くぼごん さん プロフィール

  •  
くぼごんさん: シップス塾長ブログⅡ
ハンドル名くぼごん さん
ブログタイトルシップス塾長ブログⅡ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/schoolsips/
サイト紹介文自由人の塾長が書くアホみたいに楽しいブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 200日(平均7.3回/週) - 参加 2017/10/03 17:00

くぼごん さんのブログ記事

  • まだまだ続くサプライズ
  • 昨日は200キロ離れたピナクルスという観光地へドライブした。ジュオンさんと息子さん、それに彼の甥っ子、そしてうちの家族三人の六人なので、一台の車では乗りきれない。国際免許証を持ってきたので、二台でいくことになり、行きは俺が運転した。オーストラリアの一般道を運転するのは初めてである。この国は日本と同じ左側通行なので、そんなに難しくはない。しかし制限速度がかなりすごい。高速道路でもないのに、時速110キロま [続きを読む]
  • 人生、最大の体験
  • 昨日はなかなかすごい1日であった。「今日はサプライズがあるから、晴れるように祈っていてください。」とジュオンさんに言われていたが、朝からあいにくの雨。それでも7時半にお世話になっている彼の自宅を出て、パース市内へ。「天候が回復するまで、公園を散歩しましょう。」という提案で、キングス・パーク内にある植物園を散歩した。日本では見たこともないような不思議な葉をした植物があちこちにある。なかでも驚いたのが [続きを読む]
  • やっと会えたね
  • ついにシドニーともお別れ。 朝起きて荷物をまとめて、国内線にのるために、空港へ。その前に最後の朝の散歩。こんな感じで制止したままのパフォーマーがいて、少しお金をあげてみた。お金を入れると少し動く。よく見ると鼻毛が出ていてわびしかった。クロワッサンとコーヒーで朝食にしようとしたら、またもオーダーミス。コーヒーをロングにするかショートにするかと聞かれ、かみさんがレギュラーサイズのつもりで、ショートと言 [続きを読む]
  • 一枚の写真から
  • ホテルにシドニーの観光案内みたいな冊子が置いてあった。そこに夕陽に照らされた美しい洞窟の写真が出ていた。こんな光景を見ないまま帰るわけにはいかない。調べてみると、マンリィというリゾート地はシドニーからフェリーで30分ほどのところにある。今日の目的地はここにしようと決めて、まず腹ごしらえに朝飯にパンケーキを食べに行くことにした。どこへ行くにも歩いてばかり。毎日二万歩以上は歩いている。お目当てのパンケー [続きを読む]
  • 夜の都会をさまよう
  • 昨日は歩き疲れので、少し昼寝してしまった。6時に目が覚めたので、夕食をとろうと、チャイナタウンに行くことにした。しかしスマホは鬼のように便利だな。地図、インターネット、懐中電灯、本、音楽、ゲーム、カメラ、それにおまけに電話までかけられる。(笑)カメラの性能も良くなったので、今回は持ってきた一眼レフの出番があまりない。夜景もフラッシュなしできれいに撮れる。撮ってからの加工までできるので、まことに便利で [続きを読む]
  • 30年ぶりのシドニー
  • グレースホテルの快適なベッドで横になりながら、このブログを書いている。昨夜、関空を一時間遅れで出発したカンタス航空の飛行機は朝8時にシドニーへ着いた。フライト時間はおよそ九時間。映画見て、少しうとうとしているうちに着いてしまった。エコノミークラスの座席は前の座席との間が狭く、脚が長い俺にはいささか窮屈な旅となった。30年前に比べ、テレビが液晶になったおかげで、映画だけは快適に見られる。しかし、ヘッ [続きを読む]
  • ちっと言うのはよくないぞ
  • 昨日から三回も舌うちをしてしまった。最初は、テーブル上に置いてあったつまようじ立てをひくっり返してしまったとき。上下揃えて、また元に戻すにはかなりめんどくさい。夜には、耳掃除しようとして風呂場に置いてあった綿棒の入った容器をひっくり返してしまった。これもまたいらいらしながらもとに戻した。今朝は今朝で、サイフォンでコーヒー淹れるためのドリップ用の用紙をばらまいてしまった。こうもばらまき状態が続くと、 [続きを読む]
  • 文学的なアニメおたくの考えること
  • つげ義春の紀行文が面白くて、風呂で読んでいる。昭和時代の汗の匂いのする温泉地の様子が、自虐的なタッチで描かれていて、ついつい読んでしまう。風呂に持ってはいる本はブックオフなどで買った安いやつだ。先日、ついに手元が狂って、つげの本を湯船に落としてしまった。慌てて拾い上げたが、上の3センチぐらいが濡れてしまった。風呂上がりにドライヤーで1ページずつ乾かしながら、「つげの本の扱いはこんな感じが似合ってい [続きを読む]
  • 脚長おじさんの疑惑
  • 昨日はイオンの商品券を持って買いものに行った。やはりオーストラリアには新品のジーンズを履いて行きたいと思ったからだ。青いスウェード靴に似合うブルージーンズを探してみる。イオンのジーンズは、サイズがウエストと股下と両方で選ぶことができる。最近太ったので、ウエストは32インチ。85センチくらいのものが楽ちんでいいだろう。股下は一番長いやつがいいかな、と思って探してみたら、最長で78センチしかない。おいお [続きを読む]
  • 日本の美を伝えたい
  • 昨日は早朝から、オーストラリアから来たシャールさんたちを連れて、山中温泉へ。まずは美しいしだれ桜を見てもらいたかったので、りんぽう苑に行ってみた。普通の桜より開花時期が遅いので、まだ満開。それから松浦酒造で酒ソフトを堪能してもらい、足湯につかってもらった。そして定番のこおろぎ橋へ。この橋は上から見る景色も素晴らしいが、下から見上げると、より風情がある。外人さんの夫婦はみんな新婚みたいに仲がいい。日 [続きを読む]
  • 友達の友達は世界に広がる
  • 昨日から新学期が始まった。各高校で入学式があり、今年は男子が制服の披露に来てくれた。夜は福井高校の英語の先生、リッキーさんの友人がオーストラリアとフランスから来ると言うので、割烹加賀でおもてなし。リッキーさんには、うちの長女のオーストラリアでの滞在で、ずいぶんお世話になっている。 みんなで天ぷらや刺身、雑炊などを堪能し、日本酒もしっかり味わった。フランスから来られた考古学者の方は、さすが舌が肥えて [続きを読む]
  • やっと出会えたね
  • もうすぐオーストラリアへ行く。きっといっぱい歩くので、新しい靴を探して右往左往していた。そこで小松のABCマートへ立ち寄ってみた。まずはスニーカーからと思い、ナイキやニューバランス、バンスなどを試着してみるが、どれも小さい。夜中に足をメジャーで測ってみたら、実測で28.5センチもあった。靴下履いたら、29センチじゃないか。USAサイズだと11ってやつ。これがなかなかない。たまにあっても、デザインが気に入らな [続きを読む]
  • モーニング、モーニング、君の朝だよ
  • 今朝起きたら、ウッドデッキにアラレが積もっていた。四月というのに、困ったものだ。寒いのは本当に苦手で、テンションが下がってしまう。雪はsnow、雨はrain、それではアラレは?と聞かれると答えられる人は少ないだろう。アラレは動詞も名詞もhail (ヘイル) と言う。It hailed this morning って感じだ。ヒョウも同じ。霰、雹、漢字で読めない人の方が多いか。hail には大声で呼び止めるという意味もあり、hail a taxiなんて使 [続きを読む]
  • 敦賀雨中の旅
  • 昨日は午後から暇だったので、かみさんとちょいと泊まりに行くことにした。少しでも晴れたら釣りができるとところと思い、敦賀を選んだら、格安の旅館があったので、そこに決めた。敦賀市内から10分ほど車で行ったところにある沓海水浴場の近くにあるひがし旅館さん。なんと一人一泊2800円。素泊まり税込料金だ。古民家風わけあり和室という部屋。わけありの理由はまずシーサイドビューじゃなく、山側であること、そして扉が [続きを読む]
  • ガメジマ探訪
  • 昨日は天気はまあまあだが、なかなかに寒い日だった。午前中に、かみさんのバイクのブレーキが鳴くので、大坂サイクルで直してもらってきた。これでバイクは無敵でいい感じに仕上がった。中古のものは手間がかかるが、それがまた楽しい。それから吉崎屋マリーナで釣り竿を取って、福井へ釣りしにでかけることに。途中でおなかが空いたので、三国の八番ラーメンでランチ。アプリでボカしてみた。石川だけではなく、福井県民も好きな [続きを読む]
  • 桜のなかで出会うひと
  • 昨日は午後から雨が降るというので、晴れている午前中にかみさんとバイクででかけることにした。桜はほぼ満開。少し散り始めている。桜吹雪の舞い散る道をバイクで駆け抜けていくのは、俺にとっての春の風物詩である。山中のりんぽう苑にはしだれ桜があり、それを見に立ち寄った。バイクを停めて写真を撮っていると、消防車が来て、なんだからゾロゾロ人が降りてきた。そのうちの一人がこちらへ近寄ってくる。マスクをしているので [続きを読む]
  • 食材だらけのカガシティ
  • 昨日は花見の帰りに、山菜も採りにもチャレンジしてきた。まずはタラの芽。美味しそうに葉を伸ばしかけている。そしてワラビ。太くて柔らかいやつが、そこそこはえていた。春はこんなふうに食材があちこちに落ちている。タラの芽と言えば天ぷら。昨日釣ったアイナメもあるので、それもついでに天ぷらにしてみることにした。ちゃんと美味しくアイナメをいただくために、Youtubeで捌き方を確認。こういうときに、ほんと便利。しかし [続きを読む]
  • 初出艇と花見とジャンプ
  • 今朝は波の高さが0.5mしかなかった。もちろんこんな日に家にはいられない。かみさんと次女をお供に海に出ることにした。まずコンビニでおにぎりとお茶を購入。海の上で食べる朝飯は最高に美味しい。釣具の用意をして、ガソリンも少し入れて、さあ出艇。顔に吹き付ける潮風が心地よい。加佐の岬辺りでメバルが釣れているというので、俺はサビキと餌釣りでメバル狙い。かみさんと次女には大きめのジクヘッドにワームをつけて渡した。 [続きを読む]
  • 成人式だぜ、全員集合!
  • 昨日は加賀市の成人式だった。うちの次女が新成人にあたるので、朝から妹に着付けを頼んだり、美容院へ行ったり、まことに女子には大変なイベントである。成人式に行くといろんな教え子たちに会えるのも楽しい。女子はそれなりに色っぽくなり、男子はがっしりと男にらしくなり、成長したなあと感じる瞬間である。成人式は暴れる輩もおらず、普通に淡々と進んでいった。いつも思うのだが、市長とか来賓が書いてきた紙を読みながら話 [続きを読む]
  • 春めく、ときめく、きらめく
  • 昨日は講習会初日、その前にかみさんとバイクで少し走ってきた。せっかく天気がいいので、山菜ないか探してみることにした。すると、陽当たりのいい斜面に淡い緑のあいつがいた。今年の初ワラビ発見! タラの芽はもうすでに採られているのもあった。ほんの少しだけど、春の味を摘みとって帰った。春期初日はみんなも気合いが入っていて楽しく授業ができた。田中先生が加わったことで、またシップスの空気が変わった。元気いっぱい [続きを読む]
  • 父母会もまた楽し
  • 石川は寒い。沖縄で半袖で暮らしていたのに、セーターを着ていないと冷える。そんな中でも昨日は少しバイクで走ってみた。寒くてもこれだけは気持ちいい。ついでにソフトバンクへ行って、スマホを新しくしてきた。沖縄で汚れたスマホを水洗いしたら、中に水が入ってしまい、タッチパネルがきかなくなったことがあった。防水なのに。カメラのフロントレンズには未だに水滴が残ったまま。これではインスタ映えする写真が撮れない。そ [続きを読む]
  • 旅の終わりに
  • 昨日、無事に石川に帰ってきた。ちょっとしたトラブルはあったが、みんな楽しく深い旅を過ごせた。夜中ずっ話していたり、遊んでいたりしたので、帰りのバスや飛行機ではみんな爆睡。着いたとたんの石川の寒さに驚く。24度から16度の8度差は意外にこたえる。友と遊び、師と語らい、自然を満喫した5日間の旅が終わり、みんなそれぞれの家庭に帰っていった。親御さんたちは少し成長した我が子を迎えることになるだろう。旅の効 [続きを読む]
  • 伊江島三日目
  • 毎日、毎日いい天気。ついに伊江島のシンボル、城山に登る日がきた。長い長い石の階段を登ると、そこはバッチワークみたいな町が見えてくる。風が心地よく、ついつい頂上に長居してしまう。めいめいが仲のいい友達と写真を撮りまくっている。 たまには俺にも声がかかる。最近はビジュアル担当は寺西先生の役割なので、俺の出番は少なくなった。山登りのあとはおなかがすいたので、はとば食堂でランチ。 ここの焼き飯とポーク玉子 [続きを読む]
  • 伊江島二日目
  • 昨夜からスマホの調子が悪く、いつ壊れてもおかしくないので、今日のブログは短めにしておく。昨日はかなり興奮するイベントのシュノーケリングをやってきた。今回は完全防水カメラを持参したので、水の中でも撮影できた。みんな、キャーキャー言いながら、泳いで、潜っている。俺はその間に釣りをしたり、キャプテンと話したりしていた。もうこの島に来て、12年ほどになるが、キャプテンことおじいが島の出身じゃないことぐらいし [続きを読む]
  • いよいよ伊江島へ
  • 早朝の国際通りは美しい。朝5時半に起きて、24時間営業の店で沖縄そばを食べた。そして6時半にみんなを集めて、チャーターしたバスで本部港へ。二時間半ほど走って、フェリー乗り場へ到着。どんどん子供達のテンションは上がっていく。少しのんびりしてから、フェリーに乗り込む。天気がいいので、海を渡る風が心地よい。もうすぐフェリーが伊江島に到着するというところで、事件が起きてしまった。女子生徒の一人が、スマホをな [続きを読む]