アヤ さん プロフィール

  •  
アヤさん: ちょっと気になるんですが、何か?
ハンドル名アヤ さん
ブログタイトルちょっと気になるんですが、何か?
ブログURLhttp://blog55kininaru.sirokuroneko.net/
サイト紹介文何だかな〜、おかしいよな〜、モヤモヤを胸に閉まっておくと体に悪いのではっきり言っちゃいますヨ
自由文素直に思ったことを書いているブログです。そうそう〜と共感して頂けたら幸いですw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 77日(平均4.8回/週) - 参加 2017/10/01 23:49

アヤ さんのブログ記事

  • ボーナスが貰える人が羨ましい
  • 世間の会社員は今月ボーナス支給されてるよね。いいなーいいなー、ボーナス欲しいな。でも、私は転職を何度かしたからボーナス的には損だったな。転職すると入社して初めてのボーナスは満額支給はされない。もし新卒でずーっと勤め続けていたらそりゃあもう途切れる事がないんだから貯金もかなりできたろうな。 ところで、ボーナスは支給されたら絶対、家計の口座に入れっぱなしにしちゃいけませんね。お給料と同じ口座に入れっぱ [続きを読む]
  • 仲の悪い夫婦を親として生れたのは何か意味があったのか?
  • うちの両親はお見合いで、母親はまだ20歳で27歳の父親と結婚した。母方の父親は早くに亡くなっていたので、女ばかりの5人姉妹の長姉が父親代わりになっていた。それで早く妹達をを嫁がせてしまいたかったのだろう。母は嫌がったらしいのだか、「私の顔をつぶす気か?」と長姉にスゴまれて見合いした父と結婚したそうだ。全く何てことしてくれたと、私も会った事のない伯母を恨む。そんな経緯で夫婦になって上手くいくのは何パーセ [続きを読む]
  • 週刊文春、友人の証言って架空の友人だよね
  • 山尾志桜里議員の政策顧問となった不倫相手と噂される倉持弁護士、やっぱり離婚しましたね。私は政策顧問になったと報道された時から「あぁ、これはきっと二人は別れないで続けるんだな」と思った。倉持弁護士はきっと妻と離婚する気なんだろうなとすぐ解りましたよ。どう考えたって山尾議員が噂の相手と引き続き仕事の関係を続けるのは、また何やかや世間に言われ良い事無し。そのリスクをとってしても…という事はそれを越えて余 [続きを読む]
  • 人間はやっぱり見た目が大事
  • 人間はやっぱり見た目が大事である。と言っても顔の造りがという話ではなくて、外見、ファッション全てひっくるめた見た目なのだが。昔、「私ををスキーに連れてって」という映画があり、スキーが流行ったけれど、「スキー場ではあんなに素敵に見えた男性が、街で再会したらばアラ、スーツ姿がダサくて夢から醒めちゃったわ」という話が多くあった。要するに制服マジックってやつだ。スキーウェアに限らずとも、制服がある職業はそ [続きを読む]
  • 掃除のスケジュールは組まず、その日の気分でやってます
  • 年末なので今から掃除と断捨離を始めている。この田舎の家は本当に窓がすぐ汚れるので困る。なぜかというと土埃が舞うからだ。そして汚れは土だけじゃない。緑の藻のようなものが、結露の多い窓と網戸に付いている。これはカビ? 湿気るせいで付着するのかな?そういえば、その緑の藻が外壁に付いている家もけっこうある。そういう家はたまにしか来ない別荘の家だ。恐らく屋内の換気もしないから余計付きやすいのかもしれない。も [続きを読む]
  • 嫌いじゃ無いけど、本気で好きになれない人がいい
  • 友人の話なのだが、最近仕事関係で話の合う年下男性と知り合ったらしい。友人は現在子無しシングルで相手は既婚子持ちの9歳年下だという。両人ともシングルであれば恋人同士になるのもやぶさかではないのだが、相手は既婚者なので付き合う事に歯止めがかかってるみたいだ。それを聞いてなんと羨ましい話だ、と思った。さすがに50を超えると、相手となる男性はそれなりのトシで手頃な人はそういないし、見た目と体力なら年下のほう [続きを読む]
  • おばさんになって同性から嫌われて何の得があるのか判らない
  • 私は好き嫌いがハッキリしてて、初めて会った人に対して「あ、嫌な奴だな。合わないな」と思うと、大概はその直感は当たっている。小娘の頃は人を見抜く目など無かったから無駄な人間関係や付き合いもしたが、40を過ぎるときっぱりと不快な人との付き合いは御免こうむるようにした。皆に無理して良い顔する必要も無いし、人間関係は深からずに淡々とがモットー。バイト先でいくつか年上の、あちらは主婦なんだけども、変な女がいる [続きを読む]
  • シングルは孤独と背中合わせのデメリットはあるけれど
  • 私の若い頃は、女は結婚して、子供を持ち、マイホーム購入というのが一般的な女の幸せという感じでした。イイ齢してシングル女性なんて肩身が狭かったような風潮があったと思うよ。しかし近頃はずっと独身でもいいという若者が増えてきているらしい。結婚して無くても特段負い目とか、肩身が狭いとか感じない風潮になってきてるのは非常に素晴らしい。もう少し後に生まれれば良かったなと羨ましく思う。シングルは孤独と背中合わせ [続きを読む]
  • 中年になると人間の品性が外見に現われてしまう
  • 若い頃のワタシは面食いだった。そしてそれを今はとても反省しています。。。人間顔じゃないの、中身だよと思う。でも若さゆえ、未熟なワタシは見た目に弱かった。たまたまそういう容姿に生まれついて、本人の努力によるものではないのにね。とはいえ、美醜に関わらず、トシを取って来ると人間としての品性が外見に顕著に現われるものだ。不満ばかり口にする中年女性は眉根にシワが出来、顔に険が出てしまうし、覇気のない稼ぎの無 [続きを読む]
  • 家族の運はその家の主婦にかかってる
  • もうあと少しで師走となる。年末は皆が大掃除をするけど、私も最近、家の汚れがアチコチ気になっていた。田舎ってね、土埃が舞い、雨が降って、それがこびりついて汚れるのだ。窓や網戸、レール等々もの凄く汚い。若い娘時代は自室はいつも散らかりっぱなしで酷いもんだったけれど、大人となると乱雑だったり、汚いの状態が耐えられなくなったから不思議だ。そして汚れは風水的にも非常によろしくないので家は常に綺麗にしなくては [続きを読む]
  • 世の為人の為、ソコソコで寿命が尽きるのがいいんじゃないか?
  • ウチの呆け父、脈拍数が少ないと診断されました。脈が遅いと血液が体に回らなくなったりとか、心臓が止まってしまったりとか。そういえば、父親の実兄はすーっと眠るように死んでしまったと聞いたな。やっぱり兄弟だから父親もそういう傾向があるのかもしれない。かかり付け医から一度循環器専門医に診てもらうよう勧められ行きましたよ。本音を云えば、急を要する病で無いなら面倒くさいから行きたくない。しかし、医者の立場とし [続きを読む]
  • やっぱり永遠に変わらない考えはないと思った件
  • 田舎生活になってから180度変わってしまったのは外出は全て車だという事。電車にはこちらへ引っ越してきてから3年以上も乗っていない。私などは10万キロ乗ったら買い替えかと思っていたが、田舎の人はそんな走行距離だとすぐに越えてしまうので、20万キロ以上、もしくは主要部品が壊れ修理代が高くなるまで乗るそうだ。東京に住んでいた頃は徒歩か自転車や電車。自転車は運動にもなるから良く乗っていたのよ。東京23区内に住んでい [続きを読む]
  • クリスマスソングを聴くとブルーになる
  • 今日お買い物に街に出かけたらクリスマスソングがすでにBGMで流れてた。クリスマスの雑貨も色々売っていてああ、今年もこんな曲が流れる嫌な季節になったなぁと思う。毎年どうもクリスマスソングを聴くと私の気持ちはブルーになる。師走で人の出も多くなって混雑するし、何だか急かされる雰囲気もすごく嫌。年末年始で食材を買い込むご家族連れやら夫婦も多く目にするし、家族の居ない独り者にとっては本当イヤ〜な気持ちになるの [続きを読む]
  • 他人を傷つけようとした負のパワーは自分に返って来る
  • このブログは「ストレス溜まっちゃうから本音を吐こう」的な趣旨で始めたブログである。誰にも迎合しようなどと考えてないし、コメントも受け付けてないので自分の心の奥底にある黒い本音を語れるのだ。共感できる人となら本当はコミュニケーションもやぶさかではないが、世の中にはおかしな人が多くいる。他人のブログを読んで酷いコメントを書き連ねてくる性格の歪んだ輩がいるのだよ。嫌いなブログに時間を費やしてわざわざコメ [続きを読む]
  • 寒い季節はワンルーム暮らしが良いかも知れない
  • 一軒家は寒いけれど、やっぱり快適だ。今の家は書斎とリビングと寝室に猫部屋もあって60平米くらい。でも冬は書斎のみ暖房をつけてて、ほぼ起きてる間は一日中そこだけにいる。他の部屋は寒いので行かないから、ワンルーム暮らしのように貧乏臭くて笑ってしまう。何だか若い学生みたいではないか。寝るのもご飯食べるのも同じひと部屋で暮らしてたのは20代の頃。それから少しは広めのところにも住んだけど、基本的にはひと部屋暮ら [続きを読む]
  • 寒くて部屋着でダウンを着ています
  • 今年はもしかしたら相当寒い年になるかもしれないと不安になるほど、今朝の寒さはキツかった。その証拠に猫もこたつから出てこない。関東圏で雪は降らない地域だが、田舎で空気が澄んでいるせいで朝晩冷えるのだ。もちろん部屋の中ではダウンを着て、首にカシミヤのマフラーを巻き、手袋は指先をカットした。スマホを使うにも、パソコンのキーボードを打つにも指先だけカットしたらちょうどいい。でも自分で切ったら切り口がボソボ [続きを読む]
  • 実は結婚を勧められている
  • 実は知り合いに結婚を勧められている。彼女は私より年長で資産持ちの未亡人なのだけど、結局再婚はしなかった人。今は息子夫婦と二世帯住宅に住んでいる。これから両親も死んだら一人になる私を案じてくれているのだ。アラフィフになると若い20代の頃のように無防備に突き進むエネルギーは無い。結婚したその先々の事を考えてしまうのは当然で、血縁者がいるかどうかや経済的なことだって重要。「後妻業の女」という映画もあったが [続きを読む]
  • お財布は3年で運が無くなるという
  • 財布は3年使ったら新しい物に取り換えた方が良いとDr.コパが云っている。財布の運は3年で切れるらしい。ウーム、今使っている財布は2014年の1月から使っているのでもうすぐ4年経つ。でも大して傷んでいないのは何故かというと、田舎生活なので毎日財布を使わないから。買い物に行くのは基本的に週に一度で、あとはほとんど財布の出番が無く、開け閉めもしないから消耗しないのだ。だからとはいえあまり長く使うのもどうかと思う。 [続きを読む]
  • 自分らしくすることが裏目にでる人
  • 一般的に、人は他人の幸せ話なんかに興味はない。人の不幸話にこそ興味を持つ。「あ〜この人に比べたら私の方が全然マシだわ」と安心したりする。だからブログでアクセス数を稼ぎたければ、不幸話、ちょっと惨めな話を書くに限る。アクセス数が増えればアフェリエイト収入で数万単位稼げるらしいから、ケチなパート仕事をするより楽だと思う。稼げるから仕事として、キャラクターを演じて創作ブログを書く人もいるらしい。しかし最 [続きを読む]
  • 中年の体は痩せにくくなっていて困る
  • ちょっと前から糖質制限ダイエットをしている。糖質というのは言わずと知れた砂糖や炭水化物のこと。私はお米が大好きで昔からけっこう食べる方でした。しかし、若い頃はそれでもスリムな体だったのだ。やはり筋肉がしっかりとあって、代謝が良かったのだと思う。それから20年経ち、すっかり中年となってしまった私は、痩せにくい体になった事に先ず驚いた。中年の体は筋肉が弛緩してしまって、摂取したカロリーを燃やしてくれなく [続きを読む]
  • 40代を無為に過ごしてしまった
  • 齢50を越えましたが、リタイアし環境が変わったせいもあるけれど、意外と楽しい50代なんです。もしもずっとあのまま仕事を続けていたらとふと考える時がある。きっと何かしらもやもやとストレス抱えてて、今のように心穏やかにはなっていなかっただろうな。20歳から社会に出て頑張って働いた自負はあるから、もう十分働いたよね。だから50歳でリタイアしたっていいよね。今の50代は思いのほか楽しいが、返す返すも残念なのは40代 [続きを読む]
  • イライラしている人は世間ではいたるところにいる
  • 道が違うと、タクシー車内で大暴れの男の映像を観ました。運転手も目的地を聞き間違えたのは悪いがあそこまで怒らなくてもといいのではないかと思います。この人、ストレスが溜まっていたのと、アルコールの酔いもあって怒りのスイッチが入った後は自制が効かなくなったのではないかな?とはいえ、いくらストレスが溜まっていても、それを関係の無い人に向けて発散するのは良くない、やり過ぎるとこのように罪になることもある。人 [続きを読む]
  • 世間の人が皆、好きな人と結婚するとは限らない
  • 私より年上の、既婚の友人のご主人は5歳年上の60歳で定年退職したばかり。今も週3回で契約社員扱いで働いているそう。離婚などのシリアスな問題ではないが、ご主人が家に居る事が多くなりウンザリなんだとか。今月の3連休もどこかいこうか?などと聞かれ、「この人、これ以上一緒に過ごすとかマジで考えてんの?」呆れたそうだ。ご主人は夫、父親としての務めを果たしたけれど、結局は長年の生活の中、心が通い合う関係になれなく [続きを読む]
  • 忘れた頃に猟奇的な事件が起こり、人々はハッとする
  • 座間市で9人の遺体が見つかった事件に殆どの人は驚愕したと思う。こんなに多くの人を殺めた例は戦前、横溝正史の「八つ墓村」の題材にもなった津山何とか事件があったけど、近年では聞いた事が無い。この犯人の心の闇も、時が経てば色々明かされるだろうが、いくら成人してるとは言え、こんな人間の親は一体、どんな育て方をしたんだ、と世間から避難されるだろうことは間違いない。今でも忘れられないけれど、30年前のあの事件の [続きを読む]
  • 毎月の収入はバイト代と運用益、合計で5万位か
  • 私はリタイアしてから週に3回程アルバイトをしています。月のバイト代は大体38000円位になります。一回の出勤で3時間程度しか勤務しないのでこの程度。生活費分には到底足らない額だから、あとは貯蓄を切り崩しの生活。もちろん最低限、毎月いくらあれば生活していけるか、アーリーリタイアをする時に試算を色々しました。当初、ざっくりと毎月の生活費63,000円と見積もってみた。持ち家だから家賃はなし。節約すればもう少し削れ [続きを読む]