まりも さん プロフィール

  •  
まりもさん: 軟弱者がタイで生きていけるのか
ハンドル名まりも さん
ブログタイトル軟弱者がタイで生きていけるのか
ブログURLhttp://www.monx000.com/
サイト紹介文2016年末からバンコクへ移住することになった。日本では考えられない東南アジアの文化をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 23日(平均11.0回/週) - 参加 2017/09/28 19:32

まりも さんのブログ記事

  • プミポン前国王葬儀一週間前のバンコクの様子
  • 前回、2017年10月にタイ旅行を予定している方へむけての記事を書きました。今回はプミポン前国王の葬儀まであと一週間になった現在のタイの様子をお伝えします。プミポン前国王の肖像画と追悼メッセージ 町中の音が変わった タイトル でジャンプできますプミポン前国王の肖像画と追悼メッセージ王室への敬愛が大きいタイでは様々な場所に国王や夫人の写真が飾ってあります。昨年からはワチラロンコン [続きを読む]
  • 大量のムエタイ像があるお寺【タイ 珍寺】strange temple in thailand
  • 怪しいオブジェと巨大菩提樹に囲まれた仏像がある「タイあるある」な「へんてこ寺」 菩提樹に囲まれた仏像 もうひとつのみどころ どこにあるの? まとめ 菩提樹に囲まれた礼拝堂とても立派な菩提樹 大きな木に覆いつくされた礼拝堂。1300年代〜1700年代のアユタヤ時代に建てられた歴史ある礼拝堂だそう。中の仏像が見えます。内部は日光が入りにくく、ライトで金色の仏像が照らされていたので部屋全体が金色に輝いていま [続きを読む]
  • 【2メートルのトカゲ】バンコク名物オオトカゲ【発見】
  • バンコクのルンピニ公園といえばオフィス街にある大きな公園としてガイドブックに載るほど有名な場所です。 そしてルンピニ公園といえばタイ名物大トカゲ。ジョギングコースをテクテク歩いてる 小さい子でも尻尾まで入れると軽く1メートルは超える大型のトカゲちゃん。 このミズトカゲがルンピニ公園にはわんさかいるんですね。ルンピニ公園の場所 2メートル級のトカゲ 貴重なシーンに遭遇!? まとめ タイトル でジ [続きを読む]
  • 有名な珍スポットラオス ブッタパークbuddha park in LAOS
  • 奇界遺産や珍スポットという言葉に反応しちゃうあなたは一度は耳にしたことがあるでしょう。ヘンテコスポットは辺鄙な所にあって行くまでが大変!な事が多いですが、このブッダパークはアクセス簡単!珍スポット巡り入門編にはぴったりの場所です。場所はラオスとタイの国境近くバスでの行き方1時間ほどで到着ブッダパーク内(ネタバレあり)帰りもバスでまとめ場所はラオスとタイの国境近くブッダパークはビエンチャンの中心部から [続きを読む]
  • 爬虫類好き必見!伊豆のIZOOMust see for reptile like! IZOO in Izu,japan
  • 最近生き物シリーズが続いていたので、今回は日本に住んでいたころに訪れた体験型動物園をご紹介。(数年前の記憶です)ラブ爬虫類。≫IZOOって?≫生き物たち≫室外≫まとめIZOOって?体験型の動物園です。子供向けによくある「ウサギやモルモットのふれあいランド」の爬虫類バージョンが体験できます。入場料は大人が1500円、小学生が800円。その他団体割引等、諸々の割引があるそうです。営業時間は9時〜17時。 [続きを読む]
  • 羽化する寸前の玉子を食べる【変わった文化】Hanoi culture
  • 世界には様々な食文化があります。今回は日本人に馴染みのないベトナムの食文化をご紹介お知らせ 私は自然界に存在するものは体に悪影響がなければ、どんなものでも食べられると思っている性分です。 この記事の内容は不快に感じる方もいらっしゃるかもしれません。興味のある方だけ先にお進みください ベトナムの変わった食文化チュンビロン念願のチュンビロン犬 ベトナムの変わった食文化 虫 ベトナムに限らず東南アジアの山岳部 [続きを読む]
  • ベトナムの友人がおすすめするベトナム料理LOVE,Vietnamese food
  • 前回に引き続き、ハノイで食べた魅惑の定番ベトナム料理 contents≫ブンチャー≫ローカルが集まる店はおいしいブンチャーブンチャーって?ヌクマム(砂糖なしナンプラー)ベースの少し甘めのつけだれの中には、炭火で焼いたつくね、豚肉が入っています。そこに米麺をつけて食べる料理。付け合わせに山盛りの香草がついてくるのでお好みで一緒に食べます今回の旅行で、行きたかったブンチャー屋さんがホアンキエム湖南にあったのです [続きを読む]