oko さん プロフィール

  •  
okoさん: アトリエ Oko,
ハンドル名oko さん
ブログタイトルアトリエ Oko,
ブログURLhttp://www.atelieroko.com
サイト紹介文よろこび暮らしメモ 自分がメモに残しておきたいことを 記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 17日(平均9.9回/週) - 参加 2017/09/30 06:08

oko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ハチミツ玉ねぎシロップ
  • 息子が風邪引き、鼻水ズルズル、咳コンコン。というコトで、ハチミツ玉ねぎシロップを作ってみた。甘いから、小さな子どもでも喜んで飲んでくれる。シロップ飲んで、たーっぷり寝たらもう治ってました。作り方も、すごーく簡単。みじん切りの玉ねぎをガラス瓶に入れて、玉ねぎが浸るくらいまでハチミツ入れて出来上がり。30分くらいおいて、玉ねぎエキスが出てきたら、サラサラなシロップの出来上がり。 [続きを読む]
  • ショウガパワー
  • ●2000年以上前から中国では、吐き気、胃のむかむか、消化不良と下痢を助ける薬として使用されている。●冷え性や腰痛にも効果的●筋肉痛や炎症を抑える●痛みを伴う月経や、頭痛を癒す●卵巣がん、大腸がん細胞をゆっくりと消滅させることが証明された●乗り物酔いに効く●妊娠初期症状のつわり時にショウガティーを飲むことで楽になる●コレストロールレベルを下げてくれる●血液の流れを良くする●風邪、インフルエンザ●咳 [続きを読む]
  • コンピュータデトックス
  • 毎日何時間もコンピュータの前に座りっぱなし。オフィスの仕事も平行でコンピュータを使い、家に帰っても、土日もずーっとずーっとコンピュータの前から離れなかった。もともとドライアイな私の目はしょぼしょぼになり、目を閉じればくっついてしまう程に目は悲鳴をあげていたのにも関わらず、酷使し続けた。私の顔を見て目が明らかにやばいのを見た家族は、そろって「大丈夫?」「疲れてない?」と心配気味なのもほったらかしで、 [続きを読む]
  • シンプルな目のエクササイズで視力を自然に回復させる
  • 目はとても大切。勉強するのも、仕事するのも、ダントツに活躍しているのが目。目をいたわる毎日の心がけで、よろこび暮らし度もアップするはず。目の疲れを癒し、視力をアップさせるエクササイズ:1)両手を3、4分間手が温かくなるまでこする。手のひらをカップの形にして目の上におく。指はおでこの上。指の隙間から光が入って来ないようにしっかり閉める。手の中の暗闇の一点を見つめ、手の温かさを感じる。これを何度か繰り [続きを読む]
  • 簡単手作りチョコ
  • 手作りのチョコレートを彼氏、旦那さんにプレゼントして、ドキッとサプライズしちゃおう。バレンタイン過ぎても大丈夫。期待はずれだからこそ、よろこびも倍増!マンネリ気味の夫婦や、カップルにはナイスなアイデアだと思うよ。とっても簡単なのでぜひ作ってみて。材料:調理用板チョコ 250g生クリーム 120ml1)まず板チョコを刻む2)湯煎でチョコを溶かし、生クリームを加えてよく混ぜる3)型に入れて冷蔵庫で冷や [続きを読む]
  • 布おむつ - Rumparooz - を使った感想
  • 息子が2歳前になるまで活躍してくれた布おむつ。私が使用したのは、アメリカの会社kangacare、Rumparooz ワンサイズの24枚セット、値段は500ドルちょい、を使用しました。私がこの商品を選んだ理由は、1)インターネット上での評判が一番よかったこと。2)ボタンがいっぱいついていて、大きさが調整できるので長く使えると思ったこと。3)紙おむつみたいにすぐにおむつ交換ができるデザインだったこと。実際この商品を使っ [続きを読む]
  • 手作り!シミ消しフェイスパック
  • シミの原因は、紫外線であったり、悪い食事習慣、または、ホルモン障害である。市販の美白効果のあるシミ消しコスメは、たくさん売っているけれど、敏感肌の人にとっては、とても刺激あるものだったり、気軽に買えるような値段ではない高価なものであったりする。ということで、エコで手作りケミフリーシミ消しパックのレシピを紹介。1)レモンベースのフェイスマスク材料:●レモン汁 2個分●ナチュラルヨーグルト 1カップよ [続きを読む]
  • なりたい自分をイメージする
  • 私たちの人生は、希望と夢と愛であふれている。なりたい自分になるには、なりたい自分をイメージすること。キレイになりたい。やせたい。知的になりたい。才能を開花させたい。彼氏が欲しい。結婚したい。海外に住みたい。輝きたい。私の20代の手帳には、そんなことばかり書いてイメージしていた。イメージとは程遠い生活をしていた20代の私。それでも、30代にはイメージしていたことがどんどん実現し始めている。どんな状況 [続きを読む]
  • にんにくの効果
  • にんにくが料理に使われるのが普通だけど、他にも色々な使い方があることを知っておこう。1)保存食を準備して、ガラス瓶に入れてふたを閉める前に、 一片のにんにくを入れることで、 にんにく風味を加えてくれるし、 カビや菌から守ってくれる。2)季節のフルーツを長く保存してくれる。 フルーツを入れる容器に半分に切った数片の にんにくを入れておくことでかなり長く フルーツを新鮮に保って [続きを読む]
  • おむつなし育児を実践してみた感想
  • 私は、息子が5、6ヶ月頃からおむつを替える時に、おまるに座らすようにしていました。すると、実際にオマルで排泄していました。布おむつを使用していたので、おむつの中で排泄するのが気持ち悪かったのかもしれません。ただ、1歳を過ぎると、恥ずかしい感覚が出てきたのか、オマルに座ることを嫌がりました。だから、1歳から2歳になる前までは、布おむつをつけていました。おトイレの絵本を読んだり、子供がトイレに座ってい [続きを読む]
  • Time マネージメント
  • Time マネージメントとは、「時間管理」のことである。時間は、お金と同等の価値があるけれど、あまり重視されていないような気がする。お金は、物質だからすぐに見えるし、実感あるけど、時間ってのは、見えないから、何かつかめない。でも時間の使い方次第で、自分の人生が大きく左右される。時間に追われる生活は、負担が大きく、時間を追う生活は、充実しエンジョイできる。時間に追われてしまうと、別に忙しくなくても、「あ [続きを読む]
  • まきこメソッド
  • 肉体と精神は一体であるとはっきりと確信。病気は人生の課題。魂の叫び。本来私たちに備わっている身体能力を忘れている。「姿勢」について考える姿勢や歩き方を見ただけで、その人の生き様が見える。美しい姿勢は、●10歳若返る●内蔵が正しい位置にくるので健康になる●自信がついて、明るくなる●セクシーなボディになる姿勢を外見的にだけ改善すると、無理がかかるので短期間で崩れてしまう。姿勢を正すには、自分の体と心と [続きを読む]
  • ダメージヘアのハニートリートメント
  • 美しい髪の毛=健康的な髪の毛であるので、健康的な髪の毛になるには、市販のケミたっぷりのシャンプーでは、むずかしい。ということで、ナチュラルで金銭的にもやさしいヘアトリートメント方法を調べてみたよ。なぜハチミツがいいの?乾燥した髪の毛の人には、ハチミツがいい。ナチュラル保湿剤として、ハチミツは大活躍してくれる。1)ハチミツだけのヘアトリートメント●ハチミツ 1/4カップ ●新鮮な水水にハチミツをとか [続きを読む]
  • 太陽は天からの恵み
  • 私たちの体は、太陽からビタミンDを摂取することができる。イギリスの大学研究で、ビタミンDが不足する子供は、うつ病になりやすいという関係を明らかにした。9歳から13歳までの子供達2700人を対象にした研究でビタミンDレベルの低い子供達がうつ病になる傾向があるとわかった。その他にも、ビタミンDとうつ病の関係に対する研究結果が出されている。●ビタミンDレベルを高めることで女性のうつ病症状を減らすことができる [続きを読む]
  • 再び輝くコップにする方法
  • 主婦にとって、輝くガラスのコップを訪問者に出すことは、大切なこと。けれど、使っているうちに、次第にガラス本来の輝きを失ってしまう。以前までは、この古くて汚くなってしまったガラスコップの解決策といえば、捨てるだけだったけれど、今日からは違う。このアイデアで、あなたのガラスコップを復活させよう。レシピ1:沸騰水+酢+レモン汁+新聞紙1)鍋に水を入れて沸騰させる2)酢を少し加える3)火消した鍋の中にガラ [続きを読む]
  • 布おむつを選択する理由
  • ●紙おむつにはたくさんのケミが含まれている●お金の節約 二人目の子供も使用できる●使用が簡単●布おむつは、とても可愛いデザインがある●布おむつは、漏れが少ない●サイズ調整ができる●正しい使い方をして、キレイにケアしていたらリサイクルできる(エコ)布おむつを使うことの恩恵●節約ができる:子供一人に対し、約20万円の紙おむつを買っているという統計がある。数十枚のハイクオリティ布おむつ(オーガニック)を [続きを読む]
  • ナチュラルキラー細胞
  • 私たちの体内には、ナチュラルキラー細胞が本当に存在していて、それらは、ウィルスや細菌を撃退してくれる。そのナチュラルキラー細胞を育てる方法は、私たちがポジティブで楽しく笑顔でいること。● ナチュラルキラー細胞は、癌を破壊する● 笑えば笑う程ナチュラルキラー細胞は、活性化する● 笑えばリウマチも治る● 鏡に向かってニコッと笑うだけで効果があるhttp://ww8.tiki.ne.jp/~shichifuku/NK/笑いヨガ:無意味に笑 [続きを読む]
  • デリケートな服のワインのしみを消すエコ方法
  • お気に入りの洋服を着て、旦那さんと素敵なレストランでディナーとか、彼氏とデートの日。せっかく、ちょっと高めの服を着てきて、おしゃれして、楽しもうとしてたのに、赤ワインがこぼれて服についた時は、楽しむどころか、服のシミが気になってそわそわ冷や汗。そんな時も焦らず正しい対処をすれば、昔ながらのおばあちゃんの知恵でケミフリーで安心、しかも経済的にお気に入りの服のシミも消してしまえる、はず。まず始めに、こ [続きを読む]
  • テレビが幼児の頭脳をダメにする!
  • とても興味深いプリントを手にしたので、以下訳してみた。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーテレビが子供に与える影響はどこまで悪いのでしょうか。アメリカの小児科学院の研究結果では、発育期間中に「注意欠陥多動性障害」(多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴とする発達障害の一つと言われている)という病気をもたらしてしまう。ちょうどテレビが多くの人々に普及される過去50年間 [続きを読む]
  • クレイの素晴らしさ
  • クレイとは、地中の粘土質を掘り出し、日光で乾燥させて粉末状にしたもの。スキンケア、外傷、鎮痛、デトックス、アレルギー、花粉症などに効果的。クレイには、豊富なミネラル分を含む。ミネラルが皮膚に浸透し、新陳代謝を助けるので肌を再生する。多くの動物も、泥やクレイを食べて体内の毒をデトックスしている。クレイは、湿布、パックとしてスキンケアのレシピに使われる。良い質のクレイの色は、グレイかクリーム色なので、 [続きを読む]
  • エコビューティー ジセル ブンチェン
  • 世界一稼ぐトップモデル、ブラジル出身ジセル ブンチェン。レオナルドディカプリオの元彼女でも有名で派手な経歴を持つ彼女は、動物愛護者でありエコロジスト。森林保護活動もしている。エコロジスト:自然保護主義者、あるいは環境主義者。環境を汚染する商品は、全て禁止するべきだと考える人のこと。2009年にアメリカ人フットボール選手のトム ブラディと結婚し、ロサンゼルスに住んでいる。その家は、緑に囲まれ、寝室が [続きを読む]
  • 簡単!手作り液体せっけん
  • 私は、この液体石鹸を台所用にも手洗い用にも使っている。泡立ちもいいし何の問題もない。ただ、オイル使用後は、市販の洗剤を取り入れるなどして、工夫しケミフリー石けんを生活の中に少しづつ取り入れ始めることで、手が荒れて困っている人は、改善されるはず。レシピ:手作り石けん または、マルセイユ石けん 1カップ半お湯                  1リットルお好きなエッセンシャルオイル       お好み [続きを読む]
  • なぜ布ナプキンを使うのか?
  • 1)布ナプキンを使うとお金を節約できるよろこび暮らしを目指す賢い女性は、布ナプを使ってる。それは、健康に良いだけでなく、環境にも優しい。通常、女性は平均10,000から20,000の生理用ナプキンを一生に使用するだろうと計算される。個人差はあるにしても、だいたい生理のある期間が30年間として、一日に5−8枚、月間の生理期間が5−7日。市販生理用ナプキンの価格は、一枚あたり10円から35円。ほとんどの商品はだいたい20円く [続きを読む]
  • 過去の記事 …