k-rv さん プロフィール

  •  
k-rvさん: キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行
ハンドル名k-rv さん
ブログタイトルキャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行
ブログURLhttps://shachuhaku-camp.com/
サイト紹介文ハイエースキャンピングカー、軽キャン、フリードスパイクで愉しむ車中泊キャンプ。宿に泊まる旅も
自由文キャンプ歴29年、車中泊歴26年の旅好き40代が綴る、旅紀行。実際の体験から、便利なアウトドアグッス、車中泊グッズの紹介もしています。(各地のグルメネタも)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 199日(平均6.2回/週) - 参加 2017/10/04 08:47

k-rv さんのブログ記事

  • 道の駅 北の関宿に、とっても美味しい唐揚げがあります
  • 全国各地にある道の駅、そこでの食事もまた、楽しみの一つですよね。「これ美味しいな」とか、「これ凄くリーズナブルじゃない?」等など。そこでしか味わえないメニューの発見も、旅の醍醐味だとおもいます。そんな事を書いている私も道の駅グルメの大ファンでして。今まで訪れた道の駅の中で、「もう一度行って、あの味を味わいたいな」というのは数多く存在します。今回、キャンプの帰りに立ち寄った「道の駅北の関宿 安芸高 [続きを読む]
  • 朝食はキャンピングカーの車内で。朝はガッツリ炭水化物
  • 寒い時期の車中泊キャンプ。フルクローズできるシェルターやスクリーンタープを設営しても、「朝食は車内で」という事が多くなっています。起きてからストーブ等をつけても、夜の間に冷え切ったタープ内はなかなか暖まりませんからね。それよりも、既に暖かくなっているキャンピングカーの車内の方が手っ取り早く快適だという事。これは車中泊キャンプならではのメリット。特に、ベットルームにもリビングルームにもなるキャンピン [続きを読む]
  • 炭火一つで複数調理!工夫も楽しいユニセラTG-IIIロング
  • キャンピングカーの横に設営した防風シェルター。ここで楽しむのは、炭火を使った網焼きや鉄板焼き、そしてアヒージョです。使用したグリルは、「ユニセラTG-III ロング」。テーブル上で使える事に加え、折り畳めばコンパクト。それでいて調理面積が広いので、最近は出番が多くなっています。標準サイズの「ユニセラTG(旧タイプ)」も持っていますが、網焼き以外にもアレコレ調理法を組み合わせたい場合には、「ユニセラTG-III ロ [続きを読む]
  • 野菜炒めがオン!久地PA上り線で美味い久地野菜ラーメン
  • 全国の高速道路上にある休憩施設、サービスエリアやパーキングエリアは食事をとる場所としても便利。良いですよね。サービスエリアはどちかというと、その土地のメジャーで人気なメニューを取り揃えている印象。(例えば、尾道ラーメンなど)対してパーキングエリアは、そのパーキングエリアならではのメニューを工夫して開発し、提供しているイメージがあります。私がよく利用させて頂いている「久地パーキングエリア(上り線)」 [続きを読む]
  • ファミレスJoyfullの新メニューは期間限定で超お得に!
  • 休日ともなれば、朝食を頂く為に好んでカミさんと通っている近所のファミリーレストラン「Joyfull」。リーズナブルに飲食ができるだけでなく、食後に持参した新聞を読めたりなど、ゆっくりと寛げるので気に入っています。その「Joyfull」に先月(3月)、いつものように訪れてみると? 何やら新しいメニューが登場しているではないですか。新メニューの名前は、「しんけんハンバーグ」。牛100%を使ったハンバーグで、今ならシ [続きを読む]
  • キャンピングカーでお得に!さんいんCamperクルーズ割引
  • 橋のかかっていない離島への車旅。憧れますよね。そんな憧れをグッと身近なものにしてくれる、新たな試みがスタートしました。その名は「さんいんCamperクルーズ」。山陰(島根県)沖、離島へのフェリー渡航料金が、キャンピングカーだと3割引になるというものです。対象は、車検証に「キャンピング車」と記載された車両、もしくは「JRVA」のステッカーが貼られた車両。この試みは既にスタートしていて、対象期間は4月1日から1 [続きを読む]
  • 広島で旨い中華そば「ちから」。カレーうどんもイケます
  • 広島の中華そば。豚骨醤油のお店が多く、有名どころのお店は色々とあります。が、私が気に入っているお店は意外にも、老舗のうどん屋さん「ちから」です。何年か前からでしょうか。中華そばもメニューに加わり、それを食べてみると、専門店にも負けない美味しさだったのです!それからというものの、何かあれば「ちから」で中華そばを頂くようになり。平日の昼間などでも、昼休みを利用して通う事があるくらいです。その「ちから」 [続きを読む]
  • ボケたチヌ(黒鯛)をタモでゲット!持ち帰って塩焼きに
  • 朝食をとった後は朝風呂へ。チェックアウトは11時までとなっていましたので、ゆっくりと広島温泉「瀬戸の湯」を満喫させてもらう事にしました。通常、ホテル等に宿泊する場合は早めにチェックアウトし、観光や買い物に備える事が多いですけどね。今回の宿泊は、宿泊自体が目的。チェックアウトギリギリまで滞在を楽しもうという事です。午前中の温泉はやはり空いていて、のんびりと寛ぐにはもってこい。身支度も整えられるので、 [続きを読む]
  • ラーメン400円!大盛りも無料とコスパ抜群の「ひよこ」
  • 最近、アナログオーディオとレコードにハマっている事は少し前の記事で書きました。レコードは最近のものが新品で発売されているものもありますか、私とカミさんが買っているのはもっぱら、当時発売された中古のレコード。その方がアナログの良さがギュッと詰まっているような気がしますし、青春を思い出すような懐かしい気分になれるからです。その中古レコードの入手先は主に、広島駅前にあります「グルーヴィン」。ここ最近、週 [続きを読む]
  • 自宅近くの公園でお花見・キャンプの経験が生かされます
  • 今年は各地で桜が満開になるのが例年よりも早かったみたいですね。私達が住んでいる広島市内も先週の4月1日に満開。昨年よりも1周間以上早かったように思います。今シーズンの冬は寒くて、一時期は毎日のように雪が降っていたのですが、暖かくなり始めると春を通り超えて一気に夏の陽気になった感じ。先週なんかは、まさにそんな感じでした。という事で、特に花見の予定は立てていなかったのですが、あまりにも暖かくて心地よく [続きを読む]
  • 昼定食と温泉入浴セットがお得!ドライブインみちしお
  • 九州を出るまでは、都市高速と九州自動車道(高速道路)を利用。その後、山口県に入ってから一旦一般道に降り、日帰り入浴と昼食を楽しむ事にしました。立ち寄った先は「ドライブインみちしお」。私達のお気に入りの場所で、ここを目的地に訪れる事もあるくらいです。食事ができるドライブインの他に、割烹料理を頂けるお食事処があり。日帰り入浴できる温泉施設が敷地内にあって、向かいにはうどんの専門店もあります。まさにドラ [続きを読む]
  • Joyfullのモーニングメニューは終日OK!ドリンクバー付き
  • 当ブログの記事を、「東京キャンピングカーレンタルセンター」のブログでご紹介頂きました。とても分かりやすい内容になっており、キャンピングカーの魅力が伝わってきます。キャンピングカーで行く!安室奈美恵ラストドームツアーキャンピングカーはアウトドアや旅行だけでなく、こういった使い方もできるんですね。さて、RVパークで車中泊をした翌朝は、午前7:30にチェックアウト。オーナーの方に電話でお礼を伝えてから、帰路 [続きを読む]
  • RVパークを拠点にパーク&ライド!宿はキャンピングカー
  • 「福岡ヤフオクドーム」で公演されるツアーのチケットに当選。しかし、広島から日帰りで行くには少し遠い。ならばと福岡市内のホテルを探すも、どこも満室。(空きがあっても一泊6万円程度と高額)そこで思いついたのは、「そうだ! キャンピングカーで行って、福岡市内にあるRVパークで車中泊をすれば良いじゃないか!」という事。RVパークで車中泊をすればホテルに比べて格段と安いし、自分のキャンピングカーであればゆっくり [続きを読む]
  • ど豚骨ラーメン!泡々で強烈なインパクトの博多一幸舎
  • 安室奈美恵さんのラストドームツアーを観ようと、福岡県は博多区までやってきた私達。宿泊(車中泊)先のRVパークへと向かう前に、昼食を頂こうかという事になりました。事前に何処のお店に入るかは決めていなかったけど、福岡に来たとなればやはり本場の豚骨ラーメンを頂きたい。そう思いながら車を走らせていると、交差点の向こう側に「元祖泡系 博多一幸舎」という看板が見えました。どうやら、豚骨ラーメンを頂けるお店のよう [続きを読む]
  • 無添加カレー99円!朝30分はコーヒー無料!IKEA凄すぎ!
  • 「古賀サービスエリア下り」で前乗り車中泊をした後は、高速道路を降りて「照葉スパリゾート」へ。こちらは、簡易宿泊もできる日帰り入浴施設になっています。お目当てはもちろん、朝風呂。朝風呂の時間帯(朝6:00〜9:00時)であれば、入浴料金が600円とお得になっています。(通常は一般で土日祝祭日が850円)朝風呂の最終受付は8:30まで。9:00を超えての利用は追加料金がかかってしまいますが、早めに入館すれば十分、600円 [続きを読む]
  • キャンピングカーで行く!安室奈美恵ラストドームツアー
  • 今年9月での引退が発表されている安室奈美恵さん。私達は夫婦揃って安室奈美恵さんの大ファンで、今までリリースされてきたCDやライブDVD、ブルーレイはほぼ全て持っています。それほどまでのファンなので、もちろん一番新しいベストアルバムの「Finally」も持っている訳なのですが、その中にラストドームツアーの特別先行受付(抽選)のシリアルナンバーが入っていたのです。「絶対に駄目だろうなあ」と思いながらも、ダメ元でそ [続きを読む]
  • らーめんと貝汁で四十余年!食事処イッパチは素材も厳選
  • キャンプからの帰り道、一般道をルートに設定し、国道188号線沿いにある飲食店「食事処イッパチ」に寄ってみる事にしました。このお店の前は物心がついた数十年も前から何度も通っているけど、お店に立ち寄るのは今回が初めて。建物の見た目から、何故か敬遠していたんですよね。でもよくよく考えてみると、この場所にずっとお店があるという事は、実はとっても美味しくて、常連さんに愛されているお店なのでは?という事。複雑 [続きを読む]
  • 海を目の前にキャンピングカーでモーニングという贅沢
  • キャンプ場での車中泊キャンプ。キャンピングカーWalk2の寝心地は最高で、朝起きた時は「ここは自宅か?」と間違うほどの快適さでした。柔らかすぎない、程よい硬さのベッドと、その上に敷いているラグマットが快適さをさらに押し上げているように思います。ハイエースナローベースのバンコンながら、ベッド幅が一般的なダブルベッド以上あるのも、快適さに大きく貢献しているのでしょう。長さ方向も2m近くあるので、中肉中背の [続きを読む]
  • 座って炭火焼きを楽しめるユニセラで車中泊キャンプ満喫
  • この日の車中泊キャンプ地は、「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」。キャンプ場には15時少し前くらいに到着しました。チェックイン可能時刻は15時から。ですが、前の利用者が無くお昼を過ぎていれば、それよりも早くチェックインできるようです。宿泊での利用は、個別サイトで一泊5,140円。少し高めの料金設定となっていますが、これにはAC電源の使用料も含まれています。個別サイトには流し台とかまどを完備。トイレ以外は [続きを読む]
  • パネルLINKタープ+サイドオーニングでサファリルーム化
  • 現在は廃番品となっているみたいですが、ロゴスから以前、車と連結して使えるタープ、「パネルLINKタープ 250」が発売されていました。私はこれを、数年前に購入。キャンピングカーの購入を検討している際に、「サイドオーニングの代わりとして使えないか?」と買っていました。結果として、新しいキャンピングカーにもサイドオーニングを付けたので、購入したものの、出番はあまり無かったのですけどね。でも改めて見直してみると [続きを読む]
  • 冬は野外にコタツ席・お祭り気分も楽しい「いろり山賊」
  • 天気の良い暖かい週末、「そうだ!キャンプに行こう!」という事になり。キャンピングカーに足らずのキャンプ道具を積み込み、午前中の早い時間に自宅を出発。いつものように近所のファミリーレストランで朝食をとってから、広島から山口県方面へと向かいました。前述の通リ、天気が良くて暖かかったですからね。「こういった日のキャンプは、海岸沿いが気持ち良いだろう」という事で、選んだキャンプ場は「片添ヶ浜海浜公園オート [続きを読む]