野島博之 さん プロフィール

  •  
野島博之さん: 日本史野島博之のグラサン日記
ハンドル名野島博之 さん
ブログタイトル日本史野島博之のグラサン日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/nojimagurasan/
サイト紹介文学研プライムゼミ日本史科講師。教育・受験・歴史などをテーマに良質な情報を発信したいと考えています。
自由文主な著書に、『謎とき日本近現代史』(現代新書)、『詳説日本史ガイドブック 上・下』(山川)、『よくわかる日本史』(共著/学研)、『ディズニーハンドブック日本史』(監修/学研)など。学習まんが『日本の歴史』(集英社)総合アドバイザー、FNS27時間テレビ“にほんのれきし”歴史アドバイザーも務めた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供462回 / 291日(平均11.1回/週) - 参加 2017/09/29 19:06

野島博之 さんのブログ記事

  • 【重要?】一橋大受験生の皆さんへ(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 一橋大受験生全員が直面する疑問をとりあげました。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180715最新情報に更新しました。 もし問2が難問だったら…… 一橋大学の地歴科目には、大問のなかに小問3〜4題(論述問題)が設定され、それらの解答を一律400字(25字×16行)の解答用紙に記すという、他の大学にはない形式上の特殊性があります。 いよい [続きを読む]
  • 【公開?】夏の東大教室専用特別映像
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室(日本史) 夏期講座 (学研プライムゼミLIVE)の受講生の皆さんを対象にした映像が公開されました ぜひご覧ください。 本編は6:52頃開始です。 受講生の皆さん。映像で提示した論点についても考えをまとめたうえで授業に臨みましょう。 賢くなる。東大教室は、この実感を何よりも重んじる場でありたいと考えています。 【映像授業】 東大日本史・実戦ユニット 販売中 詳 [続きを読む]
  • 一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 以下、一橋大日本史の入試対策です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180713最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 一橋大日本史 入試対策 ■合格のための鉄則★ これまでの出題分析から、一橋大学突破のために何が必要なのかは、おのずと明らかでしょう。出題分析一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版) [続きを読む]
  • 一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 以下、一橋大日本史の出題分析4(解答用紙の使用法)です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180711最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 一橋大日本史 出題分析 4 ■解答用紙の使用法★ ここで、一律400字の解答用紙について、確認しておくべきポイントに触れておくことにします。例年、一橋大学の地歴・ [続きを読む]
  • 一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 以下、一橋大日本史の出題分析3(難易度のもつ独自性)です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180711最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 一橋大日本史 出題分析 3 ■難易度のもつ独自性★ 難度はかなり高く、質・量ともに国立大学のなかでトップクラスに位置しています。難しさの要因として、以下の3 [続きを読む]
  • 【夏の東大教室】東大日本史に対応するために
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室(日本史)・夏期講座 (学研プライムゼミLIVE)の受講生の皆さんを対象にした映像がまもなく公開されます 現在、テキストの校正中ですが、そこに掲載された問題群と格闘するのは当然のこととして、この映像では、東大日本史(論述問題)を攻略するのに不可欠な“問い”を発しています。 時間との関係で、たったの3点に絞りました。 これらの論点についても考えをまとめたうえ [続きを読む]
  • 一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 以下、一橋大日本史の出題分析2(内容のもつ特異性)です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180709最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 一橋大日本史 出題分析 2 ■内容のもつ特異性★ 内容面からみた最大の特徴は、近現代史重視の姿勢が明確な点です。大問3題は、原則として1題が前近代、2題が近現 [続きを読む]
  • 【勝手に紹介?】メルマガ2018.7.6号
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 学研プライムゼミのメルマガ2018.7.6号を紹介します。 いつものとおり、まず表題。 きみはこの夏、何を学び取るか・・・飛躍の夏を目指そう 2018.7.6号の目次は以下のとおり。 トピックス 〔NEWS〕学研プライムゼミは、どんどん進化します 〔先輩からのアドバイス〕 「夏のルーティン」作成のコツとは 〔イベント〕学研プライムゼミLIVE 〔NEWS〕 学習相談窓口(質問フォーム)開設 〔連 [続きを読む]
  • 【本格始動?】みおサポ(公式サイトOPEN)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 少し前に、次のような情報を伝えました。【朗報?】“学習相談・やる気サポート” いよいよ公式サイトがオープンしました。https://peraichi.com/landing_pages/view/miosapoぜひご覧ください。 関連する情報をまとめておきます。  https://peraichi.com/landing_pages/view/miosapoみおりさんのアメブロです。  http://coffee-morning915.hateblo.jp/みおりさんのHATENA Blogです。   [続きを読む]
  • 【紹介?】東大教室・夏期講座 テキスト?(目次)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。  東大教室・夏期講座 東京→8月6・7日大阪→8月8・9日のテキスト原稿(テキスト?)ができあがりました(学研プライムゼミ LIVE )。https://gpzemi.gakken.jp/live/class/ 初校が出るのを待っているところですが、大雨の影響を直接受けているようです。 取り急ぎ、簡単に内容を紹介します。 目 次 第1章 中世史の探求2  (★マークは予想問題,他は過去問)第1講 武士 [続きを読む]
  • 【新講師紹介?】高井先生(物理)と宮下先生(漢文)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 プライムゼミ、新しい講師を迎えました。 紹介します。 物理高井隼人先生 物理は「知識を学ぶ科目」ではなく、「考え方を学ぶ科目」です。 まずは、かつての物理学者たちが自然現象とどう向き合ってきたのかを味わい、次に、君たちが自ら考える方法を学びます。 公式を覚えるのが物理?いえいえ、数式を言葉に翻訳しながら、自然と対話するのが物理です。 自然現象をモデル化し、君たち [続きを読む]
  • 【総ルビ版】センター日本史1(配信中?)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 センター日本史 (実戦ユニット・重要ポイント特講)について、これまでに2つの宣伝記事をアップしました。 【総ルビ版?】センター日本史1(テキスト)【総ルビ版】センター日本史1(初校点検中?) すでに講座は公開中です。 基本情報については、こちらをご覧ください。https://gpzemi.gakken.jp/prime/class/1080/ 総ルビ版にすると、テキストはこんな感じになります。 p.17各時代 [続きを読む]
  • 【必読?】インタビュー記事3本
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 学研に、プロ家庭教師のプレステージという部署があります。昨年夏、ここでインタビューを受けました。「大学入試改革2020」というタイトルで公開されています。 インタビューを受けたのは、池上先生・整先生+野島。次のサイトですべて読むことができます。 https://www.pro-prestige.com/ 大事な話のオンパレードご一読いただければ大変幸いです。 少し長いのですが、野島の部分を紹介 [続きを読む]
  • 【勝手に紹介?】メルマガ2018.6.29号
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 数日遅れになってしまいましたが、学研プライムゼミのメルマガ2018.6.29号を紹介します。 まず表題。 着実に、確実に成長する夏にしよう いつものとおり目次から。今週も受験生必見記事満載です。 〔先輩からのアドバイス〕 新しい先輩が登場〔NEWS〕手軽に学べる入門講座をリリース【学研AO・推薦ゼミ】〔NEWS〕 英語科 竹岡広信先生も登場期間限定無料特別講座〔NEWS〕学研医学部 [続きを読む]
  • 【ちょっと謎?】サクラサク通信2018年夏号
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 「サクラサク通信」という、あまりみかけないフリーペーパーが定期的に発行されています。 でも実は毎号労作です。今日は、その一部を紹介。 このフリーペーパーの全容は、ここに掲載されています(PDF)。ぜひご覧ください。https://gpzemi.gakken.jp/wps/wp-content/themes/gpzemi/images/PDF/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%AF%E9%80%9A%E4%BF%A12018%E5%B9%B4%E5%A4%8F% [続きを読む]
  • 【紹介?】教科書が変わる時、入試も変わる(デジタル参考書)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 新刊『教科書が変わる時、入試も変わる―詳説日本史B 新記述パート徹底解説―』の「はじめに」を紹介します。  はじめに この電子書籍は、最新の新課程版教科書(『詳説日本史B』山川出版社)の詳細な分析と大学入試の現状を有機的に結びつけることで成立したものです。 具体的には、旧課程・新課程の教科書を1ページずつ精緻に点検し、重大な変更点(加筆・修正箇所)を抽出したう [続きを読む]
  • 一橋大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.7加筆。 以下、一橋大日本史の出題分析1(分量のもつ一貫性・出題パターンからみた特徴)です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180701最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 一橋大日本史 出題分析 1 ■分量のもつ一貫性 1985年以降、一橋大日本史は、時間120分、各400字の大問3題(多くの場合それぞれが小問3 [続きを読む]
  • 18東大日本史本試Ⅱを考える
  • *問題は「東大教室(18東大日本史本試Ⅱ 問題)」をご覧ください。第2問 中世(社会経済)室町幕府の財政と徳政令 解 説 室町幕府財政をテーマにした問題。社会経済史の基本を把握していれば、解答の方向性などの点で迷うところはない。端的な表現力さえあれば、高い得点が得られただろう。 財政の特徴(設問A) 設問Aでは、室町幕府財政の特徴が問われた。室町幕府は社会的な変化と混乱がとても激しい時代に存続したので、 [続きを読む]
  • 京大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつも本当にありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.6加筆。 「京大日本史 入試対策」をまとめました。「京大日本史 出題分析」の続きです。 20180629最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 京大日本史 入試対策 ■合格のための鉄則★ 以上の出題分析(←リンクあり)から、京大突破のために何が必要なのかは、おのずと明らかでしょう。 □鉄則1□ 日本史の基礎 [続きを読む]
  • 【新刊?】教科書が変わる時、入試も変わる(デジタル参考書)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 新刊の紹介です。http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sg948459  目 次 はじめに総論この本の使い方【1】大王宮【2】藤原京【3】遣唐使の廃止【4】郡司と受領【5】鎌倉時代の裁判【6】年紀法【7】建武式目【8】荘園などの代官【9】一揆【10】徳政一揆【11】中世の貨幣・商業・流通【12】貫高制【13】家康の外交的意図【14】江戸幕府が形成した外交秩序【15】朝鮮 [続きを読む]
  • 京大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつも本当にありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.6加筆。 以下、京大日本史の出題分析3(論述問題のもつ特徴)です。有効な羅針盤になるだろうと思います。 20180628最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 京大日本史 出題分析 3 ■論述問題のもつ特徴★ 論述問題(Ⅳ)の分析に話を進めましょう。概略的な特徴は、200字指定の論述問題が古代(原始を含む)・ [続きを読む]
  • 京大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • 皆さん、こんにちは。いつも本当にありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.6加筆。 以下、京大日本史の出題分析2(内容面からみた特徴)です。有効な羅針盤になるだろうと思います。 20180627最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 京大日本史 出題分析 2 ■内容面からみた特徴★ 京大日本史は、歴史教科書に記されている全時代・全分野を対象に、内容上の明白な偏重はみせないという [続きを読む]
  • 京大日本史 特徴と対策?(2018年度版)
  • こんにちは。暑さが過酷さを増してきても熟読してくれている皆さん、本当にありがとう。 2016.7初出→2017.3加筆→2018.6加筆。 以下、京大日本史の出題分析1(分量・パターンからみた特徴)です。有効な羅針盤になれば幸いです。 20180627最新情報に更新しました。追加情報がある項目には、★印を付してあります。 京大日本史 出題分析 1 ■分量・パターンからみた特徴★ 京大日本史は、出題形式上の若干の変更・工夫が加え [続きを読む]
  • 東大教室(18東大日本史本試Ⅱ 問題)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。2018年度東大日本史本試第2問を考えます。まず問題を紹介します。本気で向き合ってみようという受験生は、問題を少なくとも3回は熟読するよう心がけましょう。 問 題(2018東大日本史本試Ⅱ) 次の(1)〜(5)の文章を読んで、下記の設問A・Bに答えなさい。解答は、設問ごとに改行し、設問の記号を付して記入しなさい。(1)『建武式目』第6条は、治安の悪化による土倉の荒廃を問題視し、 [続きを読む]
  • 【御礼】焼き場に立つ少年
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 今日は暑くなりました。こういう日は、いつもこの写真を思い出します。 焼き場に立つ少年https://sessendo.blogspot.com/2012/06/blog-post_24.htmlから引用 これは、太平洋戦争終結直後に長崎に入ったアメリカ海兵隊の従軍カメラマンが残した写真。 この写真が収録されているジョー・オダネル『トランクの中の日本』(小学館)には、次のような文章が付記されています。長崎ではまだ次か [続きを読む]