baku さん プロフィール

  •  
bakuさん: baku log
ハンドル名baku さん
ブログタイトルbaku log
ブログURLhttps://ameblo.jp/art-baku/
サイト紹介文妊活・読書・仕事などなど 暮らしの記録です。
自由文30代は結婚、仕事、出産などなど人生の選択が
多い時期。30代あるあると日々綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 327日(平均0.9回/週) - 参加 2017/09/29 20:45

baku さんのブログ記事

  • 仕事と不妊治療とわたし その3
  • 私の体外受精をします宣言に対してボスや先輩、後輩から返ってきた答えは意外なものでした。「いいじゃないやりなやりな」「会社のためにあなたの人生の何かを犠牲にすることなんてないよ?」んんんまっ…まじか…私より若い子を雇った方が会社のためになるのでは?私よりデザイン力のある若手なんてわんさかいるじゃないですか。通院回数もぐんと増えますよ?体調が優れず出勤できない日もあるかもしれないよ?この際だから思っ [続きを読む]
  • 仕事とて不妊治療とわたし 続き
  • さて、前回の続きです。不妊治療を続けること1年半私の会社は出勤時間が遅く、病院は家から近いので幸い、通院しつつ遅刻せずに出勤が、余裕で可能でした朝、人工授精をしてふつーに出勤も余裕誰にもバレずにここまできていました。ただ、勤務中のおやつがナッツばかりになり、コーヒーはすべてノンカフェインのものになった私を不思議な顔でみている先輩はいましたがねそして会社に迷惑をかけるまえに体外受精をしようと思うと報 [続きを読む]
  • 仕事と不妊治療とわたし
  • 今日はお仕事の話を少し。私は今ちいさなデザイン事務所で働いています家事と育児を両立できるそうな職場が見つかってから妊活をしようと決めていたのでまさに執念で見つけた職場ですここにたどりつくまで自慢じゃないけど転職を繰り返すこと4回なっ長かった…女性が家事と両立できて、産休にも理解があってなんなら不妊治療も遠慮なくできちゃう会社ってどうしてこんなにも少ないんだろう先輩が妊娠したらなんとなく退職を促され [続きを読む]
  • 自然妊娠さまいらっしゃい
  • 新婚さんいらっしゃい的なタイトルにしてみました あそういえば新婚さんいらっしゃいって結婚から3年目の夫婦まで参加資格があるんですよね。オーディションだけでも行きたいんだが3年目の期限が迫っております。↑え、何のはなし。 さてさて、先日(不妊症の)友人からのLINEで、「自然妊娠した方に自分のブログは読んで欲しくない。見下されている気がする」という文章が送られてきました。 まじか…そこまでか…友人が傷ついて [続きを読む]
  • 漢方4ヶ月目
  • 以前こちらの記事で漢方のことを書きましたがその後も効果は絶大 2週間ごとに薬局に通い基礎体温と体調を報告して、今の自分に必要なお薬を処方してもらいます。 ところで漢方っていつまで飲むの妊娠しても飲んでいいのと疑問だったのですが、先生に聞いてみたところ赤ちゃんの心音が確認できるまで飲んだ方がよいということでした。 なのでまだまだ先生にはお世話になりそうですね さてさて、今年の4月に漢方を飲み始めて早4ヶ [続きを読む]
  • 母親になりたい理由 つづき
  • 夫婦で意見交換をした時に夫は夫で答えをすでに持っていました夫のしろちゃんは考えなしに行動をしない人。いつだってよく考えてから行動する人なのできっと子どもが欲しい理由もあるはず そんなしろちゃんが父親になりたい理由とは…「僕は人としてまだまだ未熟な部分があるよ。だから子育てを通して、子どもと一緒に成長したい。子どもにはいろんなことを教えてあげたい。」 年齢の割にしっかりしている(とみんなに言われてい [続きを読む]
  • 母親になりたい理由
  • 結婚してからしばらくの間、頭の中は仕事のことばかりでした。仕事でのキャリアをつまなきゃこの先子どもを1人で育てられない…そんなことばかりを考えていました。妊娠に向けて正社員を辞めたのに結局気になるのは仕事のこと… もちろんこの地点で(もちろん今も)家庭は円満1人で子どもを育てる必要なんてないし、子どもどころか妊活もはじめていなかったのでそんな心配はする必要がなかったのですが 私はハイパーマイナス思 [続きを読む]
  • 【女子と乳がん】を読んで
  • 女子と乳がん [ 松 さや香 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2018/8/7時点) どストレートなタイトルに思わず購入した本。あ、いつも本は図書館でかります。でもこの本は自分のお金で買わなくちゃそう思ったんです。 実は3年ぶりの乳がん検診で(正社員を辞めてからまともな検診をうけていなかった…)再検査になってしまい…びびってびびって心の準備をしなくちゃ!と思いこの本をポチリました。 左胸にしこりがあると言われ細胞 [続きを読む]
  • 男性不妊に寄り添えているか?
  • しろちゃんの朝は私の体温計の音で始まる。「今日は何度?…」朝が苦手なしろちゃんが、半分夢の中で体温をたずねてきます。 漢方のおかげで9日程度しかなかった高温期が13日にまで伸びていました。4ヶ月でこの変化はすごい。漢方さまさまです。基礎体温をアプリで共有しているので高温期が伸びていることを分っていたしろちゃんは妊娠初期症状がないのは私が自分の体調に鈍感だからで、本当は赤ちゃんがいるんじゃないか?と思っ [続きを読む]
  • 【俺たち妊活部】を読んで
  • 【中古】 俺たち妊活部 /村橋ゴロー(著者) 【中古】afb価格:548円(税込、送料別) (2018/8/3時点) 最近読書の虫が夫のしろちゃんにも感染して、図書館で借りた本を休日にカフェで2人で読むのが日課になってきました。 上のリンクはある日しろちゃんが予約していた本。人工授精がなんども失敗に終わるのは(失敗という言い方もあれだけど)自分のせい…。そんな気持ちもあるのかもしれない。 「しろちゃん気にしてるの?乏精子症 [続きを読む]
  • AHM検査をするの巻
  • 今日から8月ですね漢方とデュファストンの効果で身体があっついあつい基礎体温も昨年よりだいぶ高温です。人間の身体って本来外気には左右されないそうなんですがやはり冬に比べたら夏のほうが体温は高めです。 さてさてそんな夏のある朝、検査薬に呼ばれてですね…(そういう時ないですか??)やりましたよ、フライング検査…。高温期10日目なのでフライングすぎるのは承知のうえでしたが、なんか検査薬が“使って使って〜”っ [続きを読む]
  • 4度目の人工授精
  • 2月、5月、6月、7月と今年に入りってから人工授精ラッシュ気分はプロです。(なんのっ?) 前回の人工授精は、3度目の正直があるか!?と期待していましたが、華麗にリセット。人工授精後は周期が若干早めになる傾向にあったので、今回は遅れ気味じゃない!?もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜っと、どぶろっくうたいながらフライング検査するも全然、白い…(半分、青いっぽく…) このクリニックでの人工授精は周期が乱れない [続きを読む]
  • 【わたしが子どもをもたない理由】を読んで
  • わたしが子どもをもたない理由 [ 下重暁子 ]価格:1188円(税込、送料無料) (2018/7/21時点) 不妊治療を始めてから、すぐに卵巣嚢腫で入院してからの〜夫のしろちゃんの乏精子症が見つかって、 不妊治療が長引くかもしれないぞ!と、やや覚悟をきめました それから、不妊治療のやめどきとか授からなかった時のことなどよくよく話し合った。合った…ん違うか。正確には今も話している。 やってみなくちゃわからないこともたくさん [続きを読む]
  • 君の基礎体温を知りたい
  • はい、君の膵臓を食べたいみたいなタイトルにしてみました。(その映画、まだみてません。小説も読んでません)そうそう。これは最近夫に言われた言葉です。あ、今更ですが夫は白くまが好きなのでここではしろちゃんと呼ぶことにします。私はマレーバクが好きなのでばくちゃんと呼んでくださいませ。妊活をしていると男の人って排卵日前後が恐怖だと聞きます。妻のタイミングで夜の営みを迫られこっちはプレッシャーで萎えちゃうっ [続きを読む]
  • 3度目の人工授精
  • 総合病院からクリニックに通いだしてはじめての人工授精をしてきました。 私の職場は出勤が遅いので、朝一番の予約で人工授精をした後、通常通り出勤をしていますしろちゃんには時間給をとってもらわないといけないし朝一のおたまじゃくし採取は身体が一日中ダルいらしくて…申し訳ないのですが、もうちょっと頑張ってもらうことにします 今まで3回人工授精をしましたが肝心の痛みは1回目 激痛2回目 痛みなし3回目 痛みなし [続きを読む]
  • 総合病院からクリニックへ
  • 5分安静意味ないよ事件をきっかけに、総合病院から不妊外来のあるクリニックへの転院を決意した私達。 予約の電話を入れるとその週の土曜には初診の予約がとれました。数週間待ちは覚悟してたので早めに受診できてラッキー初診なので、夫のしろちゃんも一緒にクリニックへ。 クリニックはピンクを基調としていてかわいらしい雰囲気。自然光もしっかり入るので待ち時間も快適産科もあるので、相変わらず妊婦さんとはご対面しちゃう [続きを読む]
  • 漢方の効果ハンパないって
  • 前回のブログで漢方はじめたよレポートをしたので今回はこんなの飲んでるよレポートです まず、基礎体温を記録しているなかで自覚している問題点は下記です。高温期の体温が低い高温期が短い疲れやすい気持ちの浮き沈みが激しいなどです。 そして先生から指摘されたのが東洋医学でいう【血】と【気】の巡りが悪く【腎】の働きが弱いということ。この状態で生理痛が軽いのは救いだねと… 昔はひどかったPMSも吐くほどひどかった生理 [続きを読む]
  • 漢方はじめました
  • 卵巣膿腫の手術からもうすぐ1年。大人になってからの1年ってどうしてこんなに早いのか…今年ももう半分が経過したのですね。 半分、経過。(#半分、青いっぽい言葉) そして不妊治療をしていると1ヶ月があっという間に終わる…生理きたーから排卵まであっというま排卵から生理までの待ち時間はそわそわしてなんにも手に付かないそれの繰り返し…。 それでもめげずにゆる妊活を続けています。もうゆる妊活というより本気不妊治療 [続きを読む]
  • 総合病院で不妊治療をしている話 つづき
  • さてさて、前回の続きで人工授精のお話を書いて行こうと思います 先生の衝撃的な一言を書く前に今回の人工授精の感想を少し。前回は「はい始めまーす」と同時に子宮を細い針でチクチク刺されているような感じと生理痛の重いものが混ざったような…もうとにかく激痛でした。 でも今回は痛みが全然なかったんですおそらく同じ先生(カーテンの向こう側にいて顔はみえないので声の感じから推測するに)なので腕の良さは関係ないかと思 [続きを読む]
  • 総合病院にて不妊治療をしている話
  • こんにちは先月は卵の育ちが遅くてのんびりだったので人工授精は延期しましたが、今月はしっかり育っていたので人工授精をしてきました私は昨年の卵巣嚢腫になってから手術をしてもらった総合病院にて引き続き不妊治療をしています。 総合病院なので不妊専門のクリニックではないので産婦人科がメイン。妊婦さんに囲まれながら卵胞チェックに通っています。不妊症の方に話すと「妊婦さんみるの辛くないんですか?」(ややひきぎみ [続きを読む]
  • 世にも喜妙な物語
  • 先日「世にも奇妙な物語」が放送されたばかりですがあれ、よいですよねただの怖い話で終わらない深ーい感じが好きです怖い話はまったくダメなのですが、世にも奇妙はついつい観てしまいます。で、本日の本題はその放送直後に夫から聞いた「世にも“喜”妙な物語」です!妊娠にまつわる“喜”妙なお話。夫の職場には不妊治療を経験した先輩もベビ待ち夫婦もいるそうです。年代も近く、こういう話をすると距離が近くなることから最近 [続きを読む]
  • 友人Bによる体外受精体験談
  • ママBは、29歳で元気な男の子を出産。しかしそれまでには長い〜道のりが…。体外受精に何度も挑戦して授かった子だそうです。 「早く言ってよ〜」(仲間じゃ〜ん)ってお互いそんな雰囲気でけっこう深い話ができましたこんなに身近に体外受精を経験したママがいるなんて思ってもいなかったからいきなり親近感!いきなり安心感! ママBは同級生の中でも結婚が早かったのでてっきり自然妊娠だと思い込んでいたけれどステップアップど [続きを読む]
  • ママ達とのランチ会
  • さてさて、行ってきました。ママさんたちとのランチ会。 さーて今回の参加メンバーは●ママA+子ども(7歳&4歳時)●ママB+子ども(4歳時)●ママC+子ども(3歳&5ヶ月)●保育士A(独身)●グラフィックデザイナーA(既婚子なし)←私 さて問題ですこの中で仲間はずれはだれかな?みたいな問題がでたら間違いなくグラフィックデザイナーAであろう でもでも…もう18年近い仲だし中学の部活でつながった絆は深いよね。ねーとか [続きを読む]
  • 同じ女性だけど
  • 学生時代の部活仲間とは今も交流があり。とてもありがたいことです。もう20年の付き合い。中学生のがきんちょだった私たちも20年たてばほとんどが子持ち。みんなで集まるとなるとカラオケのキッズルームか公民館などの公共施設 これって子なしの私にはけっこう衝撃だったりする。「ってか公園もいいねー」と盛り上がる母達のを遮ってしまいました。さすがに外は嫌だ…残業寝不足の身体に初夏の日差しは30分が限界だ…集合時間も子 [続きを読む]
  • 私の子どもに会いに来て
  • 絶賛繁忙期中です。仕事好きのためややお仕事ハイ。肝心の妊活は来月で1年記念日でございます。最近、松さや香さんの書籍を読み?なんて、爽快なの!?と軽く衝撃を受けました私もジメジメした日記を綴っている場合ではないですね。女は強くなくては!松さんの書籍のすばらしさは今度語るとして。今日は絶賛繁忙期中に届いたのはなし。出産を経て実家から戻ってきた彼女。共通の友達が子どもを連れて我が家に来るんだけどあなたも [続きを読む]