由紀子 さん プロフィール

  •  
由紀子さん: テアトル由紀子
ハンドル名由紀子 さん
ブログタイトルテアトル由紀子
ブログURLhttp://theatreyukiko.com/
サイト紹介文テアトル由紀子が映画のこととか日々の出来事を書いているブログです。
自由文テアトル由紀子が映画のこととか日々の出来事を書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 21日(平均4.7回/週) - 参加 2017/09/30 16:44

由紀子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 久々に1人でのんびりショッピング♪
  • 昨日は久しぶりに1人で出掛けてきました。のんびりウインドウショッピング、幸せ♪しかもセールしててラッキー!こうゆう時、ツイてる♪って思う!(笑) ついつい買いすぎちゃったよーストレス発散!!たまにはこんな日も大切だよね♪ ただ、お気に入りのお店が無くなっちゃってて悲しかったなーあ、駅前のカフェで飲んだ抹茶ラテがびっくりするほど美味しかった!!美味しそうなケーキもたくさん並んでたから今度お友達とまた行こ [続きを読む]
  • アイアムアヒーロー
  • 私のおすすめ映画ですが、「アイアムアヒーロー」です。大泉洋主演のアクション、パニック、ホラー映画です。原作はコミックになりますね。いわゆるゾンビ映画ですね。全体的に作りが派手な感じの映画です。個人的には、あまり後味のいい映画でないですね。冒頭より、なんだかドキドキ感のする雰囲気を醸し出しています。私はこのような、パニック映画はほとんど見ないんですが、なんだかたまたま見ちゃったんですね。どうやったら [続きを読む]
  • 帰ってきたヒトラー
  • ドイツ映画です。あのヒトラーは自殺せず、現代のドイツにタイムスリップしてきた!・・・という荒唐無稽な設定から物語がスタートします。コメディアンとしてテレビに露出しまくるヒトラーに、最初は(ちょっとグロテスクな感じがしながらも)笑ってしまいましたが、だんだん不気味な感じを覚えてきます。ヒトラーお得意の演説で、聴衆の心を確実につかんでいく様子、催眠術にでもかけたかのように人間の心をがっちりつかんで自分 [続きを読む]
  • ホームセンターはとても楽しいです
  • 先日、プチリフォームをしようと、ホームセンターに行ってきました。そこで初めて知ったのですが、糸(綿糸)がたくさん売られているのです。売り場にあった糸は、私にも使いやすい感じのやや細いものでした。いかにも、家庭用という感じでした。これからは、白や黒をはじめ、たくさん糸を買って、家族のためにもお裁縫をしてみようと思いました。私の家から手芸屋さんは遠いので(残念)、家族でホームセンターに行く時に、手芸道 [続きを読む]
  • Deth Note
  • メンバーが変わり藤原竜也、戸田恵梨香、松山ケンイチから窪田正孝、山崎賢人、優希美青にメンバーが変わりドラマがスタートしました。そこからまた映画版になりました。新たにメンバーが変わり東出昌大、菅田将暉、池松壮亮他にもそうそうたるメンバーが映画に出ています。戸田恵梨香再登場します!Lと月の行方と頭脳戦、様々な展開が予想されます。これまでと違う部分を紹介します。1つ目は東出昌大演じる月の父、夜神総一郎が [続きを読む]
  • ハドソン川の奇跡
  • この映画は2009年にアメリカで起こった「USエアウェイズ1549便不時着水事故」をもとに制作されており、当時の事故の様子が克明に描かれています。離陸直後のバードストライクによる両エンジン停止という危機的状況でギリギリの判断を迫られる機長の様子や、着水後の救出活動の様子を見ても、この事故が奇跡と呼ばれる所以が分かるようになっています。ただの英雄譚として終わらせているわけではなく、その判断が本当に正しかったの [続きを読む]
  • スーサイド・スクワッド
  • 一言で言うとありきたりですが面白かったです。ストーリーももちろん面白いのですが、登場人物たちが特に面白かったです。スーサイド・スクワットを日本語に訳すと自殺部隊となります。刑務所にいる極悪犯たちを敵に立ち向かわせ、脅威を取り除くというストーリーです。凄腕のスナイパーや火を操れる男など個性的な極悪犯たちが敵と対峙します。しかし、そんな極悪犯たちにも弱点や好きなものがあり、見所の一つです。戦闘シーンは [続きを読む]
  • ゆるキャラグランプリ、りそにゃが強い!
  • ゆるキャラグランプリの企業部門で、りそな銀行の「りそにゃ」がすごい勢いを見せていますね!お友達の間では、可愛いという意見と、可愛くないという意見が半々ぐらいです…笑私も、最初見た時は「目が怖い!」と思ってしまったんですが、見慣れてくるとあの鋭い目が可愛く見えてきてしまいました。ですので陰ながら応援しています。しかし、りそにゃには悪いのですが私が投票するのは「はぴ太ファミリー」!関西電力のキャラクタ [続きを読む]
  • 隻眼の虎
  • 2016年公開の日韓共同作品となっており、日本が誇る大物俳優「大杉連」も出演しています。物語の舞台は1920年代の朝鮮半島となっており、日本陸軍は害獣駆除と称し虎狩りを行っていました。そして最大の目的はチソ山で「朝鮮虎の王様」と呼ばれている虎を狩る事です。この虎は他の虎と比較すると体格も大きく獰猛となっています。しかし村の者は「山の神」と称えこの虎は駆らない方が良いと訴えかけました。しかし大杉連演じる日本 [続きを読む]
  • 防災リュックの場所に悩む
  • 皆さん、防災リュックって準備してますか?私は実家にいた頃は全然用意していなかったんですけど、やっぱりもしもの時が怖いので、結婚した時に夫婦2人分の防災リュックを買いました。息子が産まれてしばらくしてからもう1つ買い足したんですが、3つとも押し入れの奥の方に行ってしまっています…。すぐに取り出せないよなぁと見る度に思うんですが、普段よく使うものがどうしても手前に来てしまいます。押し入れから移動するに [続きを読む]
  • ドント・ブリーズ
  • これは面白いですよ!監督はフェデ・アルバレス。リメイク版の『死霊のはらわた』を撮った人ですね。舞台はデトロイト。最近だと「イット・フォローズ」でも舞台になってましたね。経済破綻で荒廃した街並みが絵になります。3人のバカな若者が大金を自宅に隠し持っている男の家に空き巣に入るというお話。家の主は老人でしかも盲目。これは楽勝じゃんと思ってたら、男はなんと退役軍人で超人的な聴力を持っていたのです。この作品 [続きを読む]
  • 公園で見かけたおしゃピク
  • この前のお休みはお弁当を持ってちょっと遠く公園へ行ってきました。思いっきり体を動かして、ストレス発散になったかも。公園で見かけて凄いなと思った事が、おしゃピク。ちょっとこだわってるなという人を含めると、結構やっている人がいてびっくりでした。これからインスタにアップするんだろうなぁなんて思いながら見ちゃいました。我が家のお弁当といえば、息子のリクエストで初おにぎり丸を使った事くらいで、いたって普通。 [続きを読む]
  • マリアンヌ
  • 愛し合った2人が結婚し、子供が生まれる。言葉をしゃべり、初めて歩くといった子供の成長を見守るかけがえのない幸せな時間は、同時に戦争の時代の中にあった。スパイという特殊な任務で、作戦行動を通じて知り合った2人には常に危険な環境にあったとも言えます。妻マリアンヌに2重スパイの容疑をかけられ、無実を証明しようとするが、結果的には徒労に終わる。戦争という自分の意志ではコントロールできない状況を、自らの運命 [続きを読む]
  • 過去の記事 …