ひめこま さん プロフィール

  •  
ひめこまさん: 猫好き女のブログ
ハンドル名ひめこま さん
ブログタイトル猫好き女のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nekozuki-onna/
サイト紹介文難病、髄膜脳炎で危篤。肺炎15回以上、断捨離と出会い、詰まりを出すスタート。変わった愛猫との生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/09/30 04:36

ひめこま さんのブログ記事

  • 仕事復帰そしてリハビリ開始。
  • 先日の椅子。ひめが座っていると小春が追い出します。 さて、事故以来、久々に仕事に復帰しました。仕事といっても週に2〜3回のパートですが…。 職場には、保険会社との話し合いで休憩をいただくこと。(保育中は無理なので、何とか午睡中に時間を作って)そして、重い物を持ったり、出来ないことがあるのでサポートをお願いしたら快諾していただきました。 そして、久々の園児との再会(大袈裟)たった10日ほどなのに子どもた [続きを読む]
  • 癒し
  • 動けない時、癒されていたもの…。ひでこ先生の本が読みたかったけれど、とにかく眠くてずっと音楽を聴きながら眠っていた。 その曲はもちろん西城秀樹さん。何故、野口五郎さんのブログをリブログしたかと言うと(興味ない方はごめんなさいね)以前から五郎さんが「TAKE OUT LIVE」(スマホにダウンロードできるもの)の制作をしてくださり、第4弾は何と秀樹さんと五郎さんのお子様が顔こそ出ていないが、五郎さんが秀樹さんの [続きを読む]
  • 回復に向かってます…。
  • 初めての経験で…痛さやイライラすることもあり、ブログに怒りを爆発させご心配やら不快な思いをさせたりと今、ちょっと後悔しています。 でも、怒りを出せて(他の方の気持ちはちょっと置いておいて)少し冷静になれたようです。 さて、足(全体ですが正確に言うと、左のつま先から足の甲の左側面から踵にかけて)は歩くと痛いのですが家の中を歩くには支障はなく生活できるようになり、首の痛みも左右は大分動く様になってきま [続きを読む]
  • 俯瞰してみると…。
  • 病院から帰ってくると届いてました。 さて、事故から1週間。ブログに感情爆発。でも、落ち着いて来て事実を考えてみる。 事実  事故にあった     ??直後● 体が痛い● 医師の対応への怒り● 痛い中での警察の調書● 日常生活ができない(トイレに行くのも大変)● 仕事に行かれない● 保険会社との対応 現在まだ痛みはかなりあるが● 痛みは減ってはきている?? 病院を変えることができた?? 通院以外、外 [続きを読む]
  • 感情的になっていました…。
  • あれから、警察、保険とのやりとり、おまけに救急車を待つ間、処置室で寒かったせいか(因果関係はわからない)風邪をひき、膀胱炎になり、痛みのせいでブログに感情をあらわにしていました。 読み返してみて、自分でも驚くほど。当然、起こしたくなくて加害者になってしまった方。私のように被害にあったけれど、もっと重症の方。以前、私は危篤になったけれど、幸いというか意識がなかったので、痛みもなかったけれど今、ご自身 [続きを読む]
  • 怒ってます。その2
  • 痛みは事故の時って動転してるから正直何が起きたかわからないんです。 翌日、診断書ももらわないといけないし痛みもあるので整形外来へ。 一からの説明。首のレントゲン。そして「頭は痛くないですか?」 首も痛いし、ふらつくと言うと「脳外科でCTをとってきて下さい」 そこで「頭に傷はありますか」と。CTを取り、また問診に戻った時、脳に異常がないとわかったけれど思わず医師に「一言言っていいですか?救急では足しか [続きを読む]
  • ダンシャリアンだったら…。怒らない?その1
  • 私は今、怒っている。このブログを読んで不快な方がいたら申し訳ないのだが…。 怒っている相手は車を運転していた方ではない。私もほぼ毎日運転するので、いつ逆の立場になるかわからないし、当日も、ご主人が恐らく仕事を抜けて二人でお詫びに来て下さった。 怒りの相手はまず救急の医師。(これを読んでいる中にも医師の方がいるかもしれませんが) 運ばれた時、意識はしっかりしていて、とにかく足の甲が痛かったし、一瞬の出 [続きを読む]
  • アクシデント!断捨離したいが…。
  • 断捨離できない時に限って、断捨離したくてウズウズするんですね。 昨日、人生初の体験をしました。 病気は数知れずしてきた私。いつ、入院するか「未来の不安」をいつもかかえ入院道具を常備していた。 先日、それを断捨離したのだが、何と昨日、自転車に乗っていたら脇道から突然、車が出てきて衝突してしまったのだ! もちろん自転車ごと私は転倒。起き上がられず。運転していた女性が「大丈夫ですか?!」慌てて飛び出してき [続きを読む]
  • 2つの悲しかったこと…。
  • 断捨離とは関係ありません。今日、用事ででかけたところが中野。そう、「中野サンプラザ」の写真です。 取り壊すとか聞いていたので、もうないのかと思ったら一年前と同じ姿。去年の今日、ここでコンサートを観て、秀友(西城秀樹さんのファンの友だちのことです)と当たり前のように来年も観に来られるものと全く疑わず。 出口から出てきた秀樹さん。「去年より表情あったよね!」と勝手に喜んでいた。この建物を観ながらま [続きを読む]
  • 個人セッションにて…センサーが働いてなかった私
  • 「行かないで〜」と言っている。と思う。 いわゆる断捨離と出会ってからの期間は長くセミナーにも足繁く通っているのに断捨離(片付け)ができない。 その理由探しをずっとしていた。 それが知りたくて5月に藤原トレーナーのセッションを始めさせていただいた私。https://ameblo.jp/nekozuki-onna/entry-12375953823.html 藤原トレーナーのセッションもあっという間に半年。詳しい内容は割愛するがわかったことは私は「センサー [続きを読む]
  • まだ子離れできてなかった!
  • 昨日、すっかり子離れしたと思っていたのに…仕事の休憩中のライン。 三男からのライン。明日からパリに行きます。 スーツケースは夏にカンボジアに行き、キャスターが壊れ、何にも前から一緒に買いに行くのなら、早めに言ってと言ってあった。(彼はペーパードライバー) その時点で過保護だ。 彼は自分で買いに行くと言っていたのでギリギリまで様子を見ていたが、昨日このライン。 彼に任せる、彼の領域。とわかっているが [続きを読む]
  • 子どもたちは三者三様 私は私
  • 最初に書いておくが、うちの子どもたちは野球部とは全く関係ない。それなのに、地区大会には仕事が休みだとつい応援に行ってしまう。甲子園に応援に行ってからもう数年も経っている。 しかし、長男の母校が県大会の決勝に!そして、何と優勝!!! 関東大会は20日から、山梨県で。 関東、東京の選抜枠は6校。さて、甲子園行かれるでしょうか? ちなみに我が3人の息子たち。球技はあまり好きではなかったよう。 3人共通で習ってい [続きを読む]
  • パソコンが帰ってきた!そしてキッチンを…
  • 一週間ぶりに戻ったパソコン。何と、異常なし いつもパソコンで困ったことがあるとSEをしている一人暮らしの長男に遠隔操作で何とかしてもらっていたがネットが繋がらないとどうしようもない。 何だか、まだネットの環境が良くないようだが…。 細々とキッチンの引き出しを見回して…。 間違い探しのよう。 ひでこ先生のようには到底できないが まずこの2点を処分。 このピューラー、恐らくカビが!ずっと気になっていたのに [続きを読む]
  • パソコンが!
  • 数日前から、私のノートパソコンがネットに繋がりにくく「送受信エラー??」の文字が。同じ部屋のデスクトップのパソコンは繋がっているし、何度か再起動すると繋がったりしていたが、とうとう今日は何をしてもダメ。サポートセンターに電話し、格闘。こんなことをしてみたのが、朝一番。待っている間、我が家はスカパーが映らないので、姉からダビングしてもらったDVDを見ながら、紙類をビリビリ。過去の栄光?ないと思っていた [続きを読む]
  • キッチンはまだまだ。
  • キッチンはカウンター。カウンターの向こうはリビング?ダイニング? カウンターの上に極力、物を置かないようにしたいけれど…。 絶対、外せない物。この写真でわかる人はほぼ年齢が遠くない人かな。 そう、未だに「秀樹ロス」の私。この写真と下の写真。2枚に「おはよう!」は日課です。そして、食事を作りながら、秀樹さんのyou tubeを観ては泣き通勤や、車の中でCDやDVD(画像は観ません)を聴きながら泣いてます。 この2枚 [続きを読む]
  • まだまだ「物軸」だった
  • 今日は、断捨離のセミナーで会った方のお宅へ。「いつでもどうぞ」と。居心地が良く、最寄り駅の電車を降りると幻想的な月が…。 そして、自宅前では雲がとれ、久々に月に見とれ(電車を乗り間違えすでに21時近く) 2Fの窓。雨戸を開けていたらしく、小春が外の音を聞きつけて。 実はこれから下は友人の家に行く前に1番下にあるキッチンの引き出しから。間引きしたもの。 息子の部屋にあった袋。ゴミ袋に使えるか⇒処分 レジ [続きを読む]
  • キッチンの間引き
  • 今日はお彼岸入り。父が亡くなり7年。お正月から始まり、春秋の彼岸。お盆の4日間の行事。命日…。そもそも仏教徒でない私。そして、危篤を味わった私は勝手に「魂」は身近にあると思っている。 お寺に挨拶に行くのは良いのだが住職の奥様の話(雑談なのだが)がとても長くそれを聞いているのを避けていたかった。 ああ、色々言い訳をしているが結局、お寺に行くのが面倒だったのだ。でも、何故か今朝は母に「お寺に行ってくるね [続きを読む]
  • 夫への言葉かけの気づき
  • https://ameblo.jp/nekozuki-onna/entry-12403630321.html先日の「夫への言葉かけ」から数日経ってしまいました。 結婚して30年。3人の息子のうち学生はあと一人。夫との二人だけの時間が増え、私の仕事も増え、ちょっとした夫の言動にイライラしていた。 「何故?」先日の藤原トレーナーの個人セッションで人間関係のお話もたくさんの気づきをいただきとにかく今回の旅行の目的は、夫の言葉に「否定から入らない」「何故、そうす [続きを読む]
  • 夫への言葉かけ
  • 超〜がつくほどの「溜め込みアン」の夫。いや、断捨離を知るまでは私もそうだった。 歳が離れている夫(8歳だが)。3人の子どものうち、2人が独立し、残りはいないことが多いので、2人でいることが多い(猫2匹はいます)せいか、夫のちょっとしたことにイライラしていた私。 それが言葉に出ているのですね。 これも今回、藤原トレーナーのセッションで色々な気づきをいただきました。 今日から2人でちょっとした旅行へ。完全に空 [続きを読む]
  • 個人セッションにて…
  • 昨日は、藤原トレーナーの個人セッション。 北海道、関西等あらゆる地域で被災されている方が大変な思いをされている中でこのような機会をいただけて、感謝するとともにもっと真剣に取り組まなければと心から思う。 セッションは5月からお願いしている。人間関係に関しては大分考え方の視点が変わってきたが断捨離に関して基本がまだわかっていなかった私。 「あんなに物を処分したのに…」と私の軸は「今」ではなく「過去」に。 [続きを読む]
  • 制限外し…かな?
  • 何故か帽子に入ろうとする小春。 昨日の午後、断捨離アンの友だちから突然電話があった。我が家から4駅位の所にいると言う。 一瞬、頭の中は混乱。というのも、朝帰りした三男が起きたばかり。(14時頃だが)彼が起きたら電子レンジを使うから、それからオーブンで肉を焼こうと夕食は作っていない。 外出のモードにもなっていない。 ブログを読んで下さる方、或いは私を知っている方の一部は私を行動的と思っているかもしれないが [続きを読む]
  • 人生初の経験
  • 31日、久々に生ひでこ先生のセミナー。冒頭で言われたように、あの座席は詰め込まれた空間。我が家のどこが詰まっているかと頭の中が駆け巡る。 帰り道、途中の駅まで地下なのでわからなかったが乗り換えの駅を降りると土砂降り&経験したことのない雷。幸い自宅に行く電車は動いていたが、ホームでは雷が落ちたのではと思う位の雷鳴が響いている。 そして自宅の駅も同様。歩けば10分位だがいつも自転車。タクシーはいない。迎え [続きを読む]
  • 特定疾患(ITP)検診&申請
  • あまりにひめにちょっかいを出すので隣の部屋に小春を。※ひめは重たい引き戸でも開けられるけど小春はまだ開けられません。 小春がしつこいと逃げ回るひめなのに、こうしていると、気になるようです。ちなみに小春は、声はとても可愛い 今日は大学病院にITP(特発性血小板減少性紫斑病)の定期健診。特定疾患(いわゆる難病)に指定されているので毎年、更新しないといけない。今日、主治医から数ページにも及ぶ現状のデータを [続きを読む]
  • 換気扇、やったがいいが…
  • 久々のチビちゃん。お隣の奥さんとのおしゃべりを聞いてます。 今日から、三男がインターンシップとかで一日いない。(大学院生は自分の好きな時間に学校に行くので結構、日中いたりするのだ)ずっと気になっていた換気扇の掃除に着手。 全部取り外し。 カバーだけで、こんなに汚れ。いつから掃除してないのか! お決まりの小春のお手つだい。 乾かしている間、銀行や図書館へ。 ところがあんなに簡単に外せたのに、組み [続きを読む]
  • 猫がいると箱が…
  • 小春がお気に入りの箱。我が家は…というか私は「猫軸」なので今は空間がなくなるのも嫌だけど、どうしても猫優先になってしまいます。 珍しくひめ太郎との2ショット箱は資源回収の日まで、遊び場になりました。 猫あるあるです。音声をお聞きのお方、雑音が聞こえていると思います。 テレビの上のエアコンの音。そろそろ買い替えねば…。 猫がいると誰もいなくても一日エアコンをかけっぱなしです。 猫嫌いの方、猫の動画で [続きを読む]