コマコド さん プロフィール

  •  
コマコドさん: 黄昏の日々
ハンドル名コマコド さん
ブログタイトル黄昏の日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kurisutarutomo2005
サイト紹介文59歳の誕生日に会社を辞めセミリタイア生活に突入しました。
自由文59歳の誕生日に会社を辞めセミリタイア生活に突入しました。60歳になる10月に50代のカテゴリーから移動しました。なんとか生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供272回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2017/10/02 08:28

コマコド さんのブログ記事

  • 貯金300万円以下世帯が三分の一。
  • 60歳時点で持っている資産の平均値を出してもほとんど意味はない。富裕層が押し上げてる平均値など実態を表してないのは世間の常識だ。現実は300万円以下の貯金しかない世帯が全体の三分の一という結果が2018年6月の大手保険会社の調査で出ている。すべてを鵜呑みにするのは危険だが、それに近い数字はどこが調べても出ると思う。ここで問題なのはその貯金が個人ではなく世帯単位だということだ。例えば夫婦ふたりなら一人当たり15 [続きを読む]
  • 無職の楽しみを見つける。
  • 5年乗ってきた自転車がついに壊れました。何回も転倒して、チェーンもボロボロ、タイヤはパンクしてフレームも歪んでしまいました。タイヤは釘が刺さったとかではなく、劣化してバーストしました。ブレーキパッドも擦り切れてます。修理するくらいなら買い替えたほうがマシなので買い替えることになりました。元々、量販店で買った1万円ほどの安物なので元は取ったと思ってます。今度も同じ量販店で買いました。値段は多少上がって [続きを読む]
  • 結婚、恋愛が難しい時代。
  • 先月からこのブログの他でTwitterで発信し始めたんですが、全然面白くないのでいい加減止めようかと思ってます。ただ自治体の情報など地元のニュースは助かるので形だけ残そうかとも思ってるところです。しばらくやってた感想としては拡散力は凄いです。気になる発言があればあっという間に広がります。これって便利な反面、怖いものです。その点だけ見れば不便な昔に生まれて幸運でした。はるか昔、中学生だった頃、好きな女の子 [続きを読む]
  • 金なし。
  • 会社の退職金額がどんどん下がってるらしい。大企業なんかは引き当て金を積んで対応してるが、それでも下落傾向は止まらない。新卒から定年まで勤め上げても一部を除き2000万円を切るところまできてる。中小企業なんかは1000万円すらはるか遠い金額だ。自分の場合、流転の人生を送って来てるのでまともな退職金を貰ったことがない。いちばん多かったのは17年勤めた会社での100万円だった。200万円が実際の額だけど中途退社したから [続きを読む]
  • 面接の電話をしてみた。
  • 「もしもし、アルバイトの求人を見て、応募したいのですが、担当のかたいらっしゃいますか?」「いま、席を外してますが、年齢をお聞きしてもいいですか?」「今月で60歳になります」「フォークリフトの免許、持ってますか?」「はい、持ってますがカウンターの経験だけでリーチは乗ったことがないです」「両方乗ってもらうことになりますが大丈夫ですか?」このようなやり取りがあり、担当のものから折り返し電話をするとのことで [続きを読む]
  • 働かずにお金を貰うということ。
  • 社会の安全装置としてベーシックインカムは賛成と孫正義氏がテレビで発言していたのを見て、暗い未来を感じた。将来、人工知能が人の仕事を奪い失業者が街に溢れる。要は治安維持や購買維持のために生きていけるだけの金を国民に配るというものだ。生活保護制度、年金制度を無くし、すべてベーシックインカムに統一する。社会保険関係もそこから各自、払うことになるのだ。働かなくても金を貰えると単純思考で考えれない問題だ。生 [続きを読む]
  • お金を使わなくなった。
  • 収入が途絶えてから知人を避けるようになった。特に酒を飲む人間。酒の席はお金があっという間に無くなる。1万円なんて軽いものだ。酒を飲まない自分からしたらあんなアホらしい時間はない。そもそもなんで割り勘で払わなければならない?全然飲まないのに。人数が多い場合は飲む飲まない関係なく割り勘だ。それでも働いてる頃は仕事の関係もあり、しょうがないと諦めてた。今はダメだ。酒、タバコ、ギャンブル、風俗。すべてにお [続きを読む]
  • 離職後1年間の重税。
  • フルタイムで働いた挙句、会社を辞めたのはいいけど翌年の住民税や国保の請求額に驚いた人は多いと思います。自分も最初の請求は住民税が月額1万円、国保が1万9千円というものでした。年収が200万円にもいかないのに、失業してから毎月2万9千円の負担です。国民年金を合わせると約4万6千円ほどの負担になります。失業してからの最初の1年はかなりキツイです。その次の年からは一挙に負担減になるのでいいのですが、このことがきっ [続きを読む]
  • 貧乏人の生き血を吸う男。
  • 以前にも記事を書いたことがあるのですが、相変わらずのアジテーターぶりを発揮している藤田孝典氏です。片山さつきが内閣入りしたことに対してツィッターで怒りをぶちまけてます。生活保護バッシングを許さないというのがおおまかな理由です。藤田孝典氏は非正規雇用の若者はもう国民年金保険料は支払うな!ー老後は生活保護を受けよう!というとんでもなく無責任な本を書いてる男です。それでいて本人は聖学院大学客員准教授の地 [続きを読む]
  • 年金対策。
  • 50代のカテゴリーから引っ越して来ました。もうすぐ60歳の誕生日ということで年金をどうするか考えてます。未納期間が31ヶ月あるので任意加入で満額の40年間480ヶ月にすることが出来ます。付加年金を毎月400円余計に払えばさらにお得というわけです。年金は手取り金額が重要なので153万円を超えるわけにはいきません。3年後?に年金控除が120万円から110万円に引き下げられます。所得税と住民税の基礎控除は逆に10万円引き上げられ [続きを読む]
  • さようならです。
  • 10月になりました。とうとうこのカテゴリーともブログの題名ともお別れです。誕生日までまだ日にちはありますが、あと2週間あまりなのでここらで終わりにしようと思います。60歳という響きはキツイです。ちょっと前まで55歳定年で60歳は老人でした。今は初老くらいでしょう。先日、近所の人からシルバー人材センターを紹介されました。適当に返事しておきましたが、自分は終わってる人なんだと改めて思った次第です。自分の自治体 [続きを読む]
  • もうね、あれですよ。
  • 急に寒くなってあの強烈な猛暑はなんだったんだと思えます。風邪による頭痛かわかりませんが、頭が痛いです。昨日のニュースで日本の皆保険制度の危機が言われてました。高齢者医療の負担や生活保護者の医療費負担が財源に重くのしかかっているようです。自分は医療費三割負担でも毎月二万円かかってます。それでも保険制度があるおかげで救われてます。薬はいつもジェネリック医薬品を使って、節約してるんですが、生活保護者はジ [続きを読む]
  • 田舎は住むところじゃない。
  • 以前から書いてますが自分は田舎が嫌いです。全国どこの田舎もたぶん同じようなものでしょう。住居を除く物価が高い。車が必需品の為、購入、維持費がかかる。車のせいで住居費の安さが相殺されるか、足が出る。田舎特有のしきたりがある為、冠婚葬祭や集団作業等、付き合いでお金がどんどん出て行く。それをしないと村八分にあい生きていけない。休日は行事に潰される。無農薬など勝手な振る舞いは許されない。周りの水田や畑に虫 [続きを読む]
  • SoftBankは絶対に解約します。
  • 去年買ったiPhone7だけど、SoftBankで買ってとても後悔してる。来年夏には絶対契約解除するつもりだ。と言ってもセールストークに乗せられた自分にも落ち度があるからどうしようもない。買う時にタブレットをつけると全体の値段が安くなると言われた。iPhone単体より安くなるならその方が得だと思い契約した。その時どういうわけかWi-FiのSoftBankエアまで契約されてた。全部セットだったのだ。それでもiPhone7だけの契約より安い [続きを読む]
  • iPhoneバッテリー交換疲れた。
  • iPhoneのバッテリー交換をした。消費税込みで3450円だった。二週間前にAppleサポートセンターに電話をし予約した。昨日、その時間に行ったのだけど、予約無しで訪れる人もいて、それらの人は朝来ても夕方まで待たなければならないと言われ、諦めて帰る感じだった。Appleサポートは外資系らしく、普通ではない感じがした。二週間も前に予約してるのに、当日行ったらバッテリーの在庫がない場合があると言う。それはおかしいんじゃな [続きを読む]
  • 定年地獄。
  • 以前から何度か書いてることだけど、書店に行けば定年の文字に吸い込まれるように本を手に取ってしまう。売れ行きもいいらしい。誰もが不安を抱えてる定年後のお金や孤独。その克服の仕方を書いてるけど万人には通用しないと思う。やはり会社だけの人生を送ってきた人は定年後、途方にくれる。独身、既婚を問わず周りにいた人間は蜘蛛の子を散らすように自分の前から消えてしまう。その孤独感は相当なものだ。新しい人間関係を築け [続きを読む]
  • 終末。
  • 会社を定年になっても職場に顔を出す人間。もっと酷いのは自己都合退職してるのに会社に遊びに来るバカがいる。そういった未練たらしいことをする人間は転職した先と馴染めず、やっぱり以前の会社に戻りたいとか、定年後、誰にも相手にされない孤独から話し相手を求めに来る。何度かそういった類いの人間を見てきたけど、心底情けなくて軽蔑していた。気持ちはわからなくはないけどそこを去った以上歯を食いしばって未練を断ち切ら [続きを読む]
  • 暴力。
  • 来月でいよいよ還暦です。このカテゴリーからも去る日も近づいてます。ブログを立ち上げてからほどなくランキングの1位になり、ずっと続けて来ましたがしょうがないですね。次はどこに移動しようか迷ってますが、今までのようにはいかないと思います。タイトルも変わりますし。こんなブログに注目してくれる人がいて1年間、良い思い出になりました。話は変わりますが、最近世間では暴力やパワハラがずっと報道され続けてます。先週 [続きを読む]
  • スマホのバッテリー交換。
  • iPhoneのバッテリー無償交換の期限が迫って来てる。もともとAppleがバッテリーを意図的に消耗しやすく作っていたのがバレての事態なんだけどめんどくさい。まず、バッテリー交換で写真とか諸々のデータが全部消えるので、それを保存しておかなくてはならない。iTunesで同期させるのは以前痛い目にあってるので嫌だし、iCloudも一応5Gまで。お金を出せば容量は増えるけど、これもなんだかなあということで、AmazonでUSBメモリーを買 [続きを読む]
  • 台風一過の悩み。
  • 無職になったからと言って人間関係から解放されるわけじゃない。職場のストレスからすればたいしたことはないけど、それでもめんどくさい。今回の台風は自分の自治会でも被害がかなり出た。瓦やトタンは飛びそこらにちらばってる。斜め前の家は古い空き家で今にも崩れそうだ。瓦も落ち剥がれてる。ここの家主は東京にいるんだけど、役員だから自分が電話してなんとかしてくれと言われた。知らんがなと言いたいけど角も立てられず、 [続きを読む]
  • 年金は取らぬ狸の皮算用でした。
  • 国の税制改正に翻弄されました。やはり自分の都合よくはいきません。所得や住民税の基礎控除が10万円引き上げられると同時じ年金控除が10万円引き下げられ、結果としては何も変わらずということです。153万円の壁は続くわけで世の中、甘い話はありません。しかし国はつじつま合わせが得意です。プラマイゼロでした。年金は安全策を取って151万円くらいを目指そうと思います。65歳から受給して75歳まで生きれたら御の字です。生きる [続きを読む]
  • 友達でいいから
  • 夏が終わる。今から30年近く前、会社の同僚女性と仲良くなり、月に何度か飲みに行ってた。お互い話のツボが合い、一緒にいて凄く楽しかった。だいたい会うのは会社が終わってからでいつも女友だちが車で迎えに来てくれてた。帰るのは深夜になることご多くて、一緒に夜景まで見に行った。そんな関係だけど友だちだから手を握るとかキスするとかはなかった。いつしか好きになってる自分に気づいたけど、勇気もなく友だち関係を壊すの [続きを読む]
  • モラルのない世の中。
  • お金が羽が生えたように出て行く。ここ数週間は酷すぎだ。前回の記事のあと皮膚科にまで行かなきゃいけなくなった。医療費の重さは辛い。医療費が無料の生活保護連中が心底羨ましい。支給されてる金額よりそちらの負担がないのが大きいと思う。生活保護受給は当然の権利とばかりに文句言って感謝しないクズどもばかりでうんざりする。生活保護の影に隠れて目立たないけど障害年金もかなり怪しい。それ専門の社労士もいて精神科の診 [続きを読む]
  • お金がない。
  • 猛暑が続きますが夏も終わりです。秋になればいよいよ還暦です。寂しさだけが襲って来ます。一週間に1万円と決めてますが、想定外の出費がかさみ1万円どころではなくなってます。まず歯の詰め物がとれて埋めてもらうだけのつもりが、詰めてたところが虫歯になってるから新しく型を取ってやり直すことになった。これで歯医者の治療費は1万円を超えます。悪いことは重なり自転車で転倒して身体は大丈夫だったんですが、自転車が壊れ [続きを読む]
  • 無期雇用転換ルール。
  • どうも世間では誤解されてるようです。5年間継続して契約更新して来た非正規が自ら申し出て無期転換出来る権利を社員に転換だと勘違いしてる人間が多すぎます。あれは単に有期の非正規労働者を無期にするだけで社員にするわけではない。バンダイで12年間非正規で働いてきた人間を切り捨てたのを社員にさせるのがイヤで転換させなかったと思い込んでる人が多すぎるのでちゃんと説明しなければいけないと思う。もちろんバンダイの悪 [続きを読む]