J型ジム さん プロフィール

  •  
J型ジムさん: ガンダムファンの作る和風の家
ハンドル名J型ジム さん
ブログタイトルガンダムファンの作る和風の家
ブログURLhttp://gm-ie.hatenablog.com/
サイト紹介文いちガンダムファンが、なぜか和風の家を建てるまでの奮闘記です。
自由文現在、埼玉県で注文住宅への建て替えを準備中です。無事に家が建つまでを記録に残していこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 25日(平均5.9回/週) - 参加 2017/09/29 23:41

J型ジム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 食器棚・復活編
  • ボールが浜本工芸の家具を落札し損ねてから、2週間ほどが経ちました。また、ボールからメールが来ました。( ◎)ヤフオクで前とすっかり同じ食器棚出品されてたんだけど、また入札していい?(;凸)はい!?何がどうなっているのか分かりませんが、またまた浜本工芸の食器棚が出品されてたとのこと。しかも前回と全く同じものが。前回の取引がキャンセルにでもなったんでしょうか。(*◎)前回3万円で負けたし、いろい [続きを読む]
  • 食器棚・絶望編
  • 浜本工芸の食器棚を1万円で落札しようともくろむボール。果たして結果は!?(;◎)どうしよう、16,500円で入札した人がいる!    このままじゃ負けちゃう!30,000円出してもいい?(;凸)う、うん。いいんじゃないかな。あっさりと予算が3倍に増えましたとさ。(;◎)ああ、相手の入札額が2万円超えた〜。落札できるかな〜。ドキドキする〜。(;凸)落ち着いて!まだ慌てるような時間じゃない。そして翌日。( [続きを読む]
  • 食器棚・邂逅編
  • まだ住宅メーカーの選定に追われていたある春の日。仕事中にボールからメールが来ました。( ◎)ヤフオクで食器棚出品されてたんだけど、入札していい?(;凸)はい!?どうやら、ボールの実家で使ってるのと同じメーカーの食器棚(新品)が出品されていたとのこと。当時は家具のことなんか全然考えてなかったので知りませんでしたが、浜本工芸という、結構有名な家具メーカーの食器棚の様子。(;凸)いや、買うのはいい [続きを読む]
  • 木造住宅の日
  • 今日、10月18日は木造住宅の日だそうですね。朝、林先生が言ってたから間違いない。なんでも、10月は住宅の『住』を読み替えた『十』から、18日は漢字の『木』を分解すると『十』と『八』になるかららしいですよ。こじつけですね。さて、ここにも書いた通り、私達は木造住宅を建てることにしました。なぜ木造かっていうのは、もっともらしい理由はいくらでも考えられますが、最大の理由は『木が好きだから』ってことに尽きます [続きを読む]
  • 『ローコスト住宅』VS『ミドルコスト住宅』VS『ハイコスト住宅』中編
  • さて、家づくりのコストを巡る戦いですが、まずはハイコスト住宅から考えていきましょう。『ハイ』。いい響きですよね。これが付くだけでなんか1ランク上ってイメージがあります。ハイゴッグとかハイザックとかHi-νガンダムとかハイペリオンガンダムとかハイドラガンダムとか。・・・最後の二つはなんか違う気もしますが。さて、ハイコスト住宅の最大の欠点は何でしょう。それはズバリ、お値段が高いことです。・・・うん、 [続きを読む]
  • お金の話
  • 実はDハウスにお断りの話をした日、Dハウスの営業所でもう一つ、していたことがありました。こちらで書いた通り、ファイナンシャルプランナーを紹介してもらっていたので、ライフプランの話を聞いてきたわけです。・・・Dハウス断ったので、非常に微妙な空気が漂いましたが(凸;)そこで初めて住宅ローンに関する具体的な話も出ました。どうやら2500万円位までは問題なく借りられそうです。(問題なく返済できるとは言って [続きを読む]
  • 土地の話
  • この辺で、ちょっと土地の話をしてみたいと思います。何度も書いていますが、我が家の場合、建て替えです。つまり、今家が建ってる土地に新しい家を建てることになるわけです。したがって、土地を探す手間も土地を買うお金も必要ありません。ついでに、ご近所との人間関係を一から構築する必要もありません。これは家づくりにおいて、結構なアドバンテージだと思います。結構みなさん土地探しに苦労されてるようなので・・・ち [続きを読む]
  • 『木造』VS『鉄骨』完結編〜さらばDハウス
  • Dハウスから賃貸併用住宅という提案を受けた私達。動揺を隠し切れないままバス見学ツアーに参加したわけですが、さて最終的にどんな結論に達したのでしょうか。はい、Dハウスはお断りすることにしました。やはり住み慣れた木造で家を建てたいという思いが強かったのが1つ。そもそもDハウスで家を建てると予算オーバーしそうだったということが1つ。そして、賃貸住宅の将来性に不安があったことが最大の理由です。日本の [続きを読む]
  • バス体験ツアーへGO!
  • さて、賃貸併用住宅という予想外の提案を受けた私達。果たしてその後、どうしたのか!?Dハウスのバス体験ツアーに参加してきました(*凸)ノ・・・いやだって、前編で書いた通り、賃貸併用住宅の話が出る前に申し込んでたんだもん。まずは出発前に、Dハウスの営業所で簡単な家づくりセミナーを受けます。大手メーカーの比較やら、工法ごとの長所短所など、結構突っ込んだ内容。とりあえず、結論としてはツーバイフォーは止 [続きを読む]
  • 『木造』VS『鉄骨』中編〜逆襲のDハウス
  • ある日、家に帰ると妻が言いました。( ◎)今日、Dハウスの営業さんが家に来たよ。( 凸)あ、そうなんだ。( ◎)それでね、賃貸併用住宅はどうかって提案受けたんだけど。( 凸)!?( ◎)あのね、1階部分を賃貸にして、賃貸用の部屋2つくらい作って、2階に私達が住むの。(;凸)わけが分からないよなんと、木造とか鉄骨とかいう次元を飛び越えて、いきなり賃貸併用住宅とかいう選択肢を突きつけられました。え、 [続きを読む]
  • 『木造』VS『鉄骨』前編
  • さて、いよいよ建て替えることに決めた我が家。続いての選択肢は、材質をどうするか。コンクリートという選択肢もありますが、一般的に注文住宅といえば木造か鉄骨かということになります。それぞれの特徴をざっと上げると、<木造>・コストが比較的安め。・間取りの自由度が高め。・断熱性や吸湿性が優秀。<鉄骨>・広い部屋や大きな窓を作りやすい。・とにかく頑丈。・遮音性能が高い。まだまだあるとは思いますが、めち [続きを読む]
  • 『建て替え』VS『リフォーム』後編
  • さて、大ベテランK女史と出会い、本格的にリフォームの検討を始めた私達。リフォームか建て替えか、勝負の行方は!?結論から言うと、建て替えに軍配が上がりました。( ◎)ブログタイトルの時点でネタバレしてるよね。(;凸)それは言わないで。K女史の出してきたプランは、確かに素晴らしかったです。水回りは一新され、建物の外観も内側も新品同様になり、不便だった間取りまで改善してくれました。・・・でも、断熱 [続きを読む]
  • 『建て替え』VS『リフォーム』前編
  • さて、15社も住宅メーカーを巡ったわけですが、当然契約する会社は1社のみ。ここから、仁義なき選抜が始まります。戦って、戦って、戦い抜いて、最後まで勝ち残った1社が契約を勝ち取るのです。それではガンダムファイト、レディー・ゴー!まず最初に決めなければいけないこと。それは、リフォームにするか建て替えにするかということでした。今の家は築35年。建て替え時期とも言えますし、まだまだ十分住めるとも言えます。正 [続きを読む]
  • 巡り巡って
  • 住宅展示場巡りの続きです。結局、どのくらいモデルハウスを回ったのかと自分でも気になったので、ちょっと数えてみました。・住宅展示場で見学したメーカー数・・・10社・住宅展示場外で見学したメーカー数・・・3社・完成見学会で見学したメーカー数 ・・・2社※同じ会社のモデルハウスを2件以上巡ったようなケースはカウントしてません。合計15社でした。これが多いのか少ないのか分かりませんが、住宅展示場巡りは [続きを読む]
  • そうだ、ショールームへ行こう
  • ちょっと一息ついて、リアルタイムでのお話です。新宿にショールーム巡りに行ってきました。まずはYKKのショールームへ。目的は玄関ドアです。かっこよさとお値段と清掃のし易さの狭間で、色々と悩む要素が増えました。YKKのショールームにはTOTOとダイケンのショールームも併設されてるので、ついでにそちらも見てきました。で、ダイケンにて。( ◎)このドアかっこいい!リビングドアこれにしよう?(;凸)ち [続きを読む]
  • いざ、住宅展示場へ
  • 家づくりを始めるにあたり、私たち夫婦が真っ先にしたのは、近所の住宅展示場に行くことでした。こんなことを言うと家づくりマイスターのみなさんから「万死に値する!」とお叱りを受けそうですが、当時の自分達は全くの無知状態からのスタートでしたので、家づくり=とりあえず住宅展示場でモデルハウスを見てくることと、短絡的に考えていたんですね。どのくらい無知かというと、( 凸)モデルハウス、1件1時間として、5件 [続きを読む]
  • きっかけ
  • 家を建て替えようと思った契機は、結婚です。昨年末に入籍したので一緒に暮らすことになったわけですが、現在の家はいろいろと古くなってきており、結婚を機に建て替え又はリフォームしようという話に自然となっていきました。ちなみに今の家は私の両親が建てたもので、築35年になります。両親が亡くなってからは約35坪の家に私一人暮らしでした。随分と贅沢な話です。とはいえ、この時点では建て替えかリフォームかもまだ決まっ [続きを読む]
  • 自己紹介
  • それでは、まずは自己紹介を。◆J型ジム私のことです。埼玉生まれの埼玉育ちの40代前半の男性です。一応国家資格で仕事してますが、特に偉くないです。趣味はガンダムです。後はマラソンとか旅行とかかな。顔文字はこちら→ ( 凸 )◆ボール妻です。埼玉生まれの埼玉育ちの30代後半の女性です。現在は主婦やってます。昔は介護関係の仕事をしてました。趣味は食べ歩きです。ジムの相棒なので、ボールになりました。顔文 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。生まれも育ちも埼玉県のガンダム好きの40代前半男性です。現在、妻と2人暮らしです。この度、ずっと育ってきた家を建て替えることになったので、その記録を残しておこうとブログを始めることにしました。「ぼくにはまだ帰れる場所があるんだ。こんなにうれしいことはない」と思えるような家を建てるのが当面の目標です。最終的にはWEB内覧会まで辿り着ければいいなあとか思ってます。どうぞよろしくお [続きを読む]
  • 過去の記事 …