次郎丸走 さん プロフィール

  •  
次郎丸走さん: 漫画の最終回ネタバレひどい
ハンドル名次郎丸走 さん
ブログタイトル漫画の最終回ネタバレひどい
ブログURLhttp://final.yumedream.tokyo/
サイト紹介文かつて人気を誇った漫画の最終回にスポットライトをあて、まとめてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 305日(平均3.3回/週) - 参加 2017/10/06 14:51

次郎丸走 さんのブログ記事

  • 『銀魂』の黒歴史 下書きで掲載
  • 引用元/週刊少年ジャンプ『銀魂』は2004年から週刊少年ジャンプで連載されている空知英秋さんが描く超人気漫画。アニメ化されたり実写映画になったりとYoutubeそんな大人気の『銀魂』の代表的な黒歴史が2011年8月に起こった下書き同然で掲載事件だ。下書き掲載事件が勃発問題のシーンは第三百六十四訓「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」に登場した。plaza.rakuten.co.jp坂田金時たちがホストに扮して死神と噂されるマダム八神 [続きを読む]
  • 『銀魂』の黒歴史 下書きで掲載
  • 引用元/週刊少年ジャンプ『銀魂』は2004年から週刊少年ジャンプで連載されている空知英秋さんが描く超人気漫画。アニメ化されたり実写映画になったりとYoutubeそんな大人気の『銀魂』の代表的な黒歴史が2011年8月に起こった下書き同然で掲載事件だ。下書き掲載事件が勃発問題のシーンは第三百六十四訓「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」に登場した。plaza.rakuten.co.jp坂田金時たちがホストに扮して死神と噂されるマダム八神 [続きを読む]
  • 『いなかっぺ大将』の黒歴史 大ちゃんはイケメンだった
  • amazon.jp大ちゃんアッパレ丸裸の風大左衛門発刊当時は相当なイケメンだった。なぜか途中でギャグマンガに巨人の星を描いた川崎のぼる先生の作品で当初は巨人の星を彷彿させるスポコン漫画だった。amazon.jp主人公は田舎から上京してきた柔道少年の風大左衛門。亡き父の遺言で柔の道を極めるため東京で修行を積むのだった。 純朴なイケメンが… 田舎者丸出しで純粋にして豪快。そんな大ちゃんが巻き起こす騒動が人気を得てアニメ化 [続きを読む]
  • 『いなかっぺ大将』の黒歴史 大ちゃんはイケメンだった
  • amazon.jp大ちゃんアッパレ丸裸の風大左衛門発刊当時は相当なイケメンだった。なぜか途中でギャグマンガに巨人の星を描いた川崎のぼる先生の作品で当初は巨人の星を彷彿させるスポコン漫画だった。amazon.jp主人公は田舎から上京してきた柔道少年の風大左衛門。亡き父の遺言で柔の道を極めるため東京で修行を積むのだった。 純朴なイケメンが… 田舎者丸出しで純粋にして豪快。そんな大ちゃんが巻き起こす騒動が人気を得てアニメ化 [続きを読む]
  • 『名探偵コナン』の黒歴史 なんで知ってるの?
  • 誰もが知ってる名探偵コナン時々???となる場面に遭遇する。コナンは何でも知っているこの画像もたくさんのファンからおかしいだろ!!とツッコミが入ったシーン。名探偵コナンより地面に落ちている怪しい白い粉 おもむろにコナン君指先につけてペロリすぐさま「麻薬!!!」と見抜いてしまった。 まさかコナン君は小学生の常習者?そんなことはないよね。 なんで即わかったんだ?とファンからの疑問が続出 でも何でもかんでもすぐわ [続きを読む]
  • 『名探偵コナン』の黒歴史 なんで知ってるの?
  • 誰もが知ってる名探偵コナン時々???となる場面に遭遇する。コナンは何でも知っているこの画像もたくさんのファンからおかしいだろ!!とツッコミが入ったシーン。名探偵コナンより地面に落ちている怪しい白い粉 おもむろにコナン君指先につけてペロリすぐさま「麻薬!!!」と見抜いてしまった。 まさかコナン君は小学生の常習者?そんなことはないよね。 なんで即わかったんだ?とファンからの疑問が続出 でも何でもかんでもすぐわ [続きを読む]
  • 『アストロ球団』黒歴史を凌駕する必殺技ランキングTop10
  • amazon.jp1972年週刊少年ジャンプで掲載されて以来今でも語り継がれる超豪快野球漫画アストロ球団超人的能力を持つ男たちが集まり世界一の野球チームを目指し命を懸けて試合に臨むストーリー。 ルールなんかは関係ない絶命、廃人が続出する野球という名のデスマッチ常軌を逸した数々の必殺技、その突き抜け感が今でも共感を呼ぶ理由だろう。 スゴ技をランキング形式で紹介このランキングはあくまで個人の感想ですので異なる意見も [続きを読む]
  • 『アストロ球団』黒歴史を凌駕する必殺技ランキングTop10
  • amazon.jp1972年週刊少年ジャンプで掲載されて以来今でも語り継がれる超豪快野球漫画アストロ球団超人的能力を持つ男たちが集まり世界一の野球チームを目指し命を懸けて試合に臨むストーリー。 ルールなんかは関係ない絶命、廃人が続出する野球という名のデスマッチ常軌を逸した数々の必殺技、その突き抜け感が今でも共感を呼ぶ理由だろう。 スゴ技をランキング形式で紹介このランキングはあくまで個人の感想ですので異なる意見も [続きを読む]
  • 『BLEACH』をパクったアメコミの黒歴史
  • animenewsnetworkよりBLEACHがパクられたアメリカの漫画家Nick Simmonsニック・シモンズが2009年から連載をはじめたIncarnateという作品で当時週刊少年ジャンプに人気連載されていたBLEACHをほぼまんまトレースしていたことが発覚。Anime News Networkより 米の日本漫画ファンが発見これはアメリカの漫画ファンが調査し明らかになったもの。指摘を受けた出版社は即刻Incarnateを出版停止 Anime News NetworkよりAnime News Network [続きを読む]
  • 『BLEACH』をパクったアメコミの黒歴史
  • animenewsnetworkよりBLEACHがパクられたアメリカの漫画家Nick Simmonsニック・シモンズが2009年から連載をはじめたIncarnateという作品で当時週刊少年ジャンプに人気連載されていたBLEACHをほぼまんまトレースしていたことが発覚。Anime News Networkより 米の日本漫画ファンが発見これはアメリカの漫画ファンが調査し明らかになったもの。指摘を受けた出版社は即刻Incarnateを出版停止 Anime News NetworkよりAnime News Network [続きを読む]
  • 『キャプテン翼』の黒歴史2 真の敵は交通事故だった件
  • amazon.jpキャプテン翼 1974年高橋陽一 週刊少年ジャンプ ホントの敵はライバル選手じゃなかった奇想天外なサッカーシーンで人気を博したサッカー漫画だがとにかく多かった!! やたらと車に跳ね飛ばされる高橋陽一先生はよほど自動車が嫌いだったのか しょっぱなから車に第一巻の最初のページから翼がトラックに轢かれそうになりblog.fc2.comよりそれをかわきりに要所要所で交通事故に見舞われる 人気キャラだったキーパーの若島 [続きを読む]
  • 『キャプテン翼』の黒歴史1 それただの反則!
  • amazon.jpキャプテン翼 1974年高橋陽一 週刊少年ジャンプ スポーツ漫画のレジェンドこの漫画を見てサッカーに憧れサッカーをはじめた人も多い名作 しかし奇想天外なサッカーシーンがやり過ぎで反則行為になってしまった例が少なからず登場する 奇天烈プレーさく裂中でも代表的なのが花輪中学の立花兄弟その必殺シュートであるスカイラブハリケーンを阻止するために翼が編み出した最強ディフェンス作戦blog.yahoo.jpよりなんとあ [続きを読む]
  • 『キャプテン翼』の黒歴史1 それただの反則!
  • amazon.jpキャプテン翼 1974年高橋陽一 週刊少年ジャンプ スポーツ漫画のレジェンドこの漫画を見てサッカーに憧れサッカーをはじめた人も多い名作 しかし奇想天外なサッカーシーンがやり過ぎで反則行為になってしまった例が少なからず登場する 奇天烈プレーさく裂中でも代表的なのが花輪中学の立花兄弟その必殺シュートであるスカイラブハリケーンを阻止するために翼が編み出した最強ディフェンス作戦blog.yahoo.jpよりなんとあ [続きを読む]
  • 『ぼくらの』の黒歴史 アニメ監督のブログで大炎上
  • youtubeより『ぼくらの』の黒歴史『ぼくらの』は鬱アニメの代表作とされているが、原作漫画はもっと鬱。2007年から放送スタートした『ぼくらの』稀代の鬱マンガをアニメ化月間IKKIで連載された作品のアニメ化。舞台は近未来の日本、謎の超技術で作られた巨大ロボットを操縦しごく普通の少年少女らが地球を守るために戦う物語。 このロボット乗ると必ず命を失うパイロットになった子供らは闘いに勝っても負けても絶命する。 そんな [続きを読む]
  • 『ぼくらの』の黒歴史 アニメ監督のブログで大炎上
  • youtubeより『ぼくらの』の黒歴史『ぼくらの』は鬱アニメの代表作とされているが、原作漫画はもっと鬱。2007年から放送スタートした『ぼくらの』稀代の鬱マンガをアニメ化月間IKKIで連載された作品のアニメ化。舞台は近未来の日本、謎の超技術で作られた巨大ロボットを操縦しごく普通の少年少女らが地球を守るために戦う物語。 このロボット乗ると必ず命を失うパイロットになった子供らは闘いに勝っても負けても絶命する。 そんな [続きを読む]
  • YAWARAの黒歴史 モデルは谷亮子 違うだろ〜!
  • YAWARAより YAWARAのモデルは誰?1986年ビッグコミックスピリッツで連載がスタートしたYAWARAは天才的な柔道の才能を持つ主人公猪熊柔(いのくまやわら)が普通の女の子でいたいという願いに揺れながら様々なライバルとの闘いの中で成長する姿を描いたyawaraよりスポーツ漫画で日本に女子柔道のブームを巻き起こした傑作 谷亮子なの作品の主人公猪熊柔にはモデルになった実在の女子柔道選手がいた。twitter.com当時報道で「やわらち [続きを読む]
  • YAWARAの黒歴史 モデルは谷亮子 違うだろ〜!
  • YAWARAより YAWARAのモデルは誰?1986年ビッグコミックスピリッツで連載がスタートしたYAWARAは天才的な柔道の才能を持つ主人公猪熊柔(いのくまやわら)が普通の女の子でいたいという願いに揺れながら様々なライバルとの闘いの中で成長する姿を描いたyawaraよりスポーツ漫画で日本に女子柔道のブームを巻き起こした傑作 谷亮子なの作品の主人公猪熊柔にはモデルになった実在の女子柔道選手がいた。twitter.com当時報道で「やわらち [続きを読む]
  • 最終回がひどい漫画トラウマ確実作品(1970年代)まとめ
  • 信じられない結末を迎えた作品をまとめましたうそ?マジ?なんて終わり方なんだ!読者の心にザックリえぐい爪痕を残す後味の悪さがトラウマ確実の作品を紹介します。『侍ジャイアンツ』優勝を決めたその瞬間1971年少年ジャンプに連載された原作:梶原一騎 作画:井上コオ 全16巻「侍ジャイアンツ」は魔球を操る天才投手「番場蛮」が巨人軍で大活躍するストーリー。テレビアニメ化もされ、人気を博した野球漫画です。twitter.com [続きを読む]
  • 『ああ播磨灘』漫画の最終回ネタバレひどい!相撲協会を潰した男
  • 『ああ播磨灘』漫画の最終回ネタバレひどい!今だから読み返す。相撲協会を潰した男!さだやす圭 モーニング 全23巻Youtubeよりあらすじ本場所初日、新横綱となった播磨灘が入場してきただが、その姿はプロレスラーのような仮面をかぶり観客や相撲協会関係者は驚愕した。罵声が飛び交う中不敵に笑う播磨灘、双葉山の持つ69連勝の記録を破ると宣言し、さらには負ければ即刻引退すると言い放つ。 角界の禁をことごとく破る播磨 [続きを読む]
  • 『ゴッドサイダー』漫画の最終回ネタバレひどい!
  • amazon.jp『ゴッドサイダー』漫画の最終回ネタバレひどい!ジョジョの荒木飛呂彦のライバルもう1人の天才漫画家が描いた宗教バトルサーガ 巻来功士 週刊少年ジャンプ 1987年-1988年 全8巻amazon.jp解説【ベルゼバブが召喚した死魔使いとの戦い、そして魔の迷路帝都へ!】神と悪魔の血を持つ主人公・鬼哭霊気(きこくれいき)は、人間のために戦うことを選び、悪魔将軍のフォラスを倒したが、帝王ベルゼバブはそれに激怒し死魔 [続きを読む]