野島博之 さん プロフィール

  •  
野島博之さん: 日本史野島博之のグラサン日記
ハンドル名野島博之 さん
ブログタイトル日本史野島博之のグラサン日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/nojimagurasan/
サイト紹介文学研プライムゼミ日本史科講師。教育・受験・歴史などをテーマに良質な情報を発信したいと考えています。
自由文主な著書に、『謎とき日本近現代史』(現代新書)、『詳説日本史ガイドブック 上・下』(山川)、『よくわかる日本史』(共著/学研)、『ディズニーハンドブック日本史』(監修/学研)など。学習まんが『日本の歴史』(集英社)総合アドバイザー、FNS27時間テレビ“にほんのれきし”歴史アドバイザーも務めた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 19日(平均17.7回/週) - 参加 2017/09/29 19:06

野島博之 さんのブログ記事

  • 【改良工事】“新・教科書の研究”
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室のテキスト?(第2章)に、「教科書の研究」を付属させました。ブログの テーマ :教科書の研究【完】をもとにしたものです。 すでにブログ上では【完】の文字までついています。ところが、テキスト?作成にあたり、 2017年度(最新)版の教科書を点検してみたところ、教科書の記述が小刻みに、でも大量に修正されていることが判明しました。 詳説日本史B 表紙 現在、ブログに [続きを読む]
  • 【HPVV】東京弁護団メルマガ
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 御存じの方も多いと思いますが、HPVV(子宮頸がんワクチン)訴訟東京弁護団からメルマガが届きました。紹介します。 HPVワクチン薬害訴訟東京弁護団メールマガジン 第11号(2017.10.16) 開催迫る HPVワクチン東京訴訟支援ネットワーク設立総会 以前に告知させて頂いた本訴訟の支援ネットワーク設立総会が今週土曜日(21日)に迫ってきました。当日は多くの被害者本人が参加し、皆さん [続きを読む]
  • 【感謝】“東大生になっても受けたい授業”
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 今年、現役の医者にして東大文Ⅰに合格した「とうだ いりゅう」さんが、東大教室をブログでとりあげてくれました。光栄です。 宣伝も兼ねて、リブログすることにしました。ぜひご覧ください。 「いりゅう」さんの来歴については、この記事をご覧ください。【リ・リブログ】“明後日は【東大教室】だってさ” この記事で実在の人物であることが確認できます。【遅ればせながら】“学研に行 [続きを読む]
  • 【東大教室】ブログ上公開演習?−3(解説解答)
  • *【東大教室】ブログ上公開演習?−2(解説解答)の続きです。*問題は、【東大教室】ブログ上公開演習?−1(問題)で確認してください。 寺院の果たす役割 本問では、寺請制度について記すとともに、宗門改帳が「果たすことになった役割」の説明が求められている(→設問B)。 まず思いだしてほしいのは、中世的仏教に対して織田信長がとった政策である。天下統一をめざした信長は、延暦寺の焼打ちや前後11年にわたった石山 [続きを読む]
  • 【東大教室】ブログ上公開演習?−2(解説)
  • *問題は、【東大教室】ブログ上公開演習?−1(問題)で確認してください。 演習? 近世(総合) ある帳面の作成 解説① 寺請制度(寺院と民衆)をテーマにした問題。以下、まず本問を理解するうえでの前提を解説したあと、問題の考え方を整理することにしたい。 キリシタンの禁圧 キリシタンとは、近世における日本人キリスト教(カトリック)信者のことで、当初は「吉利支丹」などと表記されていたが、禁教(キリスト教の根 [続きを読む]
  • 【親が掘る墓穴】大学受験生をもつお母さんへ(2017 ver)
  • *以下の文章は2016年4月上旬に掲載したものです。再掲載するにあたり、あちこち微修正しました。 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。そろそろ、来年2月の受験作戦を具体的に練る時期になりました。大学受験生をもつお母さんの気苦労は、増えることはあっても、減ることは滅多にないと思います。そうした皆さんに、ぜひ知っておいてほしいことがあります。 受験生をみていると、彼らが家庭の問題で異常なストレスを感じて [続きを読む]
  • 東大教室 テキスト?(目次)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室・テキスト?の原稿ができあがり、並行して校正作業も進めています。テキストの内容を簡単に紹介します(学研プライムゼミLIVE)。 目 次 第1章 近代外交史の探究(*マークは予想問題,他は過去問)第1講・第2講 外交の論理予習問題35 明治期 日本の大陸政策* 予習問題35 思考のためのヒント 予習問題35 解説 予習問題35 解答例演習問題36 日清・日露戦争後の [続きを読む]
  • 【長野】池上先生・難関大教室の様子
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 昨日開催された、池上先生の難関大教室(現代文・秋期講座)の様子です(長野会場)。 池上先生の難関大教室については,このあたりの記事もぜひご一読ください。 【昨日】池上先生@立教大学の様子 【いよいよ】池上先生の難関大教室(秋期講座)この講座のもつ重大性をいくらか知ることができます。 次は東京会場11月25日(土)開催です。 詳細については、こちらをご覧ください(学研 [続きを読む]
  • 【秋雨】何となくメランコリー症候群(2017 ver.)
  • *以下の文章は2016年10月下旬に掲載したものです。再掲載するにあたり、あちこち微修正しました。 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 列島は細長いけれど、あちこちが秋本番。受験生の何人かは、この季節、ある共通の感情にとらわれます。あたかも哲学的であるかのような自問自答を繰り返して、集中力を欠く状態に陥る、と言い換えてもよいかもしれません。 代表的な症例を示します。 こんな勉強に何の意味があるのだろう [続きを読む]
  • 早慶大受験・正誤判定新研究149(問75を考える)
  • *問題は、「早慶大受験・正誤判定新研究148(問75)」で確認してください。 問75 正解は?。 ? 「都での年10日の労役にあたる仕丁」の部分が誤り。庸は「都での年10日の労役」をさす歳役に代えて納める物品税だった。 正解の文章もぜひ再読しておいてほしい。ポイントは、租や軍団制の性格を正しく把握しておくこと(?・?)。 またこれまでに、200字論述新研究32(問題13・14)で次の問題を扱っている。問題13(200字以内) [続きを読む]
  • 【16日配信開始】東大日本史(実戦ユニット1)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 映像授業“東大日本史 実戦ユニット1”( 全時代対象 )の配信が今月16日から始まります。 公式HPはこちらです。 https://gpzemi.gakken.jp/prime/class/また、申込み方法などについては、こちらをご覧ください。 https://gpzemi.gakken.jp/flow/ この講座については、少し前から告知・宣伝に努めてきました。ごく少数ではありますが、受験生から強い要望が寄せられたことが一因です。 [続きを読む]
  • 【東大教室】ブログ上公開演習?−1(問題)
  • 問 題 次の史料は、17世紀後半に幕府が代官たちに示した、ある帳面作成についての指示である。これを読んで、下記の設問に答えなさい。解答は、設問ごとに改行し、設問の記号を付して記入しなさい。 その方御代官所……向後は百姓一軒ずつ……これを記し、一村ぎりに(村単位で)男女の数よせをいたし、……帳を作り、手前に差置かれ、此方えは当年の通り、一紙手形(一枚の紙に総数を記したもの)を差上げらるべく候。申すに及 [続きを読む]
  • 【冬?】鎌田先生の難関大教室(化学)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 鎌田先生の難関大教室(化学)・冬期講座、受講受付中です。開催日は、以下のとおり。東京会場 12月3日(日)大阪会場 12月10日(日) 詳細については、以下をご覧ください。https://gpzemi.gakken.jp/live/class-chemistry/ 講師からのメッセージ 入試で必要な光化学反応の知識を、問題演習を通して整理・確認します。 現在の高等学校学習指導要領に「化学反応に伴う光の発生や吸収 [続きを読む]
  • 【必読?】“医学を選んだ君に問う”
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 紹介するのはほぼ15年前の文章です。とてもよく知られています。 ブログの性格上、公開を控えてきましたが、内容は少しも古びていない。というよりむしろ、一段と輝きを増しているように感じられます。 医学・医療と何らかのかかわりをもつ方には、ぜひ一読してほしいと願っています。 2002年4月16日付朝日新聞 私の視点   医学生へ 医学を選んだ君に問う  前金沢大学付属病院長  [続きを読む]
  • 早慶大受験・正誤判定新研究148(問75)
  • 問75 標準レベル 律令制下の農民負担について述べた文として誤っているものを、次の?〜?のうちから一つ選べ。 ? 庸とはおもに正丁を対象とした人頭税で、正丁の場合、一般的には都での年10日の労役にあたる仕丁に代えて麻布2丈6尺を納めた。 ? 租とは口分田など田地を対象とした土地税で、人頭税とは性格が異なり、また負担は軽く積極的な財政機能は果たしてはいなかった。 ? 雑徭とはおもに正丁を対象とした人頭税で [続きを読む]
  • 【ある相談】“ロストワンの号哭”
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 少し前に、僕とほぼ同世代ではないかと思われる方から相談がありました。主旨は、以下のとおりです。あなたは、【シーラカンス】“僕が死のうと思ったのは”で、「若者に何かアドバイスをする際には、とりあえず、みずからの(古臭い)受験期の体験などはきれいに捨ててください」と述べている。……では一体、どうすればよいというのか 確かに、10代後半の世代に日常的に接する機会をも [続きを読む]
  • 【受付中】東大教室・冬期講座(東京・大阪)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室・冬期講座(東京会場・大阪会場)の申込みもすでに始まっています(学研プライムゼミLIVE)。早くも、そういう季節になりました。 詳細はこちらで確認してください。https://gpzemi.gakken.jp/live/class/ 東京会場の日程は、12月25日(月)・26日(火)。大阪会場の日程は、12月23日(土)・24日(日)。 参考記事【東大教室】2017 カリキュラム(東京会場)【東大教室】2017 [続きを読む]
  • 03東大日本史本試Ⅳを考える③
  • *「03東大日本史本試Ⅳを考える②」の続きです。*問題は「東大教室(03東大日本史本試Ⅳ 問題)」をご覧ください。 第4問 近代(社会)近代における食生活 解説③ Cの考え方(農民と米食) 明治時代の農民がなぜ「米を食べていなかったのか」という問題。寄生地主制のことだけを前提にした答案はきわめて不十分で、? 近世の農民はどうだったか、? 近代になって自作農・小作農と米食の関係はどうだったか、という論点に的 [続きを読む]
  • 【リバティタワー】竹岡先生・難関大教室の様子
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 昨日開催された、竹岡先生の難関大教室(英作文・秋期講座)の様子です(明治大学リバティタワー)。 この時期に、“プロフェッショナル 仕事の流儀”を体感できた受験生・高校生は、とてつもなく幸せですね。多分、見える世界の転回を経験しただろうと思います。 竹岡先生の東京での授業は、来年1月、センター試験明けにあります。これが最終回。今度、乱入していいかどうか確認して [続きを読む]
  • 【情報】ディスレクシア→アクセスリーディング
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 少し前のことになりますが、りりおん先生がディスレクシアについての理解を深める記事をアップしてくれました。 少しずつ、ディスレクシアの壁をなくす試みが本格化しているようです。ここをご覧ください。https://accessreading.org/ 「AccessReading(アクセス・リーディング)」は、障害により印刷物を読むことが難しい人々のためのオンライン図書館。すでに相当数の教科書(小中高) [続きを読む]
  • 03東大日本史本試Ⅳを考える②
  • *「03東大日本史本試Ⅳを考える①」の続きです。*問題は「東大教室(03東大日本史本試Ⅳ 問題)」をご覧ください。 第4問 近代(社会)近代における食生活 解説② Bの考え方(食生活の変容) 下線部②「砂糖の消費量の増加、肉食の始まりなど」の部分は、明治時代に話が戻っている。こうした「食生活の変容をもたらした要因」を考えるわけだが、まずだれもが思いつくポイントは、文明開化の風潮にともなう生活の洋風化、とい [続きを読む]
  • 03東大日本史本試Ⅳを考える①
  • *問題は「東大教室(03東大日本史本試Ⅳ 問題)」をご覧ください。 第4問 近代(社会)近代における食生活 解説① 庶民生活をテーマにした問題。引用された柳田国男の文章は、2カ所にある「中略」をはさんで、記述内容が“明治期→昭和戦前期→明治期”とめまぐるしく変化している。入試本番では、時間不足も重なって、どうもこれが最初の関門になったようだ。 Aの考え方(米の配給制) 問題文中の「こんどの戦争」は、柳田 [続きを読む]
  • 早慶大受験・正誤判定新研究147(問74を考える)
  • *問題は、「早慶大受験・正誤判定新研究146(問74)」で確認してください。 問74 正解は?。 「『万葉集』が編纂された」のは8世紀、天平文化の頃だと考えられている。この点さえ混乱しなければ、?を選択するのは容易だろう。 なお、?・?は9世紀(弘仁・貞観文化)、?は12世紀(院政期)頃の様子を示す文章。この機会に、「社会や文化」にかかわる基本事項を再確認しておいてほしい。 参考記事 日本史の基本40(8-1・2・3・ [続きを読む]
  • 【御礼】BACK DOOR
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 この間も、多くの方がバタバタしながらまとめている記事をリブログしてくれました。心から御礼申し上げます。 いくつか紹介します。御一読いただければ、誠に幸いです。なお、?リブログ機能で知ったもの、?メッセージ機能などにより連絡があったものに限られている点、どうかご容赦ください。見落としがある可能性も相当あります。その際は、どうか遠慮することなくお知らせください。 [続きを読む]
  • 【受付中】東大教室・秋期講座②(東京会場)
  • 皆さん、こんにちは。いつもありがとう。 東大教室・秋期講座②(東京会場)の申込みを受付中です(学研プライムゼミLIVE)。詳細はこちらから。https://gpzemi.gakken.jp/live/class/ 東京会場の日程は、11月23日(木・祝)です(60分×3コマ+テスト60分)。*当日の授業日程は、講義→講義→テスト→講義(各60分)の予定。参考記事【東大教室】2017 カリキュラム(東京会場)【東大教室】2017作成テキスト(内容拡大) 講師 [続きを読む]