minasaso さん プロフィール

  •  
minasasoさん: 心を磨く 和とおもてなしのお料理サロン
ハンドル名minasaso さん
ブログタイトル心を磨く 和とおもてなしのお料理サロン
ブログURLhttps://ameblo.jp/mi-an-minasaso/
サイト紹介文人生を喜びに変えられる 『心のお料理』と『自分軸の所作』の お教室の美庵(mi-an)です!!
自由文体に優しく癒される『心のお料理』と
自分の人生を生きられるようになる
一つ一つ所作を丁寧にする『自分軸の所作』で
疲れたあなたの心を癒します。

丁寧に作る和食は、
あなたと家族の健康を守り
笑顔溢れる豊かさで満ち溢れるようになり
丁寧な所作は、
あなたの魅力を一層輝かせる事が出来る!!


お料理だけでなく、所作と心を統合した、
日本唯一のお料理サロンです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 116日(平均4.7回/週) - 参加 2017/09/28 14:25

minasaso さんのブログ記事

  • 心を磨く????お節料理レッス????
  • お節料理って難しいし、手間がかかると思っていらっしゃいませんか。 1品でも簡単に美味しいお節料理が作れたらうれしいですよね? 3品があっという間に出来上りお重がなくても気軽におもてなしができるように盛り付けてみました? ?? 紅白なます 柚子ジャムを使って、酸味をまろやかに??養老海老 車海老甘さ引き立てる薄味 ??錦卵 丁寧に濾して、ふわふわの錦卵に 生徒さまからは、こんなに美味しくて [続きを読む]
  • 和菓子レッスンへ
  • 後藤 初美さんのご紹介でYoko Seoさんの主宰される和菓子レッスンへ茶道の主菓子としてよく使われる薯蕷きんとん?????と栗餅を作りました?? 薯蕷きんとんの作られる過程は大和芋を蒸かして、濾す作業から始りますが 中心の餡に、きんとんを箸で張り付けていく作業が見ている以上に大変難しく、ここに熟練の技が出るのかとつくづく感じました?和菓子作りの楽しさとお抹茶のコラボレーションが実現できたら素敵ですね〜(* [続きを読む]
  • 【茶懐石の目的とは?】
  • お茶席に出されるお料理は、いったい何のために出されるのでしょう? それは・・・お抹茶を美味しくいただくため です(^^)/???? お料理も楽しみの1つですがあくまでも、お抹茶をいただくまでの過程であるということです。 本懐石になるとお料理の品数も多く、時間もかかるため mi-anの茶事はお凌ぎ(点心)をご用意しております?? 昨日の炉開きのお料理 ??南禅寺蒸し ??里芋と粟麩の柚子味噌煮 ??ブリの漬け寿司 [続きを読む]
  • 心を磨く?和とおもてなしのプライベートレッスン????
  • 昨日届いた友人のご両親が手塩にかけて育てた無農薬の収穫したばかりの里芋を今日のレッスンにどうしても使いたく炊き込みご飯にしてみました? ??粟生麩と隠元の胡麻和え??蓮根のすり流し??南禅寺蒸し 生姜あんかけ??ユリ根とエビのかきあげ?里芋とキノコの炊き込みご飯 里芋は、皮を剥き、1口大にカットしたらそのまま炊飯器に入れ炊き上げるので手間がかからず簡単?? 生徒さんから早速作ります(^^)/と言って [続きを読む]
  • ほうれん草と松の実の白和え レシピ☆彡
  • ほうれん草の白和え ほうれん草 1/4束木綿豆腐  半丁松の実   15粒【A】当たり胡麻 大1西京味噌  大1砂糖   大1/2塩     小1/4 1. 豆腐は、キッチンペーパーなどにくるみ、水切りする。2. ボールに1の豆腐を手で小さくちぎり、   【A】の調味料と混ぜ合わせる。3. ほうれん草を茹で、5?に切る。4. 松の実は、ローストし、粗みじんに切る。5. 2の衣と3と4を加えて混ぜる。 [続きを読む]
  • 鶏のささみと隠元のごまクリーム和え レシピ☆彡
  • 〇鶏のささみと隠元のごまクリーム和え〇 鶏ささみ  1本隠元   3本 【A】当たり胡麻 大2醤油    大1/4砂糖   小1/2出汁   適量 1. 鶏のささみは、筋と薄皮をとり、 酒塩し、熱湯に入れ4分入れ、 火が通ったら冷ましほぐす。2. 隠元は、塩ゆでし3?くらいに切る。3. 【A】を合わせ、出汁で程よくのばし クリーム状にし、 ささみと隠元を和える。 [続きを読む]
  • 茶道から学ぶ精神とは?
  • 茶道から学ぶ精神とは?なんでしょう。 答えは↓↓↓ 『あるがまま』 です。 茶道というと、まず作法が浮かびますが心の在り方を重視します(^^) 「あるがまま」とは相手を思いやる精神です!(^^)! 「お茶は、堅苦しいもの、面倒な作法」 と思われがちですが 特別なことではなく 日々を大切に過ごすことの積み重ねがお茶の心を育む道であります。 [続きを読む]
  • たかがお茶、されどお茶。。。
  • お茶を入れる意味について考えたことがありますか。 「そんなことかんがえたこともない。」という人がほとんどですよね(^^ お茶は、お湯を沸かして 急須に入れて、お茶碗に注ぐだけ!ですが、 千利休は、こんなことを言っています。 「茶の湯とは、ただ湯を沸かし、茶を点てて、飲むばかりなるものとこそ知れ」。。。 ただ湯を沸かして 飲むだけのお茶ですが、されどお茶なのです。 「ただ」の意味は、「ひたすら」というこ [続きを読む]
  • しっとり卯の花レシピ
  • おからは、低カロリーでたんぱく質もしっかり摂れる女性に嬉しい食材です?? 今日は、しっとり卯の花のレシピをご紹介しますね(^^♪ ◆材料◆ 鶏ひき肉   50gおから    100g長ネギ    1/2本人参     25gしいたけ   2コサラダ油   大1 【A】出汁    1カップ砂糖    大1強味醂    小2薄口醤油 小2醤油    小2 1.長ネギ、人参、椎茸を、みじん切りにする。2.鍋に、 [続きを読む]