マル さん プロフィール

  •  
マルさん: 早慶の架け橋
ハンドル名マル さん
ブログタイトル早慶の架け橋
ブログURLhttp://issawtok.hatenablog.com/
サイト紹介文学部は早稲田、院は慶應の筆者によるライフスタイルのシェア。充実した大学生活になるようサポート!
自由文充実した大学生活を過ごしましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 20日(平均9.1回/週) - 参加 2017/09/29 23:41

マル さんのブログ記事

  • 周りに流されない軸を持った人間になるためには?
  • 最近、雨が続いていますね。陽の光を最後に見たのはいつだろうという感じです。太陽がないと、なんとなく気分が暗くなりますよね。太陽は本当にいつも僕たちを見守ってくれている存在だなと改めて実感します。そして、もう少し天気の話をしたいんですが、このように雨が続くのは、私の知る限り、ヨーロッパ、アメリカ、カナダの一部の地域では当たり前のことです。有名な所だと、イギリス、フランス、バンクーバー、シアトルとい [続きを読む]
  • 積ん読はやめるべき!
  • どうも、早慶生のマル(@maruhatena)です。新しい本を結構な量買ったので、机の周りを整理しました。机の周りの整頓完了。本を手に取りやすくなって、勉強も快適!— マル早慶生@学生生活&英語力向上隊 (@maruhatena) 2017年10月14日身も心も新しくなり、やる気が増してきています!私は、片付けて1週間くらいは新鮮な気持ちでいられるので、まだまだこの感じを楽しめると思うとワクワク感が増します笑本棚にある本さて、自分 [続きを読む]
  • 100%本気で何かに挑んだことがなかった人生〜自分をさらけ出す〜
  • 自分には何もない今日は努力についての話をしたいと思います。学部は早稲田、大学院は慶應の私ですが、自分のことをしょぼい人間だと思っています。自己肯定感が低いとかそういうことではなくて、冷静に客観的に自分を見ると持っているものが何もないんです。これがどういうことかはあとで説明します。私は小さい頃から、習い事や塾に行っていましたが、ずっとやり続けたものは一つもありません。勉強も、血の滲むような努力した [続きを読む]
  • 台湾人学生の友達を東京タワーに案内してみた!
  • 今年の夏、台湾大学の友達が日本に来たので東京を案内しました!なんと台湾は日本より湿度が高いらしく、日本の夏の方が過ごしやすいと言っていました。これはかなり衝撃でした笑どこに連れて行くのか悩みましたが、学校が終わった後に案内する予定だったため、学校から近いところを選ばざるを得ない状況でした。慶應の三田キャンパスから近い観光地といえば、、そう、東京タワー!学校に行く途中の大通りで学校に行く日は毎回見 [続きを読む]
  • 勉強したいのに食後に眠くなるこの体に鞭を打ちたい
  • こんにちは、マル(@maruhatena)です。昼間は学校で勉強。授業が終わったら図書館や自習室で勉強。時間になったら夜ご飯を食べて。そして張り切って夜も勉強しようとすると、、、眠い!!何故なんだ!!夜ご飯を食べる前に、「よし、夜ご飯を食べたらここまで勉強する!」と固く決意したはずなのに。一気に体の力が抜けていく感じ。いきなりですが、私は、今までこの眠さと戦ってきました。今日は、私が戦った方法とその後の結末を [続きを読む]
  • 韓国人の友達に案内してもらってソウル大学に行ってみた!
  • ソウル大学の大学院に通っている友達がいたので、夏休み韓国に行った時にキャンパスの中を案内してもらいました!そしてキャンパスツアーのあとは、友達とダウンタウンに行ってご飯に!その時の一日をプレイバック!!! ソウル大学へ ソウル大学キャンパスツアー ディナー デザート 東京の大学生と比べて 韓国地下鉄情報ソウル大学へ韓国に旅行で来たことはありましたが、キャンパスツアーは初めてだったので [続きを読む]
  • 大学生の就活の幅が広がるかも?TOEICで900点超えのレベルに行く方法
  • どうも、早慶生のマル(@maruhatena)です。今日はTOEICの話をしたいと思います。過去に受けたTOEICのスコアはこんな感じ。TOEIC講師が出来るほど誇れる点数とは言えませんが、一応900点は超えています。内訳は、Listening:475 Reading:435です。私は、この時は、Listeningの方が高かったです。Readingは読みたくないものを強制的にかつ連続的に読まさせるのでなんか疲れちゃううんですよね笑それはさておき、今日はTOEICで90 [続きを読む]
  • カナダ人と代官山に行ってみた!
  • 東京育ちの私ですが、代官山なんていうおしゃれなプレースには一回も行ったことがありませんでした。「芸能人が住んでる所でしょ?!」というくらいのイメージでした笑でもいざ行ってみると、また行きたくなるような場所でした!もう帰国してしまったのですが、カナダ人の友達Lくんと帰国前の思い出作りに行ってきました。駅から降りるとアドレス・ディセいきなりおしゃれスポット発見ですよ!早速入って中ぐるぐるしました。その [続きを読む]
  • 早慶生の蛍光ペンの色分けの方法
  • どうも、早慶生のマル(@maruhatena)です。今日は、「蛍光ペンの色分け」について話します。皆さん、こんな体験ありませんか?!新しい本を買って、読んでいる時 「新学期も始まって1ヶ月経ったし、結構慣れてきたな。よし、何か新しいことでも始めるか」駅前の大型の本屋さんが目に入る。 「前の学期はテストひどかったな。今学期は勉強頑張ろう!よし、何か新しい本でも買うか!何か良い本ないかなー?」参考書コーナーへ向か [続きを読む]
  • 武井壮が言及した「努力の仕方」
  • こんな記事をネットで見ました。news.livedoor.com「努力の仕方」は、学生が1番考えるべきポイントですよね。特に、時間が限られている人にとって。受験勉強なんかは、一回失敗したら浪人しなければなりません。私も努力の方法については日々考えています。今回は、私が思う【努力する上でやった方がいいこと】4つをシェアしたいと思います。 森を見る 方法論を知る 毎日やる できる人に確認しながら行う おわ [続きを読む]
  • 慶應生からホリエモンへのアイデア紹介!
  • 昨日、慶應のSCFキャンパスのネットワーク産業論の授業を紹介しました。issawtok.hatenablog.com動画の53:15あたりから、慶應の学生がホリエモンに対して、自分の考えたアイデアや、ホリエモンに聞きたいことを質問しています。その中で挙げられた慶應の学生のアイデアがありか無しか考えてみたいと思います!リアルにドラえもんの秘密道具とホリエモンのコラボレーションですね。...すみません、早速いきましょう! アイデア集 [続きを読む]
  • 早慶生が語る早稲田と慶應の違い パート2. 施設編
  • 早慶生のマル(@maruhatena)です。慶應に来て、慶應の学生とも話す機会が増えて、慶應の情報が以前よりも分かってきました。前回は、早稲田と慶應の学生の違いをまとめてみました。issawtok.hatenablog.com今回は、学校の施設を比べてみたいと思います!今回も前回に引き続き、三田キャンパスと早稲田キャンパスを比べてみたいと思います。 早稲田大学(早稲田キャンパス) 良いところ 悪いところ [続きを読む]
  • 早慶生が使わなくなったもの6点メルカリで売って得た金額
  • 学生にとって必要なものベスト3に必ず入るお金。何をするにしても、この世の中ではお金がかかります。お金を得る手段はかなりありますが、学生が知っている手段は少ないですよね。基本的には時間を出してバイトするのがほとんどでしょう。そんな皆さんのために、今日はメルカリというアプリで使わなくなったものを売ってみた結果どのくらい儲かったのか紹介したいと思います! 麻雀牌 資格系参考書6冊セット SONY ハンデ [続きを読む]
  • 早慶生が考えるこれはやっておくべきだったと思う4つのこと
  • 気温も下がってきていよいよ夏が終わり秋が来ていますね。早稲田大学のキャンパスでは、銀杏が落ちてくるシーズンになりました。慶應も東大も銀杏並木がありますよね。私は、金木犀の香りが好きなので銀杏やめて欲しいのですが笑さて、秋になると収穫の秋ということで、一年の中でもフィナーレ感が増してきますよね。そうなると、よく今の自分がなぜ今の自分として存在しているのか考えてしまいます。そして、「あのときこうしてお [続きを読む]
  • 金欠大学生でもできること!無料で受けられるサービス 
  • 誰にだって、金欠になることはあるものです。特に大学生の時は必要経費が多すぎて、「もっとバイトしないとなあ」とか、「あれしようと思ってたけど今は我慢しないと」とか考えますよね。そこで、そんな人のために、私が早稲田にいた学部時代に無料でしていたことを紹介したいと思います。 カットモデル 知るカフェ/PRECIOUS(プレシャス) 早稲田大学22号館地下1階 東京都庁展望室 終わりにカットモデルこれ [続きを読む]
  • 早稲田大学卒業生必見!? ほとんどの人が知らない校友サロン
  • どうも、早稲田大学OBのマルです。皆さん、学生時代に払っていた、あるいは払っている学費の内訳をチェックしたことありますか?入学金授業料諸会費実験実習料などなど。学部によってもばらつきはありますが、この辺の項目は見覚えがあるのではないでしょうか?特にもう入学金制度に関しては、本当に言いたいことがたくさんありますが、今回はそういう趣旨のブログではないので、省略します笑今回は、最終学年でのみ払う校友会費に [続きを読む]
  • 早慶生が語る早稲田と慶應の違い パート1. 学生編
  • 早稲田大学 慶應大学 まとめ学部は早稲田、院は慶應の私ですが、両大学の学生の間には確かに違いがあると思います。これはずっといつか話したいと思っていた内容でした!私の場合、ルーツは早稲田なので、慶應に来てから「あっ、ここは早稲田と違う」と思ったことを中心にまとめます!といっても、違いがありすぎるし、まだまだ気づいていない違いもあるので今回はパート1ということで、学生編をお届けします!早稲田 [続きを読む]
  • 「早慶の架け橋」ブログ始めました。
  • 自己紹介みなさん、こんにちわ。マルです。簡単に自己紹介をさせていただきますと、現在大学院生です。学部時代は早稲田、大学院は慶應に来ております。ここでは、あえて学部や専門を公開しないでおきます。と言いますのも、世間一般のバイアスを取り除きたいからです。どういうことかと言いますと、自分でいうのもあれですが、早稲田や慶應というと、世の中のイメージとして、プラスかマイナスかで言ったらプラスになると思います [続きを読む]