じぇにゅ さん プロフィール

  •  
じぇにゅさん: さくら咲け!
ハンドル名じぇにゅ さん
ブログタイトルさくら咲け!
ブログURLhttp://jenuin.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文3兄姉妹の受験ブログ。公立中高一貫校受検や高校受験、いずれは大学受験も?!
自由文兄姉妹3人の母です。ブログを始めたのは長男の公立中高一貫受検がきっかけでした。1stチャレンジは不合格でしたが、2ndチャレンジは、2021年長男の高校受験、長女の公立中高一貫受検予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 259日(平均5.0回/週) - 参加 2017/10/04 09:47

じぇにゅ さんのブログ記事

  • 中間テストまであと3日、目標点を設定する
  • いよいよ中間テストまであと3日となりました。週末あたりからやたら不安に襲われる母とは裏腹にのん気なナルト。この対照的な図柄、前にもあったような・・・あ、中学受検の時と同じだ(。>0<。) 定期テスト前ってどれくらいの時間勉強するものなんだろう?ナルトは部活停止になるまでは、平日塾のある日は30分程度、塾のない日は1時間半程度。部活停止になってからは、塾のある日は1時間半程度、塾のない日は3時間程度かと [続きを読む]
  • ご近所の塾の先生パパと盛り上がる
  • メロンとミカンの通う小学校に不審者侵入がありました。4月にも同様に侵入があり、6年生の何名かの体操着が盗まれました。これを受けて、まだ教職員が校内にいる時間でも施錠の徹底がされたり、一部防犯カメラも設置しました。 しかし、この度また事件は起きました。非常階段から3階まで登り、廊下のガラスを破って侵入したそうです。その際、犯人の血液がそのガラス付近に残っていたとのことです。防犯カメラにその男の姿がバ [続きを読む]
  • 勉強は時間やればいいってもんじゃない・・・と思う
  • 昨日は小学校の先生が中学校に視察に来たとのことで、すべての部活がお休み。うちのマンションに多くの中学生が集まって遊んでいました。娘たちのプールの送り迎えから帰宅すると、ナルトは中間テスト勉強をしています。 母「中1の子、いっぱい遊んでたよ」ナルト「知ってるよ」 知ってたの?!知っててちゃんと勉強しているんだ・・・少し前だったら自分も遊びに行っていたのに。いつから変わったんだろう?こんなに成長したん [続きを読む]
  • 高校受験は中1の最初の中間テストから始まっている
  • 今、私がパソコンでブログを書いている隣で、ナルトが理科の1問1答をやっています。塾から帰ってきたのが22時、そこからお風呂に入ってすぐに中間テストの勉強。えらい、えらいぞ!!あ・・・でも、片手にスマホ持ってパズドラやりながらやってます・・・┐(´-`)┌ この時期は週3の塾が大きな負担。普通科の子は塾が定期テスト対策になっているので有意義だと思うのですが、難関クラスは定期テストを完全無視してどんどん [続きを読む]
  • 中間テストに向けて出発進行!
  • 昨日の漢字検定、今日の駿台模試を終え、ようやく残るは中間テストのみとなりました。5教科すべての範囲がわかったのが金曜日で、学校から教科書や資料集、ファイルなどすべて持ち帰ってきました。かなりの重量!! 徒歩2分でよかったね。 早速範囲の紙を見ながら5教科すべてチェックしていきます。そして、塾から帰ったナルトに詳細を聞き出します。最初の中間テストは範囲が少ないから余裕でしょ?なんて思っていたら、意外 [続きを読む]
  • テスト三昧の6月
  • いよいよナルトの中学初テストとなりました。今日の夜、塾の「学力診断模試」を受けます。これは、塾の中1生全員が受けます。チェーン展開している校舎が相当数ありますが、おそらく全ての校舎で行われるのだと思います。国語・数学・英語の3教科で難易度としては簡単で学校の定期テスト程度のようです。 さて、最初のテスト、どうなるでしょうか?あまり勉強してるようには思えません・・・母としては不安でたまらないのですが [続きを読む]
  • 強豪じゃなくてよかった・・・
  • 今回、試合を見に行くことで他中学の様子を少しだけ知ることができました。会場には14校の中学校が来ていました。御三家中1校、大学付属中2校、難関私立中1校の計4校の私立中と、残りの10校は公立中です。私立の大学付属中が強いのかな?と思っていたら、意外と公立中が強い強い!!同じ会場でベスト8に残ったのも、公立中でした。 ナルト中と戦った中学も公立中ですが、部員もそこそこ多く、5〜6人の保護者がお揃いの [続きを読む]
  • 弱小バレー部、いきます!
  • 先週の土曜日、ナルトのバレーボールの試合を見に行ってきました。会場まで片道1時間。朝1の試合だったため、朝8時前には家を出ました。 ナルトはスタメンで出場するはずでしたが、普段来ない先輩も来て2年生6人揃ってる!残念がっては申し訳ないけれど、あーあ、試合には出られないね。案の定、試合で1年生の出番はありませんでした。 試合はボロ負けでした。2セットの得点は6−25、4−25でした。今回エントリーし [続きを読む]
  • 3歩進んで2歩下がる毎日
  • ようやく31巻の漫画を読み終え、勉強に邁進してくれると思っていましたが、そうは問屋が卸さない!必要以上なことを絶対にやろうとはしない。塾の宿題と復習テストの勉強だけやって、はい終わり!燃費ファースト。もうすぐテストもあるから、復習しておこうとは思わないのか・・・ ナルトに任せていたのでは塾のテストも中間テストもボロボロになるのは目に見えているので、そこは母が主導します。最初のテストは私がやらせます [続きを読む]
  • 勉強以外に夢中になることも大事だ!
  • 弱小バレーボール部所属のナルト、6月2日(土)の県大会1回戦にて、スタメンで出場することが決定しました!と言うのも、3年生ゼロ、2年生7人、1年生4人の部員のうち、土日に出てくる部員は2年生4人、1年生3人なのです。バレーは6人制なので、2年生4人では足りず4月に入部したばかりの1年生もスタメンで出ることになりました。そして、1年生3人のうち1人が膝を剥離骨折で安静中・・・というわけで、ナルト、ス [続きを読む]
  • 時間をかけて構築する
  • 先週の金曜日は終日セミナーに参加していました。週3日4時間ずつしか働いていない私が、なんと経営品質セミナーを受講したのです。そのセミナーの趣旨が「トップから命令して会社経営を行うのではなく、すべての社員一丸となって同じ理念を持ち経営品質向上に努めよう」というものだったため、末端派遣社員である私まで参加することになったのです。 セミナー自体はわかりやすく、眠くなることもなく、とても有意義なものでした [続きを読む]
  • 地元中の実態
  • 体育祭も終わり、来月には中間テストもひかえ、中学校もやっと勉強モードになってきたのかなと思います。だいぶ地元中についてわかってきたので、今日はそのお話です。 ナルトですが、教科書は全部学校に置いてきています。学校で許可されているので、そこは堂々とやっています。ほとんどの子がそうなのです。当初、塾に入る予定がなく5教科の参考書と問題集をそろえたのですが、置き教科書をされている今、購入した参考書の存在 [続きを読む]
  • 今思えば非効率な私の勉強法
  • 中学受験とは無縁の地方都市で、教育には関心のない両親の下で育った私が、勉強を始めたのは中学入学後のことでした。中学校には定期テストがあると知り、テスト範囲が発表されたので素直にその範囲を勉強をしたのが、私の最初の学習なのでした。 私の育った家庭は低所得でした。不安定なタクシー運転手の父、その扶養で働くパートの母。子供なので具体的にはわかりませんでしたが、家賃2万もしない3DKの市営住宅に住んでいた [続きを読む]
  • 別れた男(?)からの電話
  • 中学校の体育祭に続いて、先週の土曜日は小学校の運動会でした。今年は子供たちが2年・4年なので、ほどほどに見るプログラムはあったものの、いまいち盛り上がりには欠けました。また、中学校に比べ小学校は保護者の数も多く、子供の出番があっても見るのが難しいのです。 今回の運動会は長女メロンの応援団の太鼓係が1番の注目でした。そのため、午後のプログラム2番目にある応援合戦のために、昼休みの早い時間から最前列に [続きを読む]
  • 中1の5月、初めての塾面談
  • 昨日は塾の面談でした。まだ中1の5月なのに、もう面談があることに驚きました。 まだこれというテストも受けていないので、日ごろの塾での様子や宿題や確認テストの結果などについて話しました。宿題や確認テストは1ヶ月単位でレポートにまとめられ、保護者の元に毎月送ってくださるそうです。先生方が宿題もきちんとチェックしてくれていて、本当に助かります。 そんなの当たり前?いやいや、2年間同じ塾の中学受験科に通っ [続きを読む]
  • 雲が切れて晴れ間が見える母心
  • 私の今の最大の悩みが「中学生の息子にこんなに手をかけ勉強させることがよいことなのだろうか?」ということです。親に手をかけてもらわなければできないようなら、無理にやらせないほうがいいのではないかと思うわけです。 迷える子羊の母はネットのいろんなブログをうろうろ彷徨っていました。そうしているうちに、徐々に気持ちが晴れていくのがわかりました。あちこち彷徨っていたので、それがどのブログから引用というのは載 [続きを読む]
  • 泣きながら数学の問題を解く子
  • 体育祭の翌日は、国語と数学の宿題をこなさなければなりません。 宿題のスケジュールは以下のようにしています。 <塾> → <宿題>月:英語 → 火・水木:国語 → 土・日金:数学 → 土・日 このスケジュールでできないと、次の塾の日になってしまい、宿題が雪だるまのようにたまっていきます。 国語の宿題は朝自分でこなしていました。3教科の中で国語が1番楽なようです。 午後から数学の宿題を終えることにしまし [続きを読む]
  • 飛び出せ! 青春!!
  • 週末の土曜日は、中学の体育祭でした。体育祭のために5月に入ってから授業が完全ストップし、終日練習が行われ当日を迎えました。赤・黄・緑の3色にクラスごと分かれ、競い合います。入学後わずか1ヶ月の体育祭ですが、これでクラスが団結できるのかもしれません。 まずは100m徒競走。ランダムに走るメンバーは決定されたそうです。そして、ナルトは6人中1位でした!!小学校の頃は、あらかじめ同じくらいの速さの子たち [続きを読む]
  • GW明けの0点
  • GWの後半、キャンプに行きました。富士山の麓で2泊3日のテント泊。めちゃくちゃ寒かったです・・・最近は平地のキャンプ場ばかり行っていたので寒さを感じることはなかったのに。毛布を忘れたので、薄い寝袋にありったけの服を着こんで頭まで潜って眠りました。 キャンプ場内には川が流れていて、とてもキレイ。昼間は天気もよく暖かかったので、川に入って遊びました。ここは夏に来たいよねということで、次回もここに決定。 [続きを読む]
  • 自分で決めるということ
  • 昨日は中学校の部活説明会でした。仕事を午後から休みにして、張り切って行ってきました。 男子バレー部の顧問の先生は、ザ穏やか!って感じの先生でした。弱小バレー部ですが、試合で失敗してもその子を責めることはせず、逆に良いところを見つけて褒めてくれる先生。強くはなれなさそうだけれど、それはそれでいいのかなと思いました。 部員は3年生がいなく、2年生が7人、1年生が4人です。2年生7人のうち、土日の練習や [続きを読む]
  • メロンの積極性に思う公立中高一貫校の適正
  • 朝練のための早起きをがんばってます。私立中学にお弁当を持って電車で通っているお友達のお母さまに比べたら、徒歩2分の中学にお弁当も持たずに通っている息子を持つ私なんて相当楽なのですが(^^;; 先日、長女メロン4年生がご機嫌で帰ってきました。「今年も応援団になれたよ〜!」 その数日後、メロンがまたご機嫌で帰ってきました。「今日は代表委員になれた〜!」 そして昨日、メロンがまたご機嫌。「応援団の太鼓係になれ [続きを読む]
  • 朝練があるんですって!
  • 今週月曜から部活が本入部となりました。陸上部・卓球部・バスケ部・バレー部と4つの部活を仮入部して最終的にナルトが決めた部活は・・・ジャカジャカジャカジャカジャン・・・バレー部でした。 最後の最後まで悩みに悩み、書類の最終締め切り時点では「バスケ部」と書いて持って行ったのに、帰宅後には「バレー部」に書き換えられていました。男子バレー部は3年生はいなく、2年生5人、1年生5人だそうです。 平日は基本的 [続きを読む]
  • 週末は数学日和?!
  • 金曜日、仕事から帰宅するとナルトが発熱して寝込んでいました。39℃近くあって、しんどそうです。塾の数学の授業がある日ですが、お休みすることとしました。 小さい頃から毎年と言ってよいほど、この季節に体調を崩して寝込むナルトです。季節の変わり目で熱くなったり寒くなったり、また新年度が始まり新しい環境への疲れも出るのでしょう。 さて、金曜日の授業範囲を週末にやっておかなければ、私が不安(^^;;授業を休もう [続きを読む]
  • 今だから見られる夢
  • 難関クラスに正式に変更となり、いろいろな書類を書き直さなければならなくなりました。その中に、特待申請の書類もありました。現段階では7月までですが授業料の割引を受けることができます。 もちろん、ただで授業料の割引というわけにはいきません。そのかわり、塾の指定する高校を受験しなければならないのです。県立1校、国私立2校は絶対に受験するのと引き換え条件なのです。その受験予定校を特待申請書に記載しなければ [続きを読む]
  • 中学校、部活、塾な生活
  • 昨日はすべてやめてしまいたい・・・という投げやりな日記を書きましたが、あの母の涙から数日経って、私もナルトもなーんにも変わっていません。思えばこれまでもこんなことがよく繰り広げられてきたのですよね・・・学習しない親子なのです(;;;´Д`) 中学校は毎日楽しいと言ってます。授業参観のときも楽しそうでした。楽しい先生も多いようです(゚▽゚*) 宿題は相変わらず出ません。上にきょうだいのいる友達からの情報では、 [続きを読む]