葉月 さん プロフィール

  •  
葉月さん: 妊活メンタルの整えかた
ハンドル名葉月 さん
ブログタイトル妊活メンタルの整えかた
ブログURLhttp://hadu-diary.com/
サイト紹介文不妊治療を笑顔で乗り切るヒント教えます。
自由文辛いことの多い不妊治療だけど、頭の中それだけに支配されて生きるのはもったいない。不妊である自分と向き合って、不妊と上手く付き合いながら、素敵な30代を過ごすためのヒントをつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 34日(平均3.1回/週) - 参加 2017/10/02 15:48

葉月 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 妊活中でも確定拠出年金を始めたほうがいいの?
  • 妊活中の確定拠出年金個人型確定拠出年金(iDeCo)が気になっているけど、妊活中に始めて大丈夫なのかわからない。そんな人のために、妊活中ならではのメリットデメリットをまとめてみました。iDeCoのメリットデメリットiDeCoの積立金は全額所得控除。経費として扱ってもらえるので節税になります。例えば年間24万円を積み立てた場合、年収が524万円なら、税制上は年収500万円の人として扱われるというイメージになります(実際は [続きを読む]
  • 赤ちゃんはお母さんを選んで生まれてくる!?
  • 赤ちゃんはお母さんを選んで生まれてくる!?赤ちゃんは空からお母さんを見ていて、行きたいお家を選んでやってくるこんな話を聞いたことがありませんか?その時どう思いましたか? 葉月はすごくショックでした。 いつまでたっても赤ちゃんに選ばれない=自分は母親として魅力がない 遠回しにそう言われたように感じて悲しい気持ちになりました。 そんなこと、冷静になって考えてみれば、ありえない話。でも、不妊治療がうまくいか [続きを読む]
  • 年末年始に向けて気になる「子どもはまだ?」の質問を回避する方法
  • 「子どもはまだ?」と聞かれるのがつらい 「子どもはまだ?」 この記事を読んでいる方なら、一度や二度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。特に、親戚が集まる機会が多い年末年始に向けて、だんだんと憂鬱な気持ちになっている人も多いと思います。 結婚してようやく「結婚はまだ?」から解放されたと思ったら、このありさま。一人目を妊娠出産したら次はきっと「二人目は?」と戦うことになるのでしょう。 葉月は本当にこ [続きを読む]
  • 不妊治療をきっかけに疎遠にした友だちのこと
  • 妊活とオンナトモダチ散々語り尽くされたテーマですが、やっぱりみんながぶつかる壁。幸い葉月の学生時代からの友人たちは、今のところ既婚子あり、既婚子なし、未婚が同数くらいなので、女子会で自分以外全員子持ち、話が合わなすぎてもう参加したくない、みたいな状況に遭遇したことはないのですが。それでもどうしても辛くて疎遠にした関係があります。 それは、大学生のときから習っていた茶道関係の友人たち。10年以上続けて [続きを読む]
  • 5年間の不妊治療にかかった金額まとめ
  • 不妊治療っていくらくらいかかるの?不妊治療を始めるにあたって心配なことベスト3には入るであろうお金のこと。 人工授精だと1回数万円、体外受精だと30万円から50万円とか言われているけど、 診察のたびにかかる再診料や超音波検査料は含まれていなかったりすることが多いです。 再診料なんて数百円でしょ?と思うかもしれませんが、それは保険が効く3割負担の金額。 不妊治療は基本的に自費なので、再診料も自費になってしまい [続きを読む]
  • 友だちの赤ちゃんとの初対面を笑顔で乗り切るヒント
  • 定期的にやってくる“友だちの出産”というイベント出産した友だちに会いに、お祝いを持ってお家にお邪魔する。 定期的にやってくるそんなイベント。 あなたは参加するほうですか? それとも出来るだけ避けるタイプ? 葉月は予定が合えば参加するタイプです。 もちろん、ストレスになっちゃうくらいなら行かないというのもひとつの選択肢だけど、 行ったら行ったで楽しいもの。 (毎回行かないのも気まずい感じだし、可愛い赤ちゃん [続きを読む]
  • 子どものいる家族がキラキラと輝いて見えてつらいときには
  • 子どものいる家族が輝いて見える不妊治療をしていてなかなか結果が出ないと、自分が不幸のどん底にいるような気持ちになることがあります。 私にはもう一生良いことなんて起きないんじゃないか、という気持ちになったり。 子どもを連れている人たちが全員キラキラと輝いて見えたり。 不妊治療に限らず、頑張っても頑張っても報われないということはすごくつらいことだけれど、 ちょっと冷静に考えれば、自分だって、何もかもが不幸 [続きを読む]
  • 「普通の人生」に対する執着を手放してみませんか
  • 普通の人生を歩みたかった普通に結婚して出産して、不妊なんかに悩まない普通の人生を歩みたかった。 自然妊娠なんて贅沢なことは言わないから、せめて体外受精3回くらいで妊娠できる体に生まれたかった。 これだけ治療して、今さら叶わない願いなんだけど、ずっとずっと捨てられない想い。 妊娠がオリンピックに出ることくらい難しいことだったら、とっくに妊娠を諦めているだろうなと思う私は、裏を返せば妊娠が普通のことだか [続きを読む]
  • 妊娠報告にモヤモヤしてしまったときに意識していること
  • 後から結婚した妹が先に出産した!!今年のはじめに妹が出産しました。 妹は3歳下で結婚も私の3年後。 だけど出産は先を越されてしまいました。 5年前に書いたブログ 『D4 ひどい夢にうなされる』D4 36.26毎日暗い話題でごめんなさい。今朝は旦那さんを見送った後、2度寝したら、夢でうなされてしまいました。私、ちょっと精神的にヤバイかも・・・って思っ…ameblo.jp 妊娠を告げられたのがこの頃だったら、きっとすごく辛かった [続きを読む]
  • 不妊治療で一番つらかった時期を乗り越えた今でも気を付けている2つのこと
  • 夫婦ふたりの暮らしを充実させるそれまでは、想像するだけでも恐ろしくて、考えないようにしていた「このまま子どもができない人生」。 想像するだけでも恐ろしいと感じていた理由は、子どもができなかったら一体どんな暮らしになるのか、具体的なイメージを夫婦で共有できていなかったからなのだと思います。 子どもがいる家族の暮らしは、自分が子どもの時に経験しているけど、子どもがいない家族の暮らしはよくわからない。 未 [続きを読む]
  • 不妊治療がうまくいかなくて落ち込んだ時のおすすめ対処法
  • 不妊治療がうまくいかない!!どうして私は妊娠できないの?なんで私だけなの? そんなことを考えながら、今まで数え切れないくらい涙を流してきました。 前世で何か悪いことでもしたんだろうか?なんて、冷静に考えたら笑っちゃうようなことを本気で考えたこともあります。 泣くことは悪いことではないし、泣いてスッキリすることもあるけど、自分が不妊になってしまった理由を探しながら泣くのはスッキリしないことが多かったで [続きを読む]
  • 過去の記事 …