あさこ さん プロフィール

  •  
あさこさん: ねこがすきだから(大阪)
ハンドル名あさこ さん
ブログタイトルねこがすきだから(大阪)
ブログURLhttps://nekoinuusagihamu.exblog.jp/
サイト紹介文家族を守るために、日々人とねこの健康管理に努め、災害・犯罪・事故への備えもしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/10/06 04:54

あさこ さんのブログ記事

  • アラフォー女子、ついに飲む目薬に手を出した(+_+)
  • ついこの間まで、少し年上の旦那が細かい文字を読む時に、肘を伸ばしているのを「老眼や〜!(^O^)」とからかっていたのに。気づけば肘が伸びてる私がいた(+_+)テキストを読むのに眼鏡をはずした方が読みやすかったり、コンタクトをはずした時に顔の産毛が伸びていることに気づいたり。。。目は「血(けつ)」をたくさん必要とする感覚器。目の不調は血の不足をあらわしているので、血を作ってくれる赤... [続きを読む]
  • 離れて暮らす家族を見守るサービスを利用した感想
  • 以前離れて住む親をさりげなく見守るために、さまざまなサービスを比較して私がいいなと感じた「関西電力」のサービスを記事にしたことがありました。(その時の記事コチラ→☆)その後、うちの母親に説明し了解を得てすぐ申し込み、サービス利用を開始して数か月が過ぎました。一言で感想を言うと、「とてもいい♪」(^^)/1日3回(朝昼夜)、母が電気を使用したというメールが私のパソコンに届きます。... [続きを読む]
  • ねこ砂の飛び散り防止策に調理器具導入?!
  • 久しぶりの投稿で、ブログの書き方忘れてしもたかも(+_+)がんばってみよう。。。ねこと暮らして以来、ネコ砂の飛び散り(細かい砂ぼこり)に頭を悩ませ続けております。濡れると固まる性質の砂が、ねこの身体の中で固まって病気の原因になるんじゃないかとか、パソコンなどの電化製品の故障の原因になるんじゃないかとか。換気扇にこびりついたり、排水管を詰まらせたりして住宅設備に悪影響を及ぼさないかとか... [続きを読む]
  • 痛い口内炎が1日で治った(*_*)
  • とても小さいのに、たった1つ出来るだけで食事が苦痛になる口内炎。身体が疲れている時、病気の後、ストレスがたまった時、暴飲暴食した時、免疫力が低下した時、胃腸が弱った時などに出来やすく、多くの人が一度は経験したことがあると思います。漢方では口内炎は「胃熱」の状態で出来ると考えます。胃熱とは、今の言葉になおすと「胃の炎症」。食べ過ぎや飲み過ぎ、偏食(辛いもの、刺激物、脂っこいもの、甘い... [続きを読む]
  • 前回の台風の後に買ったもの
  • 前回の台風がそれまでに経験したことのない暴風だったので、今回は備えを万全にしていました。でも、少しコースがそれたのか、大阪市内は大きな被害はなかったようです。その前回、近畿地方に大きな被害を与えた台風21号。うちは暴風による被害も停電もなかったのですが、その後、万が一に備えて買ったものがあります。「suaoki ポータブル電源 S601 」  19800円也。わがやの買い物にし... [続きを読む]
  • 台風シーズン、また湿気と冷えに襲われた(+o+)
  • 寝違えを漢方に助けてもらって、約2週間。また、やってしまいました(+o+)寝違えアゲイン。冷えと湿気にやられて首から背中がアイタタタ。。。。外邪に侵入された(+o+)水は重たいので下にたまる、自然の中で起こることはヒトの体でも同じように起こります。身体の下部と言えば「足」。夕方になると足がむくむのは、足が身体の下に位置するからです。寝ている時に下部に位置しているのは「背中... [続きを読む]
  • 漢方好きが楽しみにしている番組、今夜です!
  • 今夜19:30からNHKで面白そうな番組が放送されます(^O^)/あ、面白そうって書いたけど、興味ない人にとっては、、、、(@_@;)どやろ?漢方に興味がある人、ぜひ今夜は早めにお風呂に入ってテレビの前でスタンバイしましょー!(^^)!22時までだそうです、長いなあ・・・途中で寝てしまいそう(#^.^#)天気予報以外あまりテレビを見ない私ですが、これは楽しみ♪「東洋医学 ホン... [続きを読む]
  • 安全対策は、何重にも。
  • 食器棚は数年前に処分して、プラスチックの引き出しケースに収まるほどしか食器も持っていない我が家。その甲斐もあってか、先日の大地震で震度5強の揺れに襲われた際も、食器の被害はゼロでした(食器だけでなく何も壊れなかった)。でも、それは単にラッキーだっただけ、と思ってます。ハザードマップで調べて地盤のしっかりした安全な場所に住居を構えても、耐震住宅を建てても、震度7にも耐えるという家具の... [続きを読む]
  • 寝違えた!!!のでカゼ薬を飲んだ?
  • 朝起きると、肩から背中にかけてスジがピーン(+o+)少しでも動くとピキッ(>_<)やっちまった。。。これ、ぎっくり背中というのか、寝違えというのか、、、。どちらにしても、病院ではきっと湿布もらっておしまい(希望すれば鎮痛剤程度は出るかもだけど)。こんな時は漢方の出番?この状態、漢方では「夜の間に冷えが体に侵入してしまった」と考えます。ちょっと不思議かもしれない... [続きを読む]
  • あとで、は、やめよう。また明日、は、心をこめて。
  • あとでやろう。また、今度にしよう。週末にまとめて、でいいかな。急ぎじゃないし、まあそのうちに。これからは、出来るだけこんな言葉は使わないようにしようと思いました。また、あしたーーー(^O^)/何かをしながら、視線や気持ちをどこかへ向けたまま言うことはやめよう。たった五文字の短い言葉だけど、これからは丁寧に言おう。ここのところ、そんなことを考えています。だって、大... [続きを読む]
  • ひとつのお鍋で個別性のある食事作り②〜防災食〜
  • 続きです。ポリ袋を使って調理すると、ひとつのお鍋で複数の種類のメニューが作れるので、アレルギーなどの配慮が必要な人も自分だけのご飯が作れますよーというお話でした(前回記事はコチラ☆)。私はこの調理法をいざという時に思いだせるように、時々普段の食事の際に利用することがあります(洗い物を減らしたい疑惑。。。)。そして、今回はオネエサマ方に教えていただいた「トマトジュースを使ったリゾット... [続きを読む]
  • ひとつのお鍋で個別性のある食事作り①〜防災食〜
  • 素敵なおねいさまたちとのおしゃべりが楽しい防災ミーティング(☆)。この日は水で作るカップやきそばを試食しただけでなく、防災食についていろいろアイデアをもらって帰ったのでした。私は災害時、万が一ライフラインがストップしても、倒壊や火災、浸水などの危険がなければ自宅にとどまるという選択をします。ねこがいるので。ただ、どうしても避難しなければならないということもあると思います。そんな時... [続きを読む]
  • 自由研究、1日で仕上げるタイプのちびっこに?どう?
  • あっという間に夏休みも終わります((+_+))「わーん、自由研究どうしよう??何にも出来てないってか、テーマも決まってないよお(>_<)」で、最後の1日で(テキトーに)仕上げてしまう。そんな力があるなら最初からやっとけばいいのに。。。ええ、十数年前のワタシです(←地味にサバ読んだ)。。。時代は変わってもきっとそんなちびっこが全国にいるはず(^'^)ということで、自... [続きを読む]
  • チラシで出来る器、作り方編②〜防災食のアイデア〜
  • チラシで作る器が思ったより使える!と思ったので紹介します→前回記事はコチラ→☆よかったら、手元にチラシ(27×38cm)を用意して一緒に作りましょーー(^O^)(私はわかりやすいように、表裏の色が違う折り紙で作っています。縦横の割合は同じです)① チラシを縦長におきます。② 縦半分に折ります。③ 横半分に折ります(2回折ったので1/4のサイズですね)。④ 折り目をつけたら②の状... [続きを読む]
  • チラシで作る器が意外と使える!①〜防災食アイデア〜
  • おねいさま方に教えてもらった災害時の「食」に関するアイデア♪(前回の記事はこちらから→☆)メインはもちろん麺ですが、取りわける際に使った器を紹介したくて(^O^)チラシの器は以前参加した防災セミナーでも作ったことがあるし、非常時のアイデアが載っている冊子などではよく見かけるのですが、あまり興味がわかなかったんです。でも、今回「知っていると使えるなあ〜」と思ったので改めて記事にすること... [続きを読む]
  • 耳鳴りの種類と目ヂカラ?
  • 病院で働いていると、診療科にかかわらず「耳鳴り」のお悩みを持つ人が多いと感じます。年齢が高くなるにつれて増える傾向がありますが、若い人でも一時的な耳鳴りの経験を持っている人も少なくないようです。一口に「耳鳴り」と言っても「聞こえる音」は人によって違います。蝉が鳴いてるみたい、クーラーの室外機の音がずっと続いているみたい、キーンという高い音、ブーンという低い音、、、などなど。表現に... [続きを読む]
  • 水でカップ焼きそばを作ってみた〜防災食〜
  • 定期的に開催されている女性の防災おしゃべり会に参加してきました。私以外は防災のスペシャリストのおねいさん方ばかり。話が脱線することも少なくないけれど、人生の先輩方のお話は防災に関すること以外でも毎回ためになります(^'^)今回は防災の知識や意識をどうやって地域に広めていくか、という話し合いの合間に”水で作るカップやきそば”の実演をしてくださいました。この方法、以前ネットで見たことは... [続きを読む]
  • 何を飲むか?も大切だけど。。。
  • ”災害レベルの暑さ”が続く今日この頃((+_+))ニュースでは毎日「水分摂取を」「クーラーを」と言われています。スーパーではスポーツ飲料の購入制限があったり、ドラッグストアでは経口補水液が売り切れていたりして、今年は多くの人が「熱中症は他人事ではない」と考えていることがわかります。私は寒さには弱いけど暑さには強くて、自分一人では冷房もつけないのですが(←いけません)、我が家には毛... [続きを読む]
  • 高齢の親を程よい距離で見守る方法
  • 離れて暮らす高齢の両親が心配。近所だけど親はもう高齢、一人暮らしだと異変があった時すぐに気付けないのではと不安。でも、セキュリティ会社のサービスは少しお値段が(*_*)カメラやセンサーの設置が必要なサービスは、たとえ親子でもプライバシーの問題があるし、他人が訪ねてきたり頻繁に電話がかかってくるのは面倒だし、、、きっと親が嫌がる。。。「健康だからそんなのイラナイ」と、親が提案を受けて... [続きを読む]
  • カンパンは食べにくいので調理してみた〜防災食〜
  • 昔は非常食と言えばカンパンでした、、、ですよね、昭和生まれのお仲間。。。今はおいしくてバラエティに富んだ様々な非常食が販売されています。カンパンはたまに食べるとおいしくても、すぐに飽きるし、あの硬さは歯が丈夫でないと噛めない。。。だから我が家の非常食には入っていません。でも、防災セミナーなどに参加するとおみやげとしてもらえることもあり(賞味期限が近くなるとおみやげにされるのかな?区... [続きを読む]
  • この時期の関節痛・神経痛は。。。
  • 僕の腰痛はヘルニアが原因、私の腰痛は腰椎分離症、ワタクシの腰痛は脊柱管狭窄症、おいらの腰痛は変形性脊椎症。。。腰痛を引き起こす病気にもいろいろあります。漢方で「腰痛」を改善しようと考える時、これらの病名はあまり重要ではありません。どんな体質の人が、どんな時期に、どんなタイミングで痛むのか、きっかけは何だったのか、どうすれば楽になるのか、腰痛以外に症状はあるのか、お通じの状態は、生活リ... [続きを読む]
  • 誰もが災害時要配慮者になる可能性があるということ
  • 災害時に自らを守る行動を取ることが困難なため支援が必要になる人のことを「災害時要配慮者(災害時要援護者)」と言います。高齢者、障がい者、乳幼児、妊婦、日本語が不自由な外国人などがあげられます。そして、普段は健康でも災害で怪我をして動けない人、眼鏡やコンタクトなどの医療機器をなくし避難行動が困難になっている人も災害時には配慮が必要になります。災害発生時には誰もが要配慮者になる可能性がある... [続きを読む]
  • 漢方ってナニ?②
  • 続きです(*^_^*)⇒☆( で飛びます)どうやらイラストは拡大できないようで。。。(+_+)スマホでは文字が見えにくいです、ごめんなさいパソコンならどうにか見えるかと、、、。また余裕が出来たら(←今余裕がない人)大きめのイラストで説明書いて行きますので、見えにくいわ!って思った人も懲りずにまた見に来て下さーい?にほんブログ村 [続きを読む]