更新をお休みします
  • From : INてぐらる本日も更新をお休みします。風邪は大体治ってきましたが、気を抜かずに更新をお休みして休んで、しっかり治したいと思います。土曜日は更新できると思います。それでは、また! [続きを読む]
  • 本日の更新休みと、ブログ更新頻度の変更について
  • From : INてぐらる本日の更新はお休みします。そして、誠に勝手ではございますが、このブログの更新頻度を以下の通りに変更します。毎日 21:00頃、更新 ↓火、木、土曜日の21:00頃、更新理由としては①このまま毎日書き続けることは、私にとっても読者にとってもよろしくない私がもし、このまま毎日書き続けてしまうとより義務感に駆られ、それが私にとってもマイナスで、またそれがコンテンツのクオリ [続きを読む]
  • 自分だけの楽しみを見つける
  • From : INてぐらる自分だけで楽しめるもの、得意なもの、趣味を見つけることは、あなたがアスペルガー症候群であってもなくても人生において必要なものだと思います。そして、アスペルガー症候群にとって「他の人と楽しむ」ことより「自分だけの楽しみ」の方が重要なのです。なぜなら、アスペルガー症候群の特性上、人間関係上でのストレスは他の人より膨大なものになる可能性が高いです。また、自分だけの楽しみはそれそ [続きを読む]
  • アスペルガー症候群が特に習慣化したい3つのこと
  • From : INてぐらる習慣化、この言葉に対してあなたはどのような考えていますか?これは、多くの人が苦手なものですが、アスペルガー症候群は集中力やこだわりを活かせば、簡単にできることだと私は考えています。さて、アスペルガー症候群にとって習慣化した方が良いことというのは、何でしょうか?今回は、その問いに対しての答えを、特に重要と考えるものを3つ解説したいと思います。もし、あなたが上記の問いに少しで [続きを読む]