HIRA さん プロフィール

  •  
HIRAさん: ブラックスワンを待ち焦がれる30代会社員の備忘録
ハンドル名HIRA さん
ブログタイトルブラックスワンを待ち焦がれる30代会社員の備忘録
ブログURLhttps://simple37money.blogspot.jp/
サイト紹介文世に溢れている情報から、エッセンスを抽出して、シンプルに理解しながら、家計を考えていくブログ
自由文外資系製薬会社の30代営業職(MR: 医薬情報担当者)。農学系。自然や植物が好き。室内LEDで、多肉植物とサンセベリアを育成しています。家計管理と資産運用に興味があり、投資歴10年ほど。主軸はファンドを通じて米国株式。日本はオマケ。たまに火遊び。節税や節約も。相互リンク大歓迎です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 17日(平均5.4回/週) - 参加 2017/09/30 19:26

HIRA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お金をふやすために 〜 投資の「リスク」が示すもの
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、私の考える「投資のリスク」をテーマとします。教科書に書いてあることをふまえつつですが、一部、私見を述べております。ご留意ください。(免責事項)まずはじめに、投資の世界におけるリスクの意味について確認したいと思います。すでにご存知の方もいるかと思いますが、日常生活で用いる意味とは少し異なります。(恥ずかしながら私は数年、勘違いしていました)以下の図をご覧く [続きを読む]
  • お金をふやすために 〜 一般市民の最適解「分散投資」とは
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、「分散投資」について述べたいと思います。先の記事で述べた「積立投資」も、ある意味で投資のタイミングを分散させているといえるかもしれませんが、今回の記事では投資対象を分散させることについて書きます。お金をふやすために 〜 一般市民の最適解「積立投資」とは一般市民が取り得る手法として分散投資は有用です。以下の図のように、簡単に理解したいと思います。サブタイトル [続きを読む]
  • お金をふやすために 〜 一般市民の最適解「積立投資」とは
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、「積立投資」について述べたいと思います。先の記事でもふれた重要なポイントです。お金をふやすために 〜 一般市民の最適解「投資信託」とは投資信託とネット証券の普及のおかげです。普通のサラリーマンが、家計をやりくりして、毎月○万円ずつ、コツコツと資産形成していく。一般市民にとって積立投資が身近になってきました。投資は元手○○万を貯めてからという時代ではございま [続きを読む]
  • お金をふやすために 〜 一般市民の最適解「投資信託」とは
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、「投資信託」を簡単にまとめます。私が、最も活用している金融商品です。先の記事で、株と、債券について、ふれました。古くから存在していたので伝統的資産ともいわれます。よって投資の対象を考える上で大きな軸となります。お金をふやすために 〜 「株」をシンプルに理解してみたお金をふやすために 〜 「債券」をシンプルに理解してみたこれに対して、投資信託とは何でしょうか? [続きを読む]
  • お金をふやすために 〜 「持ち株会」について考えてみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事のテーマは「持ち株会」です。企業にお勤めの方は関わり得るでしょう。自分も普通のサラリーマンでございます。「従業員持株制度(社員持ち株会)」を利用する選択。労働者が、勤め先の株式を購入できる制度です。奨励金で割安に購入できるところもあります。ただし間違いなく投資のひとつですので、リスクとリターンで考えるべきでしょう。私個人の意見としては非常にネガティブです。以下 [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 「債券」をシンプルに理解してみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、「債券」をシンプルにまとめます。自分の思っている「債券とは」です。株に比べると、債券は分かりやすい。「○○円を○年間 借ります」と書かれた借用書が債券です。貸している間、お金の使用料として利息を受け取ります。期限になったら満期といい、お金は全額戻ってきます。新しいモノを買いたい等の理由でお金を借りたい者。お金に余裕があるから誰かに貸して利息を得たい者。こ [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 「株」をシンプルに理解してみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回の記事では、「株」をシンプルにまとめます。自分の思っている「株とは」です。自分の勤務先をイメージしてみてみたいと思います。事務所があり、会社員がいて、パソコンがあり、経費がある。この「ヒト・モノ・カネ」の3要素により生産がなされます。生産されるのは、製品、サービス、ですよね。普通のサラリーマンである自分は、赤字の労働者に当てはまります…。労働力を売る代わりにお金をも [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 投資で大事にしていること
  • HIRA (@Open_JP) と申します。さて、今回は投資の記事を書く前に、大切にしていることをまとめてみます。資産をふやすための重要な手段:投資には、常にリターンとともにリスクが存在します。医療のベネフィット&リスクと同じです。手術には少なからずリスクを伴いますね。薬にも副作用というリスクが存在します。また、知らないことや分からないことが最大のリスクである点も同じでしょう。だから経験豊富な医師を信頼して委ねる [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 口座間のお金の流れを表にしてみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。直近2回の記事では、資産(口座)の一覧表について書いてみました。前々回:お金を増やすために 〜 資産を一覧にしてみた前回:お金を増やすために 〜 資産を4色で分けてみたさて今回の記事では、お金の流れの表について述べたいと思います。これを作りました。勤務先とパート先の給与振込からはじまり、生活口座を経て貯蓄口座や投資口座に流れる。口座の数や種類は、家庭によって様々でしょう。ま [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 資産を4色で分けてみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。前回の記事では、資産の現状を把握するために一覧表をつくってみました。ここで色分けについて、補足したいと思います。一覧表を作る時、4つに色分けしてみたのです。これが思ったよりも分かりやすくて、いいなと。書籍やブログによく書かれている有用な分け方です。大学時代にファイナンシャル・プランナーの試験勉強をしていた時も、どこかで読んだと思います。特に①〜③に分けることは資産をふや [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 資産を一覧にしてみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。まずは現状把握のため、資産をふやすための前段階として、自分の資産を一覧にしました。私は勤務先で営業職に従事していますが、モノを売る仕事、まずは市場調査からですよね。それゆえ自分の資産に対して策を施すなら、まずはその現状を把握しようと考えたのです。策を立てる上で最も重要な地図となります。そこで自分が持っているお金を一覧にしてみました。パワーポイントのスライド1枚で、まとめ [続きを読む]
  • お金を増やすために 〜 家計を4つに分けて考えてみた
  • HIRA (@Open_JP) と申します。今回は、第一歩として、家計を分けてみたいと思います。お金を増やすとなると、やれ投資だ、資産運用だと、手段ばかりを考えてしまいます。その前に家計の全体像をつかんでおくことが大事です。もっとも有効な対策が何か、判断できるようになりますよ。働いて給料を得ている普通のサラリーマンを想定してみます。お金を増やすためには、上の図の★印の余りをいかに増やしていくかこの視点で考えていく [続きを読む]
  • はじめに
  • できる限り、シンプルに。ノイズで溢れる現代社会。お金の情報は、特にヒドイ。金融機関も、100%信用できない。できる限り、シンプルに。大事だと感じた「お金の情報」を備忘録として、綴っていきます。わが家の家計を見直しながら。HIRA (@Open_JP) と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …