健康って幸せ さん プロフィール

  •  
健康って幸せさん: 自然に健康・美容・若返り。基礎知識
ハンドル名健康って幸せ さん
ブログタイトル自然に健康・美容・若返り。基礎知識
ブログURLhttp://kenko.official.jp/
サイト紹介文健康や美容・アンチエイジングに関する商品・サービス選びに役立つ基礎知識と情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 23日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/28 10:51

健康って幸せ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 肥満は生活習慣病のもと! ファンケル内脂サポート
  • 肥満やメタボ対策は生活改善が基本。機能性表示食品利用で効率的に!体重・体脂肪は健康上も見た目でも多くの人が気になるところですよね。お腹がたるんで、あきらかに肥満という人でなくても、内臓脂肪なんてやっかいなものもありますし。肥満やメタボが気になる場合は、食生活の見直し・適度な運動・規則正しい生活を送ることが基本。そんなことは多くの人がご存知だと思いますが、忙しい現代人にはなかなか実践がむずかしいこと [続きを読む]
  • 血圧ケア!エーザイのトクホ・ヘルケア
  • 生活習慣・食事。血圧上昇のリスク要因はさまざまシニアはもちろん働き盛りの人の健康で、特に気になるのが高い血圧。 会社の集団健康診断などで、同僚と話題になるなんてことを経験したサラリーマン・OLの方は多いのではないでしょうか。運動不足・飲酒などの生活習慣や、脂肪分の多い食生活など血圧が上がる原因はさまざま。忙しい現代人では、すべてについて対策をとるなんてちょっとむずかしいですよね。仕事は忙しいし、つき [続きを読む]
  • ブルーライト対策なら、ルテイン配合! やわたのめばえ
  • ブルーライトがコントラスト感度に影響も世の中には、太陽光はもちろん、照明・テレビ・パソコンなどさまざまな光があふれていますよね。 野外でアクティブに活動をする、仕事でパソコン・スマホなどをよく見るなど。光の刺激がありすぎて、現代人の目にとっては過酷な環境といえそうです。視力がいいはずなのに、ぼやけて見える。色の濃淡がはっきりしない。といったことがあるときは、コントラスト感度の低下を疑ってみましょう [続きを読む]
  • 毛穴づまり・ニキビ・乾燥。ファンケルアクネケアでスキンケア
  • 美肌・美白の基本! 毛穴づまり・ニキビ・乾燥対策どんなに高価なコスメをつかっても、スキンケアが充分でないと効果はでないですよね。 スキンケアで悩みの多い毛穴づまり・ニキビ・乾燥。これらの対策をしっかりおこなうのがスキンケアの基本。角栓がつまって、おじさんみたいに毛穴が目立つ、だからついつい厚化粧になってしまう。思春期でもないのに、ニキビがくりかえしできてしまう大人ニキビ。保湿には注意しているのに、 [続きを読む]
  • 効率的に吸収! 紫外線に強い! ファンケルHTCコラーゲンDX
  • 新発想 X 特許コラーゲン 高品質ならファンケルHTCコラーゲンDX美容・美白の最重要課題といったら、お肌のツヤとハリ。肌にうるおい感がなく、カサカサ・パサパサしている。ツヤがなくて、顔がくすんで見えてしまう。ハリがないから、若い頃のようなもっちり感がない。だからがんばってお化粧するけど、お化粧のノリが悪いからイマイチ。こんなことを経験している女性は多いのでは?30代以降になったら、大きな課題ですよね。紫外 [続きを読む]
  • 生きたビフィズス菌が活躍!ファンケル・快腸サポート
  • 便秘がち!腸内環境改善を考えてみませんか・排便が毎日規則正しくできない。・排便してもすっきりしない。・排便するのに時間がかかる。30〜40代以降になるとこういう不調を訴える人も多くなりがちですよね。「朝の忙しい時に、お母さんがトイレに入るとなかなかでてこない」なんて子供にいわれたことのある人もいるんじゃないでしょうか。こんなお悩みがある人は腸内環境の改善を考えてみましょう。コレステロールと同様に、腸内 [続きを読む]
  • ぼやける! ダイドー・クリアアイでコントラスト感度UP
  • 年齢のせいだけではないかも。ぼやけるのはコントラスト感度低下細かい作業が見えにくい。 遠くを見ても近くでも、視界がぼやける。夜になって暗くなってくると目がぼやける。なんて経験、最近ありませんか?夜になって視界がぼやけるなんて、自動車の運転する人にとっては不便だけでなく危険ですよね。こういった現象の原因としてコントラスト感度の衰えが考えられます。色の濃淡を識別しにくくなって、全体的に視界が不鮮明にな [続きを読む]
  • 若い人でも”スマホ労眼”? ファンケルのスマホえんきんでケアしよう
  • じつは目を酷使しているのは若い世代かも シニアになると、手元のピント調節力が衰えることが多いので、パソコンやスマホを使う時でもあまり無理をして細かい文字や動画を見る人は少ないのではないでしょうか。では、若い人はどうでしょうか。 なまじ視力がいいだけに、ついつい無理をしてパソコンやスマホの画面に見入ってしまうなんてことが多いですよね。・朝起きたらすぐにメールやSNSメッセージのチェック。・昼は仕事でパソ [続きを読む]
  • 日本初! 目の機能性表示食品ならファンケルの「えんきん」
  • ガーン! 老眼? 手元のピント調節力、年齢とともに急激に変化本やパソコン画面を見ている時に小さな文字が見えにくいということは、40代以降の多くの人が経験していることではないでしょうか。近視でメガネをかけている人は、わざわざメガネをはずして確認したりしてますよね。これってメガネを常用している私にはとっても不便。見た目は若く見える私(ウソです)が、わざわざ年寄りだって告白しているようなものだし。パソコン [続きを読む]
  • 健康食品の基礎知識。信頼できる情報を手に入れよう!
  • 健康食品利用するなら、まず基礎知識健康食品を利用するときに皆さんはどこから情報を得ているでしょうか。 個々の健康食品についての情報は、製造元のメーカーのホームページやパンフレットを参考にするということが多いと思います。健康関連雑誌や口コミ・レビューなども利用することが多いですよね。知り合いの人が使っていて、効果があったから勧められたなんてこともあるかもしれません。でも、利用するのは自分ですから、健 [続きを読む]
  • 薬服用の人必見!栄養成分と薬の相互作用。ガン糖尿病治療薬に影響も
  • 薬を服用している人は医師・薬剤師に相談医師の診断を受けている。 薬を飲んでいる。といった人は健康食品は利用しないのが基本です。しかし、どうしても利用したいという人は必ず医師・薬剤師などの専門家に相談してください。厚生労働省も指摘!薬の効き目に影響を与える栄養成分はこれだ健康食品に添加されている成分と医薬品の相互作用が想定される主な事例として次のようなものが指摘されています。ガンや心不全という命にか [続きを読む]
  • 健康食品、過剰摂取で健康被害も。摂取量は適量をまもりましょう
  • 肺がん・脳卒中!特定の栄養成分の過剰摂取でこんな健康被害も健康食品。まだ歴史は浅いからわからないことも多いサプリメントや健康食品などは1980年代ころからアメリカで普及し始めました。普通の食事からではなく、サプリメントといった形で栄養を摂取することはまだ50年足らずの歴史なんですね。ですから、まだ未知の事柄も多いことは頭に入れておいたほうがいいかもしれません。ただ、健康食品やサプリメントなどの過剰摂取に [続きを読む]
  • 健康食品。天然由来だからって即安心でいいの?
  • 天然由来製品・合成製品比べると、天然由来製品のほうが安全?健康食品のテレビCMなどでよく聞くフレーズ。「天然由来の成分で安心」「自然から生まれた○○」天然あるいは自然由来をアピールしている健康食品って多いですよね。しかし、天然由来品が合成品に比べ品質・安全性で優れているという証拠はないと、厚生労働省は指摘しています。合成品と同様に天然由来品でも、品質レベルのチェックは欠かせません。信頼できるメーカー [続きを読む]
  • 健康食品・サプリメント利用の前に、食生活を確認
  • 健康食品。本当に必要ですか健康食品やサプリメントのテレビCMなどを見ていると、普通の食事をしていただけでは必要な栄養が足りないような印象を与えるものが多いですよね。「日本人の〇〇%は、栄養素△△が不足しています」「加齢によって体内の△△が減少。20歳代と比べると○割しかありません」なんてキャッチコピー聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。そういうことを毎日目にしていると不安になっちゃいますよね [続きを読む]
  • 健康食品選びで役立つ、GMPマークって?
  • GMPマークで健康食品の品質を確認あまり有名ではないですが、GMPマークというのをご存知でしょうか。健康食品をよく利用される人は見たことが多いかもしれません。GMP(Good Manufacturing Practice)は適正製造規範と訳されています。ちょっと堅苦しい日本語ですね。GMPは製品が一定の品質を保って、安全に製造されているかを管理するための製造工程管理基準です。原材料の搬入・製造工程・出荷までのプロセスをチェックしていま [続きを読む]
  • 健康食品選ぶ時、最低限これだけはチェックしよう。
  • 健康食品の表示を細かくチェック成分はキチンと表示してある?健康食品の成分表示は曖昧なものも多数あります。「○○○エキス」入りと書いてあっても、どのくらいの量の○○○から、どのような方法でエキスを抽出したか表示していない製品は、効果はもとより安全性にも問題があるかもしれません。また、さまざまな成分が入っている場合は、それぞれの成分がお互いに悪影響を及ぼしている可能性も排除できません。その点まで配慮し [続きを読む]
  • トクホ・栄養機能食品・機能性表示食品の基礎知識
  • 健康食品は、健康の維持・増進に役立つ食品健康食品ってテレビCMや雑誌でよく目にする言葉ですよね。健康に良さそうな食品をイメージする人が多いと思います。でも健康食品というのはあくまでも一般的な呼び方であって、特に法律で厳密に決められた名称ではないんですね。ひろく健康を維持して増進に役立つ食べ物をいうんです。考えてみれば、卵・魚・肉も野菜も普通にバランスよく摂取していれば、みんな健康に有用な食品ではない [続きを読む]
  • 過去の記事 …