TakanozomiKanae さん プロフィール

  •  
TakanozomiKanaeさん: 旅の空スペイン〜ポルトガル〜イギリスひとり旅
ハンドル名TakanozomiKanae さん
ブログタイトル旅の空スペイン〜ポルトガル〜イギリスひとり旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/midmark1
サイト紹介文スペイン〜ポルトガル〜イギリスひとり旅
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 356日(平均1.9回/週) - 参加 2017/10/04 13:54

TakanozomiKanae さんのブログ記事

  • オックスフォード 第二十七章 下
  • Christchurch College in Oxford University++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++或る程度、待ち時間を覚悟していたのだが、肩透かしを喰らうように、すんなり入場できてしまった。日曜の今日、どうやらわたしは、開場直前に到着したよう [続きを読む]
  • オックスフォード 第二十七章 上
  • Oxford オックスフォード市街地++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++あれ見てみたい。これ着てみたい。あそこ行ってみたい。これ食べてみたい。前列 ホワイトチョコレートケーキ£26.95  ダークチョコレートケーキ£20.50(それぞれ約400 [続きを読む]
  • 美術館にて 第二十六章 (下)
  • Fortnum & Mason (F&M) フォートナム&メイスン ロンドン本店英王室御用達 紅茶・ジャムなど高級グルメ食品専門店++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++先程から遠目に視ていると、わたしには、どうしても場違いではないかと思える、恰幅の [続きを読む]
  • 美術館にて 第二十六章 (中)
  • ++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++ロンドンにとっては、珍しく晴天続きの夏だそうである。そして、ロンドン子にとっては、気温25度以上ともなると、堪え難い暑さ と感じるそうだ。今年の夏は、英国にとっても異常気象のようである。ナ [続きを読む]
  • 美術館にて 第二十六章 (上)
  • チャリングクロス駅出口から望むトラファルガー広場 ナポレオン像++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++東西南北、方角の見当さえつかないこの巨大空間に在っては、自分の現在地把握のため、まずは、美術館内案内図を入手しなければ、、。 [続きを読む]
  • ナショナルギャラリー 第二十六章 (下)
  • ++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++今日は、ビクトリア駅から地下鉄に乗り、最寄りチャリングクロス駅 ( Charing Cross ) で地上へ上がってみよう。Charing Cross Station ( チャリングクロス駅 ) wikipediaロンドン到着初日、学生寮 [続きを読む]
  • ビクトリア&アルバート博物館 第二十五章 (上)
  • アルバート公記念碑++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++2016年8月7日あまり大きな声でひとには云えないが、わたしは、日常的に運動を習慣としない。なんだ坂こんな坂胸突き八丁だらけのシドニー某郊外の夕照必要最低限、食料品等買出し以外、日 [続きを読む]
  • ロンドン観光名所 第二十四章 (下)
  • White Tower inside Tower of London ロンドン塔内「ホワイトタワー」万が一外部から攻略を受けた場合敵方侵入阻止目的で建物内側から正面木造階段を破壊可能な仕組みが工夫されていたホワイトタワー建造設計段階で考案される++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++ [続きを読む]
  • ロンドン観光名所 第二十四章 (上)
  • ビクトリア女王像 バッキンガム宮殿前広場++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++2016年8月6日<本日の主な行動予定>午前中半らに宿を出る。昼食を予約した和風レストランまでぶらぶら散策。ロンドン塔 ( Tower of London ) 見学予約の時 [続きを読む]
  • ロンドン和食事情 第二十三章 (下)
  • Japanese influenced restaurant " Sosharu Bar " 和風レストラン ソーシャル 地下バー++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++ロンドン子たちの間で、或る和食の店が面白そうだ、との噂を聞きつけ、ロンドン塔見学前、中食に寄ってみること [続きを読む]
  • ロンドン和食事情 第二十三章 (上)
  • Japan Centre ロンドン日本食料品店ジャパンセンター入口エスカレーター(2016年8月現在)++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++旧ジャパンセンター30年前のロンドンでは、和食を出す店は、皆無に等しかったと記憶する。旧ジャパンセンター入口 [続きを読む]
  • 続隣人たち 第二十二章 (下)
  • テムズ川沿い遊歩道+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++四六時中、深閑としている館内では、スプリングが効きすぎるため、派手な扉の開閉音ひとつで、ひとの出入りの様子が、或る程度察知出来る。聞き耳立てずとも、皮肉といえば皮肉なこと [続きを読む]
  • 続隣人たち 第二十二章 (上)
  • 学生寮 部屋の窓から見る夕焼け+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++朝に、昼に、晩に、、、。いつ覗いても、例のイギリス国籍インド人女性が、必ず、陣取っている。まるで、共同台所 ( Communal Kitchen ) の名主のようである。今日も朝から [続きを読む]
  • ロンドン・ミニ・ミーハーツアー (中) 第二十一章
  • アビーロードスタジオ前防犯カメラ兼......設置のカメラにスタジオ前横断歩道で自分の姿が映っており希望すればアビーロードスタジオ公式ホームページに転載してくれる+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++自分でも、俄かに、信じ難い。わたし [続きを読む]
  • ロンドン・ミニ・ミーハーツアー (上) 第二十一章
  • アビーロードスタジオ真向かいのアパートメント+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++待ち時間も併せたっぷり二時間、思い残すことなく、全館の隅々まで見学したシャーロック・ホームズ博物館を後に、わたしは、次に予定した目的地へ向かう。ベ [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ 第二十章 下
  • シャーロック・ホームズ博物館 実物大蝋人形 +++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++2016年8月3日 曇り昨日のアレは「予行演習だった」と思うことにしよう。譬え、前日、事が巧く運ばなかったとしても、そうそう、幾度も遣り直せる機会など [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ 第二十章 中
  • 雨上がりのベーカーストリート+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++2016年8月2日 雨ロンドン滞在一週間目ロンドンの街に落つる久しぶりの雨は、わたしにとっても、約二ヶ月ぶりに見る雨である。決して、雨乞いなどしたわけではないが、ご丁 [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ 第二十章 上
  • シャーロック・ホームズ博物館+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++もしも、想像上の物語の人物が本の中からこっそり抜け出し、実際に呼吸をしながら、この椅子にゆったりと腰掛け、優雅に流れる時間と共に、手にした年代物のパイプに刻み煙 [続きを読む]
  • テイトモダン 第十九章
  • Tate Modern テイトモダン タービンホールArt work exhibited by Superflex ( Danish artists group )デンマーク芸術家集団スーパーフレックスによる展示作品 2017年10月2〜3日+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++本日散策の目的地。昨 [続きを読む]
  • ロンドン今昔物語 第十八章
  • ロンドン金融街シティ+++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++2016年8月4日三十数年前、ロンドンの或る金融機関でディーラーとして働くイギリス人とここ、シティで待ち合わせをしていた、、、。Bank Station バンク駅それは、わたしがギリシャか [続きを読む]
  • 金融街シティ 第十七章
  • " Shard " シャード 87階建/尖塔先端地上310m EUで一番高い建造物2012年完成++++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8+++++++++++++++++++++++++++ロンドン五日目。チューブ ( tube ) の愛称で知られる地下鉄とロンドン名物二階建てバスを、或る程度、乗りこなせるように [続きを読む]
  • テイトブリテン 第十六章
  • Tate Britain テイトブリテン美術館++++++++++++++++++++++++++" Where We Start " by David Gilmour 2006 ( On An Island )https://www.youtube.com/watch?v=wGcJgdIfAX8++++++++++++++++++++++++++++例の、英国籍ながらタイに住むインド人女性に捕まらないうちに、ささっと朝食を済ませたわたしは、本日の外出目的地、テイトブリテンへ出掛ける支度をする。ロンドン四 [続きを読む]