kasumito594 さん プロフィール

  •  
kasumito594さん: 美肌を保つスキンケア
ハンドル名kasumito594 さん
ブログタイトル美肌を保つスキンケア
ブログURLhttp://skincare.mynikki.jp/
サイト紹介文美肌を保つためのめのスキンケアの方法を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 217日(平均0.3回/週) - 参加 2017/09/30 19:07

kasumito594 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 顔は水で洗った方がいい
  • ぬるま湯で顔を洗う。当たり前だと思われているこの行為が、実は肌を乾燥させているって知ってましたか? お湯は、洗顔料を使わなくても皮脂を落とす。だけど、皮脂は肌を守っている最初の砦なので、皮脂がなくなると皮膚のバリア機能である細胞間脂質が流出しやすくなってしまう。だからこそ、クレンジングでも洗顔でも。水”を便って。真冬など水が冷たくてつらいときは夏の水温程度の水で洗おう。バスルームで顔を洗うとき、水 [続きを読む]
  • シミ、シワの原因「光老化」を防ぐ!
  • 光老化という言葉を聞いたことうがありますか? これは紫外線による肌へのダメージのことで、シミだけでなく、シワやたるみなども含まれます。紫外線にはUVAとUVBがあり、とくに「光老化」を促進するのはUVA。このUVAは波長が長いため、晴れている日はもちろん、曇りの日でも注がれ、肌の真皮にまで到達してしまいます。こんなUVAを防ぐためには、日焼け止め商品に書かれている「PA」表記に注目! +の数が多いほど、 [続きを読む]
  • 舌に肌のSOSのサインがあらわれる
  • 舌は内臓の状態が唯一、じかに見られる場所舌には血行や胃腸の不調などのサインがあらわれやすく、舌を見れば、内臓の状態も推測できるのです。健康な舌は、きれいな楕円形をしていて、表面もピンク色です。でも内臓の調子が悪いと、縁が歯形でデコボコしていたり、表面に白いコケのようなものが出たり、血色が悪くなるなど、何らかの変化が生じるようになります。紫タイプ舌が紫色〜紫暗色で、ところどころ薄茶色のシミのようなも [続きを読む]
  • 皮膚科での肌のシミの治療
  • 肌のシミを完全に消すには、皮膚科で治療を受ける必要があります。皮膚科では、レーザーや光治療で効果的にシミを除去することが可能。ただし、レーザーは種類によっては肝斑を濃くすることもあるので、経験豊富な医師にシミの種類を確認してもらったうえで治療をすることが大切。また、レーザーや光治療に、古い角質を除去してターンオーバーを促すケミカルピーリングを組み合わせるのも有効です。その他、内服薬や外用剤、ビタミ [続きを読む]
  • 肌のしみ・くすみのスキンケア
  • 新陳代謝を高め、UVケアをしっかり行い、シミをつくらない生活習慣を身につけましょう。肌のしみ・くすみはこんな症状くすみしみやそばかすが濃くなって目立つようになってきます。肌のタイ プによっては、30代でも気になったり、どんなに紫外線ケアをしても 気になってくる人もいます。また、肌のくすみや黒ずみが気になり始める人もいます。ファンデ ーションの色がワントーン濃くなるほど、くすみを感じるという話も よく聞きま [続きを読む]
  • 肌のしわ・たるみのスキンケア
  • 肌のしわ・たるみの症状肌がたるむと、毛穴や、ほうれい線(鼻から口にかけてのしわ)が 目立ってきます。あごや首周りのたるみも気になって、数年前は5cm は上にあかっていたのにと、鏡の前でため息をつくこともしばしば…。また、額や目尻のしわも気になり始めます。顔は少しのたるみやしわも目立って気になる部位ですし、年齢を如実に感じる部分でもあるので、女性にとっては深刻な問題です。肌のしわ・たるみの原因女性ホル [続きを読む]
  • 日本一美肌県は島根県
  • 化粧品メーカーのポーラが『日本美肌県グランプリ2014』を開催。2014年にいちばん美しい肌を持つ「美肌県」は、島根県だったと発表しましたた。この調査は、一年間に同社の肌チェックを受けた人のデータ59万件を集め、都道府県別に集計したもの。「肌がうるおっている」「シミができにくい」などの6部門で分析して総合結果で順位を決定したといいます。2位は高知県、3位は愛媛県、4位は冨山県、5位が石川県と続き美肌のイメージが [続きを読む]
  • 目の下のクマのケア
  • 目の下のクマは、静脈血流のうっ滞のサイン。疲れをとって血行をよくすることが大事。目の下のクマはこんな症状クマができるとなかなか治らないこともあります。●疲れたときなどに目の下に黒っぽいクマができる●月経のときにクマができる●目の下に青黒いクマができている目の下のクマの原因疲労や睡眠不足で血行が悪くなっている疲労、睡眠不足、パソコンの使い過ぎ、体調不良などがあると、目の下にクマができることがあります [続きを読む]
  • 肌の吹き出物のケア
  • ホルモンバランスを整え、ビタミン類をたっぷり摂ることが大事。肌の吹き出物はこんな症状赤くなったり、痛みなどの炎症を起こす場合もあります。●月経前は吹き出物ができやすい●頬や額にニキビができる●口のまわりに吹き出物ができる肌の吹き出物の原因肌の不調はからだの不調をあらわしている思春期のニキビは、男性ホルモンが多く分泌されて過剰な皮脂が分泌されることが原因。ホルモンバランスをととのえ、適度に皮脂を洗い [続きを読む]
  • 乾燥・かゆみのスキンケア
  • 水分とコラーゲンを積極的に補い、適度な運動で血行をよくしてください。肌の乾燥・かゆみはこんな症状冬でもないのに手足が荒れたり、同じ化粧品なのに肌が荒れることもあるなど。●肌がかさついている●化粧ののりが悪い●肌のあちこちがかゆい肌の乾燥・かゆみの原因年齢とともに肌の新陳代謝が衰える皮膚の角質層は、毎日少しずつはがれ落ち、新しい細胞が押し上げられています。ところが、プレ更年期を迎えるころになると、卵 [続きを読む]
  • 過去の記事 …