還暦ポタ さん プロフィール

  •  
還暦ポタさん: 還暦オヤジのクロスバイクでポタリング
ハンドル名還暦ポタ さん
ブログタイトル還暦オヤジのクロスバイクでポタリング
ブログURLhttp://kanreki-potter.sblo.jp/
サイト紹介文2017年に還暦を迎え、クロスバイクを購入。近場をポタリングして楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 19日(平均8.5回/週) - 参加 2017/09/30 13:13

還暦ポタ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 友人の初乗り
  • 今日は、久々に天気に恵まれた。それで、先日「RAIL 700SE」を購入した友人が、初乗りをした。私も一緒に出かけたかったけど、都合が悪かったため、彼一人で走った。彼にとって記念すべき初乗りに選んだ場所は「彩湖」。往復25km程だが、初めての走行では結構きつくなるものだ。私から事前に、コースのことで注意する点(笹目橋のくぐり方や彩湖への入口のことなど)を説明し、彼本人もネットで調べておいたこともあり、何事もなく [続きを読む]
  • 雨の日は音楽でも
  • こう雨の日が続くと気が滅入ってくる。まるで梅雨時のようだ。当然、ポタリングも出来ない。先日新しいクロスバイクを購入したばかりの友人はオアズケ状態で気の毒だ。さて、自転車とは関係ない話題だが、この憂鬱になる「雨」から、曲名に「雨」が入る曲を私の独断と偏見で並べてみた。 1. 雨にぬれても(バートバカラック) 2. 雨に唄えば(ジーン・ケリー) 3. 悲しき雨音(カスケーズ) 4. 雨(ジュリオラ・チンクエッティ) 5 [続きを読む]
  • 友人の購入したクロスバイク
  • 昨日、地元の子供の頃からの友人がクロスバイクをゲットして、実物を見せてくれた。結局、あーだこーだと悩んだ結果、コーダブルームにした。「RAIL 700SE チェッカーフラッグ(10周年記念モデル)」という車種だ。RAIL 700SE チェッカーフラッグ(10周年記念モデル)コーダブルームのサイトに掲載されている写真では紫色に見えたが、実物は藍色のような感じのなかなか気品がある青だった。スタンドとライトが最初から付属されている点 [続きを読む]
  • 治水橋・羽根倉橋間
  • 荒川CRを北上する場合、羽根倉橋から治水橋までの間が右岸も左岸も他の区間のような訳にはいかない。ここで言う「右岸」は、川が海に向かって右側の岸で、「左岸」はその逆を意味する。右岸については、過去に「鴻巣の友人が荒川CRを南下し、私が北上し、どこか途中で合流しよう!」と計画し、今年5月に実現したのだが、その時走り、治水橋の先の「西遊馬公園」付近で合流した。その際、何故「右岸」を選んだかと言うと、事前の調 [続きを読む]
  • 大宮公園、氷川神社
  • 昨日は、37,8年ぶりに大宮公園へ行ってきた。その後は、治水橋へ向かい荒川CR方面へ。大宮公園と言えば、口元やほっぺに、ご飯粒がついていると、「♪ お弁当付けてどこ行くのぉ〜、大宮公園一回り〜♪」なーんて子供の頃に歌ったものだ。もちろん、世代が違う若い人達は知らないだろうが・・・。公園内は、とても広くて、多くの家族連れやカップルが訪れていた。外国人も結構見かけた。大宮公園には、氷川神社があるのでお参りを [続きを読む]
  • 友人がクロスバイク購入
  • 昨日、友人がクロスバイク購入を購入したらしい。でも、どのメーカーのどの車種を購入したかはお披露目するまでは内緒とのこと(笑)。となると、何を買ったのかを予想してみたくなる。本命は、コーダブルームの「Rail 700」だろう。「Rail 700」でも、数種あるのでどれなのか?RAIL 700SE スプラッシュデザイン(10周年記念モデル)RAIL 700SE チェッカーフラッグ(10周年記念モデル)RAIL 700それとも、メリダの「CROSWAY 100-R」あ [続きを読む]
  • 越谷イオンレイクタウン、水元公園
  • 昨日は、越谷のイオンレイクタウンと水元公園へ行ってきた。今回のポイントは、中川が大場川と分岐する地点(江戸川区、葛飾区、埼玉県八潮市が入り組んだ付近)より、上流の中川沿いの道がどうなっているかの確認だ。Google Mapでは、中川の左岸(東側)の方は、走れそうな感じだった。朝、まず用事があって知人宅に寄ってから、越谷方面に出かけた。越谷には、コーダブルームの直営店があるようで、レイクタウンへ行く前に寄ることに [続きを読む]
  • 自転車で日本1周
  • 私と同年で、自転車で日本1周することを計画している人がいる。その人は、60歳まで働いていた会社で、そのまま契約社員として同会社で働いているが、来年の夏で完全退社する予定。日本百名山を制覇した経験がある人なので、根性が座っている。でも、今までロードバイクやクロスバイクのような自転車に乗ったことは全くない。そこで、どういう自転車を用意したらいいのか?どういうことに注意したらいいか等の相談があった。とは言 [続きを読む]
  • 東京タワー周辺
  • 昨日は、東京タワー周辺をポタリングした。コースは、荒川CRを堀切駅が見えるところまで走り、その後、隅田川沿いを厩橋近辺まで行き、日本橋、銀座と通って、東京タワー、六本木を周り、帰りは日比谷公園で昼食を取り、隅田川沿いを目指して来た時の道へ。何度も走った道であるのと、以前勤めていた会社が神谷町に一時期本社を置いていたので、東京タワーは近く徒歩で何度も出かけたし、六本木も近いのでよく出かけた場所である。 [続きを読む]
  • 重量についての考察
  • 車が好きな人には、「パワーウエイトレシオ」という用語は知られている。重量(kg)を出力(馬力 PS)で割った値で、数字が小さいほど優れた加速性(性能)を表す。そこで自転車でそれを考えたらどうなるのか?ということである。馬力についての詳しい説明は、別途調べて貰うとして、人間が自転車をこぐ際の馬力そのものがどの程度なのかわからないため、ここでは単純に「1」とする。さて、我がクロスバイクの「クロスター」の重量は9.9k [続きを読む]
  • 所沢航空記念公園
  • 昨日、「所沢航空記念公園」へ行ってきた。コースは、彩湖を抜けるまでは荒川CRを走って、秋ヶ瀬橋を渡って、その後ずっと一般道。実は、事前の調べで、志木市役所付近で新河岸川から柳瀬川へ分岐する地点あたりで、川沿いを走れそうな道をGoogle Mapで確認したのだが、実際にその近辺を探したが見つけることが出来ず、結局一般道をずっと走ることになった。航空公園の帰りに、志木市に住んでいる高校時代の友人のところへ寄ったの [続きを読む]
  • センターバーの配置変更
  • 一般的には、エンドバーはハンドルの両端につけるようになっているが、それだといろいろと問題もあり、エンドバーならぬセンターバーとして、グリップの内側に取付けたわけである。それは、過去に「エンドバー」というタイトルで投稿した通りである。そして、「グリップ」というタイトルで投稿した内容のように、新たに短めのグリップを購入した。今まで付いていたグリップの長さは12cmだったが、今回9cmの物を取付けてみた。そう [続きを読む]
  • レインボーブリッジを歩いた
  • レインボーブリッジを歩くのを目標に、昨日出かけた。コースは、荒川右岸を「堀切駅」が見える位置までCRを走り、その後「レインボーブリッジ遊歩道入口」まで一般道を走る。そして、レインボーブリッジを歩いて渡ってお台場へ。帰りは、お台場から清砂大橋まで一般道を走り、清砂大橋からは荒川CRを走った。さて、レインボーブリッジについてだが、既に「お台場、豊洲市場」に書いたように、「自転車の走行はダメだが、自転車に専 [続きを読む]
  • グリップ
  • 先日、荒川CRを走っていて、センターバーの有効性はわかったのだが、取付けている位置は、もう少し幅が広い方がいいかな?と思った。ちなみに現在のセンターバーの取付け幅は「29cm」程だ。これをもう少し幅広にするためには、今のグリップ(12cm)を短い物に交換することで、センターバーの位置を左右に広く取れる。ということで調べた結果、下記のような物を購入してみた。 そして、本日の夕方届いたのだが、よく説明を見ずに [続きを読む]
  • 探していた曲が見つかった
  • 自転車とは関係ない話であるが、音楽の話である。さっき、43年ぶりに探していた曲のタイトルと歌手がわかった!すごくうれしくい!その曲とは、「太陽のとびら」(イタリア語タイトルはAlle porte del sole)で、「ジリオラ・チンクェッティ」(Gigliola Cinquetti)という女性歌手のものだ。この曲は、イタリアではNo1ヒットになった曲で、日本でもかなりヒットした曲だ。当時、高校2年か3年生で、深夜放送をよく聞いていた。特に、 [続きを読む]
  • 塩浜方面
  • 昨日は、友人の入院先まで出かけた。場所は、江東区の塩浜地区だ。そこまで出かけるコースは、荒川CR右岸を真っ直ぐ「清砂大橋」まで南下して、そこから一般道を西へ深川方面に行くことで、目的地へ到着。平日で夏休みも終わり子供達が荒川沿いで野球やサッカーなどを楽しむ風景もなく、荒川CRは閑散としていた。清砂大橋まではスムースに行くことが出来た。目的地に行くには時間が早かったので、荒川右岸の最南端である「新砂リバ [続きを読む]
  • センターバーの感想
  • これは私個人の感想なので、人によっては違った感想を持たれると思われるが、結論から言うと、「センターバーは一般道では意味がない。」まず、先日走った環七や山手通りなどの幹線道路を走っていると、車との接触が怖いので、右脇を気にしながら走行するようになる。また、車を運転している側から見たら、左端で自転車が走行していると邪魔だと思われる・・・そういう状況をイメージします。更に、車道を走っていると、目の前の自 [続きを読む]
  • 等々力渓谷
  • 昨日、等々力渓谷まで行ってきた。今回は、最初から最後まで一般道を走った。それも、主要な幹線道路が主体。主なコースは下記。環七 → 山手通り → 玉川通り(国道246号) → 世田谷通り山手通り走行中、代々木八幡を通ったので、トイレ休憩を兼ねてお詣りした。等々力渓谷からの帰りは、駒沢公園で昼食休憩、その後、三軒茶屋から下北沢へ抜けて、新宿都庁・新宿中央公園に寄って帰ってきた。代々木八幡(勝負運・出世運・成功運が [続きを読む]
  • エンドバーならぬ、センターバー
  • 購入したエンドバーを取付けるに当たって、取付け位置と取付け方法を考える必要がある。取付け位置は、通常ハンドルの両端に付けるのがエンドバーとしての役割になるのだが、両端に付いたエンドバーを握っていると、とっさの時にブレーキレバーに手がすぐに届かず危険である。そこで、ネットで調べるとエンドバーをグリップの内側に取付けることで、ブレーキの問題は解決する。ただ、取付けるのに手間がかかる。1.まずはグリップを [続きを読む]
  • エンドバー
  • 自転車で長時間走行中、ハンドルの同じところをずっと握っているのが辛くなることがある。ロードバイクの場合、ハンドルがドロップなので、手の位置を変えることが出来る。と同時に、姿勢も変わるため、スピードを出す際には前屈姿勢で下の方を握ったりするのだろう。クロスバイクの場合、ハンドルはストレートである。結果的に、手の位置はいつも同じ。だが、ポタリングしていると時々、クロスバイクなのにハンドルに何か付属され [続きを読む]
  • 若洲海浜公園
  • 雨模様の天気から、ようやく晴間も出てきたので、昨日「若洲海浜公園」へ行ってきた。コースは下記の通り。川口から荒川大橋を渡り、荒川の右岸をずっと真っ直ぐ清砂大橋まで進む。清砂大橋からは一般道で道なりに真っ直ぐ明治通りまで進み左折。その後、夢の島公園を抜けて左の方の海岸沿いへ向かえば到着する。ただ、清砂大橋から結構距離があるし一般道は車が多く走っているので、車道を走っていると怖い。そこで、帰りは首都高 [続きを読む]
  • メンテナンス
  • メンテナンスは必要か?私より早くクロスバイクで楽しんでいる鴻巣の友人Aは、ほとんどメンテナンスをしていない。今は、新しくロードバイクが欲しいようで、そのために金を貯めている?・・・ようだ。また、地元の友人Bが、来月クロスバイクを購入する予定であることは、既にこのブログで投稿したが、その彼は、昔から自分のお気に入りの物には改良を加えたり、自主性を持たせたりするのが得意で、メンテナンスも苦なくするタイプ [続きを読む]
  • 携帯用空気入れ
  • 毎日、雨模様の日が続くと気も滅入ってくるし、ポタリングも出来ない。暇だと、Amazon等で自転車関係の備品を見ているうちに、ポチッとカートに入れてしまったりする。ということで、今回もやってしまった。(苦笑)今回、ポチッったのは、携帯用の空気入れだ。いろいろ調べているうちに、下記のブリジストンの物が良さそうだった。 そして、本日その商品が届いた。現物を見て、思ったより小さく軽かった。作りはしっかりしてい [続きを読む]
  • 過去の記事 …