LOVE♡SERVIN(セルビン) さん プロフィール

  •  
LOVE♡SERVIN(セルビン)さん: セルビン焼きに魅せられて
ハンドル名LOVE♡SERVIN(セルビン) さん
ブログタイトルセルビン焼きに魅せられて
ブログURLhttp://ceramica-servin.liblo.jp/
サイト紹介文セルビン焼きを中心に、メキシコの写真を掲載するフォトブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 355日(平均2.2回/週) - 参加 2017/09/29 23:34

LOVE♡SERVIN(セルビン) さんのブログ記事

  • ついに!?メルカリに高級セルビン焼きが現れた!!
  • しかも値段設定が安い!(と思います)現地での購入金額は10,000円程度だと思いますので、この金額設定は相当良心的だと思います!すぐに売り切れてしまうでしょうね。。他にはこんなデザインの商品も!こちらは少しサイズが大きいため、値段も少し高くなっています。あぁ…美しい?既に売り切れた商品もあるみたいです。「普通のセルビン焼き」を5〜10倍程度の値段で出品する人が大半の中、この出品者は「高級セルビン焼き」をお [続きを読む]
  • メルカリに素敵なセルビン焼きが出品されています!
  • 渦巻きのような珍しい絵柄のお皿です!サイズは直径25.5cmだそうです。ちょっと高いけど欲しいなぁ。サイフと相談・・・サイフさんの判定「アウト!」わたし「リクエスト!ビデオ判定!」サイフさんの判定「ビデオ判定の結果、今回はビンボーアウトで試合終了です。」というわけで・・・(´;ω;`)わたしは購入できませんが、非常に珍しい絵柄なので売り切れる前に購入される事をオススメします! [続きを読む]
  • セルビン焼きの破片が散りばめられた美しい床
  • セルビン焼きのグアナファト工房の庭園内には、店舗や美術館だけでなく宿泊施設もあるのですが、その宿泊施設のエントランスの床がコチラです!! セルビン焼きの破片が散りばめられて、新しい模様が描かれています。おそらく失敗した作品の再利用方法なのだと思われますが、床がとても素敵な作品になっていてウットリ…?自宅の玄関もこんな感じにしたいなぁ〜と思いますが、セルビン焼きを割って破片にしてしまう勇気も無く…jaj [続きを読む]
  • メキシコ観光の際に購入すべきお土産とは?
  • 日本は「お土産商品」がとても充実した国です。日本の品ぞろえが当たり前だと思っていると、海外に行った時に「あれ…?これ程までに何を買えばいいのか分からないものなの…?!」と戸惑うかもしれません。そしてそれはメキシコでも例外ではありません。メキシコでお土産…何を買おうかしら…メキシコ=テキーラ?ルチャリブレ(プロレス)グッズ?ガイコツのオブジェ?うーん…こんな事が良くあります。テキーラを買うにしても、 [続きを読む]
  • いくらしたのだろう…超巨大な蝶々模様のセルビン壺
  • グアナファト工房の通路際に飾られていた、とても大きな蝶々模様の壺。「綺麗だなぁ…?」と思って写真は沢山撮ったものの、値段を確認していなかった事に今更気付く。。ある日は奥の棚の上に移動されていて、写真が撮りづらいなぁ…と残念な想いをしたんだっけ。↑ 分かりますか?写真中央やや上に映っています。棚の下から見上げるとこんな感じ。もっと見やすい場所に飾ってよ〜必死に手を伸ばしてカメラを構えて写真撮影!やっ [続きを読む]
  • 「高いセルビン焼き」と「普通のセルビン焼き」
  • 「普通のセルビン焼き」と書くと語弊があるかもしれませんが、一般的に知られていて流通しているセルビン焼きは下記のようなデザインのものが多いです。これはメキシコ各地で流通しており、1個当たり約100〜150peso(600円〜900円程度)で売られています。最近はこのセルビン焼きを日本に持ち帰り、メルカリやヤフオク等で1個当たり2,000円〜5,000円という価格で販売される方が複数おられるようで、何だかなぁ・・・と思いつつ、輸入 [続きを読む]
  • カセル焼き・グアナファト工房の写真集
  • セルビンさんと親戚関係であるマルタさんの作品が「カセル焼き」です。カセル焼きの工房は、 セルビン焼きのグアナファト工房から徒歩2〜3分程度の場所にあります。建物が非常にこじんまりとした佇まいのため見落としてしまいがちですが、セルビン焼きより落ち着いた色使いのカセル焼きは日本人が好むデザインであり、是非ともチェックして頂きたいスポットです。手前がカセル焼き工房右奥に小さく見えているのがセルビン焼き工房 [続きを読む]
  • セルビン焼き・グアナファト工房の店内写真集
  • グアナファト州のタランダクアオにあるセルビン焼き工房。わたしが住んでいたケレタロからは車で約1時間半程度。知り合いのメキシコ人の運転手さんに連れて行ってもらったり、運転免許を持っている知り合いの日本人に連れて行ってもらったりしていました。メキシコで生活している最中にセルビン焼きに興味を持った人は、おそらく一度はこの工房に行ってみたいと考えると思います。今日はその工房の店内写真を紹介したいと思います [続きを読む]
  • セルビン焼きのマグカップ写真集
  • セルビン焼きの商品中で最も充実しているのはマグカップだと思います。絵柄のバリエーションがとても豊富で、日本に帰る際のお土産には丁度良い商品です。値段はタイプによって大きく差があり、以下の繊細な絵柄のマグカップは1,500〜2,000pesos程度で売られています。とても綺麗ですよね!見惚れます。ちなみに、以下の大きな絵柄のマグカップは150pesos程度のお手頃価格で売られています。こちらでも十分綺麗であり、決して安か [続きを読む]
  • 美しすぎる!!セルビン焼き美術館の展示作品集
  • セルビン焼きのグアナファト工房の中庭には小さな美術館があります。ここに展示されている作品は売り物では無いのですが、基本的に自由に入場して作品を鑑賞することができます(施錠されている時は、店員さんに頼めば開けてくれますよ〜?)大きなガラス扉を開けて中に入ると、売り物とはまた違う魅力的かつ個性的な作品がたくさん展示されています。素敵な作品をいくつか紹介したいと思います。1. 死者の日デザインの壺2. 鮮やか [続きを読む]
  • メルカリに「セルビン焼き」として出品されている商品に問題が…
  • メルカリで「セルビン焼き」と検索すると…沢山のセルビン焼きが表示されます。しかし中にはセルビン焼きではないものも “セルビン焼き” として出品されている事に気付きました。まだ販売中のものもありますので、注意喚起も兼ねて記事更新しております。まずはコレ。これは「セルビン焼き」ではなく「チェクアン焼き」です。色合いが似ており間違われ易いですが、セルビン焼きではありません。既にどなたかが購入されたようで、 [続きを読む]