Yu さん プロフィール

  •  
Yuさん: 不器用さんが生きてゆく
ハンドル名Yu さん
ブログタイトル不器用さんが生きてゆく
ブログURLhttp://odekoniodekigadekita.seesaa.net/
サイト紹介文発達障害・PTSDを抱えて生きてゆく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/09/27 23:04

Yu さんのブログ記事

  • 出遇い
  • 先日の記事がブログ村の成人発達障害のランキングで1位になっていました。よかれと思って書いた記事はランキングに上がらないのに、それとなく書く記事がランキングに入ります。全く予測できません。まあ、このブログは私の頭の中を書いているだけです。訪問してくださるみなさん、本当にありがとうございます。さて、詳しくは書けないのですが今日ある人に出遇いました。その人はパワフルで衝撃的でした。私ってなんて暗いんだろ [続きを読む]
  • 間違っているんだろうけど真面目に思っていること
  • 先日、ダンナの友人夫婦と食事に行ってきました。奥さんは大学院の博士課程を出た方です。小さいお子さんを連れていました。奥さんと「今年の夏は暑かったね」とお話しました。決して口には出しませんでしたが、ものすごく不思議に思ったことがあります。今年の夏の異常気象。地球は温暖化されてもう長くはないでしょう。近いうちに人類は滅びる可能性が高そうです。なのに、こんな高学歴で頭がよさそうな女性がなんで子供を生むの [続きを読む]
  • 私のことを苦手とする人は多い
  • 今日はある集まりに行きました。そこで、おそらく私のことを嫌いなんだろうなあという人に会いました。私にはこういうことはよくあります。以前の私だったら「これだけ私のことを苦手とする人が多いということは、私が悪いんだ」と、ただただ委縮していただけでした。今日は「私のことを嫌うのは彼の問題だ」と思いました。もし、私が他人に本当に悪いことをしたならば、それは完全に私の問題です。私は私の悪いところを改める努力 [続きを読む]
  • 就労移行支援事業所を体験してきました
  • 今日は前から予約をとっていたので、就労移行支援所に行ってきました。障碍者手帳を使って交通費がかからない方法で行くと時間がかかりました。部屋ではみんながそれぞれの作業をしていました。パソコンを触っている人もいれば、何か書いている人もいれば、グループで何かやっている人もいました。私はパソコン習得が目的なので、パソコンを貸してもらい課題をやりました。パソコンは以外と楽しかったです。私はパソコンは基礎の基 [続きを読む]
  • わけのわからない犬の名前
  • 私の両親は発達障害です。また、実家は社会から孤立した家庭でした。このような環境で育った私は依存症になってしまいました。さて、私が小学生の頃「犬を飼おう」ということになりました。家族で話し合った結果ヨークシャーテリアをむかえました。その犬の名前は両親が考えました。「プンク」です。ドイツ語で「点」のことを「プンクト」といいます。点のように小さな犬だったことからこの名前になりました。これを読んだみなさん [続きを読む]
  • 発達障害とエゴ
  • 私は数年前、ある短大で学生をしていました。そこで何人か出会ったのは私と同じ発達障害と思しき学生さんたち。彼等は生きにくさを抱えていて、中には深刻な人もいました。しかし、彼らと私には決定的に違う点がひとつ。それは「エゴが強いかどうか」です。私の両親は発達障害でした。特に母親はエゴが強く、わけのわからないルールをしつけと称して押し付けてきました。発達障害+エゴ。強烈に苦しかった。そして、現在私の発達障 [続きを読む]
  • 気分転換
  • 世間は3連休でしたね。私は隣の県へ用事があったので3泊4日で行ってきました。ある集まりに参加しました。行くまでは気が重くて重くて仕方ありませんでしたが、行ってびっくり。主婦業から解放されて楽しい!その集まりでは、もちろんメンタルな病気を抱えていることはいっさい伏せていましたが、皆いい人ばかり。普段は私は半引きこもりです。その理由は、私は外出したときに感じるストレス・情報をすぐに処理できないからです [続きを読む]
  • 就労移行支援事業所の見学に行ってきました
  • なんと病院のケースワーカーさんがついてきてくれました。ピカピカのオフィスビルの中にあってびっくり。事業所の内容の説明をスタッフが説明してくれました。途中私がちゃんとわかっているか、ケースワーカーさんが補足してくれたり至れり尽くせり。そして、なんと就業後の支援もしてくださるということで、これまたびっくり。障害を持っているということで、手厚い支援があるのだなあと思いました。この事業所はとても私に合って [続きを読む]
  • 親族とさえ人間関係が持てない
  • 私は家族とは、距離を置いた関係を持つか関係を持っていません。理由は家族も発達障害で振り回されるからです。そして父方の親族は、極右翼でものすごく束縛・支配するので避けています。母方の親族は健康的で気持ちのいい人たちです。母方のいとこが、祖母の葬儀で久々に再会してから誕生日にメールをくれるようになりました。私もいとこの誕生日にメールを送っていたのですが、いとこの誕生日がなかなか覚えられません。母に聞い [続きを読む]
  • 私に友人がいない理由
  • 私は動物と意思疎通するのは大得意です。雀のヒナをひろって育てたときも、すごく仲良くなりました。ただ、雀は野鳥だったので最後は放しましたが。。。。でも、人間関係はダメです。私は親密な関係が大の苦手です。人が親しげに近づいてくると嫌悪感を感じ、ぜんそく発作をおこします。また、会話が苦手な私は話しかけられている内容がわからず受け身になります。機転もすぐにはきかすことができないため、パッと親切にすることが [続きを読む]
  • 鬱です
  • 私は若いころ鬱病を患っています。診断されたときは「食べられない」「外に出にくい」「ほぼ寝たきり」と大変でした。あれからずいぶんたった今、私の鬱病はぐんとよくなりました。毎日の予定を気分でこなせないということは、なくなりました。死にたいと思うこともなくなりました。今日は予定していた用事がなくなり、一日何も外出の予定がなくなりました。朝からガクンと落ちてしまいました。自分でもびっくりです。鬱病はすっか [続きを読む]
  • 積極的すぎたか?
  • 私には20才年下の女性の知り合いがいます。彼女が就職が決まったというラインがきました。そんなに親しい子ではありませんが、とてもいい子です。何かお祝いをしてあげたいと思いました。ラインのやりとりをするうちに近所に住んでいることが判明しました。そこで、近所のそんなに高くないお店でランチをごちそうすることにしました。先週の金曜日にちょっとしたプレゼントも持って彼女と会ってきました。私は人間関係が常に受け [続きを読む]
  • 自分のことが話せない
  • 今日はダンナのお世話になっている方ご夫婦と食事に行ってきました。今、どっと疲れて帰ってきてお風呂に入ってこれを書いています。その方達は何度もお会いしている方で安全な方です。モラハラのようなことはされない方です。大変面白い方達で、いっぱい笑ってきました。しかし、そのお世話になっている方達とダンナは自分の話をするけれども、私はできませんでした。理由は「会話についてゆくのが精一杯で、とても自分の話をする [続きを読む]
  • 仲がいいのか悪いのかわからない
  • 現在ダンナが出張中の私は、ほとんど人としゃべらずに猫と過ごしています。猫とは相思相愛のものすごい信頼関係が持てています。なぜ、人間とはこうも関係が持てないんだろう。さて、私には同じく発達障害の知人がいます。お互いカミングアウトしています。半年ほど前に彼女が感情的に自分の独特のルールを私に押し付けてきました。また、こちらからラインをしてもいつも会話がすぐに途中で途切れます。このようなことから、彼女と [続きを読む]
  • 一週間のお留守番
  • ダンナが出張に行きました。一週間猫と2人で留守番です。ダンナは出張が多く、冬は毎年数週間いません。なので、一週間は私にとって短いです。私には友達はいません。なので、比較的孤独になると思います。さて、精神的にどうなるか。今日は美容院に行ってあとは本を読んでいました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 障碍者が仕事に就くのを応援してくれるところ
  • なんだか今週はバタバタしていて、ブログの更新ができませんでした。さて、現在転職も視野に入れて就職活動をしている私は、今週の火曜日に病院のケースワーカーさんと話してきました。紹介されたのは確か「就労移行支援事業所」という名前のところだったと思います。障害を持っている人が就職する前に通うところです。そこで、パソコンのスキルを取得できるということらしいです。また、毎日でもなくていいところを探してきてくだ [続きを読む]
  • 頑張れなかった過去
  • 私は現在就職活動中です。転職も考えてパソコン教室の見学にも行っています。明日、病院でケースワーカーと仕事について相談することになっています。前職に戻ることになっても、転職することになってもその分野のことを精一杯やってやろうと思っています。過去の私はこのように頑張れませんでした。今、人生で初めて長期的に頑張ることができているのを感じてびっくりしています。過去は怠けていたのか?外から見たらただの怠けに [続きを読む]
  • エゴの問題
  • 私には同じく発達障害の知人がいます。最近彼女にモヤモヤしたものを感じています。そのことをこのブログに書かせてもらっています。書いていてわかったことがあります。おそらく、お互い発達障害だからうまくいってないのではないと思います。彼女も私も我(エゴ)が強いです。彼女は独特のルールに従って生きています。それだけならまだよいのですが、それを同じように求めてきます。これは彼女のエゴの問題だと思います。また、 [続きを読む]
  • 開き直っている発達障碍者
  • 私には発達障害の知人がいます。お互いカミングアウトしています。彼女はとても個性的で独特の魅力を持った女性です。しかし、彼女はあっけらかんと「私は共感できないの」と言います。また、彼女は独特な理屈の世界に生きており、それが正しいと信じ切っています。このような彼女と付き合うのは少々疲れてきたのでここ半年ほど距離を置いていました。先日の台風で私は彼女に安否確認をしました。すると、やはりラインはすぐに途中 [続きを読む]
  • 軽度発達障害の私から見る人間関係
  • 私はWAISの検査を受けたとき、1回目は「発達障害ではない」という結果が出ました。しかしその後やはり仕事で失敗をし「おかしい」ということになって2回目で発達障害であると診断されました。「私は発達障害か?」と言われるとやはり発達障害だと思います。人間関係の細かい情緒的なことはわかりません。空気も読めないことも多々あります。耳からの情報に弱いです。しかし、人との共感といったコミュニケーションを求めます。多 [続きを読む]
  • しばらく悩みます
  • 今日はハローワークに行ってきました。転職の可能性を聞いたのです。パソコンを習得すれば、パートでも障碍者求人で少しですがありました。相談員さんに転職も考えていきたいことを伝えました。「1回目の面接で落ちて自信をなくしたからそういうことを言うのか」「今後、転職してまたこのように自信をなくすことがあったらどう対処するのか」とおっしゃりました。少し悲しかったです。私は面接に落ちて自信を失ったから転職を考え [続きを読む]
  • すべてを白紙に
  • 現在就職活動中の私は、障碍者枠で1社落ち、一般枠で2社受かりました。一般枠で受かったところも面接のときに配慮してほしい点として「ハプニングが起きた時にすぐ聞けるようにしてほしい」という点もお願いし、対処してもらえました。しかし、明日受かったところにお断りの電話をしようと思います。すべてを白紙に戻すのです。もう一度どうしたいのかを考えたい。今のままの迷いのある精神状態では、障碍者枠であれ一般枠であれ [続きを読む]
  • 第三回目の面接終了
  • 現在私は就職活動中であり、先日障碍者枠での面接で落ちました。今日は障害のことを伏せて面接に臨みました。またまた資格と経験を持っていることからあっさりと採用。しかも「家に帰ってどうするか考えたいです。月曜日にお返事させていただきます。」と言ったら面接官が愛想よく雑談を長々としゃべり、いかにも「来てほしい」という感じでした。そして今日、先日受かった会社にお断りの電話を入れました。「大変残念です」とのこ [続きを読む]
  • 一般枠で合格しましたが。。。。
  • 今日は就職の面接でした。発達障害を持っている私は今日は障害をオープンにせずに面接に臨みました。結果はあっさり採用。「仕事のことで周りの人に多く聞くことがあることがあると思いますがよろしいでしょうか。」ということもOKでした。が、しかし。勢いで一般枠で応募しましたが、「これでいいのだろうか」と思っています。障碍者求人をもっと待つべきか。昨日は通院日で、主治医に指摘されました。ハローワークで職業の適性検 [続きを読む]
  • 一般枠で就職活動に挑戦
  • 今日はハローワークに行きました。先日、障碍者枠での面接に落ちた私は今後の相談をしました。もう私の希望する職種は、障碍者向けの求人が今ありません。どうしたらいいのか。ハローワークの人に一般枠で求職したらどうかと言われました。障害のことは伏せて、配慮してもらいたい点を言うのです。「Yuさんなら一般枠でいけると思いますよ」と言われました。悩みます。発達障害は残念ながら私から努力して消えるものではありません [続きを読む]