silverrose さん プロフィール

  •  
silverroseさん: Silver Rose @Opera
ハンドル名silverrose さん
ブログタイトルSilver Rose @Opera
ブログURLhttps://silver-rose-opera.com/
サイト紹介文総合芸術としてのオペラの魅力を伝えたい!鑑賞日記、講座聴講レポート、演出メモなど、徒然に!
自由文オペラ三昧の日々!
こんな面白いものはない(^_−)−☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/09/30 21:06

silverrose さんのブログ記事

  • ヴェルディ『アイーダ』at 神奈川県民ホール
  • 話題の中心は、指揮がバッティストーニであること。期待にたがわず、ダイナミックスも音色も素晴らしかった。一糸乱れぬ、それでいて、思わぬところで曲を揺らすから音楽が新鮮?アマオケでさえ、指揮者で大きく変わるから、彼が如何に団員の心を掴んでいるかがよくわかる‼?それに加えて、アムネリスを歌った清水華澄さん‼?以前からファンだけど、さらにファンになった💕『アイーダ』ではラストシーンが一番好きὉ [続きを読む]
  • 『魔笛』新国立劇場 バックステージツアー
  • 新国立劇場の舞台に立ちました(^_−)−☆って、抽選に当たったのです(笑)モーツァルト『魔笛』鑑賞後、バックステージツアーに参加しました。本来なら歌が凄く上手か、ダンスが凄く上手でないと乗れない舞台です(笑)東大の門をくぐって、「東大に入った」というのと同じだわネ(笑)説明してくださったのは、舞台監督の、タカハシ ナオヒロさん。一言で言うと、プロ集団を束ねるプロ。成功のための調整役と本人はいう。舞台を傷つ [続きを読む]
  • ブルガリア国立歌劇場『カルメン』の前に!
  • 雨の日のテラスカフェ💕「HIBIKI」(上野文化会館付き)苦行(笑)を終えて上野へ、上野ではいつもカフェ難民。どこも混んでいて放浪する。「本日は公演の為、テラスのみのご案内となります」って、この雨の中、傘さしながらコーヒー飲めってか?(@_@)と思いつつ、階段を上がると、いい感じに会館のひさしの下に、13個テーブルが並んでいて、雨に当たらないd(^_^o)私以外は3組しかおらず、静かで快適、雨ざらしのテーブルに落 [続きを読む]
  • 解説 モーツァルト『魔笛』 by Ms.井内美香
  • 『魔笛』の魅力を色々な角度から熱く解説。やっぱり90分では足りないです(^-^)/夜の女王が、いい者から悪者に変わるのは?魔法オペラである側面と、フリーメイソンの入会儀式を象る側面とは?魔笛を作曲する環境とは?などなど(^-^)/観せたいシーン満載、観たいシーン満載(笑)オススメのDVDは2001年パリ・オペラ座、フィッシャー指揮、ベッソン演出、ペチャワやロード、ランカトーレ出演のものとのこと。略される部分が多いこのオ [続きを読む]
  • 小森輝彦さんのドイツ語歌唱講座 2018.09.12.18:00〜21:30
  • 荻窪(杉並公会堂)から西新宿(花伝舎)へ。丸ノ内線一本で移動しやすい最高の2地点d(^_^o)オペラが意外と早く終わったので、遅刻せずに間に合う!有り難や有り難やm(_ _)m自分では歌えないんだけど、何をどう考えながら歌手の方々が歌っているのか興味があって参加。面白かったのは例えば、子音と母音の分離‼?「ま」だったら「MA」Mの音を音符より前に出して歌うと、その方法で表情がつけられる、などなど。講義90分、公開レッス [続きを読む]
  • 大野和士のオペラ玉手箱『魔笛』
  • 大野和士のオペラ玉手箱 vol.1『魔笛』at 新国立劇場 オペラパレス19:00〜21:30まさかまさか大野さんのピアノで9人の歌手で13曲‼?も聴けるとは思っていなかったのでびっくり‼?大野さんのユーモアを交えてのオペラ愛溢れる解説にすっかり魅了された。これはシリーズ化するみたいですから、オペラファンの方々にはおススメですd(^_^o)(下世話な話ですが、1000円なんて、信じられないコスパの良さです💕) [続きを読む]
  • ヘンデル 『リナルド』
  • 講義 ヘンデル 『リナルド』by 井内 美香先生いつもとは違うアウェイの会場だったから、冒頭、珍しく緊張されている感じがキュート‼?な美香さま💕と、つい内容以外のことを書いてしまって長くなる(笑)バロックオペラとはなんぞやから始まって、映像を観ながら解説。このオペラ、タッソの「エルサレム解放」の一部が原作なんだけど、多くの芸術家が魅せられて作品にしてて、例えばゲーテが戯曲を書いてるし、リストが交響 [続きを読む]
  • 3人の演出家の対談
  • 8/43人の演出家の対談 12:00〜14:00田尾下さん、岩田さん、菅尾さんこの3人が、演出家の役割、指揮者との共同作業、読み替え演出など、多岐にわたってざっくばらんに意見を述べあった。菅尾さん曰く自分がわかりにくいと感じた箇所を自分なりに解釈して表現できたと思った時、結果的にそれが個性となり、観客に受け入れられていると思う。アイアグリーウイズユーですわd(^_^o)今回のボエームで、私が解釈で引っかかったところが結 [続きを読む]
  • ウェバー『魔弾の射手』
  • 一昨日は午前中に『ラ・ボエーム』の照明を再チェックし、午後に上野で、ウェバー『魔弾の射手』を観て、夜に辻昌宏先生の講義 モーツァルト 『フィガロの結婚』夜中、『ラ・ボエーム』の照明さんと電話会議1時間(#^.^#)何というオペラな一日??しゃーわせ💕期待していたコンヴィチュニーさん演出の『魔弾〜』は、前回観たカタリーナさんの『フォデリオ』のインパクトが強すぎてか、彼らしい良さがあまり感じられずに残念 [続きを読む]
  • ウェバー『魔弾の射手』
  • 昨日は午前中に『ラ・ボエーム』の照明を再チェックし、午後に上野で、ウェバー『魔弾の射手』を観て、夜に辻昌宏先生の講義 モーツァルト 『フィガロの結婚』夜中、『ラ・ボエーム』の照明さんと電話会議1時間(#^.^#)何というオペラな一日??しゃーわせ💕期待していたコンヴィチュニーさん演出の『魔弾〜』は、前回観たカタリーナさんの『フォデリオ』のインパクトが強すぎてか、彼らしい良さがあまり感じられずに残念。 [続きを読む]
  • オペラ関連の話題の本
  • オペラ好きが集まって、オペラに関する本をお互いに紹介する会15人くらい集まって、8人発表!私は、やっぱ、これでしょ!オペラ演出家の読み解く『ラ・ボエーム』by 平尾力哉楽譜から、歌詞から分析してあり、『ラ・ボエーム』を何回も観て、もう飽きたわという人は、一度これを読んでから、観てみて〜世界が変わりますd(^_^o)てな趣旨でお話しましたd(^_^o)皆さんがご紹介してくださった本を、ご紹介します💕☆プライド一 [続きを読む]
  • オペラにおける身体表現
  • オペラにおける身体表現を実際に体験するワークショップを見学しました!講師はコンテンポラリーダンサーの平山素子さん!宇野昌磨君のパフォーマンスもアドバイスしていた方らしい。まずは、身体をほぐし、軸を整え、身体全身を解放する。2人ペアになって、相手の動きに反応して動いてみたり、一枚の紙を手のひらに乗せて落とさず動き回ってみたりする。もっていきたい先は、自ら発想し動く力を鍛えること??ホワイトボードにみ [続きを読む]