Yu さん プロフィール

  •  
Yuさん: 不器用さんが生きてゆく
ハンドル名Yu さん
ブログタイトル不器用さんが生きてゆく
ブログURLhttp://odekoniodekigadekita.seesaa.net/
サイト紹介文発達障害・PTSDを抱えて生きてゆく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/09/27 23:04

Yu さんのブログ記事

  • ずれた気遣い
  • 先日、両親とコストコに行ってきました。たくさんの大きな商品があって、楽しかったです。全部見ると時間がかかるので、食料品だけ見ました。私はシリアルバーとピザとチキンのお惣菜とチョコレートを買いました。帰りの自動車の中では、買ったものは後部座席に置き、その隣に母が座りました。母がごそごそと後部座席で何かしていたのは、助手席にいる私にもわかりましたが気にしませんでした。家に着いて、買ったものを家の中に運 [続きを読む]
  • 人間関係において主体性がない
  • 今日はカウンセリングの日でした。相談した内容は「ある人に悪いことをしたと思うが、どうしたらいいか」というものでしたが、結論は「そんなに悪いことはしていないのでは?」ということでした。それより、私は人間関係において「相手が私と仲良くなりたがっているか」ばかり気にして「自分がどうしたいか」がないということを指摘されました。これはしんどい生き方です。改めたいと思いました。人間関係に限らず、私は主体性がな [続きを読む]
  • やはり友達はできない
  • 私はある大学で聴講生をしています。そこの短大に数年前は在籍していました。今年の4月から一緒に昼を食べる社会人の学生さんがいます。とてもいい人です。モラハラなんてするタイプの人ではありません。しかし、その方は大変繊細で細やかな人です。それが災いしていることに今日気付きました。私はあまりテンションが高いほうではありません。私が素でいると、その方は私が怒っていると思われたようです。「怒ってる?」「しんど [続きを読む]
  • お坊さんに怒られたけれど。。。。
  • 私は浄土真宗の門徒です。浄土真宗では、法話を聞くことをとても大切にします。私も月に数回、お話を聞きに行きます。これはもう、2か月も前の話です。ある法話を聞いていたら、お坊さんに怒られました。「猫の世話ばかりしないで、もっと法話に来なさい」その通りだと思います。聞けば聞くほど色んなことを教えられます。法話はたくさん聞きに行ったほうがよさそうです。しかし、私は大勢の人に酔ってしまいます。帰ったらいつも [続きを読む]
  • 遠い人間関係が好き
  • 今日も就労移行支援事業所に行ってきました。今日は利用するにあたって契約書を交わしました。その中に「他の利用者と連絡先を交換してはいけない」という規則が書いてありました。なんて素敵なんでしょう。節度を持った守られた人間関係。私はほとんどの人と近い人間関係を築けません。関係が近づくとぜんそく発作を起こしてしまいます。このブログも大好きです。ネットを介した関係、遠くて素敵です。ブログ村の登録しているカテ [続きを読む]
  • 頭がぼんやりしている
  • これ、なんとかならないのかなあ。。。。。いつも現実感のない人生を生きていて、頭がすっきりしません。寝不足の日はなおさら。こんな頭なので判断力もないです。私は自転車をこぐのが遅いです。おそらく、足かお腹の筋肉が弱いのでしょう。ゆっくりゆっくり自転車をこぎながら、ぼんやりした頭で「このまま認知症になってしまいそう」とよく考えています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 母の差別の仕方
  • 私は両親から「ネグレクト」「暴力」を受けて育ってきました。今、彼らは私に暴力を振るったりしません。ひたすら愛情を注いでくれます。過去に虐待があったことは、彼らの中で認知されていません。私は今でも後遺症で苦しんでいます。でも、彼らにはその因果関係が全くわかりません。主治医に言われました。「あなたの両親はあなたの絶望に気付いてないね」両親は、医者にも嬉々として私の病状を聞きにいきます。世界中で無償の愛 [続きを読む]
  • それができればみんな苦労しないだろうに
  • 今日も就労支援事業所に行ってきました。パソコンの習得状況はおそらく順調です。在宅の仕事があればいいのにな、と思います。ないと思いますが。私は努力はできる人だと思います。決まりも守れる人だと思います。しかし、毎日きちんと朝起きることができません。なので、事務の仕事は主婦業をやりながらでは無理なのでは?と思います。ひきこもり、障碍者、高齢者。。。。これらの人々の中に年金や生活保護で暮らしてる人は多いと [続きを読む]
  • ひきこもりの心境って?
  • 世間は三連休です。私はほとんどひきこもって、家でパソコンの勉強をしていました。ダンナも家におらず。ずっとひきこもっているとなんとなくネガティブになります。過去の嫌な出来事が頭の中をぐるぐる。はじめは苦しかったのですが、そのうち何故か感情が鈍磨してきました。なんとなくネガティブなまんま、何も感じません。ひきこもりってこういう心境なんでしょうか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 善意の暴走
  • 車のない私たち夫婦はコストコの会員ではありません。しかし、ちょっとコストコって気になります。大きなピザとかティラミスとか。そんな話を母親と少ししました。でも、私はものすごくコストコに行きたいわけでもありませんでした。数日後に父親からメールが来ました。「コストコの会員になったからいつでも私の車で行けます」私は最近とても忙しいです。コストコに行く暇なんてありません。慌てて父親に電話しますが出ません。仕 [続きを読む]
  • 定期的に必要なもの
  • 最近私はとても忙しいです。その忙しい中、今日はマッサージに行ってきました。いつも時間もお金もないので短時間だけ。私の世の中に対する認識は大変怖いものです。人びとは攻撃してくるものだと思っています。「世界が刺さってくる」これが私がいつも感じているものです。そんな私はへとへとに疲れます。定期的にマッサージに行かないとやってられません。マッサージに行くと、どこの誰かわからない人がお金を払っているから優し [続きを読む]
  • 就労移行支援事業所、第一日目
  • 今日は就労移行支援事業所に行ってきました。何回か体験入学をしましたが、今日から正式に訓練生となりました。念のため少し早めに到着しました。やはり何人かの他の訓練生はとても気さくに話しかけてくださいました。また、授業が始まるまで集団で大盛り上がりしている人たちもいました。私には絶対にできません。彼等は発達障害という障害ではないのでしょう。私はもうすでにエクセルの本を家でしっかり読んできました。なので、 [続きを読む]
  • ひたすら悲しい
  • 前回の記事でSさんのことを書きました。Sさんは私のことを軽く扱いました。私はその仕返しにSさんにばったり会ったとき、顔を背けました。たとえ、Sさんが本当に私のことを軽く扱ったとしても仕返しはよくないです。Sさんにどうやってごめんなさいをしようかと考えていました。昨日またSさんに会いました。Sさんのほうからわざわざ声をかけてきました。その瞬間にわかりました。「私の妄想だった」たぶん、本当に軽く扱ったときは [続きを読む]
  • ちょっとやりすぎた
  • 去年ちょっとだけ親しくいていた人がいます。Sさんとします。去年1年間お世話になって、最後に一緒に食事に行ったけどその時Sさんの態度がいい加減だと感じました。例えばSさんの家の前を通ったけど「ここが私の家です」と紹介しなかったり。どこかおいしい食事をする計画を立てていたけど、結局いい加減な決め方になったり。それ以前にも他の人には話しかけても私には話しかけなかったり。他の人には家に来るように誘っても私に [続きを読む]
  • 就労移行支援事業所を利用するにあたって区役所に行ってきました
  • なんと、就労移行支援事業所のスタッフさんがついてきてくれました。私の担当の方と2時に面談の予約をしていました。2時前に区役所に着き、障害福祉課に行くとすぐに面談が始まりました。所要時間は30分ほど。色々「できること・できないこと」を聞かれました。最後に区役所の担当の方が笑顔で「頑張ってくださいね」と言ってくださったことがうれしかったです。区役所では、スタッフの方がエレベーターの乗り降りまで私優先に [続きを読む]
  • 大人しくて自立した存在
  • 発達障害をもっている私はモラハラに遭いやすいです。ある人にモラハラ対策として「境界線をきっちりともうけたらいいよ」との助言をいただいたことがあります。その時は境界線を引くということがどういうことか、いまいちピンときませんでした。詳しくは書けないのですが、私はあるグループに所属しています。昨日その集まりに参加してきました。その集まりは私と合わなさそうなタイプの人間が多いところで、ただでさえコミュニケ [続きを読む]
  • 私のことを適当に扱う人へ
  • 私の欠点として「卑屈に振る舞う」というものがあります。この欠点もしくは私の発達障害のコミュニケーションの不器用さが原因で?私はよくモラハラに遭います。モラハラに遭わなくても適当に扱われることがよくあります。そういう人たちにも私は今まで丁寧に接していました。しかし、最近私もそういう人たちには気を使わなくていいということに気付きました。適当にあしらわれたら私も適当にするようになりました。挨拶など基本的 [続きを読む]
  • 就労支援移行事業所で書類の作成をしてきました
  • 先日就労支援移行事業所に見学に行って利用することを決めてきました。今日は利用にあたって手続きとしてまず書類を作成してきました。支援員の方と一緒に「どのような支援を受けたいか」「どのような配慮をしてほしいか」などを一緒に文章にしていきました。私はパソコンスキルを習得するための指導をしていただいたら、あとはそんなに多くのことをここに望んでいません。そして、事前に文章をある程度作成して持っていきました。 [続きを読む]
  • 結局帰省はしないことにしました
  • 年末年始にダンナは実家に帰ります。我が家には年老いた猫がいるので、当然私は帰らないつもりでいました。しかしダンナより「母は猫ごときで帰省しないのはおかしいと思ってるよ」と言われました。ちょうどその頃、ある人から私は「猫の世話ばかりしている」という主旨のことを言われたばかりでした。「私っておかしいのかな?」と思ったものの、帰省に関してはダンナは「本当にどっちでもいいよ」とのこと。とりあえず、年末年始 [続きを読む]
  • 視野が狭くなる生活
  • 1週間以上前に睡眠障害を持っている私は睡眠不足でダウンして、その日の全ての予定をキャンセルしました。予定を頻繁にキャンセルすると信用を失います。そこで、私はこなせるようなゆったりとしたスケジュールを立てることにしました。結果、一人で家で過ごす時間が増えました。私は記憶力が大変よく、嫌な出来事をよく憶えています。一日家で過ごしていると嫌な思い出がバンバン蘇ってきます。私の性格の欠点として「ネガティブ [続きを読む]
  • 就業支援事業所にもう一度見学に行ってきました
  • 前回就業支援事業所に見学に行った際、「本当にここでパソコンのスキルを習得できるか」という実感が持てませんでした。ちょっとしたことがあり、結局見学に行ったものの何もできない時間があり結局ちゃんと体験できなかったのです。そこで今日もう一度お願いしました。今日は「どうやってここでパソコンを習得していくのか」ということをちゃんと体験できました。なので、今後利用する方向で話を進めてきました。今週の金曜日にも [続きを読む]
  • 自己を憐憫する気持ちに陥らない
  • 今日はある集まり集まりに参加してきました。すごくたくさんの人がいて、テンションの高い人が多い集まりでした。私にとってはストレスのかかる集まりでした。さて、最近知り合った人にすっごく繊細な人がいます。本当に本当に繊細な人で、びっくりします。彼女は繊細がゆえに悩みも多いので「何かあったら相談してね」とラインの交換をしました。何度かラインで人生相談が来ましたが、最近来なくなりました。最近悩んでる様子です [続きを読む]
  • 疎外感
  • たぶん失敗をしてしまいました。私はいわゆる「人格障害」と思われる人と大変相性が悪いです。過去にはストーカーに遭ったり、おそろしくしつこいモラハラに遭ったりしています。私は数年前、ある短大の社会人学生をしていました。そこで遭ったジャイ子は強烈でした。取り巻きを作り私に嫌がらせしてきました。結果、私はわざと留年して卒業しました。ジャイ子から逃げたのです。その短大時代のOちゃんという若い女の子とは今でも [続きを読む]
  • 意識がぼんやりしている
  • このブログの記事の下にあるバナーを、いつも必ず誰かが してくださっています。どんなにうれしいか。いつも本当にありがとうございます。さて、こないだの金曜日と月曜日に人に会った私は、もういっぱいいっぱいになってしまい今日は引きこもっていました。今度から通う就労支援事業所に向けてパソコンの勉強をしていました。ところで私は「いつも頭がぼーっとする」ということを感じています。これは何なのでしょう?一つ [続きを読む]
  • 知人と会ってきました
  • 今日は隣の県に住む知人に会いに行ってきました。彼女は発達障害ではありません。ごくごく普通の女性です。しかし、よくしゃべります。そして、細かいことを気にしません。こういう人なら私にも付き合えるのかもしれません。たまーに会う関係が10年ほど続いています。私はたいていの人間関係で「?」と思われて、フェードアウトしたり、いじめられたりします。また、私の方から拒絶してしまうことも多いです。しかし、薄いけれど [続きを読む]