tendao さん プロフィール

  •  
tendaoさん: 意外に面白い60歳からの心の風景
ハンドル名tendao さん
ブログタイトル意外に面白い60歳からの心の風景
ブログURLhttps://tendao.exblog.jp/
サイト紹介文60歳からの人生こころの風景、東京と地方都市こころの風景、ソウルこころの風景を伝えます。
自由文60代になった今は、60代だから出来ることがあります。60代になって発見すること、面白いと感じることがあります。50歳を過ぎた頃から、2年ごとに夫婦二人でソウルを訪れています。ソウルは刺激的で面白い街ですが、韓国の歴史と文化も面白いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 258日(平均0.4回/週) - 参加 2017/10/05 09:41

tendao さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一生に一度の伊勢神宮参り 일생에 한번 이세신궁 참배(11回)
  • 「一生に一度の伊勢参り」という言葉が江戸時代の頃からあります。そういえば、未だ伊勢に行っていないことに気がつきました。夫婦二人で、東京駅から新幹線に乗って名古屋経由で伊勢神宮に行って来ました。東京駅から名古屋駅まで新幹線こだまで3時間、名古屋駅から急行電車に乗って2時間で伊勢市駅に着きました。 江戸時代の人たちは東海道を歩いて行ったので、江戸から伊勢まで片道20日、往復40日もかったそうです。その後、多 [続きを読む]
  • 60代になったら明日ではなく今日  60 대가되면 내일 아닌 오늘  (10回)
  • 60代に転職した70歳定年の緩やかな会社で働きながら、新たなることにもチャレンジして今日一日を健康に過ごしています。残業することもなく定時に帰れることもあって、夜は本を読んだり絵を描いたりテレビを見たりしています。当たり前のことかもしれないけれど、休日も有給もちゃんと取れるようになりました。子育ても終わった年代なので、自由な時間が多くなりました。60代になって、いろいろなことができるようになったと思いま [続きを読む]
  • 韓半島なの、朝鮮半島なの、2つの半島名  한반도 조선반도 2개 이름(3回)
  •  半島名が2つある、と言ったら日本人は不思議に思うかもしれません。でも、半島に2つの国があるため半島名が2つあります。韓国(大韓民国)での半島名は韓半島であり、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)での半島名は朝鮮半島です。どうしてそうなるかと言うと、国名が地名だからです。韓国という国名なので韓半島となり、北朝鮮という国名なので朝鮮半島となるのです。 それだけでなく韓国では韓国人、韓国語、韓民族となります [続きを読む]
  • 千年も続いた新羅 천년도 이어졌다 신라 (2回)
  •  韓国旅行で、一度は訪れてみたい場所に慶州があります。ソウルのにぎやかな雰囲気とは違って、のんびりした田舎の感じがします。時間の流れがゆっくりで、いたる所に新羅の遺跡が残っており町全体が文化財という感じです。いやしの場所であり、空間だと思います。 この慶州、1100前までは新羅という国の首都でした。新羅の建国は、韓国では建国神話に基づいて紀元前57年としています。そうなると新羅は、935年に滅亡するまで千 [続きを読む]
  • 60歳からの人生風景 60세부터 인생 풍경 (1回)
  •  東京在住のtendaoです。ぼくは60歳になった時、年齢に合わせて働き方や生活の仕方、そして考え方を変えないと幸せになれないと思いました。2016年秋、長年勤めた会社を辞めました。その後、再就職して比較的ゆるやかな派遣会社で働きながら読書三昧の生活をしています。年金という別収入があるおかげで、ゆるやかな働き方ができるようになりました。読書三昧の生活は、学生の時以来のことです。 東京は面白くて刺激の多い街だと [続きを読む]
  • 過去の記事 …