健坊 さん プロフィール

  •  
健坊さん: 健坊の、マイペース、マイジョグ
ハンドル名健坊 さん
ブログタイトル健坊の、マイペース、マイジョグ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nipponteien
サイト紹介文ジョギングに関わらず、日々考えていることをいろいろ書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 44日(平均4.0回/週) - 参加 2017/10/03 16:48

健坊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 4キロウォーキング
  • 週末をまたぐと、体重が増える。居酒屋巡りをしてしまうからだ。食べる量を抑えても、平気で2キロくらい増量する。うーん、ダイエット中で体が飢餓状態にあるところに、カロリー過多の食事を採れば確実に太る・・・。難しいねw何とか解決しないと。今日は4日ぶりに歩いた。体重は増えたが足の痛みが無くなった。複雑だねw。足の痛みが無くなったのは良かった。もう見合いでもいいから結婚しようかな。独身で40代だと、他人の目も [続きを読む]
  • 体重がくんと!!!
  • 以前12キロのダイエットをしたときも、初めの1カ月は体重が動かなかったもののその後、がくんがくんと減っていったのだった。今度も走り始めて1カ月くらい。一気に体重が約1キロ落ちたー!!!実行していることは、ジョギング以外に、晩ご飯のお米を3分の1杯くらいしか食べないことと、脂肪が燃えやすいサプリを飲んでいる(明治のVAAMという奴)。そうそう、今日サプリを買い足そうとアマゾンにアクセスしたところ、アカウン [続きを読む]
  • 理論が弱い
  • 健坊は今、知的障害と精神障害があるだけでなく、触法癖のある女性の成年後見をしている。詳しいことをここで書くと、彼女のプライバシーを侵す恐れがあり、また専門職に関する信頼を損なう恐れがあるので、本当の概要しか書けない。しかし、結局知りたいことを書いている論文なんて、ほとんどないのである。ポストモダンの非理性的非論理的事実を認識しつつも、理性的に論理的にそれらの事実を構築していく、そうした理論を求めて [続きを読む]
  • パラリンピックに思う
  • 健坊は、東京オリ・パラが決まってから、「スポーツエリート」として青春を捧げた元アスリートとして、また今は社会福祉に携わる一福祉活動家として、何かの形で東京オリ・特にパラに関わりたいと、そのチャンスをうかがってきた。パラサイクリングの日本代表合宿や障害者陸上大会に顔を出して、名刺を配ったりしているが、さすがにまだコネクションは作れていない。さて、最近興味深いことを知った。2012ロンドンパラ大会を経験し [続きを読む]
  • 不安なこと
  • 私が出場するマラソン大会の10キロの部は、制限時間があるだろうか。70分(フルマラソン5時間ペース)で走りきれるか、まだ自信が湧かない。ま、焦らないことよ。焦ると怪我する。まだ4カ月以上あるしね。 [続きを読む]
  • これも記録しとかなきゃ
  • 仕事終わるーの、ビール1本飲むーの、2本目飲みたくなるーの、走るの諦めて飲み続けるーの、になると失敗。仕事終わる―の、ビール1本だけ飲む―の、走りに出かけるーの、アルコールよりスポーツドリンクを飲みたくなるーの、これ成功。走り終わった後はあまり飲みたくありませんね。夜は酒酒の毎日でしたが、脱却です。気持ちいい。 [続きを読む]
  • 徹底「原論」
  • 初めて、近所の大学院(私とは何ら関係ない)の研究会(講演会)に参加してみた。「社会福祉の理論と実践の整合性、一貫性」という今の私には非常に興味深いタイトル。でも、講演自体は、基礎的過ぎてあんまり役に立たなかった。せっかく覗いたので、最後に講師に質問をしてみました。岡村理論を理解する上でのコツを教えて欲しい、というものです、すると、分かりやすく説明してもらってよかったです。まあ、でも「この人魅力的だ [続きを読む]
  • 一週間ぶりに軽くジョグ
  • 以前書いたようにこのブログは実名を前提にしているので、もし分かった方がいれば顔を合わせた時、あるいはこのブログへの返信コメントでどしどし声かけてくださいね。今日は一週間ぶりに、よちよち走った。まだ少し左足ハムに痛みが残る。15分(約1.5キロ)だけだったけど、走り終えた今爽快感あり。ランニングハイかな? [続きを読む]
  • 文章読解力を上げるには
  • 文章を読むには、まず語彙力、論理力、次にその分野での常識力が不可欠です。20年以上前の大学入試時代を振り返ると、大学入試レベルでは、前の2つだけで行けてました。しかし、その後法律の本や論文、判例を読むときには壁にぶつかっていました。なぜかすっと読めない。。。やはり、社会を知らないから社会常識も無かったのが原因だったと思います。が、当時は、やっぱり俺は頭悪いなあと嘆いてました。さて、社会福祉に関してで [続きを読む]
  • G1〜秋華賞を観戦して〜
  • ギャンブルでは、競輪が一番好きで、次に競馬が好きです。気分転換に、ひさっしぶりにJRA(馬券発売場)に行きました。たまたま秋華賞(3才牝馬の秋の頂点のレース)でした。2時間前から条件戦だの地方競馬だのやって、やっとやってきました。単勝を2点買って、そのワイドも買って、自分の中では必勝です。さて、感想。強い馬同士で頂点を目指すのがG1。道中の有形無形のプレッシャーもG1ならではです。最後の直線を向いて、 [続きを読む]
  • 「ホーム」レスな人々
  • 近代は個人の抽象化を図った。どんな人でも、政府から平等な1人として扱われ、また政府が後退して出来た市民社会の中では、平等な個人として契約の当事者になった。これが近代法秩序、近代経済秩序の原点である。しかし、現実には、個人は家族やコミュニティーに繋がりを持ち(これが現代社会学である)、契約の当事者たるときも、それが考慮される。そして考慮の結果契約の当事者から排斥されること、帰属集団(ホーム)に欠損が [続きを読む]
  • 今日はこんな研究をしました
  • 現代社会福祉のキーワードである、「社会的排除」についての小論文を読んでいる。これは、学者間で読まれる本格論文では無く、一般向けに書かれたもので、有斐閣から出ている。仕事が終わってからだから、1時間くらいだが、今日も色々収穫があった。まず、岡村重夫(社会福祉学における長嶋茂雄と思ってください)が言う「社会関係」というものがどうもこうも今までしっくりこなかったのだが、「社会」はマックスウェーバーの言う [続きを読む]
  • 望まざるマイペース
  • 常にエンジンを空吹かしさせながら、自重してゆっくり進んでいる感じ。全力で走りたいのに、走るとすぐハムストリングスを痛めてしまう感じ。福祉の世界って、みんなのんびりしてるなあ。とてもこのペースは緩すぎて我慢できない、と周囲を歯がゆく思いつつ、まだまだ体調的にフルタイムで働けない自分の方が情けない。ああ、40代あと6年、どんなことが成し遂げられようか?福祉で研究と実践両方できているだけで、自分に最低限の [続きを読む]
  • この全く恐ろしい体の変化は糖類ダイエットのせいか?
  • 5,6年ほど前に、糖類ダイエットをした。当時は炭水化物ダイエットと言っていた。やり方は至極簡単。3食、特に晩飯のお米(炭水化物)の量を圧倒的に減らすというもの。1カ月に1キロ、12カ月でちょうど12キロもダイエットに成功したのだった。そして、その後も太るのが嫌で、ずっとずっとお米の量を減らしていた。どのくらいかと言うと、吉野家の「牛丼並」で、ご飯を3分の1くらいしか食べない程度だ。しかし、そのころから、ジョ [続きを読む]
  • 「社会福祉」とソーシャルワーク
  • 朝から体調が少し悪いけど、後でちょっとウォーキングして汗をかいてこようと思う。リフレッシュできるはず。実は、ジョギング再開したとか言ってまだ一日も走ってない。今日が記念すべき第1日目になるか?今日は、このブログの自己紹介にも挙げた「社会福祉」について少し書こう。まず、「福祉」と「社会福祉」の区別について。「福祉」の方が一般的には使われるが、「社会福祉」という言葉は憲法の明文でも使われていて、福祉を [続きを読む]
  • ブログ歴
  • このブログは、実名登録のRUNNETにアドレスを記載しているため、基本、名前がばれています。だから、人を傷つけたりしないよう、逆に人から傷つけられることのないよう、書き過ぎには気をつけなければなりません。また、私や私に関わる人のプライバシーにも十分配慮せねばなりません。さて、今日は筆慣らしのつもりです。私がブログを書き始めたのは、2002年、ちょうどサッカーの日韓ワールドカップで日本中が盛り上がっていた頃で [続きを読む]
  • 過去の記事 …