lakme さん プロフィール

  •  
lakmeさん: ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ
ハンドル名lakme さん
ブログタイトルボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ
ブログURLhttp://pleyelchen.blog.fc2.com/
サイト紹介文セーブル&ホワイトのボーダーコリーと一緒にヨーロッパで生活している女性のブログです
自由文セーブル&ホワイトの女の子のボーダーコリーと一緒にヨーロッパを歩いています。クラシックピアノが趣味です。犬が好きな方、ヨーロッパの生活を知りたい方、クラシックピアノが好きな方、どなたでも寄って行って下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 258日(平均1.1回/週) - 参加 2017/10/04 04:34

lakme さんのブログ記事

  • 良いことも良くないこともあった一週間
  • 日曜日の夜です。今週はいろんなことを考えた一週間でした。良いこともあり、良くないこともあり。。。それでも、我が家のお嬢さんはトコトコとやってきて、散歩に誘ってくれるのです。いたって真面目に何があったのかきいてくる一直線の視線。「散歩に行こうよ。気分転換に。」と言っているかのよう。暑い日が続き、庭で水遊び。水をあびてはしゃぎまわるお嬢さんを見ると、あまり良くなかった日でも笑ってしまう。我が家のお嬢さ [続きを読む]
  • 薔薇が咲き、鯛焼きも食べる
  • lakmeはバラがとても好きです。母方の叔父がバラ園で生活しているのも影響しているのかもしれませんが、バラが大好きです。我が家にもバラは何種類か植えてあり(ほとんど、lakmeの土方作業によるもの)、今年も綺麗に咲いてくれました。玄関先には白とピンクのバラ。奥に小さく見えるのは、ピンクの野ばら系雪のように降り注ぐかの如く咲く小さなバラ今年、一気に伸びてピンクの大輪をいくつもつけた立派なバラ(本当に、今年はす [続きを読む]
  • ピアノのこと
  • フランス人のピアノ教師A先生に出会ったのは2014年秋のこと。(ココを でA先生の過去記事検索結果へ)色々あって前の先生のレッスンをやめて、気分転換に町の音楽教室でレッスンを受けることにしたのでした。この教室で時間の割り振りで決まったのがA先生。ところが3か月程で先生はこの教室をやめることに。私は教室をやめて個人レッスンを受けることになったのでした。フランスのアルザス出身で、パリ生活をしていた、とって [続きを読む]
  • Paris への旅 in 2018
  • 5月19日から21日の連休は快晴。昨年6月にパリ(← で去年のブログへ)に行って以来、約1年ぶりにパリに行きました。久しぶりのパリだったのですが、相変わらず無計画な私たち。。。直前にこんな感じ・・・、と適当に決めて出発。到着早々、パートナー氏はロイヤルウェディングのTV中継に釘付け(パートナー氏、こういうのが好きなんですよね)で、なかなか外出しようとしないので、ホテルに置いていこうかと思ったぐらいで [続きを読む]
  • Boppard & Bacharach への旅 in 2018
  • 5月10日〜13日の4日間、ドイツのRheingau(ラインガウ)地方のBoppard(ボッパルト)とBacharach(バッハラッハ)に行きました。何度も行っている先なので、過去の旅の話は下を してください。Boppardの話Bacharachの話一緒に行くことがほとんどなので、ページが重複しています。地図&解説は昔ほど丁寧です(笑)〜ラインガウ旅行 写真集〜Boppardのホテルは、これで3度目の滞在。趣があって、好きなんですよね。ヨーロッ [続きを読む]
  • 誕生日の旅行2つ
  • 北ヨーロッパの5月は最高にいい季節。お誕生日月でもあって、しか祝日も3日ほどあるので、お休みもできるし本当に素晴らしい!なので・・・、お誕生日祝いもかねて、今月はドイツのBoppardとフランスのParisと2つの旅行を楽しみました。どちらも何度行っても楽しい!Boppardのあるライン川沿岸は白ワイン、リースリングの産地。ハイキングも楽しかったです。Parisは快晴。お友達にも会えたし、美術館にも3つ行ったし、大満足。今週 [続きを読む]
  • お誕生日
  • lakmeのお誕生日です。何十年か前の今日、大きな地震があって、びっくり仰天したlakmeは2週間早めに登場したと聞いています。確かに学校でも似たような話を数名の同級生から聞きましたっけ。「lakme、お誕生日おめでとう!」パートナー氏、奮発して大きなバラの花束をプレゼントしてくれたのですが、大きすぎて花瓶に入らない(笑)なので、普段はテラス用のテーブルにかけるテーブルクロスを丸めて入れている大きなガラスの容器に [続きを読む]
  • 花の季節
  • ゆっくりと日々を過ごしているうちに大好きなライラックとリンゴの花の季節がやってきました。我が家にはなかなか立派なライラックが咲きます。お気に入りは薄い紫色。一本だけ生けて、プレイエルお嬢さん生後4か月ごろの写真の前に。両方とも可愛い(笑)前回のブログでも紹介させていただいた素敵なブロガーのbabaちゃまに、プレイエル製グランドピアノを弾くプレイエルのイラストの手直しをお願いしていました。赤いドレスのプ [続きを読む]
  • 春のお散歩
  • 先週は真夏日のような暑さが続き、一気に花が開花しました。毎日半袖でコートなし。4月でこの陽気はちょっと暑すぎるぐらいでした。でも、花の季節というのはいいものですよね。今年もブルーベルの花に囲まれてお散歩です。綺麗だな。。。lakmeは青い花がとても好きなのです。お嬢さんも花と一緒で楽しそう。亡くなった母は花が大好きでした。いつかブルーベルの花畑を見せたかったんですけどね。そう言えば、母のハーダンガーの作 [続きを読む]
  • 北フランス旅行 〜番外編〜
  • イースター旅行の番外編=プレイエル編です。プレイエルを連れて旅行に行く時のホテルですが、ワンコ連れがOKを確認すると、ホテル側が料金を教えてくれます(ウェブサイトに載っていない事がわりとあります)。今回は、一晩15ユーロでした。だいたい2000円ぐらいでしょうか。まあ、相場ですね。10ユーロ(1300円ぐらい)より少ないことはほとんどありません。子供はタダなのに(笑)今回のシャトーホテルでは、犬用ボウルやマット [続きを読む]
  • 北フランス旅行
  • 今年のイースター休暇(3月30日〜4月2日)は、北フランスに行きました。シャンパーニュ地方のちょっと北にあるシャトーホテルに滞在。シャトーホテルというとものすごく高級な響きがあるかもしれませんが、普通に田舎にあるちょっとおしゃれなホテルだと思っていただければ正解です。ホテルの入り口で、嬉しそうなお嬢さん昔、厩だった建物が私たちの客室。広くてきれいでした。ホテルのバーには、シャンパンのボトルとグラスがこ [続きを読む]
  • 北フランスに行っていました
  • 日本で無事にPCをゲットし、さっそうと日本語でタイプアップしています。うれしいな。日本から戻ったらすぐにブログを・・・、と思っていましたが、北フランスへイースター休暇へ。休暇中の写真を整理しないいけないのですが、そういえば最近、プレイエルお嬢さん、上品そうに、そして退屈そうにしている室内撮影したものばかり。実際は、外へ出ると野生児となり、風のように走るのです。突風のように走り抜けるお嬢さんの撮影は難 [続きを読む]
  • snowdrop スノードロップ
  • 相変わらず日本語PCがなく、不便な日々を過ごしています…。そんなこんなでもたもたしているうちに、外は春めいてきました。待望のスノードロップも、かなりミニチュアですが咲き始めました。スノードロップ、やっぱり可愛いな。周りにはプリムラ、黄水仙、クロッカスが咲いています。庭が賑やかになってきて、春の訪れを感じています。4月の初めはイースター。イースターが来ると、春、春、春!!!とウキウキした気持ちになる北 [続きを読む]
  • 寒波がやって来ました
  • クロッカスやバラが咲いた1月終わりから一転。欧州を大寒波が襲いました。今週は毎日マイナス気温で昨日は雪。青くなってしまいましたが、庭で雪遊びを楽しんでいるお嬢さん。まあ、我が家の辺りは、寒かっただけで何も困った事はなかったです。最近の話ですが、ピアノはご無沙汰中。A先生が多忙でブラッセルに来られないのです。みてくれる人がいないと、やる気が起こらず…。ベートーベンのソナタOp14-2はやりかけのまま。そして [続きを読む]
  • 誕生日
  • 先週の月曜日、2月12日は亡くなった母の誕生日。部屋の模様替えをした際に、久しぶりに母の作品をしばし眺めてみたり…。母は手芸が好きでしたが、特にハーダンガー刺繍が好きでした。テーブルクロス、コースター、クリスマスカード、沢山の作品が残っています。この青い作品は綺麗に額に入っていたのですが、こちらに持ち帰る際に軽くするため、額から外してそのまま…。ごめんなさい。こんなに綺麗なのに。早く額に入れます。沢 [続きを読む]
  • 森の散歩
  • 今週末はパートナー氏のパパのいるゲッティンゲンです。パパは良くなってきていて、明日退院予定。でもリハビリを怠れば、今後動くのも大変かもせれません。それでも、退院って嬉しいですよね。孫のM君が退院時の荷物運びを手伝いにやって来るのでウキウキな分、パートナー氏に子供のようなワガママを言ってみたり。まあ、はしゃいでいる感じです。良かった…。今朝は快晴。プレイエルお嬢さんを連れて森へ。嬉しそうな表情がたま [続きを読む]
  • 雪が降る
  • 先週末は、ドイツのゲッティンゲンへパートナー氏のパパのお見舞いに行きました。パパは結構元気で安心。病室のルームメイトのおじさんもなかなか面白い方で、2人とも少年のようにはしゃいでいたり。プレイエルは、大好きなパートナー氏のパパに会えると、お家に入った途端大興奮。ところが、肝心のパパがいない…。可哀想に、ガッカリしていました。病室でその話をしたところ、ルームメイトのおじさんに、プレイエルが毎朝、パパ [続きを読む]
  • PCが壊れました
  • 昨年の帰国時に新しいPCを買おうか迷っていたところだったんですが、「買い換えたい」という思いがPCに伝わってキレられたのか、起動中に静かに逝ってしまいました…。さよなら、、、。そしてこういう時に限って、バックアップを2カ月余りしておらず…。でも、助っ人登場でなんとかデータを取り戻すことができました。あー、なんてラッキーな私。という事で、しばらくアップは写真なしだったり、短めだったりするかもしれません。 [続きを読む]
  • お誕生日会
  • ちょっと先週の話しにはなりますが、いつも美味しいご馳走を出してくれるレストランへ行ってきました。ここのシェフさんとはお友達なのですが、このシェフさんの70歳のお誕生日だったので、いろんな人が集まってお祝いをしました。もちろん、シェフと相思相愛のプレイエルも。横に座っているシェフのお友達もプレイエルを撫でて可愛がってくれたので、お食事中、時々放っておきました(笑)。レストランには慣れているし、ここのシ [続きを読む]
  • 夜の色
  • 北ヨーロッパの冬は、夜がとっても長いです。もちろん緯度にもよりますが、冬至が過ぎて少しずつ夜の時間が短くなってきたとは言え、5時半には真っ暗。お散歩の時間はできるだけ5時前に済ませてしまいたいんですけれど、いろいろやっているうちに気づくと5時に。久しぶりに晴れた日の5時過ぎ。帰り道は真っ暗でした。ベルギーの有名な画家、ルネ・マグリット(← でWikiへ)の絵の中に出てくる夕暮れ時の色は、ブラッセルで [続きを読む]
  • 風邪が治らない!
  • 風邪が治らないです。もともと高熱が出て、わ〜〜〜っとあわてている間に病気が治るというタイプではなく、微熱でじりじり苦しめられるタイプなのですが、今回、まさにその王道。会社の同僚も同じで、お互いの無事を毎朝確かめ合っている感じ。さすがに良くなってきたとは言え、2週間弱、、、きついですね。そんな中、パートナー氏の元気過ぎるパパ(もうすぐ83歳)が、転んで脚、肩、肋骨4本を骨折して緊急入院。パートナー氏は週 [続きを読む]
  • 風邪をひいて寝込んでいます
  • ハンブルクにいた時から風邪をひいていたのですが、戻ってきたから一日出勤して、即ダウンしてしまいました。今年に入ってからまだ6日なのに、すでに4日のロス。プレイエルは心配だったのか、夜中に様子を見にきたり、今日は少し回復したので半身起きていたところ、ずっとベッドの横に張り付いていました。優しいな。そんなこんなで、頭はぼーっとしているし、熱はあるし、咳は出るしで、本もろくに読めず…、ついうっかり、プレイ [続きを読む]
  • 良いお年を
  • ハンブルクは現在午後5時。あと7時間ほどで新年を迎えます。今年もlakme家はハンブルクで年越しです。今年もブログにお越しくださってありがとうございます。拍手、コメント、お返事が遅れてすみませんでした。嬉しかったです。来年もよろしくお願い致します。プレイエル in 雨のハンブルク [続きを読む]