ba0112rk さん プロフィール

  •  
ba0112rkさん: ぴーくんのパチンコ実践日記+動画
ハンドル名ba0112rk さん
ブログタイトルぴーくんのパチンコ実践日記+動画
ブログURLhttps://pi-kunn.hatenablog.com/
サイト紹介文4円パチンコ実践動画を投稿してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/10/04 18:00

ba0112rk さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 前半のハイライト・599回転目(投資2万8千)で初当たり、3連するも小当たりラッシュに突入せず、約1500発で終了・432回転目(投資3万8千)で2回目の当たり、7連(うち16R×3)で約8500発ほど・203回転目(持ち玉)で振分20%の16Rを引くも即落ち、実質2連で終了。前半終了時点では投資3万8千で持ち玉は約1万発と、この時点では換金ギャップを考慮するとちょい負けといったところです。それでは後半戦スタートです。 にほんブ [続きを読む]
  • 論文式試験落ちて監査法人で働きながら会計士試験を目指すのを薦めたいタイプの人
  • 論文式試験落ちて監査法人で働きながら会計士試験を目指すのを薦めたいタイプの人としては(主観的ですが)・科目合格1科目以上あるかつ会計学が苦手ではない・元々働きながら会計士を目指している人かつ会計学が苦手ではない・三科目以上科目合格がある の3パターンです。 会計学が苦手ではないというのは会計学で答練、本番で偏差値52以上取れることをさします。 ただほとんどが論文落ちた理由として会計学ができなくて落ちた [続きを読む]
  • 監査法人で働く会計士受験生の日常②金銭面
  • 私の勤めている法人では、短答式合格者採用の場合 基本給(各種差引後で18万前後)+残業代+交通費が給与となります。 額だけみると、普通にバイトするよりかは、貰えるイメージでしょうか。 ただ、試験前3か月休暇(給料支給有)+有給 を考えると待遇はこちらがいいです。 また繁忙期以外であれば、アサインがない日もあり、その日は1日勉強できます。私の場合は全部で15日くらいはアサインがない日がありました。 また責任が [続きを読む]
  • 監査法人で働く会計士受験生の日常①勉強時間の目安
  • 内定、入社式、研修を経て、現場に投入されます。現場では、論文式試験合格者と同じ作業を行います。 私たちは、基本的に定時(9時15分〜17時15分)で、主査の方から帰っていいと言われます。 私の場合は、勉強時間の目安としては1週間で30〜40hできればいいという感じでした。 一日の内訳は 【平日】朝1〜2h(前日の復習)昼0.5h(ミスノート見直し)夜 3h~4h(答練&解説) 【休日】土曜日は6~8h(答練&予習復習)日曜日は6~8h [続きを読む]
  • 面接
  • 面接は基本的に履歴書に沿って行われます。それ以外は雑談でした。 そして面接は2次まであり、ともに時間は約20分でした。志望理由や趣味を聞かれるので、履歴書と同じようなことを要約して答えられれば問題なかったです。雑談は、何か質問ありますか?という部分を指します。私の場合、質問はあらかじめ1.英語は必要か2.残業はあるか(逆に残業することは可能か)3.出世するためにしたことの3つを用意しました。 質問すればあとは [続きを読む]
  • 履歴書
  • まず、履歴書はエクセルで作成し、順位表はPDF化します。他に指定の様式があれば、それに従います。私の場合、提出した二法人ともほぼ同じ内容でした。(時間がないのでしかたなく)書いた内容としては志望理由は1.会計士になりたい理由(会計が好きとか)2.その法人に行きたい理由(その法人の方針に共感したとか、挫折した経験を武器にして法人に貢献したいとか)の2つを書きました。その他、嘘のない範囲で、協調性あることアピー [続きを読む]
  • 今年からあずさ監査法人も短答式合格者を採用するようです。
  • 今年からあずさ監査法人も短答式合格者を採用するようです。http://recruit-event.azsa.or.jp/tokyo/募集要項は特にその他の法人と大きな違いはないです。選択肢が増えることはいいことだなと思います。補足友人から聞いた話ですが、リクルーターと仲良くなると、いいことがたくさんあるらしいので、なるべく連絡を取ることをオススメします。(私の場合、就活は合格発表まで一切しませんでした。)ただ人見知りの人には結構つらい [続きを読む]
  • 短答合格者採用の説明会
  • まず大手監査法人で短答式合格者採用を行っている法人は3社(親日、あらた、トーマツ)あり、 その中で、私が説明会に行ったのは、法人は4大監査法人のうちの2つ(あらた、トーマツ)です。(この時、親日は表立って短答式合格者採用の募集がなく説明会等があったか、不明だったので友人に話を聞きました。) 説明会では制度概要や、この制度を利用して合格した人の話を聞くという感じでした。 結構前なのでうろ覚えですが、そ [続きを読む]
  • 論文不合格後から短答合格者採用までの流れ
  • 論文式試験から1ヶ月ちょっと経過しました。 論文式試験は結果が出るまで時間がかかるため、手ごたえのある人以外は次のことを考え行動すると思いますが、就活に関しては(短答合格者採用)合格発表後となります。 私も不合格を想定していたわけではないため、不合格後落ち込みながら、すぐに次のことを考え行動しました。日程もあまりないので、すぐに行動した方がいいと思います。 さて論文不合格後から短答合格者採用までの流れ [続きを読む]
  • 働きながら会計士を目指すという選択肢
  • 公認会計士を目指す人の多くは、ダブルスクールや無職専念の人がほとんどです。 その中で、論文式試験を惜しくも落ちた人の中には、次も無職専念で論文式試験を目指さなくてもいい方も結構いるのではないかと思います。  とはいえ、フルタイムで働くことに抵抗があったり、勉強時間が確保できるか不安があると思います。  そこで、そのような不安を最小限に抑え、かつ監査実務経験を満たすことができるのが、監査法人の募集し [続きを読む]
  • 過去の記事 …